スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

レアル・マドリード

レアル会長、ロナウド&ベンゼマを一気に放出か!? 来季へ向けて3選手を補強へ (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


レアル、ロナウド&ベンゼマを放出でアザール、デ・ヘア、レヴァンドフスキを狙う

レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長は、すでに来季へ向けたプランを練り始めている。スペイン紙『スポルト』によると、何とペレス会長はFWクリスティアーノ・ロナウドとカリム・ベンゼマの売却を考えているという。

この2人は最近ピッチ外で問題行動を起こしている。ベンゼマはマテュー・ヴァルブエナのセックステープを巡る問題で警察沙汰にまで発展した。一方のロナウドはパリ・サンジェルマン行きを仄めかす行動を取り、移籍もあり得るといった発言もしている。同メディアはペレス会長が2人のゴタゴタを処理するのに疲れていると伝えており、一気に2人をチームから出してしまうプランを練っている。

そして、2人の売却益を使って豪華な選手を揃える考えだ。メインターゲットはバイエルンFWロベルト・レヴァンドフスキだ。

さらにGKにはダビド・デ・ヘアを迎える。ケイロル・ナバスがフィットしているものの、ペレス会長はデ・ヘアを釣り上げようと必死だ。そしてチェルシーMFエデン・アザールだ。

全文はソース元で

引用元 : レアル会長、ロナウド&ベンゼマを一気に放出か!? 来季へ向けて3選手を補強へ (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【レアル、ロナウド&ベンゼマを放出でアザール、デ・ヘア、レヴァンドフスキを狙う】の続きを読む

イブラ、PSG移籍が噂のC・ロナウドに警告「このチームのボスはオレだけ」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


イブラ、C・ロナウドに「PSGのボスはオレ1人だ」

フランス・リーグ1のパリ・サンジェルマン(PSG)移籍が噂されるレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドに、エースのFWズラタン・イブラヒモビッチが“警告”を発した。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』でのインタビューで語っている。  

C・ロナウドとPSGの関係についてさまざまな憶測が飛び交っているが、イブラヒモビッチは「何を言おうと、何を書かれようと関係ない」と意に介しておらず、さらに「PSGにボスはたったひとり、このオレだ」と語っている。

全文はソース元で

引用元 : イブラ、PSG移籍が噂のC・ロナウドに警告「このチームのボスはオレだけ」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【イブラ、C・ロナウドに「PSGのボスはオレ1人だ」】の続きを読む

バロンドールに興味がないネイマール「常に宇宙人の2人で争われる」 | サッカーキング


ネイマール「バロンドールは宇宙人の2人で争われるから注目してないよ」

バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが、2015年のFIFAバロンドールについて「注目していない」と言及した。6日、フランスメディア『Sambafoot』がコメントを伝えた。  

世界年間最優秀選手賞であるFIFAバロンドールは近年、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシによる一騎打ちの状態が続いている。メッシは2009年の旧バロンドールと2010年から2012年までのFIFAバロンドールを獲得し、4回連続の受賞を果たした。一方、C・ロナウドは2013年、2014年と連覇を遂げている。  

今年度はメッシとC・ロナウドに次ぐ有力候補としてネイマールを推す声も多いが、本人は「僕にとって大事なことはタイトルを取ることさ。バロンドールは常にロナウドとメッシ、別の惑星から来た2人で争われるものだ。注目してないよ。チームメイトたちを助けたいね」とコメント。自身が受賞する可能性は低いと考えているようだ。

全文はソース元で

引用元 : バロンドールに興味がないネイマール「常に宇宙人の2人で争われる」 | サッカーキング

【ネイマール「バロンドールは宇宙人の2人で争われるから注目してないよ」】の続きを読む

仏代表ベンゼマ逮捕、セックステープ恐喝絡みで (AFP=時事) - Yahoo!ニュース


no title

【AFP=時事】(一部更新)サッカーフランス代表で、スペイン1部リーグのレアル・マドリード(Real Madrid)に所属するカリム・ベンゼマ(Karim Benzema)が4日、同国代表チームの同僚マシュー・ヴァルブエナ(Mathieu Valbuena)が写った「セックステープ」が関連した恐喝事件に絡み、仏パリ(Paris)近郊で逮捕された。捜査関係者がAFPに明らかにした。

元仏代表シセ、脅迫の疑いで一時身柄拘束  4日早朝、パリ郊外ベルサイユ(Versailles)の警察署に到着したベンゼマが勾留されたことを、現地検察当局が認めた。詳しい情報には触れられていない。  

捜査関係者によるとベンゼマは、10月初めのチームミーティングでヴァルブエナに対して「セックステープ」ことを話したという。ヴァルブエナを恐喝していた容疑者らは、ベンゼマを計画に引き込むためにベンゼマの親族に接触したとみられている。

全文はソース元で

引用元 : 仏代表ベンゼマ逮捕、セックステープ恐喝絡みで (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

【ベンゼマが逮捕・・・ セックステープ恐喝事件に関わり逮捕!!】の続きを読む

天下のC・ロナウドが見せた意外な一面「世界最高の選手はメッシ」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


C・ロナウドがついに認める「メッシが世界最高の選手だろう。だけど・・・」

レアル・マドリードのFWクリスティアーノ・ロナウドが、長年に渡ってライバル関係にあるバルセロナのFWリオネル・メッシが世界最高の選手であることを認めたと、スペイン紙「アス」が報じている。

凄まじい得点力、華麗なテクニック、ピッチ上での圧倒的な存在感、そしてレアルとバルセロナという宿敵のエース同士という立場から、両者はこれまで幾度となく「どちらが世界最高か?」と比較をされてきた。

こうした議論に対し、ロナウドは同紙のインタビューで「おそらくメッシが世界最高の選手だ」と、最大のライバルが自らよりも上の存在であることを認める、意外な一面を見せた。その一方で、自身の哲学を貫き通すコメントも残している。

「それでも僕の頭の中では、常に自分が最高の選手だと言い聞かせている。本来、全選手がそうあるべきだと思うんだ。僕は、そうやって多くのことを成し遂げてきた」  ロナウドは昨季リーグ得点王に輝くも、メッシ率いるバルサに3冠を許した。この2人の世界最高のライバル関係は、今後もしばらく続くことになりそうだ。

全文はソース元で

引用元 : 天下のC・ロナウドが見せた意外な一面「世界最高の選手はメッシ」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【C・ロナウドがついに認める「メッシが世界最高の選手だろう。だけど・・・」】の続きを読む

C・ロナウドがSNSの写真で一目ぼれ!? 新恋人は19歳と報じられる (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

C・ロナウド、SNSで一目惚れしたセクシー19歳を新恋人に

レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドの新恋人は、デンマークの19歳モデルのマヤ・ダーウィングさんではないかと同国の『BT』が報じている。

『BT』によると、SNS上のマヤさんの写真を見たC・ロナウドが一目ぼれ。8月には共通の友人を介して知り合い、その後2人は週末をマドリードでともに過ごしているという。  

また、9月30日にスウェーデンで行われた欧州チャンピオンズリーグ・グループリーグ第2節のマルメ対レアル戦をマヤさんは現地観戦しており、自身の『インスタグラム』に写真を投稿している。

全文はソース元で

引用元 : C・ロナウドがSNSの写真で一目ぼれ!? 新恋人は19歳と報じられる (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【C・ロナウド、SNSで一目惚れしたセクシー19歳を新恋人に】の続きを読む

レアルの下部組織の「ピピ」中井卓大が将来期待される5選手に選出! | theWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

中井卓大、レアル・マドリードのカンテラ期待の若手5人に選出!【ピピ君プレー集動画】

via:Pipi | centrocampista Alevín A | Real Madrid CF

日本が世界と対等にやり合える時代はいつくるのか。ドルトムントで活躍する香川真司や、ザルツブルクでプレイする南野拓実も驚きの人材だが、さらに下の世代に期待が寄せられている。バルセロナの下部組織に在籍していた久保建英(14)、レアル・マドリードの下部組織に入団した「ピピ」こと中井卓大(11)の2人だ。久保は日本へ帰国する流れとなってしまったが、中井はまだレアルの下部組織に在籍している。

『アス』はレアルのカンテラーノで将来が期待される5選手を紹介し、その中には中井も含まれている。

1人は今季カリム・ベンゼマのバックアッパーになることも期待されたU-19スペイン代表のボルハ・マヨラルだ。主にジネディーヌ・ジダンが率いるカスティージャでプレイしている。同じくカスティージャでプレイするアレイクス・フェバス、ジネディーヌ・ジダンの息子でGKを務めるU-17フランス代表のルカ・ジダン、パウロ・ルバンバ(13)、そして中井だ。この5名の中では中井が最も若く、将来への期待度の高さで選ばれている。

全文はソース元で

引用元 : レアルの下部組織の「ピピ」中井卓大が将来期待される5選手に選出! | theWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

【中井卓大、レアル・マドリードのカンテラ期待の若手5人に選出!【ピピ君プレー集動画】】の続きを読む

C・ロナウドはマンUに必要か? 不要との見方も (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

マンUにC・ロナウドは不要!?英紙がいくつかの疑問点を掲載

今季終了後にレアル・マドリード退団の可能性も報じられているクリスティアーノ・ロナウドには、PSGやMLSのクラブ、そして古巣のマンチェスター・ユナイテッドも獲得に乗り出すと伝えられている。しかしマンUにロナウド本当に必要なのか、『デイリー・ミラー』はいくつかの疑問を投げかけている。

1.1億ポンドは払いすぎではないか

ロナウドがレアルを退団することになったとしても、獲得には大金が必要になる。マンUもそれは覚悟のうえだが、2月で31歳になる選手にしては高額すぎる。

2.若手の成長を妨げる

メンフィス・デパイやアンソニー・マルシアルといった若手アタッカーが注目を集める今のマンUにロナウドが加入すれば、当然No1の座はロナウドが持っていくことになる。ポジション的にもデパイやマルシアルが外れる可能性も出てくるため、若手の発展に悪影響を与えるかもしれない。

3.システムに合わない

ロナウドが加入すれば、チームの哲学は大きく変わる。ロナウドはシーズンに40~50ゴールは約束してくれるはずだが、ロナウドがプレイしやすい環境を整える必要がある。ロナウドがチームに入るのではなく、チームがロナウドに入るような印象になる。果たしてそれはファン・ハールの哲学に合っているのだろうか。


全文はソース元で

引用元 : C・ロナウドはマンUに必要か? 不要との見方も (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【マンUにC・ロナウドは不要!?英紙がいくつかの疑問点を掲載】の続きを読む

香川真司のメガクラブへのリターンは? 今季のプレーぶりと過去の事例から可能性を探る (SOCCER DIGEST Web) - Yahoo!ニュース

香川真司、今季の活躍次第で再びメガクラブへの移籍も!?可能性のあるクラブは・・・

快進撃を続けるドルトムントの中心選手として、持ち前の攻撃センスを発揮している香川真司。完全復活への道を歩むこの“回復期待株”の未来は……。今季のプレーぶりに触れつつ、メガクラブへのリターンの可能性を探った。

好調のチームメイトたちとの連係が冴えているのはもちろん、見逃せないのはゲームメイクにおける貢献だ。  

トップ下の位置から中盤の底まで下がり、ポゼッションを重視するチームのボール回しを円滑にさせる役割などもこなしつつ、ゴール前でのクオリティを落とさずに、幾度となく違いを作り出しているのだ。  

シーズンはまだ始まったばかりとはいえ、リーグ2連覇に貢献した2010~12シーズンの頃と比較しても、ひと回りもふた回りも成熟した印象を受ける。  

たとえ現在の調子を維持しつづけるのが困難でも、大きなスランプに陥らずに、チームの上位進出に貢献するようなら、約13億6000万円まで下落した推定市場価格が高騰するのは間違いない。  

それが実現した暁には、欧州最高峰に位置しているメガクラブの獲得リストに再浮上する可能性は十分にある。一度、マンチェスター・ユナイテッドで辛酸をなめた香川自身が、ドルトムント復帰時に「家族のようなもの」と語ったクラブとの離別を望んでいないとしても、一流選手獲得のためには金に糸目をつけないメガクラブは、ドルトムントや代理人を口説きにかかるだろう。

香川のようにメガクラブで挫折を味わった後に這い上がり、再び欧州トップクラスのチームに引き抜かれたのが、同じトップ下を本職とするケビン・デ・ブルイネだ。
 
香川が彼と同じようにメガクラブへと出戻ると仮定した場合、そもそも行き先が限られそうだ。ドイツ国内でドルトムントを明らかに上回る戦力や資金力を有するのはバイエルンだけで、国外に目を向けても、レアル・マドリーやFCバルセロナ、マンチェスターの両雄、チェルシー、パリ・サンジェルマンくらい。国内リーグの格を考慮すれば、フランスのパリSGはステップアップの移籍先としては除外すべきだろう。
 
いずれにせよ、そうした超が付くほどのビッグクラブから本気のラブコールを受けるには、リーグ優勝もしくはそれに準ずる好成績を収めたチームの中心選手として、年間を通して活躍した実績が必要となる。
 
好例はやはりデ・ブルイネ。14―15シーズンのブンデスリーガで、10ゴール・20アシスト(リーグトップ) を記録して、ヴォルフスブルクが2位に躍進する原動力となった結果、彼は改めてメガクラブへの扉を開いたのだ。
 
爆発的なスピードや単独ドリブルで局面を開くタイプではなく、味方との連係プレーや秀逸なラストパスなどを持ち味とする香川のプレースタイルを考慮すると、前述した超ビッグクラブの中で戦術的な相性の良さを感じさせるのは3クラブ。バイエルン、バルセロナ、マンチェスター・Cだ。
 
いずれもボールポゼッション重視のスタイル――昨今のバルセロナは高速カウンターを頻繁に使っているとはいえ――で、中盤をしっかり作りながらゲームを支配するポリシーを持っている。
 
そしてメガクラブへの出戻りを検証する本稿で、最後に触れておくべきキーワードがある。ユルゲン・クロップだ。
 
クロップが近い将来、メガクラブの監督に就任し、ドルトムント時代の愛弟子を呼び寄せる――。これは十分にありえるシナリオで、その際に香川に白羽の矢が立っても、なんら不思議はない。

文:遠藤孝輔

全文はソース元で

引用元 : 香川真司のメガクラブへのリターンは? 今季のプレーぶりと過去の事例から可能性を探る (SOCCER DIGEST Web) - Yahoo!ニュース

【香川真司、再びメガクラブへの移籍も!?可能性のあるクラブは・・・】の続きを読む

「中国のセルヒオ・ラモス」が本家とチームメートに? カルバハルとのトレードの可能性が報じられる (GOAL) - Yahoo!ニュース

中国のセルヒオ・ラモス、カルバハルとトレードでレアルにレンタル移籍か?

「中国のセルヒオ・ラモス」と呼ばれる広州恒大の中国代表DFチャン・リンペンが、本家S・ラモスとチームメートになるかもしれない? 

レアル・マドリーDFダニエル・カルバハルとのトレードの可能性が中国で報じられているようだ。 中国メディアによる報道としてスペイン『アス』が伝えたところによれば、広州恒大のオーナーであり不動産投資家のシュー・ジアイン(許家印)氏は先週末にマドリーの本拠地サンティアゴ・ベルナベウを訪問。フロレンティーノ・ペレス会長やラファエル・ベニテス監督らと談笑する様子が写真とともに伝えられている。

この訪問の際に、来年1月のチャン・リンペンとカルバハルのトレード移籍に向けた交渉が行われたと中国メディアは盛んに報じているという。チャン・リンペンはレンタルでのマドリー移籍になるとのことだ。


全文はソース元で

引用元 : 「中国のセルヒオ・ラモス」が本家とチームメートに? カルバハルとのトレードの可能性が報じられる (GOAL) - Yahoo!ニュース

【中国のセルヒオ・ラモス、カルバハルとトレードでレアルにレンタル移籍か?】の続きを読む

このページのトップヘ