スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

直前合宿

本田2発&香川&大久保弾で乱戦制す…W杯前最終戦飾り、5連勝で本大会へ – サッカーキング

6-7,14 japan vs 4

国際親善試合が6日に行われ、日本代表とザンビア代表が対戦した。  

ブラジル・ワールドカップ開幕を目前に控え、本大会前最後の親善試合となった日本は、西川周作、長友佑都、今野泰幸、吉田麻也、内田篤人、山口蛍、遠藤保仁、香川真司、本田圭佑、岡崎慎司、柿谷曜一朗の11名が先発。2日のコスタリカ戦から5選手が入れ替わった。対戦相手のザンビアはW杯アフリカ2次予選で敗退したが、2012年のアフリカネーションズカップを制している。

日本は2013年11月のベルギー戦から国際Aマッチ5連勝を飾り、14日に行われるコートジボワールとのワールドカップ初戦に向かう。

全文はソース元で


【スコア】
日本 4-3 ザンビア


【得点者】
0-1 9分 C・カトンゴ(ザンビア)
0-2 29分 シンカラ(ザンビア)
1-2 40分 本田圭佑(PK)(日本)
2-2 73分 香川真司(日本)
3-2 75分 本田圭佑(日本)
3-3 89分 ムソンダ(ザンビア)
4-3 91分 大久保嘉人(日本)


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20140607/197289.html?view=more

岡崎 GKと交錯し流血、バンデージ巻き後半途中までプレー ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

6-7,14 okazaki

岡崎 GKと交錯し流血、バンデージ巻き後半途中までプレー ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

全文はソース元で


引用元 : http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/06/07/kiji/K20140607008317420.html

【【試合詳細・ハイライト動画】日本がザンビアに4-3で劇的逆転勝利!!本田2得点含めて復調の兆し♪ただ、課題もたくさん見つかった◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

main

テレビ朝日|テレ朝サッカー


【【ザンビア戦】日本スタメン発表!!これが本番初戦を見据えたメンバーか!?GKが西川に◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

6-4,14 kagawa

©youtube


【【なぜ?】[動画]香川がシティサポにサインをねだられ苦笑いw合宿練習風景&各選手インタビューまとめ◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

6-4,14 nagatomo


【【また進化!】[動画]長友がネイマールばりの足技を披露!!「一番のストロングポイントはドリブルです!!」シュートもレベルアップ♪】の続きを読む

6-2,14 japan news


【【インタビューまとめ】[動画]本田「自分でも想像でいきない本当の力を。次はないという気持ちで」大久保、大迫、遠藤、長谷部と2日目練習風景[まとめNo.2]◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

6-2,14 uchida news socakin


【【インタビューまとめ】[動画]内田「前の選手には好きにやってほしい。俺がカバーする」長友、川島、清武など[まとめNo.1]◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

全てはメンタル次第…猛暑逆手に、優位な状況作ると意気込む長友佑都 – サッカーキング

5-31,14 nagatomo news socakin

□要約

・ブラジルワールドカップ直前合宿をアメリカで行っている日本代表のキャプテン長谷部誠は気持ちが高ぶっているが、それをちょっと抑えている感じだと話した

・長友佑都はキプロス戦での打撲は問題無いと話し、今の80%状態から、初戦に向けて100%の状態に持って行き、その後は120%くらいまで持って行きたいと語った

・また、今季マッツァーリ監督のもとでプレーして、自身の急激な成長を実感していると語り、「世界に通用するために、ドリブルの時のボールタッチの柔らかさを追求したらボールが足から離れなくなった。自分が持った時は必ず2人付くし、相手の監督の自分の対面選手の起用、明らかにマークの付き方が変わった。相手との距離が2mから3~4M置かれるようになった」

・「27歳の今が一番、技術が成長している。ドリブルが一番のストロングポイントじゃないかと思う。短所を長所に、まだまだ伸びしろがある」

・また、「4年前は守備で空いてを止めることを意識していたが、今は相手が自分をマークをしないと逆に相手が危険な目に合うという状況に来ていると思う。」と相手の対応の変化が長友が脅威の存在になっているということを証明している

29日に日本を発ち、同日夜にブラジル・ワールドカップ直前合宿地のアメリカ・タンパ入りしたザックジャパン。一夜明けた30日はまず宿泊先のホテルでメディア対応を行い、夕方17時から初練習を行った。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20140531/194994.html?view=more


【【サッカーW杯】長友「僕をマークしないと危険!今80%の状態だけど120%まで持っていく」「ドリブルが一番の武器に」と自信に満ち溢れている◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

香川真司、長友の成長を実感「明らかに自信を持っている」 – サッカーキング

5-31,14 kagawa news socakin2

□要約

・ブラジルワールドカップ直前合宿をアメリカ・タンパで行っている日本代表FW香川真司が「すごくいい、バカンスのような雰囲気で。負荷を上げられる作業は終わったから、しっかりとリフレッシュして、この前の試合で出た課題などを練習で共有していきたい」と語った

・キプロス戦は体のキレはまだまだで、走行距離も8,9キロだったというのも自身が思ったより走れていなかったと話した

・大久保嘉人とのプレーは「合わせるのも合わされるのも上手い選手だから、すごくやりやすい。もっと練習や試合でやっていければ」とコメント

・また、左サイドでコンビを組む長友佑都については「明らかに自信を持っている。歩き方や試合中のリアクションで分かる」と語り、代表にとってもプラスで、自分のところの仕掛けでもすごい武器になっていると話す

・しかし、左サイドだけで崩せるほど甘くないとも語り、崩していても右サイドがキーポイントで「オカチャン、ウッチーとの攻め上がりをどう効率よく質の高いものにしていくかを、この合宿で精度を高めると」コメント

ブラジル・ワールドカップに出場する日本代表は29日夜、直前合宿を行うアメリカのタンパに到着。翌30日から早速練習に入った。  

アメリカ合宿初日の練習前に記者団の取材に応じたFW香川真司は、左サイドでコンビを組むDF長友佑都について問われ、「明らかに自信を持っている」と回答。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20140531/194975.html?view=more


【【サッカーW杯】香川真司「長友は明らかに自信を持っている。歩き方なんかで感じる」「オカチャン、ウッチーとの両サイドの連動性を高める」◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ