スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

長友佑都

スタメン復帰! インテルが突然、長友佑都を必要とした理由 (webスポルティーバ) - Yahoo!ニュース


帰ってきた長友佑都!!インテルが突然必要とした理由と去就は!?

長友佑都が帰ってきた! というより、もう出て行かないと言ったほうが正しいか。今、長友はインテルのピッチで居場所を取り戻しつつある。 どうなる長友佑都の去就。インテル契約延長の可能性も急浮上  ロベルト・マンチーニ監督はこれまでもずっと長友を人間として、プロとしてリスペクトしてきた。しかし今シーズンになってからは、彼は長友ではない選手を選んできた。右SBにはサントン、左SBにはフアン・ヘススかテレス。だが先週、1週間で3試合をこなしたインテルで、長友はポジションを取り戻した。  

しかもこれは決して偶然でも、やむなくの起用でもない。今のインテルのDFに怪我人や出場停止の選手はおらず、マンチーニは全ての選手を自由に使える状態だった。その中から彼が長友を選んだのは、長友がパレルモやローマのウィングと対峙するにあたって、きちんとした仕事をしてくれると判断したからだ。彼の豊富な運動量とスピードがこれらの試合には必要だったのだ。

控えだったこの何ヵ月かの間も、いつ出番が回ってきても応えられるよう、長友がモチベーションを落とさず懸命に練習を続けてきたおかげだろう。今、長友はマンチーニにとって必要な選手となり、セリエAの上位を占めるインテルの本当の一員となっている。
 
こうなってくると長友の未来がどうなるかが気になってくる。彼のインテルとの契約は2016年6月で切れるが、いまだ更新はされていない。もしインテルが彼を留めるつもりであれば、早急に話し合いを開始しなければいけないだろう。もしかしたらこの1~2週間のうちに全てが決まる可能性も高い。次の週末の試合が終われば、リーグは代表戦のため休みとなる。ピッチ内外での様々な状況を落ち着いて考慮する時間もできるはずだ。
 
いくつかのイングランドのチームがこの1月に長友を欲しがっているのは確かである。だがおそらく長友自身はこのままミラノに残り、インテルがスクデットを勝ちとるのに手を貸すことを望むのではないかと思われる。こんなチャンスは滅多にないことだ。

今シーズンはインテルにとってスクデットを勝ち取る最大のチャンスだ。特に直接のライバルであるローマを破ったことで、今後も上位に留まる可能性が高くなった。これまで4連覇を果たしてきたユベントスは、すでにアンタッチャブルな存在ではなくなっている。ナポリはまだ完璧にチームとして仕上がっていないし、ミランもスタートダッシュでつまづいた。今、インテルの上にいるのはフィオレンティーナだけだが、彼らにも限界は見える。
 
つまり、今シーズンのセリエAはこれまでのユベントス一極体制とは違い、どこのチームにも優勝の可能性があるということだ。きっと最後の最後までスクデットの行方はわからないだろう。その中でもインテルは欧州カップ戦がないだけ、よりリーグ戦に集中できる。久々にスクデットを手に入れるには、またとないチャンスなのだ。
 
だからこそ長友はインテルに残りたいだろうし、そのために最大の努力をしている。そしてそのプロ精神と真摯に仕事に向かう姿勢こそが、今度は優勝を狙うマンチーニとインテルにとって大事なものになりつつあるのだ。

マッテオ・ブレーガ●文 text by Matteo Brega
利根川晶子●翻訳 translation by Tonegawa Akiko

全文はソース元で

引用元 : スタメン復帰! インテルが突然、長友佑都を必要とした理由 (webスポルティーバ) - Yahoo!ニュース

【帰ってきた長友佑都!!インテルが突然必要とした理由と去就は!?】の続きを読む

長友、インテルと契約延長へ…移籍報道から一転、指揮官の信頼取り戻す | サッカーキング


 

長友、実力でインテルとの契約延長へ!!またも監督の信頼を取り戻す

インテルに所属する日本代表DF長友佑都に契約延長の可能性が浮上した。2日、イタリアメディア『calciomercato.com』が報じている。  インテルに加入後、6年目のシーズンを迎えている長友は、今夏の移籍市場でイタリア国内外の様々なクラブへの移籍が報じられていた。最終的には残留したが、シーズン開幕後も出場機会が少なかったことで、来年1月にインテルを退団することが濃厚と見られていた。  

長友の共同代理人を務めるフェデリコ・パストレッロ氏は「夏の移籍市場で、長友は他の選手と同じように移籍する可能性があった。しかし、彼に対するオファーは全て金額が見合わないもので、我々は断りを入れた」と今夏に受けたオファーを断っていたことを明かした。  

また、今後の去就については「(代理人の)ロベルト佃氏と一緒に話し合っている。契約延長は視野に入っているよ」と契約延長の可能性を示唆した。

全文はソース元で

引用元 : 長友、インテルと契約延長へ…移籍報道から一転、指揮官の信頼取り戻す | サッカーキング

【長友、実力でインテルとの契約延長へ!!またも監督の信頼を取り戻す】の続きを読む

長友、伊メディアで高評価の嵐!「バレンシアGPの準備万端」と手荒い称賛も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


2-11,15 naga

現地時間の10月31日に行なわれたセリエA第11節インテル対ローマの一戦で大活躍を収めた日本代表DF長友佑都に称賛が集まっている。  長友は首位ローマとの大一番でフル出場を果たすと、ローマのサラー、ジェルビーニョのウイング陣営に仕事をさせずインテルの無失点に貢献した。また、73分にはキーマンであるMFピラレム・ピャニッチのハンドを誘い退場に追い込んでいる。  

イタリア『スカイ・スポーツ』は同選手にチーム内2番目の高評価となる10段階中「7」の採点を付けた。前回のパレルモ戦では好プレーを見せたにも関わらず酷評を与えた『カルチョメルカート.com』も「ジェルビーニョという簡単でない相手をよく抑えた」と「6,5」の高評価を与えている。  

また、『インテルニュース.it』も長友に「7」と高評価を与えた。見出しには「ユウトはバレンシア・グランプリの準備ができている」と付けている。イタリアでは“バイク”に例えられる同選手の好パフォーマンスを称賛するとともに、バレンシアへの移籍の噂にかけた表現だ。

全文はソース元で

引用元 : 長友、伊メディアで高評価の嵐!「バレンシアGPの準備万端」と手荒い称賛も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【長友、ローマ戦のプレーを伊メディアが軒並み高評価!バレンシア移籍に向けて良いアピールとも】の続きを読む

ローマとの大一番で先発を勝ち取った長友「努力を続けることが大事」 | サッカーキング


2-11,15 naga2

日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、10月31日に行われたセリエA第11節でローマと対戦し、1-0で勝利を収め、暫定ながら首位に返り咲いた。試合後、フル出場を果たした長友がコメントを残した。  

今シーズンすでに25得点を奪っている強力な攻撃陣を擁するローマとの一戦で、フル出場を果たし勝利に貢献。試合後に今シーズン初めて記者団の取材に応じた長友は、「非常にうれしいです。格別ですね、やはり」と喜ぶと、「チーム全体で前の選手も必死に守備をしてくれたんで、ディフェンス(陣)だけでは絶対に止められない相手だった。みんなで守備ができて本当によかった」とチーム一丸で得た結果に満足感を示した。  

ここまで出場機会が少ない状況が続いたものの、「ここ何カ月か試合に出れない中で自分の長所と短所をしっかり見つめ直して、それを徹底的に練習から120パーセントやっていたんで、それが今のコンディションにつながっていると思う」と好パフォーマンスを見せることができた理由を明言。さらに、「努力をいかに続けられるかが一番大事。こうやってチャンスが来た時につかめるかどうかというのも、その努力をしたかどうかが一番大事だと思う」と、自身を衝き動かす信念を明かした。  また、努力で出場機会を勝ち取ったことから、「モチベーションは上がってきてますよ」と明かすと、「ピンチはチャンスじゃないですけれど、ホントに大きなピッグチャンスだと思ってやっている」と語り、虎視眈々とレギュラー奪還を狙っている模様。  

だがその一方で、監督からの信頼については、「(実感は)全然ないですよ。まだまだアピールしなければいけないし、まだ2試合に出ただけなんで」とコメントし、まだ満足していない様子を明かすと、「明日にでも評価が変わってしまうのがこの世界。とにかく集中して1試合、1試合を全力で、すべてピッチの上で表現したい」と意気込みを語った。

全文はソース元で

引用元 : ローマとの大一番で先発を勝ち取った長友「努力を続けることが大事」 | サッカーキング

【ローマ戦で大活躍のインテル長友、マンチーニも称賛「努力を続けることが大事」【タッチ集動画】】の続きを読む

監督がユーティリティー性を買っている? 長友、冬からインテルと契約延長交渉の可能性も (GOAL) - Yahoo!ニュース

長友佑都、インテルと冬にも契約延長交渉か!?マンチーニはユーティリティー性を評価とも

インテルDF長友佑都はこの夏、去就が騒がれながらもチームに残留した。インテル専門サイト『fcinternews.it』は、長友が冬から契約延長交渉に臨む可能性を伝えている。

長友の共同代理人であるフェデリコ・パストレッロ氏は先日、イタリア国内ではインテル以外でプレーしたくないという長友の希望から、ジェノヴァ勢への移籍は実現しなかったと明かし、今後については契約延長、1月の移籍、シーズン後のフリーでの移籍の3つの可能性について検討していくと述べている。

『fcinternews.it』によると、その3つの可能性のうち、長友とインテルが契約延長を選ぶかもしれないという。ロベルト・マンチーニ監督の構想外と言われていた長友だが、指揮官は次第に長友のユーティリティー性を買うようになってきたそうだ。 ただし、同メディアは、まだ長友サイドとインテルの間にコンタクトはないとも伝えている。12月初旬など、今年終盤に契約延長について話し合われるかもしれないようだ。

全文はソース元で

引用元 : 監督がユーティリティー性を買っている? 長友、冬からインテルと契約延長交渉の可能性も (GOAL) - Yahoo!ニュース

【長友佑都、インテルと冬にも契約延長交渉か!?マンチーニはユーティリティー性を評価とも】の続きを読む

ダービーへ向け盛り上がるミラン、指揮官の悩みは本田の起用法? (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

ミハイロビッチの悩みは本田の起用法?ダービーのミランのトップ下は誰か?

13日に行われる今季初のミラノ・ダービーへ向けて盛り上がりを見せているが、イタリアメディアはミランの日本代表FW本田圭佑の起用法に関心を強めている。  

ミハイロビッチ監督は以前、「今のシステムだと本田はトップ下」と明言。本田への信頼を口にしていた。しかし前節はMFスソをトップ下で先発起用。本田を出場させることはなかった。  

ダービーマッチでもイタリアメディアは本田のベンチスタートが有力だとの見方を示している。ただ全く可能性がないわけではなく、『ガゼッタ』はトップ下予想のMFジャコモ・ボナベントゥーラが中盤に下がった場合、本田がトップ下で先発するとしている。  

インテルでは日本代表DF長友佑都もベンチスタートが予想されている。ともに先発出場する可能性は低そうだが、日本人マッチアップは実現するか。

全文はソース元で

引用元 : ダービーへ向け盛り上がるミラン、指揮官の悩みは本田の起用法? (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【ミハイロビッチの悩みは本田の起用法?ダービーのミランのトップ下は誰か?】の続きを読む

本田の代表戦2ゴールを伊メディアが評価。ミラノダービーでは先発希望か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

伊メディア、本田の日本代表でのプレーを評価!ミラノダービーで先発を望むも長友と共にベンチが濃厚か?

3日のカンボジア戦、8日のアフガニスタン戦に連勝した日本代表。その中心の1人は本田圭佑だった。『Milan News.it』は本田が2試合で2ゴールと活躍したことを取り上げており、ミランでも同様のパフォーマンスを望んでいるようだ。

しかし開幕戦のフィオレンティーナ戦では味方の退場もあって前半の間にベンチに退き、第2節のエンポリ戦は出場すらしていない。それでも同メディアは本田に期待しており、中東で忙しい戦いを終えたばかりの本田のミラノダービー先発起用が望まれている。ミランはアンドレア・ベルトラッチが負傷し、インサイドハーフが人員不足になっている。当初はジャコモ・ボナベントゥーラをトップ下で起用する案があったものの、ベルトラッチの負傷で再びインサイドハーフに戻ることになるだろう。そうなればトップ下はスソと本田しかいない。

同メディアはスタメンを取れるかは帰国後の本田のコンディションによると伝えているが、ミランでは代表で活躍した本田が必要とされている。

全文はソース元で

引用元 : 本田の代表戦2ゴールを伊メディアが評価。ミラノダービーでは先発希望か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【伊メディア、本田の日本代表でのプレーを評価!ミラノダービーで先発を望むも長友と共にベンチが濃厚か?】の続きを読む

長友が破談の真相明かす「僕だけの意思では…」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

長友佑都、今夏の移籍について「多くオファーがあったが僕だけの意思では決められない」インテルと日本代表についても語る

【テヘラン9日】日本代表DF長友佑都(28=インテルミラノ)が、移籍騒動の真相と、W杯優勝への枯れることのない情熱を明かした。6-0で大勝したW杯アジア2次予選アフガニスタン戦から一夜明け、イランから航空機でイタリアに戻った。今夏に複数クラブからオファーを受けたことを認めつつ、世界一に近づくため、残留が決まったインテルミラノでの定位置獲得を誓った。  

深夜1時半、テヘラン南にあるホメイニー国際空港。乗客でごった返す搭乗口に、スーツ姿の長友がいた。インテルミラノで放出候補とされ、欧州主要リーグの夏の移籍市場が閉まった9月1日に日本代表に合流するまで。その移籍騒動の舞台裏を明かした。  

「(イタリア)国内も国外も、ありがたいことに(オファーを)頂きました。でも僕だけの意思では、決められない部分もあった。インテル側の移籍金の問題もありましたから。みんな(両クラブと選手)が納得する移籍でないと、難しい。僕はインテルには感謝しかない。もう5年近くもいるんでね。必要としてもらえるのなら、僕が(インテルで)試合に出て、勝利に貢献したい。でもサッカー選手としてはプレーするのが一番ですから。そこはしっかり(今後も)自分の将来を考えないといけない」  

インテルミラノとの契約は残り1シーズン。今冬、もしくは来夏には、再び退団の可能性が出てくる。移籍先へのこだわりは、あるのか?  

「チャンピオンズリーグ(CL)は出場したいです。CLに出るのは自分の小さい頃からの夢でもある。難しいのは、リーグのレベルは(セリエAより)落ちるけれど、CLに出ているからという、それだけでクラブを選んでしまうこと。なので1番は自分を必要としてくれるクラブ、必要としてくれる監督がいる場所でプレーすることだと思います」

「アジアで6-0の大差で勝っても『世界との差が縮まっているか?』と言われれば、そうではないと思う。今、イングランドとスイスがやっているのを見たんです。球際の激しさが全く違う。W杯はどの国も必死に守備をして、体を張ってくる。スペースも与えてくれない。日本は常にW杯を想定して、重圧のある高いレベルをどんどん経験しないといけない。とはいえ、アジア予選を戦わないといけないのも事実ですから。世界に追いついているかどうか正直、今の段階では分からないところもある」  

「(本田)圭佑とは一緒の街に住んでいますから。ミラノでよく食事に行きますし考えは共有できている。(W杯優勝への)思いは変わらないです。お互い、そこのすりあわせはできている。目標を見失うこともない。僕はこれからインテルに帰って、また厳しいレギュラー争いが待っている。そこで自分をどれだけ磨けるか。世界の強豪に近づくために今やれることは、そこに尽きると思います」

全文はソース元で

引用元 : 長友が破談の真相明かす「僕だけの意思では…」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

【長友佑都、今夏の移籍について「多くオファーがあったが僕だけの意思では決められない」インテルと日本代表についても語る】の続きを読む

インテル残留の長友、セビージャが1月の獲得に関心? (GOAL) - Yahoo!ニュース

長友佑都、今冬にセビージャが獲得に動くか!?スペインメディアが報道

夏のマーケットで去就が騒がれながら、最終的にインテルに残留したDF長友佑都だが、1月にリーガエスパニョーラに移籍する可能性があるかもしれない。スペインメディアが伝えた。

スペイン『todomercadoweb.es』によると、セビージャが長友に関心を示しているという。セビージャは夏のマーケット最終日、インテルからDFマルコ・アンドレオッリを獲得しているが、1月の長友移籍に向けて交渉する可能性が報じられた。

また、『todomercadoweb.es』は、インテルと2019年までの契約延長を交渉中の長友に、夏の獲得が噂されたレバンテもいまだ興味を寄せていると伝えている。

全文はソース元で

引用元 : インテル残留の長友、セビージャが1月の獲得に関心? (GOAL) - Yahoo!ニュース

【長友佑都、今冬にセビージャが獲得に動くか!?スペインメディアが報道】の続きを読む

ミラン本田の年俸は3億3800万円 伊紙報道 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

本田圭佑の年俸は3.3億円でミラン5位、長友佑都は1.7億円

6日付の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトは、セリエAの全選手と監督の推定年俸(手取り)を公表し、日本代表FW本田圭佑(29)の年俸は250万ユーロ(約3億3800万円)と報じた。

セリエAの最高年俸はローマのイタリア代表MFデロッシで650万ユーロ(約8億780万円)。2位にはナポリのアルゼンチン代表FWイグアインで550万ユーロ(約7億4300万円)と続いた。ユベントスの最高年俸はフランス代表MFポグバの450万ユーロ(約6億800万円)で、ACミランの最高年俸はコロンビア代表FWバッカとブラジル代表FWルイスアドリアーノで350万ユーロ(約4億7300万円)となった。インテルミラノの日本代表DF長友は130万ユーロ(約1億7600万円)だった。

全文はソース元で

引用元 : ミラン本田の年俸は3億3800万円 伊紙報道 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

【本田圭佑の年俸は3.3億円でミラン5位、長友佑都は1.7億円】の続きを読む

このページのトップヘ