スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

リヨン

ついに脅迫事件の被害者ヴァルブエナがベンゼマの関与を激白 「僕をだまそうとしていた」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


ベンゼマは加害者だ!被害者ヴァルブエナが脅迫に加担したとの激白を報道

レアル・マドリードFWカリム・ベンゼマは、フランス代表の同僚が映ったセックス・テープを巡る脅迫事件で11月4日に逮捕、起訴された。被害者となったリヨンのフランス代表MFマテュー・ヴァルブエナが、ついに口を開き、ベンゼマを激しく批判した。ヴァルブエナの立場を守るために仲介役を務めたと主張してきたストライカーは、有罪危機という最大のピンチに立たされていると、フランス地元紙「ル・モンド」が報じた。

フランス代表の活動期間中に、強盗罪で前科を持つ幼なじみからの依頼で仲介役を務めたことを認めている。だが、渦中のヴァルブエナがフットボール界を揺るがすスキャンダルについてこう語った。

「間違いなく僕はがっかりしている。(ベンゼマに関しては)落胆なんてものではない。(彼の言葉には)リスペクトが欠けている。僕をだまそうとしていたと感じている。多くの人間が僕をダメにしようとしていた。でも、その人間を僕を上回った。いつものようにね」  

ベンゼマは一貫してヴァルブエナの立場を守るために仲介役を務めたと主張しているが、被害者はこの主張を一蹴してしまった。

「僕は擁護できない人間を守れない。僕はそんなことをしない。最悪の敵でなくともね。最初に事件が発覚した時には、カリム・ベンゼマが関与しているとは思わなかった。捜査ではカリムと、僕の会話内容は程なく明らかになっているしね」  

ヴァルブエナはベンゼマに対し、セックステープ事件の加害者サイドに位置すると明確な認識を明らかにしている。

「警察は僕にこう言っている。心配しなくていい。あなたの証言はいらない、とね。僕はとても、とても、とても(ベンゼマに)落胆している。僕たちの関係がまともではなかったことにね」  

全文はソース元で

引用元 : ついに脅迫事件の被害者ヴァルブエナがベンゼマの関与を激白 「僕をだまそうとしていた」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【ベンゼマは加害者だ!被害者ヴァルブエナが脅迫に加担したとの激白を報道】の続きを読む

本田がゴールに絡むも、ミランはリヨンに黒星 ミハイロビッチは「開幕には間に合う」 - Goal.com

本田、ドリブル突破でゴールの起点になるもミランはリヨンに敗戦【タッチ集&ハイライト動画】

18日に行われた練習試合、リヨン対ミランの一戦は、2-1でリヨンが勝利した。

ミランMF本田圭佑は61分から途中出場し、ゴールに絡んだ。シニシャ・ミハイロビッチ監督は試合後、まだプレシーズンのトレーニングであることを強調している。

試合後、ミハイロビッチ監督は次のように述べている。クラブの公式ウェブサイトが伝えた。

「準備で彼らの方が進んでいることは分かっていた。我々はフォーメーションを変えたし、準備の面で遅れているんだ。負けるのは決してうれしくないが、準備段階としては満足できる。うまく試合を解釈した。もっとうまくやれたし、もっとうまくやっていくよ」

「まだ、すぐに仕事を始めた選手たちと同じコンディションじゃない者もいる。選手たちは私やスタッフの指示に従っているよ。常にそうでなければいけない。練習で試したことをやろうとした。開幕にはフィジカルも技術も、戦術も間に合うはずだ。これから加わる(カルロス・)バッカやルイス・アドリアーノ、(ジェレミー・)メネス、(クリスティアン・)サパタらは、違いをつくれるし、助けになるだろう」

全文はソース元で

引用元 : 本田がゴールに絡むも、ミランはリヨンに黒星 ミハイロビッチは「開幕には間に合う」 - Goal.com

【本田、ドリブル突破でゴールの起点になるもミランはリヨンに敗戦【タッチ集&ハイライト動画】】の続きを読む

カイトに世界各国からオファー Jリーグのクラブも興味か!? (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

1-21,15 kai

ACミランなど各国トップクラブが興味 

フェネルバルチェの元オランダ代表FWディルク・カイトは、今年夏の移籍市場で、Jリーグなど世界各国のリーグに加え、ACミランからも獲得のオファーを受けている可能性が浮上した。衛星放送「ユーロスポーツ」電子版が「元リバプールのスターがトップクラブ5から必要とされている」と報じている。  

記事によると、1トップからサイドバックまでこなせる驚異の万能型プレイヤーは、イタリア名門ACミラン、スペイン強豪バレンシア、仏名門リヨン、プレミア古豪ウェストハム、オランダ1部の古巣フェイエノールトから獲得のオファ ーを受けているという。さらには、アメリカ、日本、中国など世界各国のクラブも獲得に乗り出すようだ。  

カイト自身も、「そうだね。僕は欧州内外から色々なオファーを受けているんだ」と言って認めている。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150120-00010004-soccermzw-socc

【元オランダ代表カイトにJリーグのクラブも興味?世界各国からオファー】の続きを読む

このページのトップヘ