スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ラヒーム・スターリング

悪夢のEURO16強敗退のイングランド代表14選手を英メディアが酷評 「最悪の夜」「代表の格なし」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


EUROベスト16で敗退のイングランド代表選手を英紙が酷評「代表の格ナシ」

イングランド代表は欧州選手権(EURO)フランス大会の16強で、伏兵アイスランドに1-2でまさかの敗戦を喫した。英公共放送「BBC」では、屈辱を味わったチームを採点し、全員に落第点を与えた。「完全なる悪夢」「とんでもない大会」「代表選手の格なし」などと酷評のオンパレードで、不発のチームを一刀両断にしている。

出場選手はプレー時間の短さから評価なしになったマンチェスター・ユナイテッドFWマーカス・ラッシュフォード以外は、全員が落第点の「4点」で並んだ。そして各選手の寸評では、滅多斬りにされている。

今大会活躍したボランチのMFエリック・ダイアー(トットナム)については、「いいトーナメントだった。4試合に先発した4選手の1人だったが、月曜日はスピードについていけず。ハーフタイムに交代になったが、復活するだろう」と、アイスランド戦では不振により落第点になったが、将来は有望と初めて前向きな評価が書かれていた。
 
大会前から次代のスター候補として期待されていた20歳MFデレ・アリ(トットナム)は、「この試合でインパクトを残せずに苦しんだ。実際のところ、EURO2016でインパクトを残せなかった」とバッサリ。
 
中盤に入った主将のMFウェイン・ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)は「これまでは好プレーを見せていたが、代表で最悪のパフォーマンス。後半ここまで多くのパスミスは見たことがなかった」と厳しく批判している。
 
今大会あまりの不振によってイングランドサポーターからも罵詈雑言を浴びていたFWラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)は、「彼の自信に疑問があるにもかかわらず、驚きの先発復帰だった。ペナルティーを獲得したが、自信なさげに見えた。途中交代に」と、驚きの先発にもある程度応えたと評価されている。

全文はソース元で

引用元 : 悪夢のEURO16強敗退のイングランド代表14選手を英メディアが酷評 「最悪の夜」「代表の格なし」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【EUROベスト16で敗退のイングランド代表選手を英紙が酷評「代表の格ナシ」】の続きを読む

移籍金高騰が止まらない! プレミアクラブの今夏放出資金が950億円に達する (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

プレミアリーグ、今夏の放出資金は950億円!高騰を続ける移籍市場

英『BBC』は3日、今夏の移籍市場でプレミアリーグのクラブが選手獲得に費やした移籍金の総額が5億ポンド(約950億円)に達したことを発表した。市場が閉まる8月31日まで3週間以上を残しているにも関わらず、昨夏の3億3500万ポンド(約630億円)を超えてしまった形だ。移籍金の高騰は留まることを知らない。

経済アナリストのロブ・ウィルソン氏はこの背景に放映権料の高騰と、それに伴う各クラブの収入増加があると見ている。現在でも平均して各クラブに3200万ポンド(約60億円)の放映権収入があり、それが下位クラブでも各国代表クラスの選手を獲得することを可能にしている。

更に16/17シーズンからは新たな放映権料の契約が結ばれ、3シーズンで現在の30億ポンド(約5700億円)から51億ポンド(約9700億円)に放映収入がアップする見込みだ。世界中で視聴されるプレミアリーグのブランド力は絶大なものだ。

全文はソース元で

引用元 : 移籍金高騰が止まらない! プレミアクラブの今夏放出資金が950億円に達する (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【止まらないプレミアリーグの移籍金高騰!今夏の放出資金は既に950億円!】の続きを読む

マンCがリヴァプールから20歳MFスターリングを獲得…移籍金は約94億円 | サッカーキング

マンC、スターリングの獲得を発表!20歳MFの移籍金は約94億円

マンチェスター・Cは14日、リヴァプールからイングランド代表MFラヒーム・スターリングを獲得したことをクラブ公式HP上で発表した。契約期間は2020年6月30日までの5年間で、背番号は「7」となる。  

同日付のイギリス紙『ロンドン・イブニング・スタンダード』は、ボーナスを含めた移籍金が4900万ポンド(約94億2000万円)になると報じている。  

チームを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督は同選手の加入について「ラヒーム・スターリングは世界で最も優れたアタッカーの1人。今週中にオーストラリアで練習している我々のチームへ加わることが楽しみだ。マンチェスター・Cのファンが彼のプレーを見て大いに興奮することを確信しているよ」と、喜びを語った。

全文はソース元で

引用元 : マンCがリヴァプールから20歳MFスターリングを獲得…移籍金は約94億円 | サッカーキング

【マンC、スターリングの獲得を発表!20歳MFの移籍金は約94億円】の続きを読む

ついに決着へ…シティが約93億円でスターリング獲得合意の模様 (GOAL) - Yahoo!ニュース

マンC、93億円でスターリング獲得に合意!メディカルチェックへ

長く続いたイングランド代表MFラヒーム・スターリングの去就に関する騒動が、ついに終わることになりそうだ。リヴァプールは同選手をマンチェスター・シティに放出することで合意に達した模様だと、イギリス『BBC』や『スカイ・スポーツ』などが一斉に報じている。

リヴァプールが要求していたと言われる5000万ポンドにかなり近づき、最終的には4900万ポンド(約93億円)程で決着をつけたと伝えられている。

あとはメディカルチェックと契約書へのサインを残すのみという状況だと見られる。両クラブからの発表が近いうちにあるかもしれない。

全文はソース元で

引用元 : ついに決着へ…シティが約93億円でスターリング獲得合意の模様 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【マンC、93億円でスターリング獲得に合意!メディカルチェックへ】の続きを読む

元主将ジェラードがスターリングに苦言 「ファンに対してフェアな振る舞いではない」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

ジェラードでさえ怒るスターリングの行動「ファンに対して失礼な振る舞い」

ロサンゼルス・ギャラクシーMFスティーブン・ジェラードは、昨シーズンまでチームメートとしてプレーしたリヴァプールMFラヒーム・スターリングの現状に対して苦言を呈している。

リヴァプールからの移籍を望んでいるスターリングは、移籍が決まらないのであればプレシーズンのアジアツアーに参加したくないとクラブに訴えたと見られる。さらに8日と9日の練習は体調不良を理由に欠席したと伝えられ、スターリングの姿勢に対する批判の声は強まる一方だ。

「色々と起こっていることに対してうれしくは思わないね。まったく必要ないことだと思う。ラヒームは自分でオーナーとブレンダン(・ロジャース監督)に話をしに行って、何を望んでいるのか伝えるべきだよ。病気を言い訳にしたり、ツアーを拒否したりする必要はない」

「世界中に何百万人ものリヴァプールファンがいて、リヴァプールのユニフォームを着たラヒーム・スターリングを見たいと思っている。こういう振る舞いは彼らに対してフェアではないと思う」

全文はソース元で

引用元 : 元主将ジェラードがスターリングに苦言 「ファンに対してフェアな振る舞いではない」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【ジェラードでさえ怒るスターリングの行動「ファンに対して失礼な振る舞い」】の続きを読む

欧州5大リーグの選手市場価値トップ20を発表 首位メッシの驚きの価値は… (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

メッシの市場価値は”400億円”!!欧州5大リーグトップ20でロナウドは意外にも・・・

393億円でダントツのトップ  スポーツ研究国際センター(CIES)「Football Observatory」は8日、欧州5大リーグ(スペイン、イングランド、イタリア、フランス、ドイツ)における選手の市場価値トップ20を公表した。  

CIES「Football Observatory」が、独自に算出したこのランキングでトップに名を連ねたのは今季UEFAチャンピオンズリーグ、国内リーグ、国内カップの3冠を成し遂げたバルセロナのリオネル・メッシ。その市場価値は2億8080万ユーロ(約393億円)にも及ぶという。

トップ20は、以下の通り。
 
 1位 リオネル・メッシ(バルセロナ) 2億8080万ユーロ(約393億円)
 2位 エデン・アザール(チェルシー) 1億4890万ユーロ(約208億円)
 3位 クリスティアーノ・ロナウド(レアル) 1億2470万ユーロ(約175億円)
 4位 ネイマール(バルセロナ) 9850万ユーロ(約138億円)
 5位 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C) 8600万ユーロ(約120億円)
 6位 ラヒーム・スターリング(リバプール)8100万ユーロ(約113億円)
 7位 ポール・ポグバ(ユベントス) 7730万ユーロ(約108億円)
 8位 ディエゴ・コスタ(チェルシー) 7690万ユーロ(約107億円)
 9位 アレクシス・サンチェス(アーセナル) 7460万ユーロ(約104億円)
 10位 ハメス・ロドリゲス(レアル) 6880万ユーロ(約96億円)
 11位 ルイス・スアレス(バルセロナ) 6600万ユーロ(約92億円)
 12位 アントワーヌ・グリーズマン(アトレチコ・マドリード) 6490万ユーロ(約90億8000万円)
 13位 セスク・ファブレガス(チェルシー) 6450万ユーロ(約90億3000万円)
 14位 イスコ(レアル) 6290万ユーロ(約88億円)
 15位 ハリー・ケイン(トットナム) 5890万ユーロ(約82億円)
 16位 ギャレス・ベイル(レアル) 5640万ユーロ(約79億円)
 17位 フィリッペ・コウチーニョ(リバプール) 5550万ユーロ(約78億円)
 18位 ティボー・クルトワ(チェルシー) 5530万ユーロ(約77億円)
 19位 オスカル(チェルシー) 5230万ユーロ(約73億円)
 20位 カリム・ベンゼマ(レアル) 4910万ユーロ(約69億円)
 
所属クラブ別で見れば、レアルと、チェルシーがそれぞれ5人選出され、最多となっている。次いでバルセロナの3人、リバプールからは2人が選ばれ、マンC、アーセナル、ユベントス、トットナム、アトレチコからそれぞれ1選手が選ばれた。また、ドイツ、フランスのクラブからは1人も選ばれなかった。

全文はソース元で

引用元 : 欧州5大リーグの選手市場価値トップ20を発表 首位メッシの驚きの価値は… (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【メッシの市場価値は”400億円”!!欧州5大リーグトップ20でロナウドは意外にも・・・】の続きを読む

マンCが大改革へ 4人の逸材アタッカー獲得で戦力入れ替えを画策? (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

マンCが来季も大型補強!!4人のアタッカーを獲得で得点力強化

マンチェスター・シティは、来季の改革に向け、4人の攻撃陣の補強に乗り出すことを英地元紙「デイリー・エクスプレス」が報じている。  

マンCは今季、リーグ戦第34節時点での総得点が70ゴール。これは首位に立つチェルシーより2ゴール多い結果となっている。しかし、リーグ制覇を果たした昨季の34節時点と比較すると21ゴール減っていることになり、圧倒的な得点力でプレミア優勝を果たした昨季との最大の違いとなっていた。  

クラブは今季の不振を受け、大幅なチーム編成に着手するという。現在マンCの攻撃陣を担うFWエディン・ゼコ、FWステヴァン・ヨベティッチ、今季よりバレンシアへ1年間の期限付き移籍をしているFWアルバロ・ネグレドの放出は既定路線とされている。  

そして、リバプールのMFラヒーム・スターリング、ヴォルフスブルクのMFケビン・デ・ブライネ、バーンリーのFWダニー・イングス、サウサンプトンのFWジェイ・ロドリゲスの獲得に踏み切ることで、戦力の入れ替えを目論んでいるとのことだ。

全文はソース元で

引用元 : マンCが大改革へ 4人の逸材アタッカー獲得で戦力入れ替えを画策? (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【マンCが来季も大型補強!!4人のアタッカーを獲得で得点力強化】の続きを読む

英紙が2014年度のプレミアベスト11を発表…マンCとチェルシーが最多 – サッカーキング

12-26,14 pre

イギリス紙『エクスプレス』が2014年度のプレミアリーグ、ベストイレブンを選出し25日に発表した。  GKにはマンチェスター・Uに所属するスペイン代表GKダビド・デ・ヘアが選出。同紙は「マンチェスター・Uで最も一貫したプレーをした選手で、2013-14シーズンは、選手やファンの投票でクラブのMVPに選ばれていた」とコメントしている。

MFにはリヴァプールのイングランド代表MFラヒーム・スターリング、マンチェスター・Cのスペイン代表MFダビド・シルバ、そしてチェルシーに所属するセルビア代表MFネマニャ・マティッチとベルギー代表MFエデン・アザールの4選手が入っている。

同紙は、スターリングに「20歳になったばかりだが成熟したプレーをみせ、リヴァプールのタイトル争いに貢献。ブラジル・ワールドカップでもイングランドのベストプレイヤーだった」とコメントし、シルバは「マンチェスター・Cの中盤において堅固な中心選手。多くのアシストとゴールでタイトル獲得に貢献した」と評している。

■『エクスプレス』紙による2014年度のプレミアリーグ・ベストイレブン

▼GK
ダビド・デ・ヘア(スペイン代表/マンチェスター・U)
▼DF
ナサニエル・クライン(イングランド代表/サウサンプトン)
ジョン・テリー(元イングランド代表/チェルシー)
ヴァンサン・コンパニ(ベルギー代表/マンチェスター・C)
レイトン・べインズ(イングランド代表/エヴァートン)
▼MF
ラヒーム・スターリング(イングランド代表/リヴァプール)
ネマニャ・マティッチ(セルビア代表/チェルシー)
ダビド・シルバ(スペイン代表/マンチェスター・C)
エデン・アザール(ベルギー代表/チェルシー)
▼FW
セルヒオ・アグエロ(アルゼンチン代表/マンチェスター・C)
ウィルフリード・ボニー(コートジボワール代表/スウォンジー)

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20141225/262084.html

【英紙が2014年のプレミアリーグベスト11を発表。マンCとチェルシーが最多。アーセナルからは選出ナシ◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

レアル・マドリー、チェルシーとリヴァプールからエースを引き抜き? | Football Web Magazine 『Qoly』

Raheem Sterling by Biser Todorov

by Biser Todorov

レアル・マドリーがプレミアリーグからリヴァプールのラヒーム・スターリングとチェルシーのエデン・アザールの獲得を狙っているようだ。

『Daily Star』によれば、アザールとスターリングとは共にレアル・マドリーのトップターゲットといわれており、マンチェスター・ユナイテッドのターゲットとなっているギャレス・ベイルを売却することもいとわないという。

特にアザールは現在欧州で最もホットなタレントの1人といえる。チェルシーはアザールにできるだけ長くスタンフォード・ブリッジに留まってもらいたいと考えており、新しい契約を結ぼうとしている。しかし、昨シーズンの終盤にはジョゼ・モウリーニョ監督と衝突し、退団報道が流れるなど、移籍の可能性が常に囁かれている。

全文はソース元で


引用元 : http://qoly.jp/2014/12/15/real-madrid-prepare-to-sell-gareth-bale-for-eden-hazard-and-raheem-sterling

【【移籍】レアル・マドリードもスターリング獲得へ動く?アザールとともにエースを両取りか!?◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

Yahoo!ニュース - バイエルン、ロイス獲得失敗に備え“プランB”を用意 (フットボールチャンネル)

12-16,14 bay2

バイエルン・ミュンヘンは、ボルシア・ドルトムントのMFマルコ・ロイスの獲得失敗に備えて“プランB”を準備しているようだ。16日のドイツ紙『ビルド+』が報じている。  

バイエルンのカール=ハインツ・ルンメニゲCEOが以前から公言しているロイスの獲得。しかし、ロイス本人はまだ明言を避けており、どうなるかは不透明となっている。  

さらに、ここに来てロイスはスペイン語の授業を受けているという報道が出るなど、確実にバイエルンというわけではなくなってきた。  同紙の情報によれば、そのための“プランB”として、リバプールのFWラヒーム・スターリングの名前が挙がっているようだ。  

2012年にプロデビューを果たした同選手は、現在プレミアリーグ76試合に出場し、14得点を決めている。ブラジルW杯のイングランド代表メンバーにも選出されている逸材。リバプールとの契約は2017年まで結んでおり、その市場価値はおよそ2000万ユーロ(約29億円)と言われている。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141216-00010030-footballc-socc

【【移籍】バイエルンがリヴァプールFWスターリングを獲得か。ロイス獲得失敗に備えて◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ