スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

三浦知良

カズ、J1CS準決勝で空席目立ち警鐘「サッカー界のピンチ」 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース


JリーグはCSをやめるべき?カズが準決勝の空席、報道に苦言「サッカー界のピンチ」

J2横浜FCの元日本代表FW三浦知良(48)が29日、横浜市内でのトークショーに出演後、前日28日のJ1チャンピオンシップ準決勝・浦和-G大阪(埼玉)が満員にならなかったことに「サッカー界のピンチ」と警鐘を鳴らした。  

「日本サッカー最高峰の試合にしてはね…」と不満を口にした。入場者数は4万696人。6万超の収容人数を誇るスタジアムは空席も目立った。

「新聞の扱いも小さかった。プロ野球の日本シリーズはもっと大きい。皆さん、頼みますよ」


全文はソース元で

引用元 : カズ、J1CS準決勝で空席目立ち警鐘「サッカー界のピンチ」 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

【JリーグはCSをやめるべき?カズが準決勝の空席、報道に苦言「サッカー界のピンチ」】の続きを読む

伊紙、日本人初のセリエA選手・カズの現役続行を報道「不滅の男」 | サッカーキング


三浦知良にイギリス、イタリアメディアも驚きの報道!来季も現役続行

イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は11日、FW三浦知良が横浜FCと来季の契約を更新したことを報じた。  

同紙は、「不滅の男・ミウラが48歳で横浜FCと契約更新」との見出しで、1994-95シーズンにジェノアで日本人初のセリエA選手となった同選手が、現在もJ2でプレーしていることを紹介。また、『Roi Miura(キング・ミウラ)』が背負う背番号「11」に敬意を表して、11月11日の11時11分に契約更新が発表されたことも伝えられている。

全文はソース元で

引用元 : 伊紙、日本人初のセリエA選手・カズの現役続行を報道「不滅の男」 | サッカーキング

【三浦知良にイギリス、イタリアメディアも驚きの報道!来季も現役続行】の続きを読む

カズ 復帰目指す盟友にエール「ゴンが決める道が一番正しい」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

キングカズ、復帰目指すゴン中山にエール!「年々膝も良くなっているように見える」

左足首痛からの復帰を目指し調整中のJ2横浜FCのFW三浦知良が、現役復帰を目指しJFLアスルクラロ沼津の練習に参加している盟友の中山雅史氏にエールを送った。「ゴンらしいね。膝の状態とかは年々良くなってるように見える。ゴンが決める道が一番正しい道だよ」。

「あいつと俺は常に真剣勝負。日本代表時代も一緒に軽く走ろうと言ったのに最後は競争になってたりね。サッカーをやってればどこかでチャンスはある」と話した。

全文はソース元で

引用元 : カズ 復帰目指す盟友にエール「ゴンが決める道が一番正しい」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【キングカズ、復帰目指すゴン中山にエール!「年々膝も良くなっているように見える」】の続きを読む

仏代表FWジルがカズに興味津々「本当に尊敬します」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

ジルー、”キングカズ”に驚嘆「48歳でプレーするなんて本当に尊敬する」

アーセナルに所属するフランス代表FWオリビエ・ジル(28)が、20歳年上のストライカー・横浜FCのFW三浦知良(48)に敬服した。  

ジルは現在、シンガポールで開催されるバークレー・アジア・トロフィーに出場するため、同地に滞在している。14日には2015-16年シーズンのアウェーキット発表イベントに参加。イベント後に取材に応じ、「(オフィシャルサプライヤーの)プーマはいつも進歩しているね。今後はアウェーの試合だけプレーしようかな」と上機嫌だった。  

自身のキャリアについてコメントしたジル。9月30日の誕生日で29歳を迎える仏代表ストライカーは、「できるだけ長くプレーしたい。正直に言うとサッカーが本当に好きなので身体が動かなくなるまでプレーしたい。37~38歳くらいまでかな」と思いを語る。日本には三浦知良という48歳で活躍している選手がいると聞くと、「本当に?ポジションはどこだい?」と興味津々。

「3部だろうが4部だろうがスゴイことだ。48歳なんて僕だったらもうプレーできないよ。とても驚いたし、とても印象的だね。ご存知の通りストライカーとして長くプレーするのは難しいことなんだ。本当に尊敬します」と大いに刺激を受けていた。  

最後に「もう一度、名前を教えてもらえるかい?」と話したジル。“キングカズ”と呼ばれていることを伝えると、「カズヨシミウラ。“キングカズ”。OK!」と頭にしっかりと刻み込んでいた。

全文はソース元で

引用元 : 仏代表FWジルがカズに興味津々「本当に尊敬します」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【ジルー、”キングカズ”に驚嘆「48歳でプレーするなんて本当に尊敬する」】の続きを読む

ハリル監督&カズが同じ問題点指摘 途中出場組「点を取りたいと思い過ぎ」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

ハリル&キングカズ、途中出場組に「点を取りたいという意欲が強すぎ」

「国際親善試合、日本4-0イラク」(11日、日産ス)  

宇佐美貴史(G大阪)が初先発を果たし、1アシストをマークした。負けじと途中出場した若手攻撃陣では原口元気(ヘルタ)がミドルシュートを決め結果を残したが、武藤嘉紀(FC東京)、永井謙佑(名古屋)、大迫勇也(ケルン)はノーゴールに終わった。この点について、ハリルホジッチ監督と、この日、スタンド観戦したカズこと三浦知良(横浜FC)がくしくも同じ視点で問題を指摘した。

ハリルホジッチ監督は「全員が得点を取りたいと思いすぎていた。ポジションが良くなくて、効果的なポジションがとれなかった」と分析した。クロスが入ってもゴール前に飛び込む選手ばかりで、こぼれ球を狙ったり、逆サイドに回り込む選手がいなかったため、ボールが抜けてしまうシーンが見られた。  

カズもスタンドから同じ思いで試合を見ていた。「全員が全員、取りたがっていた。意欲が強くなりすぎた」と指摘。原口のゴールで、よりその傾向が強くなったと見るカズは、「ああなるとなかなか取れない。でも、ゴールへの意欲は大事ですから」と選手達の心境を思いやった。

全文はソース元で

引用元 : ハリル監督&カズが同じ問題点指摘 途中出場組「点を取りたいと思い過ぎ」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

【ハリル&キングカズ、途中出場組に「点を取りたいという意欲が強すぎ」】の続きを読む

セルジオ越後コラム:張本さんの意見は日本のマスコミ、サッカー評論家に「仕事しろ」ということじゃないか (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

”サッカー評論家”セルジオ越後「張本さんの意見は評論家に”仕事をしろ”と言っている」

カズ(三浦知良)が4月に2ゴールを決めた。最年長得点記録を更新したとメディアが騒いでいる。だが、48歳であれ、20歳であれ、一人のFWが1点、2点取っただけで騒ぐのはいかがなものか。5点取ってもクビになるFWもいる。48歳で得点していることは確かに凄いことなのかもしれないが、彼はこの5シーズンで10点も取っていない。野球の解説者である張本さんが「もう辞めなさい」と言っていることもボクは間違っているとは思わない。  

現役でいられるかどうかは結果で評価しなければならない。若い人は結果が出なくてクビ切られて、「年取った人は大丈夫」ではいけないだろう。カズ自身、京都の時には17点取ってもチームがJ2に落ちて戦力外になっている。プロのFWはゴールを決めてチームを勝たせて評価されるものじゃないのか。48歳が決めたから凄いじゃなくて、一人のプロのFWとしてしっかりと評価して欲しい。結果が出ていないFWが契約され続けて、48歳で取って記録作っているのはあくまで“興行”。もっと優勝狙うチーム、上位を狙うチームであればこういうことはできない。ボクは張本さんが言っている意見をサッカー界が言えないことが問題だと思う。

張本さんの意見は日本のマスコミ、サッカー評論家に「仕事しろ」ということじゃないか。
 
サッカーメディアは日本代表のハリルホジッチ監督に結果を求める一方で、“興行”を盛り上げてしまっている。同じプロの世界でこんなに温度差があっていいのか。残念ながら、ハリルホジッチ監督がカズを日本代表に選ぶことはないだろう。“興行”にこれほど騒ぐことはないよ。日本がもっと強くなるためにメディアはもっと考えた方がいい。

(サッカー評論家)


全文はソース元で

引用元 : セルジオ越後コラム:張本さんの意見は日本のマスコミ、サッカー評論家に「仕事しろ」ということじゃないか (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【”サッカー評論家”セルジオ越後「張本さんの意見は評論家に”仕事をしろ”と言っている」】の続きを読む

張本氏がカズに「もうお辞めなさい」発言 ネットで炎上 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

4-12,15 hari2

野球評論家の張本勲氏(74)が12日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)のスポーツコーナー「週刊ご意見番」で横浜FCの元日本代表FW三浦知良(48)に「もうお辞めなさい」と引退を促す発言をした。これに対し、ネットでは「野球以外語ったらダメ」「カズを侮辱」など批判が飛び交う炎上となった。  

5日の磐田戦で48歳1カ月10日のJ最年長ゴールを決めたカズ。11日に行なわれた熊本戦では9年ぶりの2戦連発が幻に終わったが、張本氏は「カズファンには悪いけども、もうお辞めなさい」ときっぱり。

「J2は野球でいうと2軍だから話題性がない」と独特の言い回しでいうと、「若い選手に席を譲ってやらないと。しがみつく必要はないでしょ、これほどの選手なんだから。指導者に」とコメント。ともに出演した山田久志氏も「団体競技だからねぇ」というと、ゴルフなど個人競技は何歳までもやっていいが「団体競技は起用が難しい」と起用する側からの話をした。

全文はソース元で

引用元 : 張本氏がカズに「もうお辞めなさい」発言 ネットで炎上 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

【張本のカズへの「もうお辞めなさい」発言が大炎上!!J2は2軍とも】の続きを読む

カズの最年長ゴールを英国メディアも称賛 「キングが鳥のように舞った」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

4-6,15 kazu

5日に行われたJ2リーグ第5節で横浜FCの「カズ」こと三浦知良がゴールを決めたニュースが、イギリスのメディアでも報じられている。 ジュビロ磐田戦の前半14分に決めたカズのゴールは、自らの持つJリーグ最年長得点記録を48歳1カ月10日に更新するものとなった。48歳という規格外の年齢でのゴールは、サッカーの母国に大きな衝撃をもたらしたようだ。

イギリス『ガーディアン』は「48歳のカズヨシ・ミウラが日本サッカー界の最年長得点記録を更新し、自らの価値を再び証明した」と伝えた。「“カズ”のニックネームで呼ばれる男は、輝くような笑顔で伝統のゴールパフォーマンス『the Kazu Dance(ザ・カズダンス)』を披露した」ことも報じている。

また、イギリス『メトロ』は、右からのセンタリングにジャンプヘッドで合わせたゴールシーンを「急上昇する鳥のように舞った」と表現し、「“キング・カズ”は無得点に終わった昨季から復活し、年齢はただの数字でしかないことを示した」と称賛した。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150406-00000010-goal-socc

【カズの最年長ゴールを英国メディアも称賛「キングが鳥のように舞った」】の続きを読む

岡崎、カズ超えFW歴代最多90戦目!節目の試合で点取る (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

3-27,15 oka

◆キリンチャレンジカップ2015 日本―チュニジア(27日・大分スポーツ公園総合競技場)  

日本代表は26日、大分スポーツ公園総合競技場で公式練習を行った。FW岡崎慎司(28)=マインツ=は、チュニジア戦に出場すれば国際Aマッチ通算90試合出場となり、日本歴代単独6位となる。FWの選手に限れば、89試合で並んでいた三浦知良(48)=横浜C=を抜き、単独トップへ浮上。現在、Aマッチ通算41得点で同3位の点取り屋が、節目の試合をゴールで飾る。  

岡崎が全体練習後に“ハリル魂”を注入された。監督が球出しをして、ほかのFWとともに9球ずつシュート練習を行った。フランスリーグで得点王にも輝いた指揮官は、1球ごとにアクションを交えてアドバイス。岡崎は「『GKを見て蹴りなさい』と言われた。基本的な話が多いけど、意識させてくれる」と、短い期間でできた絆を実感した。  

岡田、ザッケローニ、アギーレと歴代監督から点取り屋として信頼を得てきた岡崎が、積み上げた89試合の出場記録。“カズ超え”となるFWの歴代最多90試合目のAマッチは自身4人目のボスの初陣だ。「監督とは同じところに向かっている。ぼくらは強くなりたいし、監督も強くしたいと思っている」。1トップで先発濃厚な節目の一戦に、ゴールで花を添える構えだ。  

ブラジルW杯1次リーグ敗退から感じていたモヤモヤが晴れた思いだ。「自分でも感じていたこと。W杯の反省点、課題点を言われ、なるほどなと、大事なところを気づかせてくれた」。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150326-00000247-sph-socc

【岡崎慎司、カズ超えのFW歴代最多90戦目!!ハリルに信頼感】の続きを読む

“鉄人”サネッティ氏も驚き…48歳で現役続行のカズに「心から賛辞を送りたい」 | サッカーキング

3-24,15 sane

1995年からインテル一筋でプレーしてきた元アルゼンチン代表DFハビエル・サネッティ氏は、昨シーズン限りで現役を引退し、現在は同クラブの副会長として第二の人生を歩み出した。  

同氏が、今月24日発売の『サッカーゲームキング』のインタビューで、Jリーグ最年長出場記録を更新し続ける横浜FC所属の元日本代表FW三浦知良について言及した。  

三浦は、サネッティ氏がイタリアに来る直前の1994-95シーズンにセリエAのジェノアでプレー。48歳を迎えてなお現役を続ける、日本サッカー界の“キング”の存在を知ったサネッティ氏は、「本当かい?」と驚きを見せた。  

40歳で現役を引退したサネッティ氏は、「それはとてつもなくすごいことだな。彼には心から賛辞を送りたい」と語り、

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20150323/294456.html

【インテルの”鉄人”サネッティ、48歳で現役のカズに驚きと称賛】の続きを読む

このページのトップヘ