スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ユヴェントス

退団迫る21ゴール&102アシストの“化け物DF”がチームに獲得をススめる名手とは「彼にはクオリティがある」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


SBなのに21ゴール・102アシストのアウヴェス「バルサは居心地が良すぎる」と退団を決意

立つ鳥は後を濁さない。名門バルセロナからの退団意志を認めたブラジル代表DFダニエウ・アウベスが、チームに優秀な同胞の獲得を勧めている。

2008年にセビージャからバルサへ加入して以降、後方右サイドは彼の居住区だった。攻撃時はテクニカルなウィンガーと化し、守る際には粘り強く相手アタッカーを封印。世界最高の右サイドバックとして長きにわたりハイパフォーマンスを見せ続け、バルサが標榜するポゼッションサッカーの実現にアウベスは必需品だった。8シーズンを過ごした同クラブでは合計391試合に出場し、獲得したタイトルは23を数える。またSBながら通算21ゴール&102アシストを記録。そんなモンスター級のディフェンダーが、クラブの契約すべき選手について言及している。英『sky SPORTS』がアウベスのコメントを伝えた。

「リヴァプールは素晴らしい歴史を持つ偉大なクラブだけど、選手であればチャンピオンズリーグの舞台に立ちたいと願うものだし、そこでの活躍を目標にしなきゃいけない。コウチーニョはバルサでもプレイできるほどのクオリティを持っている」

全文はソース元で

引用元 : 退団迫る21ゴール&102アシストの“化け物DF”がチームに獲得をススめる名手とは「彼にはクオリティがある」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【SBなのに21ゴール・102アシストのアウヴェス「バルサは居心地が良すぎる」と退団を決意】の続きを読む

マスチェラーノが今夏にバルサ退団か、ユーヴェのオファーに惹きつけられる? (GOAL) - Yahoo!ニュース

マスチェラーノがユヴェントス移籍か!?契約交渉が難航で今夏にバルサ退団の可能性

バルセロナDFハビエル・マスチェラーノが、今夏に同クラブを退団する可能性が浮上している。スペイン『スポルト』が報じた。

バルセロナにおいて絶対的な選手の一人であるマスチェラーノだが、イタリア、イングランドの複数のクラブからオファーを受けている様子。その中でも、来季チャンピオンズリーグのために新戦力を求めるユヴェントスのオファーは、同選手を惹きつける程に魅力的なものという。

『スポルト』のスペイン語版は、「どのように物事が進展していくかを見なければならないが、移籍の可能性は実際に存在している。バルサは彼を手放すのかを決断しなくてはならない。たとえ、ルイス・エンリケにとって不可欠で、譲渡不可能な選手であろうとも」と記事を締めている。

全文はソース元で

引用元 : マスチェラーノが今夏にバルサ退団か、ユーヴェのオファーに惹きつけられる? (GOAL) - Yahoo!ニュース

【マスチェラーノがユヴェントス移籍か!?契約交渉が難航で今夏にバルサ退団の可能性】の続きを読む

ユベントス、8連勝で5連覇王手!次節にも優勝決定へ (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【ハイライト動画】ユヴェントスがセリエA5連覇に王手!8連勝で次節にも優勝決定

[4.20 セリエA第34節 ユベントス3-0ラツィオ]  

5連覇が間近に迫るユベントスはホームでラツィオと対戦し、3-0で勝利した。前日勝利したナポリとの勝ち点差を再び9に広げ、次節にも優勝が決まる可能性が出てきた。  

前節のパレルモ戦で中盤の核であるMFクラウディオ・マルキージオが負傷。左ひざ前十字靱帯の断裂と診断され、19日にメスを入れた。EURO2016を戦うイタリア代表にとっても大きな打撃となる出来事となった。

3-0で逃げ切ったユベントスは8連勝。残り4試合となったセリエAで2位ナポリとの差を9とした。次節、ユベントス(vsフィオレンティーナ、24日)が勝利し、ナポリ(vsローマ、25日)が引き分け以下に終わった場合、さらにユベントスが引き分けた場合でもナポリが敗れれば、5連覇が決まることになる。

全文はソース元で

引用元 : ユベントス、8連勝で5連覇王手!次節にも優勝決定へ (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【【ハイライト動画】ユヴェントスがセリエA5連覇に王手!8連勝で次節にも優勝決定】の続きを読む


ユヴェントス戦に燃える本田 「イタリアではまだ真の本田を見せられていない」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

「まだ”リアル本田”を見せられていない。もっと出来る!」ユヴェントス戦の展望も語る

ミランMF本田圭佑が、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』のインタビューに応じた。

2016年に良い活躍をしている秘訣を問われたミランの10番は、こう述べている。

「良いプレーはしていません。チームが僕を助けてくれているということです。僕は弱くはないけど、怪物でもない。いつもだいたい同じようにプレーしています。ただ、イタリアでは真の本田を皆さんに見せられていない。もっとできます。まだまだ満足していませんよ」 右サイドは本田の定位置になった。

「学んでいるところで、困難を感じるときもありますね。ただ、良くなっています。長年トップ下でやってきましたから、今は違う課題があります」 得点が少ないことを指摘されると、こう答えている。

「もっと決めないといけませんね。ただ、自分にできることをやるだけです。それが自分のスタイルですね。イタリアのアタッカーは個人主義ですけど、僕はチームでプレーするタイプです」

ユヴェントスを倒す手段については、こう述べている。

「ユーヴェは強い。それは分かりきっています。イタリアで1番ですね。僕たちはコンパクトに戦ってスペースを消し、0−0でハーフタイムを迎えられたらというところです。サッカーは素晴らしい。それは、予想しないことがたくさん起こるからです。勝利への道は、さまざまあります。試合展開に適応していく準備をしていることが大事です」

なお、本田は『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の予想先発に名前を連ねている。4−4−2の右サイドで先発する見込みのようだ。


全文はソース元で


引用元 : ユヴェントス戦に燃える本田 「イタリアではまだ真の本田を見せられていない」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【「まだ”リアル本田”を見せられていない。もっと出来る!」ユヴェントス戦の展望も語る】の続きを読む

モラタ、古巣レアル復帰の可能性浮上…ベンゼマの恐喝容疑が影響か | サッカーキング

レアル、モラタを代役で復帰、ベンゼマを解雇か!?移籍金は41億円

ユヴェントスでプレーするスペイン代表FWアルバロ・モラタにレアル・マドリード復帰の可能性が浮上したようだ。4日付のイタリアメディア『カルチョメルカート』などが報じている。  

同紙によると、レアル・マドリードの幹部らはモラタへの関心を強めているという。幹部らは同クラブに所属するフランス代表FWカリム・ベンゼマがリヨンの同代表MFマテュー・ヴァルブエナを“セックステープ”をもとに恐喝した疑いがかけられていることを嫌っており、同選手の代役を探している模様。  

レアル・マドリードは当初、バイエルンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキを獲得候補として挙げていたが、移籍金などの問題で獲得が困難と判断。モラタにターゲットを絞ったようだ。モラタの市場価値は3100万ユーロ(41億2000万円)と見積もられており、その額を用意できればユヴェントス側も交渉に応じるつもりであるという。

全文はソース元で

引用元 : モラタ、古巣レアル復帰の可能性浮上…ベンゼマの恐喝容疑が影響か | サッカーキング

【レアル、モラタを代役で復帰、ベンゼマを解雇か!?移籍金は41億円】の続きを読む

ポグバの来夏バルサ入りは合意済みか。水面下で交渉進む (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

ポグバ、既に来夏バルサ移籍で合意済み!?今季でユーヴェ退団へ

今夏の再注目株だったユヴェントスMFポール・ポグバは、残留と共にユヴェントスの10番を背負うことになった。ユヴェントスサポーターは安堵したかもしれないが、そんなに簡単な話でもない。『ムンド・デポルティーボ』はポグバとバルセロナが来夏の移籍へ向けて着々と準備を進めていると伝えており、それが今夏の残留に繋がったと見ている。

ポグバにはスタートダッシュに躓いて焦ったチェルシーから8000万ユーロのオファーが届いたり、母国フランスのPSGからも関心が伝えられていた。しかしそのすべてを断り、ポグバはユヴェントスに残った。しかし同メディアは、ポグバ移籍についてユヴェントスGMペッペ・マロッタ氏、バルセロナのディレクターであるアルベルト・ソレール氏、ファビオ・パラティーチ氏、技術委員会のアリエド・ブライダ氏の間で話が進んでいると伝えており、来夏にバルセロナへ移籍する可能性が高まっているという。

ポグバ本人も昨季チャンピオンズリーグ決勝でバルセロナと対戦したことで、改めてリオネル・メッシやネイマールと一緒にプレイしたいと考えているようだ。バルセロナは来夏のオファーを1億ユーロからスタートさせる考えだ。

全文はソース元で

引用元 : ポグバの来夏バルサ入りは合意済みか。水面下で交渉進む (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【ポグバ、既に来夏バルサ移籍で合意済み!?今季でユーヴェ退団へ】の続きを読む

逮捕されたビダル、現状は釈放されるも最大540日懲役の可能性も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

逮捕されたビダル、飲酒運転による事故で最大540日の懲役の可能性も

飲酒運転で捕まったチリ代表のMFアルトゥーロ・ビダルが釈放された。17日、スペイン『エフェ通信』が伝えている。  

同紙によれば、裁判官はビダルに4ヶ月の免許没収と調査が続く1年の間に月1回トリノから一番近いミラノのチリ領事館への出頭命令を下した。ビダルは、釈放されてから直接チリ代表の合宿所に向かった模様だ。  

しかしビダルは呼気中アルコール濃度1,2mg/L検出されたため、チリ刑法によれば0,8mg以上検出された場合は2年に渡る免許没収+8万4千ドル(約1千万円)から42万ドル(約5千2百万円)+61日から540日懲役の対象になる。調査が終わるまでこれらの処分を下される可能性は消えない。

全文はソース元で

引用元 : 逮捕されたビダル、現状は釈放されるも最大540日懲役の可能性も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【逮捕されたビダル、飲酒運転による事故で最大540日の懲役の可能性も】の続きを読む

ユーベSD、“禁断の移籍”成立を認める。インテルから15億円でエルナネス獲得 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

ユヴェントス、インテルMFエルナネスの獲得合意を認める!移籍金15億円

ユベントスとインテルの間に“禁断の移籍”が成立したようだ。31日、ユベントスのジュゼッペ・マロッタSDがインテルのMFエルナネスを獲得したことを認めている。イタリア『インテルニュース.it』が報じた。  

エルナネスは2014年の1月にラツィオから移籍金1800万ユーロ(約24億円)でインテルに加入した。ユベントスは移籍金1100万ユーロ(約15億円)で獲得したとみられている。同選手は年収270万ユーロの3年契約を結ぶ。

全文はソース元で

引用元 : ユーベSD、“禁断の移籍”成立を認める。インテルから15億円でエルナネス獲得 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

【ユヴェントス、インテルMFエルナネスの獲得合意を認める!移籍金15億円】の続きを読む

[CL]パリSGとR・マドリーが同組!バルサはローマ、バイエルンはアーセナル、ユーベはマンCやセビージャと対戦 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

CL・GL組み合わせ抽選 マンCがまた死の組でユーヴェ、セビージャ、ボルシアMGと同組に

UEFAチャンピオンズリーグ2015-16のグループリーグの組み分け抽選会が27日に行われた。  

前年王者のバルセロナ(スペイン)はレバークーゼン(ドイツ)やローマ(イタリア)、BATE(ベラルーシ)と同組のB組。準優勝のユベントス(イタリア)はマンチェスター・シティ(イングランド)、セビージャ(スペイン)、ボルシアMG(ドイツ)と同組のD組を戦うことになった。

グループリーグ第1節は9月15日と16日に行われる。

▽A組
パリSG(フランス王者)
R・マドリー(スペイン)
シャフタール(ウクライナ)
マルメ(スウェーデン)

▽B組
PSV(オランダ王者)
マンチェスター・U(イングランド)
CSKAモスクワ(ロシア)
ボルフスブルク(ドイツ)

▽C組
ベンフィカ(ポルトガル王者)
A・マドリー(スペイン)
ガラタサライ(トルコ)
アスタナ(カザフスタン)

▽D組
ユベントス(イタリア王者)
マンチェスター・C(イングランド)
セビージャ(スペイン)
ボルシアMG(ドイツ)

▽E組
バルセロナ(スペイン王者)
レバークーゼン(ドイツ)
ローマ(イタリア)
BATE(ベラルーシ)

▽F組
バイエルン(ドイツ王者)
アーセナル(イングランド)
オリンピアコス(ギリシャ)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

▽G組
チェルシー(イングランド王者)
ポルト(ポルトガル)
ディナモ・キエフ(ウクライナ)
M・テルアビブ(イスラエル)

▽H組
ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア王者)
バレンシア(スペイン)
リヨン(フランス)
ゲント(ベルギー)

全文はソース元で

引用元 : [CL]パリSGとR・マドリーが同組!バルサはローマ、バイエルンはアーセナル、ユーベはマンCやセビージャと対戦 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【CL・GL組み合わせ抽選 マンCがまた死の組でユーヴェ、セビージャ、ボルシアMGと同組に】の続きを読む

CNNXiwSUAAAh5B_

複数のイタリアメディアがセリエA王者のユヴェントスがミランMFのリッカルド・モントリーヴォの獲得に動いていると報道。

かつての上司マッシミリアーノ・アッレグリの要望で実際に代理人とユヴェントス側のSDが交渉とも。報道によるとフリーでの移籍の可能性。

【モントリーヴォ、ユヴェントス移籍か!?ミランはフリーで放出の可能性】の続きを読む

このページのトップヘ