スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

香川真司

香川が新クラブチーム“オーナー”就任「誰でも受け入れる」真相は… (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース


香川真司が新クラブチームのオーナーに!!チーム名は「うどん」でもロゴがかっこいいw

サッカー日本代表MF香川真司(27=ドルトムント)が30日、新クラブチーム「Weizennudeln(ヴァイツェンヌーデルン)」の“オーナー”に就任した。  

これは日清食品の「どん兵衛」発売40周年を記念した企画で、サッカーチームではなく、うどんの魅力を世界に伝えるクラブチームが立ち上がった。  

ドイツ語で“うどん”を意味する「Weizennudeln」。その魅力を世界に伝えるクラブチームで、うどんを愛する気持ちがあれば誰でも加入することができる。  

大の“うどん好き”として知られる香川は、「うどんへの熱い思いを、世界中の皆が誇りをもって掲げられるように、このチームをつくりました。そう、これはうどんを愛する人のためのクラブチーム」とコメントを発表。「あなたがどこの誰でも、どんなうどん好きだろうと受け入れます。うどんのためならなんだってやる所存です。うどん愛は国境を越える」と世界中の“うどん好き”へ向けてアピールした。

全文はソース元で

引用元 : 香川が新クラブチーム“オーナー”就任「誰でも受け入れる」真相は… (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【香川真司が新クラブチームのオーナーに!!チーム名は「うどん」でもロゴがかっこいいw】の続きを読む

ドルト“解体”が止まらない。主将、司令塔、10番、守備の要が退団へ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース



no title


日本代表FW香川真司が所属するボルシア・ドルトムントの“解体”が止まらない。  

今夏既に主将DFマッツ・フンメルスと司令塔MFイルカイ・ギュンドアンの退団が決定しているドルトムント。フンメルスは宿敵バイエルン・ミュンヘンへ、ギュンドアンはマンチェスター・シティへの移籍が決定している。しかし、さらに2選手の退団が決定的となった。

イタリア『ジャンルカ・ディマルツィオ』は26日、ドルトムントの背番号10番を背負うヘンリク・ムヒタリアンが移籍金3800万ユーロ(約43億円)でマンチェスター・ユナイテッド移籍で基本合意に至ったと報じている。さらには守備の要であるDFネベン・スボティッチは自身のFacbookページにて今年限りでドルトムントを退団する意向を発表した。  

全文はソース元で

引用元 : ドルト“解体”が止まらない。主将、司令塔、10番、守備の要が退団へ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【クロップのドルトムントは”解体” ムヒタリアン、スボティッチも退団!オーバメヤンも】の続きを読む

【G大阪】宇佐美、バイエルン再挑戦熱望「年俸ゼロでも行きますよ」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース


宇佐美「本田、香川、岡崎らを超えるには欧州に出る必要がある」日本代表を背負う自覚

G大阪の日本代表FW宇佐美貴史(24)が21日、吹田スタジアムでドイツ1部・アウクスブルクへの移籍会見を行い、将来的にはかつて所属したバイエルンへの再挑戦の希望を示した。

2度目となるドイツ挑戦は、まずはアウクスブルクで結果を出すことに集中すると語った宇佐美だが、その先の目標を「ビッククラブでもう一度挑戦できるような活躍をしたい」と設定。以前所属したバイエルンで、再びプレーしたいか?との問いには「(年俸)0でも行きますよ。それぐらいのクラブですし、バルサ、レアル、バイエルンは抜きんでている。(アウクスブルクと)町も近いし、バイエルンの熱気とクラブのでかさは、どっかで感じながらやれると思う」と語った。

全文はソース元で

引用元 : 【G大阪】宇佐美、バイエルン再挑戦熱望「年俸ゼロでも行きますよ」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

【宇佐美「本田、香川、岡崎らを超えるには欧州に出る必要がある」日本代表を背負う自覚】の続きを読む

クロップが発掘した中で最高の選手は香川で間違いない 英紙「クロップが安価で獲得した選手の中で最も優れていた」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


英紙「香川はクロップが発掘した中で最高の選手」リヴァプールの補強策は上手くいくと語る

リヴァプールでもクロップのサイクルは完成するか来季こそプレミアリーグ制覇、最低でもチャンピオンズリーグ出場権獲得を願うリヴァプールサポーターとしては、今夏にビッグネームを獲得してほしいと考えていることだろう。

1度はバイエルンMFマリオ・ゲッツェの名前も挙がるなど、大物獲得の噂もあった。 しかし、指揮官ユルゲン・クロップはマインツからGKロリス・カリウス、さらにはレッドスター・ベオグラードMFマルコ・グルイッチなどビッグネームとは言えない若手選手を獲得している。さらに現在はエンポリでプレイするMFピオトル・ジエリンスキの獲得も間近に迫っていると言われており、サポーターの中には即戦力になるのかと不安視している者も多いだろう。

しかし英『Liverpool Echo』は、これこそクロップの真骨頂だと伝えている。クロップが世界的に名前が売れていない若手選手を発掘し、一流のプレイヤーへと成長させる流れをドルトムントで何度も見てきた。同メディアはそれを象徴する人材として日本代表MF香川真司を挙げており、クロップが安価で獲得した選手の中では最も優れた選手だったと絶賛されている。

全文はソース元で

引用元 : クロップが発掘した中で最高の選手は香川で間違いない 英紙「クロップが安価で獲得した選手の中で最も優れていた」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【英紙「香川はクロップが発掘した中で最高の選手」リヴァプールの補強策は上手くいくと語る】の続きを読む

香川はドルトムントの象徴と呼ぶべき選手に! 過去10年のドルトムント・ベスト移籍ランキング夏VerでTOP10に堂々選出 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


香川真司は大発掘の「理想的モデル」ドルトムントのベスト移籍ランキングTOP10に選出

近年ドルトムントで育った選手がバイエルンに流れるケースが続いているものの、そのたびに穴を的確に埋めてくるドルトムントの補強は目を見張るものがある。特にユルゲン・クロップが率いていた際にはまだブレイクしていない若手選手を安価で獲得し、トップレベルの選手へと成長させるモデルが完璧に出来上がっていた。

そこで米『Breacher Report』は、過去10年間ドルトムントが夏に行った補強で大ヒットした選手をランキング化。ほとんどが最近までドルトムントでプレイしていた選手で構成されており、その中にはセレッソ大阪から引き抜かれた香川真司の名前も入っている。

6位 香川真司(セレッソ大阪→ドルトムント 2010年 35万ユーロ)
5位 イルカイ・ギュンドアン(ニュルンベルク→ドルトムント 2011年 550万ユーロ)
4位 マルコ・ロイス(ボルシアMG→ドルトムント 2012年 1710万ユーロ)
3位 マッツ・フンメルス(バイエルン→ドルトムント 2009年 420万ユーロ)
2位 ピエール・エメリク・オバメヤン(サンテティエンヌ→ドルトムント 2013年 1300万ユーロ)
1位 ロベルト・レヴァンドフスキ(レフ・ポズナン→ドルトムント 2010年 475万ユーロ)

6位に選ばれた香川は、ドルトムントの素晴らしいモデルを象徴する選手として取り上げられている。同メディアは香川を今やブンデスリーガのベストプレイヤーの1人になったと称賛しており、その香川をここまで育て上げたクロップの手腕も高く評価されている。

全文はソース元で

引用元 : 香川はドルトムントの象徴と呼ぶべき選手に! 過去10年のドルトムント・ベスト移籍ランキング夏VerでTOP10に堂々選出 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【香川真司は大発掘の「理想的モデル」ドルトムントのベスト移籍ランキングTOP10に選出】の続きを読む

香川、清武両選手が東北の子どもたちに笑顔を届ける (チケットぴあ) - Yahoo!ニュース


香川もドルトムントを退団!?「上のクラブへ行って活躍したい」清武と共に東北の子どもたちと触れ合う

香川真司選手と清武弘嗣選手が、『キリンカップサッカー2016』後の束の間のオフを利用して、東北を訪れた。エンターテインメントによって「心の復興支援」を目指す一般社団法人チームスマイルの「アンバサダー」として、被災地の子どもたちの夢の実現を後押しする『“わたしの夢”応援プロジェクト』第2・3弾に参加したのだ。香川選手は6月10日(金)に仙台PITにサプライズゲストとして登場し、仙台に加えて、中継で繋がったいわき、釜石の子どもたちとトークショーを展開。清武選手は6月11日(土)に磐城高校で、小学生へのサッカークリニックを行った。また両日実施された香川選手の専属トレーナー・谷田亮太氏のストレッチクリニックとともに、イベントは好評を博した。

子どもたちにサッカー上達のアドバイスを求められた両雄は以下のように答えた。

「毎日ボールに触れる。継続していくことが上達の近道。(ボールを)止めて・蹴るという基本練習が大事」(香川選手)
「純粋にサッカーを楽しんでもらえれば。あまり深く考えずに、サッカーを楽しむことが一番」(清武選手)

来季に向けて、意気込みも語った。

香川選手は「来季は『ブンデス』、『チャンピオンズリーグ』でどれだけ結果を残せるか。(9月に始まるW杯)最終予選でもしっかり結果を出す」と誓った。続いて「まだまだ満足していないし、もっともっとできると信じている。もっともっと上の選手になり、上のクラブへ行って活躍したいと思っている」と先を見据えた。

サッカークリニック前日に、スペイン・セビージャへの移籍が基本合意に達したと報道された清武選手は「(リーガは)2年後の『W杯』を意識したら最高の舞台。(移籍の決め手は)『CL』に出られること。(香川)真司くん、オカちゃん(岡崎慎司選手)と『CL』を盛り上げていきたい」と前を向く。さらに「空いているなら10番をつけたい。背番号は自分を象徴するもの。(目指す数字は)10・10(10ゴール10アシスト)。Jリーグでもドイツでも、プロになってから目指す数字は変わらない」と具体的な目標を口にした。

全文はソース元で

引用元 : 香川、清武両選手が東北の子どもたちに笑顔を届ける (チケットぴあ) - Yahoo!ニュース

【香川もドルトムントを退団!?「上のクラブへ行って活躍したい」清武と共に東北の子どもたちと触れ合う】の続きを読む

ドルトムントに大打撃! 香川の相棒ロイスが全治6カ月の重傷と判明、年内復帰は絶望か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


ロイス、全治6ヶ月の重症で今年が終了!香川の肩にドルトムントの未来が

EUROメンバーも落選した“悲劇の天才” 独紙が内転筋の腱断裂と報じる 負傷により欧州選手権(EURO)のメンバー登録から漏れたドルトムントのドイツ代表MFマルコ・ロイスは内転筋の腱断裂による重傷であることが判明。6カ月の長期離脱も予測されるなど、ドルトムントに大打撃となっている。独紙「ビルト」が報じた。

ロイスは5月21日に行われたバイエルン・ミュンヘンとのDFBポカール決勝で負傷。EUROまでの回復が見込めず、ヨアヒム・レーブ監督は苦渋の決断の末にロイスをメンバー外とした。14年ブラジル・ワールドカップでも負傷の影響で落選となっていた27歳は、ドルトムントで今季まで同僚だったMFイルカイ・ギュンドアンとともに無念のメジャートーナメント連続欠場となった。  

そのロイスの苦難は長期化しそうだ。負傷は内転筋の腱断裂という重傷で、ケルンスポーツ大学のインゴ・フロブーゼ教授によれば、通常これだけの負傷の場合は「休養期間は6カ月が現実的」とのこと。ロイスは来季の開幕はおろか、2016年中の復帰も困難な状況だという。

彼らの放出に加えて残留確実と見られるロイスが長期離脱となれば、来季は今季とまるで異なったチームでの始動が求められる。2年目を迎えるトーマス・トゥヘル体制のチーム、そしてロイスらと好連携を見せてきた日本代表MF香川真司にとっても、厳しいシーズンの幕開けとなりそうだ。

全文はソース元で

引用元 : ドルトムントに大打撃! 香川の相棒ロイスが全治6カ月の重傷と判明、年内復帰は絶望か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【ロイス、全治6ヶ月の重症で今年が終了!香川の肩にドルトムントの未来が】の続きを読む

香川の超絶ループと清武の豪快ボレーが、ブンデスの今季クラブ別ベストゴールに輝く! (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【ゴール集動画】香川と清武がブンデス公式クラブ別ベストゴールに輝く!絶妙ループ&豪快ボレー弾

ブンデスリーガ公式Youtubeチャンネルは「18 Clubs 18 Goals」という特集動画で、各クラブの今季ベストゴールを選出。ハノーバーからはMF清武弘嗣のアクロバティックなボレーシュート、ドルトムントからはMF香川真司がダービーマッチで決めた芸術的なループシュートが選出された。

今季は最下位で2部降格の憂き目にあったなかでも、清武は異彩を放っていた。スペイン強豪セビージャ移籍が濃厚となっている10番はチームをけん引し、5得点6アシストを記録した。  

そのなかで、第7節(2015年9月26日)のヴォルフスブルク戦(1-1)で決めたボレーが、今季のクラブベストゴールに認定された。後半12分、清武は右サイドからMFマヌエル・シュミーデバッハが挙げたクロスをエリア内で胸トラップし、そのまま倒れ込みながら右足の強烈なボレーで叩き込んだ。背後から来たボールを巧みにトラップする難易度の高いゴールだった。

ダービーに強い香川の記憶に残る一撃 

ドルトムントでは香川が大一番で決めたゴールが選ばれている。第29節(16年4月10日)に行われたシャルケとの「ルール・ダービー」で、後半4分にGKが一歩も動けない技ありループシュートを決めてチームに先制点をもたらした。今季はこの宿敵との対戦でホーム、アウェーともに得点を決めるなどダービーとの相性の良さを見せた。

全文はソース元で

引用元 : 香川の超絶ループと清武の豪快ボレーが、ブンデスの今季クラブ別ベストゴールに輝く! (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【【ゴール集動画】香川と清武がブンデス公式クラブ別ベストゴールに輝く!絶妙ループ&豪快ボレー弾】の続きを読む

ファン選定ブンデス年間ベスト11が決定! 香川が全体4位の得票数でトップ下部門を制す (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

香川真司、ブンデス公式のファン選定の年間ベスト11に選出!全体4位の得票数

ブンデスリーガ公式ツイッターを通じて行われたファン投票によるベストイレブンと最優秀監督が出揃い、リーグ2位に終わったドルトムントからは日本代表MF香川真司をはじめ最多6人が選出された。18年連続で観客動員リーグトップを記録するなど、熱狂的なファンに支えられたドルトムントの人気ぶりがうかがえる結果となった。

このベストイレブン投票では、11のポジションと監督の全12カテゴリーごとに各4選手がノミネートされ、ブンデスリーガ公式ツイッターのドイツ語版と英語版で投票が1日1回ずつ行われた。4日の監督投票からスタートし、16日に全カテゴリーの結果が出揃った。  

最多選出となったのは香川をはじめ、トーマス・トゥヘル監督、DFマッツ・フンメルス、DFウカシュ・ピスチェク、MFヘンリク・ムヒタリアン、MFマルコ・ロイスの6人が選ばれたドルトムントだった。  

トップ下部門の香川は、ドイツ語版、英語版ともに候補者4人のなかで最多得票を獲得。全体の4位となる計1万9616票の支持を集めると、今季20得点を挙げたドイツ代表MFトーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)らを抑えて堂々受賞を果たした。

最多得票数を獲得したのはレバークーゼンのメキシコ代表FWチチャリートことハビエル・エルナンデスで5万9556票。トゥヘル監督の2万1043票、ロイスの2万590票など2位以下に大きな差をつけた。

 投票による最優秀監督とベストイレブンは以下のとおり。
■監督
トーマス・トゥヘル(ドルトムント) 2万1043票 
■GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン) 9171票
■右SB
ウカシュ・ピシュチェク(ドルトムント) 1万3068票
■CB(1)
マッツ・フンメルス(ドルトムント) 1万3892票
■CB(2)
ジェローム・ボアテング(バイエルン) 9407票
■左SB
ダビド・アラバ(バイエルン) 1万6225票
■守備的MF
アルトゥーロ・ビダル(バイエルン) 8497票
■左MF
マルコ・ロイス(ドルトムント) 2万590票
■右MF
ヘンリク・ムヒタリアン(ドルトムント) 1万1299票
■トップ下
香川真司(ドルトムント) 1万9616票
■FW(1)
ロベルト・レバンドフスキ(バイエルン) 1万4579票
■FW(2)
ハビエル・エルナンデス(レバークーゼン) 5万9556票

全文はソース元で

引用元 : ファン選定ブンデス年間ベスト11が決定! 香川が全体4位の得票数でトップ下部門を制す (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【香川真司、ブンデス公式のファン選定の年間ベスト11に選出!全体4位の得票数】の続きを読む

香川のピークはこれからくる ギュンドアンの穴埋めは“シンジ“に託された (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

香川真司のピークはこれから!来季は中盤の指揮者としてドルトムントの主役に

トーマス・トゥヘルの下で再び輝きを取り戻したドルトムントMF香川真司は、今季13得点と素晴らしい成績を残した。香川は2011-12シーズンに17得点を記録しており、今季はそれに次いで多い得点数だ。

米『Fear The Wall』は香川がチャンスを作り続けていたと高い評価を下しており、何度か途中出場からでもチームの流れを変えることがあったと香川の成長を伝えている。

ただし、見過ごせない点もある。 香川は後半戦に1度ポジションを失いかけたことがあり、出場機会が減ることになった。同メディアは香川とトゥヘルの間に何らかの問題があったのは確実と伝えており、シーズンを通して調子を維持できなかったことは新たな課題と捉えられている。

全文はソース元で

引用元 : 香川のピークはこれからくる ギュンドアンの穴埋めは“シンジ“に託された (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【香川真司のピークはこれから!来季は中盤の指揮者としてドルトムントの主役に】の続きを読む

このページのトップヘ