スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ルート・ファン・ニステルローイ

元マンU監督ファーガソン氏、規律を重んじ過ぎて「優勝逃した」 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

ファーガソン、マンUでは「規律を重んじすぎてタイトルを逃したかも」

【AFP=時事】

イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)で、監督として数々の栄光を勝ち取ったアレックス・ファーガソン(Alex Ferguson)氏が、今月発売される最新著作のなかで、あまりにも厳格に規律を求めすぎたかもしれないと認めている。 ファーガソン氏が自伝発表、ベッカム氏やルーニーらについて明かす  

ユナイテッドを率いた27年で、並外れた栄光を勝ち取ってきたファーガソン氏は、9月22日に刊行される新作『Leading』の中で、別のやり方をしていれば、さらに多くのタイトルを獲得できていたかもしれないと話している。  

クラブに13回のリーグ優勝などをもたらしたファーガソン氏だが、同氏の政権では同時に、ポール・インス(Paul Ince)氏、デビッド・ベッカム(David Beckham)氏、ロイ・キーン(Roy Keane)氏、ヤープ・スタム(Jaap Stam)氏、ルート・ファンニステルローイ(Ruud van Nistelrooy)氏など、実績十分の選手たちとファーガソン氏との確執が表面化し、その結果、主力選手が同氏の下を離れていった。  

この点について、ファーガソン氏は新作のなかで、「指揮官には、鞭を振るう機会が存分に訪れる。だからこそ、振るう瞬間はしっかり吟味しなくてはならない。全員がメッセージを受け取る前に、やたらと罰を与えてはならないのだ」と話した。

「私は何よりも規律を重んじる。その姿勢のせいで、いくつかのタイトルを逃してきたのかもしれない。しかし、もう一度同じ場面に直面したら、私はまったく同じ行動を取るだろう。なぜなら、規律はほかのすべてに先立つべきであるからだ」  

そしてファン・ニステルローイは、リーグカップ決勝で起用しない旨を言い渡されたことに腹を立て、ファーガソン氏を批判。するとその後はわずか5試合しか先発で起用されず、ユナイテッドでも得点を量産した点取り屋は、結局スペインの強豪レアル・マドリード(Real Madrid)へ売り渡された。

【翻訳編集】 AFPBB News

全文はソース元で

引用元 : 元マンU監督ファーガソン氏、規律を重んじ過ぎて「優勝逃した」 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

【ファーガソン、マンUでは「規律を重んじすぎてタイトルを逃したかも」】の続きを読む

2クラブ間だけで320億円! ユナイテッドとRマドリーのすごすぎる“蜜月関係” (GOAL) - Yahoo!ニュース

レアルとマンU間の取引額は”320億円”!!実は”蜜月関係”

マンチェスター・ユナイテッドとレアル・マドリーの間には、「特別な関係」がある。スペイン『マルカ』が伝えている。

両クラブの間には現在、今夏の移籍の目玉がある。マンチェスター・ユナイテッドGKダビド・デ・ヘアの移籍だ。レアル・マドリーが獲得を熱望しているが、ユナイテッドのルイス・ファン・ハール監督は要求額を一銭たりともまけるつもりがないという。

現在激しくやり合っているプレミアリーグとリーガエスパニョーラの名門2クラブだが、実は関係は良好なのかもしれない。スペイン『マルカ』によると、この10年ほどで2クラブ間で動いた移籍金は合計2億3900万ユーロ(約321億7400万円)にも上るのだという。

さかのぼってみれば、推定移籍金3600万ユーロの2003年のデイビッド・ベッカムにはじまり、2006年のルート・ファン・ニステルローイらが赤い悪魔のユニフォームから、白い巨人のそれへと着替えてきた。

全文はソース元で

引用元 : 2クラブ間だけで320億円! ユナイテッドとRマドリーのすごすぎる“蜜月関係” (GOAL) - Yahoo!ニュース

【レアルとマンU間の取引額は”320億円”!!実は”蜜月関係”】の続きを読む

このページのトップヘ