スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

本田圭佑

食い違う本田とミラン新監督の”トップ下像” 「居場所は大きくない」と伊メディアは移籍を示唆 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

本田がリーガ挑戦か!?伊紙がミランに居場所がないと移籍を示唆

前節の敵地サンプドリア戦で、負傷欠場のアタランタ戦を除くと約4カ月ぶりのベンチスタートで出番なしに終わったACミランの日本代表FW本田圭佑について、ミラン専門のニュースサイト「milannnews.it」が「本田の未来はディスカッションに戻った。ブロッキのモデルでボナベントゥーラのリザーブになる危険性」と特集している。

「ブロッキがトップ下に求めるものは明確だ。静的なプレーヤーを望まず、ボナベントゥーラのオフ・ザ・ボールでのダイナミズムはブロッキの考え方と相性がいい。一方で本田は、全く違う特性を持った選手だ。ボールを足元に置くことを好み、ピッチ上で自分のポジションを維持しようとする。そのため、ミランの10番に対してブロッキのチームで彼の居場所は大きくない。だからこそ、彼の将来についてさまざまなニュースが舞い込むことになるだろう」

「ミハイロビッチの下では代えの利かない選手だったが、ブロッキが来季もミランのベンチに座れば、ボナベントゥーラの控えという役割が待っている。彼がその状況の全てを受け入れるとは考えづらい。特にイングランドからはこれまでにも獲得の意向があった。夏の移籍市場で、別れが訪れるかもしれない」

本田に対しては、これまでにプレミアリーグのトットナム、ウェストハムの両チームが獲得に興味を持っていると報じられてきた。またスペインの強豪バレンシアは、シンガポール人オーナーがインテルの日本代表DF長友佑都と本田を獲得したいとの意向を持っているとも伝えられた。そうした過去に報道があったチームの他にも、契約が残り1年になる夏のタイミングで獲得に乗り出すチームが出る可能性は十分だと言える。



全文はソース元で

引用元 : 食い違う本田とミラン新監督の”トップ下像” 「居場所は大きくない」と伊メディアは移籍を示唆 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【本田がリーガ挑戦か!?伊紙がミランに居場所がないと移籍を示唆】の続きを読む

ACミラン副会長「本田の契約更新は何も問題ない」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

【朗報?悲報??】ミラン本田の契約更新について副会長「何も問題ない。具体的には何もないが」by Tommaso Fornoni Cropped by Danyele

ACミランのガリアーニ副会長が日本代表FW本田圭佑(29)との契約延長に言及した。  

「監督が代わったからといって本田の契約更新には何の問題ない。約1カ月ほど前に、お兄さん(代理人)と話をした。具体的なことは何も決まっていないが、更新に何の問題もない」とした。

全文はソース元で

引用元 : ACミラン副会長「本田の契約更新は何も問題ない」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

【【朗報?悲報!?】ミラン本田の契約更新について副会長「何も問題ない。具体的には何もないが」】の続きを読む

ミラン本田は10番を脱ぎ捨てプレミアへ イングランドであの“FK職人”と競演か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


no title


ミランの“働き者”は相変わらず市場の人気銘柄だ。イタリアセリエAで困難なシーズンを過ごす本田圭佑にとって、この夏はキャリアのターニングポイントとなるかもしれない。 攻守にわたり奔走しあらゆる局面で自己犠牲を払うミランの10番は、2016年に入って以降好調をキープし、ここまで公式戦2ゴール7アシストを記録。

伊『Calciomercato.com』が報じた。

同メディアによると本田はシーズン終了後の5月に同クラブCEOアドリアーノ・ガッリアーニ氏との会談を予定しており、その場で移籍か残留かを決断することになるという。本田に対してはプレミアリーグのトッテナムとウェストハムが獲得に興味を示しており、同リーグ2位につける前者は来季のCL参戦が濃厚となっている。

また英『HITC』もウェストハムが新スタジアム移転に向けた“目玉補強”として本田をリストアップ済みだとし、同選手獲得による商業的なメリットに期待していると伝えた。仮にウェストハム加入が実現すれば、プレミア屈指の“FK職人”として幅をきかせるフランス代表MFディミトリ・パイェとの熾烈なキッカー争いが繰り広げられることになりそうだ。

全文はソース元で

引用元 : ミラン本田は10番を脱ぎ捨てプレミアへ イングランドであの“FK職人”と競演か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【本田圭佑はプレミアリーグの人気銘柄 2クラブが獲得に興味でミランでの去就は】の続きを読む

ミラン、中国最大手が総額850億円超で買収へ。本田の去就にも影響か? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


no title


中国のインターネット検索エンジン最大手・百度(バイドゥ)が、ミランの買収に乗り出しているようだ。

18日に英メディア『gbtimes』が報じている。  同メディアによると、百度に関連する財団を通じてミランが保有する大半の株式を買い取り、総額7億ユーロ(約850億円)を投じて買収する方向で協議が進められているとのこと。ミラン側と百度側、またスポーツ企業買収の専門家などが一堂に集まって話し合いを行っているようだ。

全文はソース元で

引用元 : ミラン、中国最大手が総額850億円超で買収へ。本田の去就にも影響か? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【ついにミランが中国化か?検索大手のバイドゥが総額850億円超で買収へ 本田の去就は…】の続きを読む

本田使わず逆戻りのミラン。遅いパス回し、死んだ右サイドの連携…前監督の仕事を潰して得た虚無感 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


no title


ミランは現地時間17日、セリエA第33節でサンプドリアと対戦した。クリスティアン・ブロッキ新監督にとって就任初戦となった試合だか、ミランがアウェイで1-0の勝利を収めている。この試合で、本田圭佑に出場機会は訪れなかった。システムを変更したことで戦術も変わったのだが、シニシャ・ミハイロビッチ前監督を解任して感じたのは虚無感ともいえる結果だった。(取材・文:神尾光臣)

サンプドリア戦後、ミランのクリスティアン・ブロッキ監督は記者会見上で非常に満足そうな表情をしていた。就任初戦、しかも突然の監督交代劇で練習時間はあまり取れなかった中、アウェイで1対0だ。

もっとも、スタンドで観ていて監督と同じ感想は持てなかった。余計なタッチが多く、エリア前でスローダウンするパス回し、ガラ空きなサイドの守備、完全に死んだ右サイドの連携。決勝点はミランの選手のチャージをファウルだと解釈し、サンプドリアの選手が棒立ちになった隙をかろうじて突いたというものだった。

「内容は我々が勝ちに等しかったと思う。戦術的に準備したことをすべてやれた。ただ拮抗した試合は(偶発的な)エピソードが分ける。そうなって敗れたにすぎない」と語った敵将ビンチェンツォ・モンテッラ監督のコメントの方が、はるかに説得力があったように感じた。

おそらくシニシャ・ミハイロビッチ前監督なら、「やれることはまだまだやれていない」「正直勝つにふさわしい内容ではなかった」とコメントしていたであろう展開だった。

そして試合後、ブロッキ監督はトップ下の選手にどういうプレーを求めたのかということも、コメントの中で明らかにした。
「ボールに多く触ってパスを回していくようなクラシカルなトップ下ではなく、よく動いて左右のスペースに流れていくようなプレーを求める。そしてFWと連動し、3人で前線のスペースを突くという動きが理想だ。より攻撃的に振ることになるが、守備の負担を減らすことでそれは可能になるのかなと思う」

対してブロッキ監督のトップ下は、いわば2トップを後方からフォローするもう一人のFW的存在。2トップの動きに合わせ、流動的に前線で動くというものである。

ということで、敏捷性の高いボナベントゥーラがまずファーストチョイスとして選ばれ、彼を下げた後にはケビン・プリンス・ボアテンクを使うという選択に至ったのだろう。確かにスピード、特に瞬発力に劣る本田にとっては、戦術的にもやや不利な立場になったということを意味するのかもしれない。

もっともプレビューにも書いたが、戦術的なことも所詮建前で、別の陰謀論を勘繰らざるを得ないのがたまらなく虚しい。ともかく、ブロッキを推した人間にとって、本田もまた評価の対象外だったということなのだろうか?

確かに1ゴール3アシストという数字は少ない。だが一度はスタメンを外されながら、這い上がってチームのために尽力し、戦術的にもバランサーとして機能していたという事実があり、チームメイトからの信頼も寄せられていたはずだった。なのになぜ、という印象は、試合中ずっと拭えなかった。

インテンシティの低いプレス、再び間延びした距離感、結局中盤省略に走るパス回し。これまでの本田の努力、そしてそれを評価して活かしたミハイロビッチ監督の仕事を潰してこれなのか、前半戦はともかく後半戦のパフォーマンスは否定するほど意味のないものだったのかと、非常にやるせない気持ちになった。

「練習ではポジティブなものを見せている。6試合の間に貢献をするチャンスも彼には来るだろう」とブロッキ監督は本田について語った一方、「23人全てに出場のチャンスを与えることはできないのだ」と完全にリザーブメンバーの一人であるかのような数え方もしていた。

全文はソース元で

引用元 : 本田使わず逆戻りのミラン。遅いパス回し、死んだ右サイドの連携…前監督の仕事を潰して得た虚無感 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【本田を起用しないミランは死んでいた… 無に帰した1年間の功績とトップ下に求められるプレーとは】の続きを読む

ミラン本田、熊本地震を受けての自粛に苦言「本当に被災者らのことを思うなら…」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

本田圭佑「被災者のためでない自粛はありえない」熊本地震を受け持論

ミランの日本代表MF本田圭佑が16日に、『熊本での震災被害に対して』とのタイトルでブログ(http://keisuke-honda.com/voice/detail.php?id=202)を更新した。  

16日にブログを更新した本田は「僕にできることは微力で何もありませんが、日本人としてイタリアからただただ気にしてます。心配してます。応援してます。多くの日本中の人々が皆さんのことを考えてます。皆さんは決して1人ではありません。いつも我々が気にしているということをここで伝えさせてください」と被災者へ励ましの言葉を綴った。  

その一方で「様々な分野で自粛のニュースを目にしますが僕は自粛するのは間違ってると思います。こういう時だからこそ、各々に与えられた役割を行動に移すことが求められているんじゃないでしょうか」と持論を展開。

「多くのケースの場合は被災者の為ではなく『商品が売れなくなる』、『批判をされるから』という理由で自粛してるのなら、それはありえない。本当に被災者らのことを思うなら、自粛どころか積極的にやるべきでそれを通じて何ができるかを考えたほうが良いんじゃないでしょうか」と苦言を呈した。

全文はソース元で

引用元 : ミラン本田、熊本地震を受けての自粛に苦言「本当に被災者らのことを思うなら…」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【本田圭佑「被災者のためでない自粛はありえない」熊本地震を受け持論】の続きを読む

本田、今季限りでミラン退団か。新監督が来季も残留なら構想外に? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


本田、今夏にミラン退団、移籍か!?来季ブロッキ監督続投なら構想外に

ミランは今季から就任したシニシャ・ミハイロビッチ前監督を解任したが、日本代表FW本田圭佑も今季限りで退団となってしまうかもしれない。伊メディア『カルチョメルカート.com』が報じている。  

ミハイロビッチ前監督を解任したことで、ミランの下部組織で指揮を執っていたクリスティアン・ブロッキ監督が内部昇格している。  

あくまで今季終了後までの暫定監督であるが、もし来季もブロッキ監督がミランに留まるようであれば、本田は構想外となり退団する可能性があると同メディアは伝えている。  

本田はミハイロビッチ前監督のもとで4-3-3や4-4-2の右サイドで定位置を確保し信頼も得ていたが、ブロッキ監督は4-3-1-2のシステムを採用するとみられており、その場合は本田ではなくジャコモ・ボナベントゥーラがトップ下のポジションを務めることになるという。


全文はソース元で

引用元 : 本田、今季限りでミラン退団か。新監督が来季も残留なら構想外に? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【本田、今夏にミラン退団、移籍か!?来季ブロッキ監督続投なら構想外に】の続きを読む

本田は右サイド? ブロッキのミランは4-3-3で始動か (GOAL) - Yahoo!ニュース

本田はブロッキ新体制で活きる!?新生ミランの4-3-3戦術は・・・

ミランは12日、シニシャ・ミハイロビッチ監督を解任し、クリスティアン・ブロッキ新監督の誕生を発表した。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、日本代表MF本田圭佑が右サイドで起用されるのではないかと予想している。

ブロッキ新監督は、ひとまず4−3−3のシステムを採用する可能性が高いようだ。本田は右のウィングで、ジェレミー・メネスが代役候補としている。

同紙の予想メンバーは以下のとおり。

GK:ドンナルンマ
DF:アバーテ、アレックス、ロマニョーリ、アントネッリ
MF:クツカ(ポーリ)、ロカテッリ(モントリーヴォ)、ベルトラッチ(ポーリ)
FW:本田(メネス)、バッカ、ボナヴェントゥーラ(バロテッリ)

また、シルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長が好む4−3−1−2も選択肢にあると考えられる。

ユースチームを指揮していたブロッキ監督は、ボールポゼッションを大事にする指導者だという。グラウンダーの素早いパスをつなぐことを求めるタイプとのことだ。

全文はソース元で

引用元 : 本田は右サイド? ブロッキのミランは4-3-3で始動か (GOAL) - Yahoo!ニュース

【本田はブロッキ新体制で活きる!?新生ミランの4-3-3戦術は・・・】の続きを読む

韓国のレジェンド朴智星がハリルJのエースコンビを絶賛 「本田、香川はアジアのベストプレーヤー」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

韓国のレジェンド、パク・チソン「本田、香川、ソン・フンミン、キ・ソンヨンがアジアベストレプレーヤー」

韓国が誇るレジェンドが、 ACミランの日本代表FW本田圭佑とドルトムントMF香川真司を絶賛している。現役時代にマンチェスター・ユナイテッドなどで活躍した元韓国代表の朴智星氏が12日に行われた2018年ロシアワールドカップ・アジア最終予選の組み合わせについて語る中で、アジア最高の選手として本田と香川の名を挙げた。米スポーツ専門テレビ局ESPNが報じている。

2014年限りで現役を引退したパク氏だが、現在は7シーズン活躍したマンチェスター・ユナイテッドの公式アンバサダーを務めるなど、その存在感は韓国外でも絶大だ。マレーシアで行われた組み合わせ抽選会にも出席している。韓国はイラン、ウズベキスタン、中国、カタール、シリアと同組のグループAに入った。

「タフなグループですよね。前回予選ではイランとウズベキスタンと同組でしたが、決して簡単な相手ではありませんでした。でも歴史を振り返れば、韓国はこれまで予選で素晴らしいプレーをしてきましたし、今回もそうなると期待しています。ウリ・シュティーリケ監督が率いて以降、チームも調子がいいですしね」  

パク氏はイランとウズベキスタンに警戒しつつも、現在の代表の充実ぶりに期待を寄せている。そして、アジア最高のプレーヤーについても言及している。

「僕が考えるアジアの4大ベストプレーヤーは孫興民、奇誠庸、そして日本代表の本田圭佑と香川真司だと思っているんです。この中で“ナンバーワン”を選べというのはとても難しいけど、4人とも素晴らしい選手ですからね」

全文はソース元で

引用元 : 韓国のレジェンド朴智星がハリルJのエースコンビを絶賛 「本田、香川はアジアのベストプレーヤー」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【韓国のレジェンド、パク・チソン「本田、香川、ソン・フンミン、キ・ソンヨンがアジアベストレプレーヤー」】の続きを読む

ミラン新監督が就任会見…本田トップ下起用の可能性も (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

ミラン本田、トップ下でポジション争い 新監督が会長お気にの4312システムを明言

サッカー日本代表FW本田圭佑が所属するACミランのクリスティアン・ブロッキ新監督が13日午後(日本時間同日夜)、ミラノ郊外の練習場・ミラネッロで就任会見を行った。  

同監督は「残り7試合を全勝利できるるとは言わないが、私の100%を出し切りたい」などと抱負を語った。フォーメーションについては「これまで4-3-3を用いてきた。4バック、中盤は攻撃的な3人でのプレーが好みだ。今季のユースでは後半、トップ下を置いてきた。間違いなくこのような布陣で行く。チームには3トップ、またトップ下ができる選手がいる」と説明した。

全文はソース元で

引用元 : ミラン新監督が就任会見…本田トップ下起用の可能性も (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

【ミラン本田、トップ下でポジション争い 新監督が会長お気にの4312システムを明言】の続きを読む

このページのトップヘ