スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

丸岡満

【独占インタビュー】香川真司、“親友”のプレーに感嘆「ギュンドアンのプレーを勉強」 | サッカーキング


香川のリアルマウス炸裂「丸岡は今のままじゃ僕を超えることは無理かな」ドルトムントのチームメイトを語る

ブンデスリーガ第12節終了時点まで全試合に出場して3得点、チームトップタイの5アシストと、今シーズン好調のドルトムントの爆発的な攻撃陣の一翼を担う香川真司。  

短期集中の全5回でお送りする連載第4回のテーマは『同僚やチーム』について。特に仲良しとして知られているドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンとの関係や、チームの雰囲気、夏に実施したジャパンツアーのときの思い出を振り返ってくれている。

―――好調なチームの雰囲気や同僚についてお聞かせください。ドルトムントは選手同士の仲が良い印象があります。香川選手も、特にギュンドアンとはSNSで写真も定期的にあがっていて、親しい関係がうかがえます。彼とのエピソードはありますか? 『サッカーキング』のニコ生に出演してもらったときの数字が歴代1位になるなど、日本でもすごく人気があるんです。

香川 本当ですか! それはうれしいですね。

―――彼はどんなキャラクターですか?

香川 誰に対しても優しいです。あとは、自分をすごく持っていますね。それはサッカーに対してもそうですし、プライベートがマイペースなところからもうかがえます。人に操られないキャラクターですけど、冗談も言いますよ。

―――節々に感じますか?

香川 サッカーにおいては、自分に対して相当な自信を持っています。だからこそどんな状況でも自分のプレーがブレないと感じますね。

―――低い位置でリスキーなプレーをしないですし、すごく落ち着きがあります。

香川 そうですね。積極性など、肝が据わっています。

―――(元バルセロナの)シャビと似ていますね。

香川 バルセロナでもやれる雰囲気はありますし、実際、評価もとても高いと思います。

―――香川選手から見ても精度は高いですか?

香川 インサイドのキックやトラップは特にうまいです。

―――丸岡満選手(1996年1月生まれ)はアドナン・ヤヌザイ(1995年2月生まれ)と年齢が近いので「刺激になる」と言っていました。

香川 彼(丸岡選手)はもっと刺激を得て、その刺激を行動に移さないとダメです。刺激があり過ぎる環境にいるわけですから、それをモノにできる行動をちゃんとしないとダメですね。

―――「香川真司を超える」と言っていました。

香川 現状を見ているとキツイかな(笑)。

―――先輩からの叱咤激励ですね。今夏にはジャパンツアーがありました。その時に日本についてチームメートが口にした印象に残っている言葉はありますか?

香川 「本当にお前はベッカムだな」って(笑)。

―――日本の特長については、みんな何か言ってました?

香川 2泊しか滞在できませんでしたけど、みんな、寿司は大好きですね。海外での寿司はロール巻きみたいなイメージだと思いますけど、そういう“勘違いの寿司”がみんな好きです。むしろ、“本物の寿司”はあまり好きじゃないと思います(苦笑)。

全文はソース元で

引用元 : 【独占インタビュー】香川真司、“親友”のプレーに感嘆「ギュンドアンのプレーを勉強」 | サッカーキング

【香川のリアルマウス炸裂「丸岡は今のままじゃ僕を超えることは無理かな」ドルトムントのチームメイトを語る】の続きを読む

ドルトムント丸岡の見せたミドルシュートがリベリ並に凄い!!【ハイライト動画】

ドルトムントに所属するMF丸岡満がブンデスリーガ4部のREGIONALLIGAWESTでのヴァッテンシャイトvsドルトムントU-23戦で後半70分から途中出場をし、1ゴールをあげる活躍をした。

【ドルトムント丸岡の見せたミドルシュートがリベリ並に凄い!!【ハイライト動画】】の続きを読む

乾、エイバル加入決定を報告 「スペインへの移籍が実現できて嬉しい」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

乾貴士、エイバル移籍を報告!「夢だったスペイン移籍は嬉しい」香川、丸岡も祝福

via:@sdeibar

フランクフルトに所属していた日本人MF乾貴士(27)は26日、リーガエスパニョーラのエイバルへの移籍が決定したことを報告した。 乾は自身の『ツイッター』アカウントを通じて、次のようなメッセージを伝えている。

「この度、FrankfrutからスペインのSD Eibarに移籍する事になりました! 自分の夢だったスペインへの移籍が実現できて本当に嬉しいです。熱心に誘ってくださったEibarのためにしっかり結果を残せるように頑張っていきます」

エイバルは本拠地イプルーアの収容人数が約5200人、クラブ予算が1000万ユーロ弱というバスク地方の小クラブ。昨季にクラブ史上初めてリーガエスパニョーラ1部を戦い、降格圏でシーズンを終えたものの、財政に問題を抱えていたエルチェが降格処分となったために1部にとどまった。

全文はソース元で

引用元 : 乾、エイバル加入決定を報告 「スペインへの移籍が実現できて嬉しい」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【乾貴士、エイバル移籍を報告!「夢だったスペイン移籍は嬉しい」香川、丸岡も祝福】の続きを読む

丸岡満 独で内田流生活術まで学ぶ/インタビュー (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

丸岡、内田篤人はドイツ生活の先生!リオ五輪への意気込みも

ドイツから来年のリオデジャネイロ五輪を狙う逸材がいる。18歳だった昨季、ブンデスリーガでデビューを果たしたドルトムントMF丸岡満(19)が、インタビューに応じた。J2C大阪からの期限付き移籍延長が決まり、トップチームでのプレーとともに、リオデジャネイロ五輪出場を狙うU-22日本代表への思いを語った。  

スマホに登録していない番号だった。携帯電話の向こう側から「丸岡君?」。その声は、面識のないシャルケDF内田だった。ドルトムント加入から約3カ月たっていた。期限付き移籍している所属元のC大阪との縁で、クラブの先輩で当時ニュルンベルクに所属していたMF清武(現ハノーバー)の携帯番号を聞いていた。勇気を振り絞って電話をかけると「ウッチーが近いから」と、気を利かせてドルトムントの隣町・ゲルゼンキルヘンに住む内田に連絡してくれていた。  

丸岡 その日のうちに内田選手から連絡がきて、次の日にご飯に連れて行ってもらった。ドイツにきて初めて接した日本人でした。そのとき泊まっていたホテルまで迎えにきてくれて、日本食屋へ連れて行ってくれて、またホテルまで送ってくれて。いろいろ話をしてもらって、だいぶホッとしました。  

思わぬ形で、内田と初めて顔を合わせた。「日本とドイツのスピードは違う。局面でのフィジカルには誰もが苦労する。だから徐々に慣れていけばいいよ」というピッチ内のことから「レストランで注文するのとサッカー用語以外は、ドイツ語を覚えなくていいよ」と内田流の生活術まで。ドイツでの大先輩、内田との会話に当時18歳の丸岡の心が、単身でドイツにきてから初めて和んだ。  

丸岡 言葉と生活。オフの部分で不安があった。サッカーだけは楽しみで、ピッチに不安を持ち込まないように、早く改善しようと思ったけど、半年間はうまくいかなかった。  

そんな焦りとは裏腹に昨年夏の開幕前、想像以上に早くブンデスリーガを体感することになる。事前キャンプを行うトップチームに合流すると練習試合からアピール。開幕戦でベンチ入りを果たし、9月20日のマインツ戦で途中出場した。ルーズボールを奪い2人を置き去りにすると、ドリブルで抜き去った3人目には後方からファウルを受けて警告を誘発。才能の片りんを見せた。交代直前、当時のクロップ監督から肩を組まれ指示を受けるシーンが、日本のテレビでも流れた。  

丸岡 笑って話してたって言われるけど、完全に引きつってました。めっちゃ足が震えていた。ただ、力強いドリブルだったり、ボールを奪ってからDFをかわして、大きい相手の懐に入っていく。あのプレーは自分の良さが出せた。  

丸岡 五輪世代には1回もまだ選ばれていない。だから、川崎F戦が自分を見せる場だった。A代表にも五輪代表にも、見せる場がなかったので。川崎F戦はそういうモチベーションもあった。相手チームに(U-22日本代表)大島選手もいた。そういう選手を超えないと選ばれない。いろんな意味で吸収できました。少しでも丸岡満を知ってもらえたかな。  

川崎F戦が行われた等々力競技場には、徳島の家族を招待した。600キロも車できた母や祖母の前でプロになった姿を見せた。  

丸岡 ゴールを決めたとき泣いたみたい。90分出てお母さんもおばあちゃんも喜んでくれた。これ以上レンタルは絶対にないと思っている。この1年でいろいろ決まる。まずトップに出られるようにして、結果を残してリオの舞台に立てるように頑張りたい。【取材、構成=栗田成芳】

全文はソース元で

引用元 : 丸岡満 独で内田流生活術まで学ぶ/インタビュー (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

【丸岡、内田篤人はドイツ生活の先生!リオ五輪への意気込みも】の続きを読む

ドルトムントに沸いた日本…ツアーハイライトの動画が公開 | サッカーキング

ドルトムントの日本ツアーを振り返る動画をプーマが制作

日本代表MF香川真司、MF丸岡満の所属するドルトムントは7月初旬、日本とシンガポールへのアジア遠征を実施したが、同クラブのオフィシャルサプライヤーであるプーマが、日本での熱狂ぶりを伝える動画を公開した。

全文はソース元で

引用元 : ドルトムントに沸いた日本…ツアーハイライトの動画が公開 | サッカーキング

【ドルトムントの日本ツアーを振り返る動画をプーマが制作】の続きを読む

トップ定着に燃える丸岡。「4部にいても2部いても点を取って結果を残す」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

丸岡満、今年はドルトムントのトップチームに入る!「得点を求められている」

ボルシア・ドルトムントは親善試合で2部ボーフムと対戦し1-2と敗北を喫した。この試合で63分からプレーしたMF丸岡満が今季絶対にトップチームに残るという意気込みを明かした。

――今日は62分からの試合出場だったが、どういうことを意識して試合に入った?

「試合に入る前に監督に点を取れって言われてたので、ゴールを意識していました」

――それがカンプルからのパスを受けて裏に抜けたシーン

「はい。あれが完全に求められている動きです。あのチャンスで決められれば良かったんですけどね。そこの質はもっともっと練習で、上げていければいいかなと思います」

――あとはキーパー弾いたところをダイレクトでシュート

「はい。そうですね。難しいシュートも決めれたらもっともっと上のほうにいける。もっともっと練習で質を上げて、ああいったチャンスを決めれるようにしっかりやりたいです」

――ここまで当然、トップチームに入りたいっていうのはあると思うが、自分のアピールは

「とりあえず今は与えられたトップチームの試合だったり、セカンドチームの練習だったり。そういった部分から、今年は点を取って結果を残していくというところですね。それだけなんで僕は。4部であっても、トップチームであっても、しっかり、点にこだわって。そして、点を取ったら、なんらかの形で、トップチームの監督にも伝わったり、そういった形で残ります。しっかりとアピールできればいいと思いますね」

――点を取ると意識するようになったのは、何年かドイツでやってきて思うようになったのか、周りの誰かからアドバイスをもらうようになったのか

「やっぱり、シンジくんの背中を見ています。彼も数字を残して、ここまでビッグな選手になったので。そういった近くにいる先輩の背中を見て、やっぱり数字を残さないと上にはいけないというのを教えてくれました」

――今年は本気でトップに食い込んで行きたいという気持ちは

「そうですね。本当に、今年はトップに残りたいです。去年は1試合で10分間だったので、今年はもっともっと試合に絡んで、スタメンで出れるように。今年は頑張りたいですね」

――来週はユーベとやるチャンスもあるかもしれない
「そうですね。キャンプもどうなるかわからないし、まだ。4部にいてもとりあえず結果を残すだけですね。セカンドのキャンプにいっても、トップのキャンプに行ってもまた頑張ります」


全文はソース元で

引用元 : トップ定着に燃える丸岡。「4部にいても2部いても点を取って結果を残す」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【丸岡満、今年はドルトムントのトップチームに入る!「得点を求められている」】の続きを読む

EL予選3回戦組合せ決定…ドルトムントやサウサンプトンが登場 | サッカーキング

ドルトムント、サウサンプトンのEL3回戦の対戦相手が決定

UEFAヨーロッパリーグ予選3回戦の組み合せ抽選会が17日に行われた。  

3回戦では日本代表MF香川真司とMF丸岡満が所属するドルトムント(ドイツ)や同代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトン(イングランド)などが登場する。  

抽選の結果、ドルトムントはシャフティオール・ソリゴルスク(ベラルーシ)対ボルフスベルガーAC(オーストリア)の勝者と対戦することが決定。一方、サウサンプトンはロナルド・クーマン監督の古巣でもあるフィテッセ(オランダ)との対戦となった。

全文はソース元で

引用元 : EL予選3回戦組合せ決定…ドルトムントやサウサンプトンが登場 | サッカーキング

【ドルトムント、サウサンプトンのEL3回戦の対戦相手が決定】の続きを読む

香川スタメン、丸岡途中出場のドルトムント、ボーフムに1-2で敗れる【タッチ集&ハイライト動画】

日本代表の香川真司と丸岡満が所属するドルトムントはブンデスリーガ2部のボーフムと親善試合を行なった。

香川はスタメン出場、丸岡が途中出場するもボーフム相手に2失点で1-2で敗れた。

【香川スタメン、丸岡途中出場のドルトムント、ボーフムに1-2で敗れる【タッチ集&ハイライト動画】】の続きを読む

ドルト新監督トゥヘルを直撃「香川を全力でサポートしたい」 (日刊ゲンダイ) - Yahoo!ニュース

トゥヘルが香川にエキサイト!「シンジは特別な質を持つ」「再び最高レベルに戻す」

日本代表FW香川真司(26)が所属するドイツ1部ドルトムントが、アジアツアーの一環として来日。

就任したばかりのトーマス・トゥヘル監督にアジアツアー2戦3発と爆発した香川について直撃。かつての愛弟子・日本代表FW岡崎慎司(29)についても振り返ってもらった。

「真司のような押しも押されもせぬトップ選手がいることに対して喜びを感じている。彼には特別な質の高さがある。再び最高レべルに到達できるように全力でサポートしていきたい」  

「シュツットガルトにいた時から、慎司が日本の有能なFWだと知っていた。マインツ移籍当初は守備面を重視して左サイドで使ったが、ゴールまでの距離が遠すぎた。そこで前に置くと点取り屋の経験を生かして、ゴールを量産するようになった」と愛弟子の成功要因を語ってくれたことがある。岡崎と仕事をした経験から、日本人には好印象を抱いている様子だ。

「慎司とは密接な関係を築いた。彼は何かを教えたら、それ以上のものを私に返してくれた。イングランドでも、ぜひ成功して欲しい。真司やミツ(ドルトムントMF丸岡満)もそうだが、日本人はオープンな性格で野心もある。目標を明確に定め、勤勉に、そして規律正しく取り組んでいく」と高く評価している。  

14年の2月だった。アポなしでマインツを訪問し、その場で英語での取材を申し入れた際、笑みを浮かべて「流暢に話すのは難しいが……」と言いながら丁寧に対応してくれた。川崎戦の前日、1年半ぶりに声をかけると「おぉ! 久しぶりだな」とうれしそうに対応してくれた。こういったフレンドリーな人柄も彼の魅力といえる。  

その半面、一度逆鱗に触れたら、手をつけられないところがある。マインツが勝ち星から見放されていた13年の秋ごろ、とにかく選手たちを怒鳴りまくっていたという。  

当時、岡崎から「高校サッカーみたい」と聞かされたことがある。

「ミーティングでは、監督が言いたいことを全部まくしたてた後、選手に(意見があれば)聞くという感じ。まるで高校サッカーみたいでした。監督のネガティブな怒り方にビビっていた選手もいた。怒る時はとにかく物凄い。しかし、そんな態度を取るのも、選手側のリアクションを期待してのこと。監督の真意が分かり、自分自身はトゥヘルさんを良い監督だなと思いましたね」

全文はソース元で

引用元 : ドルト新監督トゥヘルを直撃「香川を全力でサポートしたい」 (日刊ゲンダイ) - Yahoo!ニュース

【トゥヘルが香川にエキサイト!「シンジは特別な質を持つ」「再び最高レベルに戻す」】の続きを読む

香川2戦連発…川崎戦に続く6得点でドルトがマレーシア王者に完勝 | サッカーキング

香川1G1A、丸岡が香川にアシストでドルトムント6-1でマレーシア王者に快勝【ハイライト・タッチ集動画】

日本代表MF香川真司とMF丸岡満が所属するドルトムントは9日、マレーシア王者のジョホール・サザン・タイガースと親善試合を行った。  

7日に行われた親善試合では川崎フロンターレを6-0で下したドルトムント。同試合でともに得点を挙げた香川と丸岡は、マレーシアではベンチスタートとなった。  

ドルトムントが先制点を挙げたのは22分だった。イルカイ・ギュンドアンがエリア手前からのフリーキックを右足で蹴り込むと、ボールは美しいカーブを描いてネットを揺らした。

その後、82分にジェレミー・ドゥジアクがドリブル突破からチーム5点目を叩き込むと、終了間際の90分には香川のヒールパスを受けたロイスが落ち着いて決め、試合は6-1で終了。ドルトムントは川崎戦に続いての6得点を記録している。

【スコア】
ジョホール・サザン・タイガース 1-6 ドルトムント
【得点者】
0-1 22分 イルカイ・ギュンドアン(ドルトムント)
0-2 29分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)
0-3 32分 ケヴィン・カンプル(ドルトムント)
1-3 39分 ギャリー・ロバート(ジョホール・サザン・タイガース)
1-4 74分 香川真司(ドルトムント) 
1-5 82分 ジェレミー・ドゥジアク(ドルトムント)
1-6 90分 マルコ・ロイス(ドルトムント)

全文はソース元で

引用元 : 香川2戦連発…川崎戦に続く6得点でドルトがマレーシア王者に完勝 | サッカーキング

【香川1G1A、丸岡が香川にアシストでドルトムント6-1でマレーシア王者に快勝【ハイライト・タッチ集動画】】の続きを読む

このページのトップヘ