スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

移籍情報

ナポリを完封。長友佑都のユニフォームがインテルで一番売れる理由 (webスポルティーバ) - Yahoo!ニュース

マンU、インテル長友の獲得に本気だった!ミラノに出向いて破格の移籍金を提示していた

「おめでとうチャンピオン! 我々のもとに残ってくれてすごくうれしいよ! さあ、これから今シーズンをいい形で終えて、来シーズンはみんなで勝利しよう!」  

長友佑都の契約更新の知らせを聞いて、チームメイトのガリー・メデルとファン・ヘススは真っ先にこんなメッセージを送った。  

4月8日に発表されたインテルとの契約更新は3年。長友が32歳になる2019年6月までとなる。長友側もインテル側も望んだ円満更新だった。今年の1月にキャプテンだったアンドレア・ラノッキアが移籍したため、長友は現在のチームの中で所属期間が最も長い選手となったが、この更新で彼が名実ともにインテルの顔となっていくに違いない。また、もし彼がこの契約の最後までプレーすれば、中田英寿の記録を抜いてセリエAで最も長くプレーした日本人となる。  

インテルは常に長友のプロ精神と、様々なポジションでプレーできる柔軟性を評価してきた。それに加えてチームの経営戦略においても、彼は重要な存在となってきている。インテルは今後アジア市場でのマーケティングやマーチャンダイズをより発展させようと計画しているが、その際、チームの中心にアジア人選手を持つことは有利であると判断したのだ。  

長友とインテルの契約は2016年の6月までであったため、インテルはそれより前に彼をどこかのチームに売るつもりであった。契約が切れてしまえばインテルに移籍金は全く入らなくなってしまうからだ。  

そのためロベルト・マンチーニ監督の構想の中に彼は入っておらず、開幕後も長くベンチを温める日が続いた。しかし長友はそれに不平を漏らすでもなく、いつも通りの、いやいつも以上の熱心さで練習に汗を流していた。彼のもとにはイタリア内外の多くのチームからオファーが寄せられたが、長友はそれもことごとく断った。彼はどうしてもインテルを去る気になれなかったのだ。

そんな長友の姿勢がマンチーニの気持ちを少しずつ変えていった。そして試しに長友を使ってみると、彼は見事にその期待に応える働きを見せた。すべては日々怠ることのなかった練習の成果である。こうして長友はまたピッチに戻り、契約更新の噂も出るようになってきた。
 
そんな1月。長友とインテルのラブストーリーを一変させてしまうような事件が起こった。マンチェスター・ユナイテッドの役員が、長友を売ってほしいとわざわざミラノにまで出向いてきたのである。彼らが提示してきた金額は200万ユーロ(約2億5000万円)。あと数カ月で契約が切れる選手に対しては破格の値段だ。
 
この話を受けてインテルは急遽長友と彼の代理人をチーム本部に呼ぶと、状況を説明し、最終的な決断を長友に託した。チームとしては、この金額は拒否しきれないものだったからだ。しかし長友はこの名門レッド・デビルズからのオファーをあっさりと断ってしまった。ルイス・ファン・ハールのもとで、オールド・トラフォードでプレーするチャンスをいとも簡単に切って捨てたのである。

何が彼にそうさせたのか? 長友自身がそれを説明している。

「僕はインテルを愛している。ここに残りたい。マンチーニとの関係は最高だ」
 
そしてこの発言から2カ月後、ついに契約更新が実現したのである。
 
頭がよく、仕事熱心で、健康に留意し、実は意外におしゃれでもある。ミラノではよく本田圭佑とともに食事をしているところを見かけるが、テーブルの上にあるのはいつも野菜と赤身の肉、もしくは魚料理。飲みものは必ずミネラルウォーターだ。健全な食事が、彼の健全な体と精神を作っているのだろう。

フロジノーネ戦の前日(この試合、長友は出場停止)、長友はマンチーニと共に記者会見に顔を出し、そこで契約更新の正式発表がなされた。その際マンチーニは親しみを込めて明るいトーンで長友のことをこう語った。

「我々は彼のことを2019年までつなぎとめなければならない」

笑いながらマンチーニは言った。

全文はソース元で

引用元 : ナポリを完封。長友佑都のユニフォームがインテルで一番売れる理由 (webスポルティーバ) - Yahoo!ニュース

【マンU、インテル長友の獲得に本気だった!ミラノに出向いて破格の移籍金を提示していた】の続きを読む

“裏切り者”をトゥヘル監督は熱望? 来季香川の出場機会にも影響か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

香川にとってピンチかチャンスか?トゥヘルがゲッツェの復帰を熱望!?

バイエルンに所属するマリオ・ゲッツェの古巣復帰が実現するかもしれない。

今季バイエルンで本領発揮とはいっていないゲッツェ。そのため、恩師のユルゲン・クロップ監督率いるリヴァプールや古巣のドルトムントへの移籍の噂が取りざたされていたが、後者への復帰はサポーターからの反対が根強いため、難しいと考えられていた。しかし、トーマス・トゥヘル監督はゲッツェがチームに必要だと考えていると独『AZ』が報じた。

同紙によれば、バイエルンとドルトムントは同選手の今夏復帰に向け、すでに話し合いの席を設けているようだ。条件面などの細かい交渉は行っていないようだが、それについても計画されていると伝えられた。

全文はソース元で

引用元 : “裏切り者”をトゥヘル監督は熱望? 来季香川の出場機会にも影響か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【香川にとってピンチかチャンスか?トゥヘルがゲッツェの復帰を熱望!?】の続きを読む

ドルトムントに悪夢再び…? フンメルスの移籍先はバイエルン!? (GOAL) - Yahoo!ニュース

4-22,16 hun

MFマリオ・ゲッツェ、FWロベルト・レヴァンドフスキに続き、ボルシア・ドルトムントの中心選手がまたしてもバイエルン・ミュンヘンへ移籍するかもしれない。DFマッツ・フンメルスの父が、その可能性を示唆した。

現行契約が2017年までとなっているフンメルスは、今年夏にドルトムントを離れることが噂されている。これまで、マンチェスター・ユナイテッドやアーセナル、チェルシーといったイングランドのクラブへ行く可能性が報じられてきたものの、最近ではバルセロナからの関心が伝えられた。

だが、ドイツ国内という選択肢もあるようだ。フンメルスの代理人を務める父親のヘアマン氏が、ドイツ『シュポルト・ビルト』でこのように語った。

「マッツは、自身のキャリア、人生における非常に重大な決断を下さなければいけない状況にいる。ドルトムントは、ヨーロッパのトップクラブに返り咲いた。だからこそ彼は、決断を下すにあたり、本当に悩んでいる」

「彼がドルトムントを去るとしたら、移籍先は最高級の5、6クラブに限られる。もちろん、バイエルンもそれらのクラブの一つだ」

全文はソース元で

引用元 : ドルトムントに悪夢再び…? フンメルスの移籍先はバイエルン!? (GOAL) - Yahoo!ニュース

【ドルトムント、今度はフンメルスをバイエルンに奪われる?父親が候補と語る】の続きを読む

ドルトムント主将フンメルス、移籍を示唆 「自分が何を望むのか…」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

フンメルスが移籍を示唆「自分が望むことは変えることはできない」ドルトムント退団へ

ボルシア・ドルトムントの主将がこの夏に移籍するかもしれない。20日に行われたDFBポカール準決勝の後、DFマッツ・フンメルスが移籍示唆ととれる発言をしている。

「自分の中で期限を設定しているが、それを守れないかもしれない。だから、ここでは明かさない。難しい決断なんだ。ここ数週間はそのことで悩み、毎晩眠りにつくのが30分遅くなっているよ」

「でも、変えることはできない。最終的には、自分が何を望むか決めないとね。ただ、いつかこの決断を下し、そのことを説明したら、僕にとってなぜこれほど難しいのか、きっと多くの人が理解してくれるだろう」

全文はソース元で

引用元 : ドルトムント主将フンメルス、移籍を示唆 「自分が何を望むのか…」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【フンメルスが移籍を示唆「自分が望むことは変えることはできない」ドルトムント退団へ】の続きを読む

C・ロナウドはレアルで引退する 2021年まで契約を延長するとの報道も (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

C・ロナウドがPSGと個人合意か?一方で2021年まで契約延長でレアルでの引退とも

レアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドがPSGのナセル・アル・ケライフィ会長とパリで会談したとの話題が注目を集めている。ロナウドとケライフィ会長は13日にパリで会談したと伝えられており、一部ではPSG移籍で個人合意に至ったのではと言われている。

しかしスペインのラジオ局『Cadena Cope』は、ロナウドがレアルとの契約を2021年まで延長し、サンティアゴ・ベルナベウで選手キャリアを終えることになると報じている。現在ロナウドは31歳なので、2021年まで残れば36歳になっている。確かにその年齢であれば引退を考えても不思議はない。

全文はソース元で

引用元 : C・ロナウドはレアルで引退する 2021年まで契約を延長するとの報道も (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【C・ロナウドがPSGと個人合意か?一方で2021年まで契約延長でレアルでの引退とも】の続きを読む

夏にハノーファー清武の争奪戦勃発?…ポイントは約8億円の移籍金か (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース


no title


ブンデスリーガで今節7試合ぶりに白星を収めて残留にわずかな希望を残したハノーファー。だが、2部降格となった場合、日本代表MF清武弘嗣が退団する可能性が高いと、ドイツ紙『ビルト』が報じ、同国誌『kicker』日本語版が伝えた。  

同紙は、ハノーファーが降格した場合、清武の保持は困難だと主張。降格時には移籍金650万ユーロ(約8億円)で移籍可能とも報じている。  

また、清武にはドイツ国内のみならずイングランド、さらにイタリアからも関心が寄せられているという。以前に伝えられたシュトゥットガルトについては、今夏にヴォルフスブルクへ移籍するドイツ人MFダニエル・ディダヴィの後釜として関心を示しているものの、650万ユーロを支払う用意はないとの見方も示している。

全文はソース元で

引用元 : 夏にハノーファー清武の争奪戦勃発?…ポイントは約8億円の移籍金か (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【清武の争奪戦が勃発!プレミア、ブンデス、セリエAのクラブが関心 Jリーグ復帰の可能性も】の続きを読む

食い違う本田とミラン新監督の”トップ下像” 「居場所は大きくない」と伊メディアは移籍を示唆 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

本田がリーガ挑戦か!?伊紙がミランに居場所がないと移籍を示唆

前節の敵地サンプドリア戦で、負傷欠場のアタランタ戦を除くと約4カ月ぶりのベンチスタートで出番なしに終わったACミランの日本代表FW本田圭佑について、ミラン専門のニュースサイト「milannnews.it」が「本田の未来はディスカッションに戻った。ブロッキのモデルでボナベントゥーラのリザーブになる危険性」と特集している。

「ブロッキがトップ下に求めるものは明確だ。静的なプレーヤーを望まず、ボナベントゥーラのオフ・ザ・ボールでのダイナミズムはブロッキの考え方と相性がいい。一方で本田は、全く違う特性を持った選手だ。ボールを足元に置くことを好み、ピッチ上で自分のポジションを維持しようとする。そのため、ミランの10番に対してブロッキのチームで彼の居場所は大きくない。だからこそ、彼の将来についてさまざまなニュースが舞い込むことになるだろう」

「ミハイロビッチの下では代えの利かない選手だったが、ブロッキが来季もミランのベンチに座れば、ボナベントゥーラの控えという役割が待っている。彼がその状況の全てを受け入れるとは考えづらい。特にイングランドからはこれまでにも獲得の意向があった。夏の移籍市場で、別れが訪れるかもしれない」

本田に対しては、これまでにプレミアリーグのトットナム、ウェストハムの両チームが獲得に興味を持っていると報じられてきた。またスペインの強豪バレンシアは、シンガポール人オーナーがインテルの日本代表DF長友佑都と本田を獲得したいとの意向を持っているとも伝えられた。そうした過去に報道があったチームの他にも、契約が残り1年になる夏のタイミングで獲得に乗り出すチームが出る可能性は十分だと言える。



全文はソース元で

引用元 : 食い違う本田とミラン新監督の”トップ下像” 「居場所は大きくない」と伊メディアは移籍を示唆 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【本田がリーガ挑戦か!?伊紙がミランに居場所がないと移籍を示唆】の続きを読む

ドルトムント司令塔の移籍は不可避か…マンCが5年契約のオファー提示 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


no title


マンチェスター・シティが、ドルトムントに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアン獲得に向けてオファーを提示したようだ。18日に英紙『デイリー・メール』が報じている。  

同紙によると、シティはギュンドアンに対して5年契約を提示し、ドルトムントに対しては移籍金2300万ポンド(約35億8000万円)のオファーを提示したとのこと。来季シティの指揮官に就任する予定のジョゼップ・グアルディオラ監督が獲得を熱望しているようだ。

全文はソース元で

引用元 : ドルトムント司令塔の移籍は不可避か…マンCが5年契約のオファー提示 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【マンC、ギュンドアンに5年契約、36億円の移籍金で獲得オファー ドルトムント退団は決定的か】の続きを読む

BILD-Kommentar von Joachim Schuth | Der Weg für Götze ist frei - Bundesliga Saison 2015/16 - Bild.de

ゲッツェがドルトムントに帰ってくる!?ギュンドアン放出で移籍金を確保

Gündogan verlässt Borussia – Gott sei Dank… Nicht etwa, weil Dortmund auf die Künste seines Mittelfeld-Strategen leicht verzichten kann. Definitiv nicht!

要約:ドルトムントのMFイルカイ・ギュンドアンが来シーズン、プレミアリーグのマンチェスター・シティに移籍することでバイエルン・ミュンヘンへ移籍したマリオ・ゲッツェが古巣ドルトムントへの復帰する可能性があるとの示唆。

全文はソース元で

引用元 : BILD-Kommentar von Joachim Schuth | Der Weg für Götze ist frei - Bundesliga Saison 2015/16 - Bild.de

【ゲッツェがドルトムントに帰ってくる!?ギュンドアン放出で移籍金を確保】の続きを読む

ミラン本田は10番を脱ぎ捨てプレミアへ イングランドであの“FK職人”と競演か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


no title


ミランの“働き者”は相変わらず市場の人気銘柄だ。イタリアセリエAで困難なシーズンを過ごす本田圭佑にとって、この夏はキャリアのターニングポイントとなるかもしれない。 攻守にわたり奔走しあらゆる局面で自己犠牲を払うミランの10番は、2016年に入って以降好調をキープし、ここまで公式戦2ゴール7アシストを記録。

伊『Calciomercato.com』が報じた。

同メディアによると本田はシーズン終了後の5月に同クラブCEOアドリアーノ・ガッリアーニ氏との会談を予定しており、その場で移籍か残留かを決断することになるという。本田に対してはプレミアリーグのトッテナムとウェストハムが獲得に興味を示しており、同リーグ2位につける前者は来季のCL参戦が濃厚となっている。

また英『HITC』もウェストハムが新スタジアム移転に向けた“目玉補強”として本田をリストアップ済みだとし、同選手獲得による商業的なメリットに期待していると伝えた。仮にウェストハム加入が実現すれば、プレミア屈指の“FK職人”として幅をきかせるフランス代表MFディミトリ・パイェとの熾烈なキッカー争いが繰り広げられることになりそうだ。

全文はソース元で

引用元 : ミラン本田は10番を脱ぎ捨てプレミアへ イングランドであの“FK職人”と競演か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【本田圭佑はプレミアリーグの人気銘柄 2クラブが獲得に興味でミランでの去就は】の続きを読む

このページのトップヘ