フリット氏、マンUで低迷するFWルーニーを不安視「本物のストライカーではない」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

ルーニーは本物のストライカーではない!!フリットがマンUにFWを獲得するよう助言

オランダ代表のレジェンドであるルート・フリット氏(52)は、マンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーを本物のストライカーとは思っていないようだ。20日の英紙『デイリー・ミラー』が報じている。  

ルーニーは2004年にユナイテッドに加入してから、これまでに公式戦482試合に出場し230得点を決めている。しかし、今シーズンに限っては公式戦3試合に出場するも未だゴールがない。  

同紙によると、ファン・ハール監督に対してフリット氏が「あなたは適切なストライカーを連れてくる必要がある」と述べ、新たなストライカー獲得に動くべきだと促したとしている。  

また、不調が続くルーニーに関しては「ウェイン・ルーニー? 彼は本物のストライカーではないよ。ルーニーは前線でプレーに関与はするけど、前線で一人で張れるほどの選手ではないね」と語るなど、同選手には点取り屋らしさが欠けていると考えているようだ。

全文はソース元で

引用元 : フリット氏、マンUで低迷するFWルーニーを不安視「本物のストライカーではない」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【ルーニーは本物のストライカーではない!!フリットがマンUにFWを獲得するよう助言】の続きを読む