スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ラツィオ

ユベントス、8連勝で5連覇王手!次節にも優勝決定へ (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【ハイライト動画】ユヴェントスがセリエA5連覇に王手!8連勝で次節にも優勝決定

[4.20 セリエA第34節 ユベントス3-0ラツィオ]  

5連覇が間近に迫るユベントスはホームでラツィオと対戦し、3-0で勝利した。前日勝利したナポリとの勝ち点差を再び9に広げ、次節にも優勝が決まる可能性が出てきた。  

前節のパレルモ戦で中盤の核であるMFクラウディオ・マルキージオが負傷。左ひざ前十字靱帯の断裂と診断され、19日にメスを入れた。EURO2016を戦うイタリア代表にとっても大きな打撃となる出来事となった。

3-0で逃げ切ったユベントスは8連勝。残り4試合となったセリエAで2位ナポリとの差を9とした。次節、ユベントス(vsフィオレンティーナ、24日)が勝利し、ナポリ(vsローマ、25日)が引き分け以下に終わった場合、さらにユベントスが引き分けた場合でもナポリが敗れれば、5連覇が決まることになる。

全文はソース元で

引用元 : ユベントス、8連勝で5連覇王手!次節にも優勝決定へ (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【【ハイライト動画】ユヴェントスがセリエA5連覇に王手!8連勝で次節にも優勝決定】の続きを読む

ミラン指揮官が本田の献身性を称賛 「ケイスケは大きな助けとなった」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


ミラン監督ミハイロビッチが本田を称賛「大きな助けに」しかし・・・

ACミランのシニシャ・ミハイロビッチ監督が、1日の敵地ラツィオ戦で3点リードの後半36分にピッチに送り込んだ日本代表MF本田圭佑の“クローザーぶり”をたたえている。試合は3-1でミランが完勝。チームは破竹の3連勝で6位に浮上している。

世界的なFKキッカーとして現役時代にその名を轟かせた古巣ラツィオとの戦いを制した。ミハイロビッチ監督は、オリンピック・スタジアムの記者会見室で喜色をにじませた。

「選手たちにいいプレーをしてくれて、感謝している。戦術を変えて、相手の攻撃に崩れなくなってきた。アタランタ戦でまた切り替えることができる」  

そして、指揮官は途中出場の3人にも賞賛の言葉を贈った。

「今夜はチームがコンパクトに、間延びすることなく、ポジショニングを崩さずに戦ったことが重要だった。難しい試合になることは分かっていた。選手たちはとてもよくやってくれた。メクセス、ポーリ、ケイスケは入った時に、大きな助けになってくれた。勝つことで、より自信がついた」 ポジティブな言葉 本田は6試合連続で先発落ちとなったが、この4試合は試合終盤に顔見せ程度の出場機会となっている。

本田投入直後の後半38分に失点を喫したが、それでも久しぶりに試合後、指揮官の口から背番号「10」に対するポジティブな言葉が飛び出した。後半ロスタイムに、直接FKで狙ったゴールは外れた。1年以上もゴールから遠ざかり、結果の出ない本田だが、“クローザー”としての献身性はミハイロビッチ監督から評価されているようだ。

全文はソース元で

引用元 : ミラン指揮官が本田の献身性を称賛 「ケイスケは大きな助けとなった」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【ミラン監督ミハイロビッチが本田を称賛「大きな助けに」しかし・・・】の続きを読む

ラツィオ、長友“横取り”を狙う? CL出場権を武器に獲得レースに参入 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

ラツィオが長友の獲得レースに参戦!!ジェノアと合意も横取りか?

ジェノアへの移籍に近づいているインテルの日本代表DF長友佑都を、ここにきてラツィオが狙っている。20日、イタリア『トゥット・メルカートウェブ』が報じた。

同メディアによると、左サイドバックの獲得を狙っているラツィオはインテルのDFダニーロ・ダンブロージオ獲得に迫っていた。しかし、一方で長友をジェノアから横取りすることも考えているようだ。

全文はソース元で

引用元 : ラツィオ、長友“横取り”を狙う? CL出場権を武器に獲得レースに参入 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【ラツィオが長友の獲得レースに参戦!!ジェノアと合意も横取りか?】の続きを読む

武藤、ラツィオ戦で先制アシスト「かなり良かった」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

武藤、アシストしたラツィオ戦に満足「かなり良かった」

<練習試合:マインツ3-0ラツィオ>◇29日◇マインツ  

マインツの日本代表FW武藤嘉紀(23)が、先制アシストした。

試合も3-0の快勝を旧本拠地で収めた。武藤は試合後、充実した表情で「かなり良かったんじゃないかなと思います。相手も結構良いメンバーで来てましたし、自分自身今日はアシストできたんで。けどまだまだ質のところもこだわりたいですし。ボール受ける回数だったり、体を張る回数を徐々に増やしていければいいかなと思います」と手応えを口にした。
 
自身がゴールを決めるよりも、チームが勝つために確実なプレーを選択する姿勢は、東京時代から変わらない。「角度が少なかったですし、明らかに中のほうがどフリーで、自分が打つよりも可能性があった。ゴールは欲しかったですけど、パスのほうが確率は高かったと思ったので」。



全文はソース元で

引用元 : 武藤、ラツィオ戦で先制アシスト「かなり良かった」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

【武藤、アシストしたラツィオ戦に満足「かなり良かった」】の続きを読む

武藤先発で1アシスト、マインツがラツィオに快勝 (GOAL) - Yahoo!ニュース

武藤、先発出場で1アシスト!マインツがラツィオに3-0快勝【ハイライト&タッチ集動画】

via:@mainz05_jp

マインツは29日、イタリアの強豪ラツィオとプレシーズンマッチを行い、3-0で勝利した。FW武藤嘉紀は先発出場で、1アシストを記録している。

武藤はセンターフォワードで先発起用されると、前半終了間際に得点に絡む。43分、マインツは自陣でボールを奪ってカウンター発動。左に流れた武藤がスペースでパスを受けてペナルティーエリアにドリブルで侵入して折り返し、グラウンダーのボールをマリが流し込んだ。

全文はソース元で

引用元 : 武藤先発で1アシスト、マインツがラツィオに快勝 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【武藤、先発出場で1アシスト!マインツがラツィオに3-0快勝【ハイライト&タッチ集動画】】の続きを読む

マンUファン・ペルシーがローマに上陸 加速するラツィオへの電撃移籍 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

ファン・ペルシがローマに!!ラツィオはブラジル代表MFとトレードでマンUから獲得か!?

セリエAラツィオが獲得に乗り出すマンチェスター・ユナイテッドのFWロビン・ファン・ペルシーは、ラツィオの本拠地であるローマに足を踏み入れたことが分かった。電撃移籍の可能性が一気に高まっている。地元紙「コリエレ・デロ・スポルト」が報じた。  

ユナイテッドは、ラツィオとオランダ人エースの移籍を巡り、クラブ間交渉を進めている。ラツィオとファン・ペルシー本人の交渉が注目される中、オランダ代表ストライカーは、ローマのフィウミチーノ空港に登場。ラツィオのライバルクラブであるASローマサポーターの空港職員との写真撮影に 応じたことから、一気に「ラツィオ・ファン・ペルシー誕生」のウワサがイタリア中を駆け巡った。  

ユナイテッドは、ラツィオの提示する1200万ユーロ(17億円)の移籍金を受け入れる方針だという。一方で、ストライカーは、4年契約の年俸500万ユーロ(7億円)をラツィオに要求しているとされる。

全文はソース元で

引用元 : マンUファン・ペルシーがローマに上陸 加速するラツィオへの電撃移籍 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【ファン・ペルシがローマに!!ラツィオはブラジル代表MFとトレードでマンUから獲得か!?】の続きを読む

マンUのファン・ペルシー、ラツィオに電撃移籍か 伊紙が報じる (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

ファン・ペルシー、ラツィオに電撃移籍か!?マンUとはクラブ間合意間近??

マンチェスター・ユナイテッドのFWロビン・ファン・ペルシーが、セリエA3位ラツィオに電撃移籍する可能性が浮上した。イタリア地元紙「イル・メッサジェーロ」が報じている。  

現在ラツィオと、ユナイテッドはクラブ間交渉を進めており、ラツィオは移籍金1500万ユーロ(約21億円)以下の移籍金で獲得したいと希望しているという。  

故障がちな31歳のベテランストライカーは、同郷のルイス・ファン・ハール監督の来季構想から外れる可能性も出てきた。 そのため、記事では「クラブ間合意には達することができるかもしれない」と分析。ファン・ペルシー個人と合意する必要があるが、年俸面で開きがあるとい う。  

左利きのエースは、年俸500万ユーロ(約7億円)を要求する一方、獲得に真剣なクラウディオ・ロティート会長は400万ユーロ(5億6000万)に加え、成果給でファン・ペルシーを獲得しようとしているもようだ。

全文はソース元で

引用元 : マンUのファン・ペルシー、ラツィオに電撃移籍か 伊紙が報じる (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【ファン・ペルシー、ラツィオに電撃移籍か!?マンUとはクラブ間合意間近??】の続きを読む

3カ月ぶり出場の長友「誰よりも追い込んできた自信がある」 (スポーツナビ) - Yahoo!ニュース

長友佑都「状況が悪いの自分が原因。だから誰よりも追い込んできた自信がある」

「(3カ月ぶりの出場で勝利したが)3カ月間、自分にとっては本当に長い期間で、けがで苦しんだ部分もありました。その中でたくさんの方々がサポートしてくれて、僕を支えてくれました。3カ月ぶりにピッチに立つことができ、まずは僕に関わってくれた全ての皆さんに、感謝を告げたいと思います。

(離脱中、ポジションを奪われて難しかったと思うが?)こういう状況をすべて、僕はどれだけ楽しめるか。楽しみながらもどれだけ自分を追い込めるかということだけです。状況が良い時も悪い時も。そして状況が悪い時に、人っていうのは環境のせいだとか、自分以外の人のせいにするのがほとんどだと思います。僕自身は全て自分に原因があると、自分の実力だと受け止めて、日々のトレーニングから誰よりも追い込んできた自信があります。これからどうなっていくかは分からないですけれど、自分がやれることは日々の積み重ね、日々のトレーニングでどれだけ自分を追い込んでできるかということだけなので、それを続けていきたいと思います」

全文はソース元で

引用元 : 3カ月ぶり出場の長友「誰よりも追い込んできた自信がある」 (スポーツナビ) - Yahoo!ニュース

【長友佑都「状況が悪いの自分が原因。だから誰よりも追い込んできた自信がある」】の続きを読む

3か月ぶり出場のインテル長友に高評価 「相手に口輪をはめた」「キラキラ」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

3ヶ月ぶり出場のインテル長友に伊紙が攻撃姿勢を評価

インテルの日本代表DF長友佑都が、10日の敵地ラツィオ戦で後半23分から途中出場し、2-1の勝利に貢献した。2月8日のパレルモ戦以来、約3か月ぶりの復帰を果たしたダイナモは、地元紙から「相手に口輪をはめた」「キラキラ」など高評価を受けている。  

ガゼッタ・デロ・スポルトは、及第点の6点。寸評では「途中出場で、疲れの見えてきたフェリペに口輪をはめた。攻撃参加を試み、自陣に残るよりも前を向き、ポジションを高く保とうとした」と攻撃姿勢も評価している。  

長友はDFダンブロージョとの途中交代で、限定された出場時間の中、1対1に1度勝利。クロスは3回、パスは12回成功している。最高点は2得点のMFエルナレスの7・5点、最低点はダンブロージョの5・5点だった。  

コリエレ・デロ・スポルト紙も6点。長友は「途中出場で右から攻め入った。チームに貢献した」と評価されている。また、トゥット・スポルト紙は合格点の6・5点で「キラキラと発泡のようなプレーだった」と輝きを高く評価された。

全文はソース元で

引用元 : 3か月ぶり出場のインテル長友に高評価 「相手に口輪をはめた」「キラキラ」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【3ヶ月ぶり出場のインテル長友に伊紙が攻撃姿勢を評価】の続きを読む

長友が13戦ぶりに復帰…インテル、終盤の決勝弾で9人のラツィオに勝利 | サッカーキング

長友が13戦ぶりに復帰のインテル 9人のラツィオに競り勝つ【スタッツ・タッチ集&ハイライト動画】

セリエA第35節が10日に行われ、ラツィオと日本代表DF長友佑都の所属するインテルが対戦した。  3位につけるラツィオは、ローマが今節ミランに敗戦したため、勝利すれば2位に浮上できる。一方、勝ち点「49」のインテルは、来シーズンのヨーロッパリーグ出場権獲得圏内の5位につけるフィオレンティーナとは勝ち点差が「3」。前節はキエーヴォに痛い引き分けとなり、今節は勝利しておきたいところ。長友は7試合連続でベンチスタートとなった。  

開始8分、ラツィオの先制で試合が動く。フェリペ・アンデルソンの折り返しを、カンドレーヴァが右足で合わせると、シュートはハンダノビッチの手を弾いて、ゴールネットを揺らした。立ち上がりに失点を許したインテルは14分、エルナネスのスルーパスからエリア内右でフリーとなったマウロ・イカルディが右足を振り抜くが、シュートはクロスバー上に大きく外れた。

試合はこのままタイムアップを迎え、インテルが9人となったラツィオに2-1の逆転勝利。インテルはリーグ戦7試合負けなしで、ヨーロッパリーグ出場権獲得に前進した。
インテルは次節、今シーズンのセリエA優勝を決めているユヴェントスと対戦する。

【スコア】
ラツィオ 1-2 インテル
【得点者】
1-0 8分 アントニオ・カンドレーヴァ(ラツィオ)
1-1 26分 エルナネス(インテル)
1-2 84分 エルナネス(インテル)

全文はソース元で

引用元 : 長友が13戦ぶりに復帰…インテル、終盤の決勝弾で9人のラツィオに勝利 | サッカーキング

【長友が13戦ぶりに復帰のインテル 9人のラツィオに競り勝つ【スタッツ・タッチ集&ハイライト動画】】の続きを読む

このページのトップヘ