スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ミーノ・ライオラ

イブラのマンU移籍の理由は天敵への復讐だった! 代理人「グアルディオラにリベンジしたい」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


イブラヒモビッチ、ペップへの復讐のためにマンU移籍を希望!代理人が明言

マンチェスター・ユナイテッド加入が濃厚となっているスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチはバルセロナ時代に確執が浮上していたペップ・グアルディオラ監督へのリベンジに燃えていることがわかった。スペイン紙「マルカ」が報じた。

イブラヒモビッチは2009-10シーズンに1年間バルセロナでプレーした。その時に指導を受けたのがグアルディオラ監督だった。しかし、イブラヒモビッチは自伝の中で指揮官との確執が深刻化していたことを明かしていた。さらに別のインタビューではペップを「臆病者」「フェラーリを持っているのに、フィアット(イタリアの大衆車)のような運転をしやがる」と酷評。2人はまさに水と油のような関係だ。  

イブラのミノ・ライオラ代理人は「一人の人間としては、私も彼のことは好きではない。ズラタンは彼が偉大な監督であることは認めている。私もそう考えることができるが、認めたくはない」と語り、グアルディオラ監督をとことん毛嫌いしている。  

ライオラ氏はユナイテッド移籍を認めていないが、イブラへのダービーへの並々ならぬ意欲を認める謎の状況となっている。

「彼はグアルディオラにリベンジしたいと考えていると思うよ。だが、彼はそのために生きているわけではない。彼と敵の2つの墓を持つべきではないからだ」

「運命は2人の対戦が行われることを望んでいるようだ。プレミアリーグへ行くことは一つのオプションだが、スウェーデンがEUROで勝ち進めば、解決はさらに先になる」

全文はソース元で

引用元 : イブラのマンU移籍の理由は天敵への復讐だった! 代理人「グアルディオラにリベンジしたい」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【イブラヒモビッチ、ペップへの復讐のためにマンU移籍を希望!代理人が明言】の続きを読む

「ポグバ獲得に112億円を払うな」バルサファン7割が反対 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

バルサファン「ポグバは要らない」112億円も獲得に掛けるのに7割が反対

バルセロナが狙っているユベントスのMFポール・ポグバの実力に疑いの余地はない。しかし、8000万ユーロ(約112億円)以上支払うべきではないとサポーターは考えているようだ。スペインのカタルーニャ州TV『TV3』が伝えている。  

同局の「バルサは、ポグバ獲得に8000万ユーロ以上使うべきか?」というアンケートに対して、70.67%が「反対」と答えた。肯定したのは18.92%のみで、残りの10.41%は「分からない」と答えている。  

なおバルセロナの元名誉会長ヨハン・クライフ氏も、14日フランス代表MFを獲得するために8000万ユーロの支払いは「馬鹿げている」と苦言を呈している。  

今夏のビッグディールと想定されているポグバ移籍。イタリア『トゥットスポルト』によれば、バルサは既に同額のオファーを提示したものの却下されたと報じている。  


全文はソース元で

引用元 : 「ポグバ獲得に112億円を払うな」バルサファン7割が反対 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【バルサファン「ポグバは要らない」112億円も獲得に掛けるのに7割が反対】の続きを読む

レアル、公式声明でポグバへのオファーを完全否定「事実無根だ」 | サッカーキング

レアル・マドリードがポグバへのオファーを公式で完全否定!!「報道は事実無根」

レアル・マドリードは28日、クラブ公式サイトを通じて公式声明を発表し、ユヴェントス所属のフランス代表MFポール・ポグバに対して獲得オファーを出したとされる報道を完全否定した。  

「レアル・マドリードはユヴェントス、選手の代理人といった誰ともコンタクトは取っておらず、ポール・ポグバに対してオファーを出したというイタリア紙『ラ・スタンパ』の報道は全く事実無根のものである」

全文はソース元で

引用元 : レアル、公式声明でポグバへのオファーを完全否定「事実無根だ」 | サッカーキング

【レアル・マドリードがポグバへのオファーを公式で完全否定!!「報道は事実無根」】の続きを読む

イブラヒモビッチ代理人がミラン復帰を否定 「なぜ話題になっているのか分からない」 - Goal.com

イブラヒモビッチ代理人がミラン復帰を否定「ロクでもない集団にいるより一人のほうが・・・」

パリ・サンジェルマン(PSG)FWズラタン・イブラヒモビッチの代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は、同選手が古巣ミランに復帰するのではないかとの噂を否定している。

クラブ売却の交渉を進めているミランが新たな資金を手に入れたとすれば、イブラヒモビッチに年俸700万ユーロの好条件を提示するとともに、現在本田圭佑がつけている「10番」のユニフォームとキャプテンの座も用意する。それがイブラヒモビッチ再獲得へのシナリオだという。

だがライオラ氏はイタリア『milannews.it』によるインタビューで、イブラヒモビッチの古巣復帰を否定して次のように述べた 「なぜここ数日、イブラがミランへという話がこんなに話題になっているのか分からない。私はいつも同じ言葉を繰り返しているように思えるよ。ズラタンがミランへ戻ることはない。事実上不可能なことだ」

全文はソース元で

引用元 : イブラヒモビッチ代理人がミラン復帰を否定 「なぜ話題になっているのか分からない」 - Goal.com

【イブラヒモビッチ代理人がミラン復帰を否定「ロクでもない集団にいるより一人のほうが・・・」】の続きを読む

代理人のライオラ氏、ルカクを高評価「D・コスタより優れている」 | サッカーキング

4-6,15 ru

エヴァートンに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクの代理人を務めるイタリア人ミーノ・ライオラ氏が、イタリアのクラブに移籍することはないことを明言した。4日付のイタリア紙『コッリエレ・デッロ・スポルト』がコメントを伝えている。  

一方で「私はイタリアのクラブが彼のようなスーパースターを獲得できるとは思えない」と、イタリアのクラブでは、ルカクの獲得に必要な金額を払うことが出来ないと予測した。  

一方で「私が昨年の夏もルカクの代理人を務めていたならば、恐らくエヴァートンと契約を結ぶようには言わなかっただろう。私は彼にチェルシーの一員であって欲しかった」と、同選手が今シーズンからエヴァートンへ完全移籍したことに否定的な考えを示している。  

続けて、「ルカクはジエゴ・コスタよりも優れた選手だと思う。今シーズン、ジエゴ・コスタがやっていることをルカクもできただろう」と続け、ルカクが、現在チェルシーでプレーするスペイン代表FWジエゴ・コスタと遜色ない活躍が出来るとして、高く評価していることを明かした。

全文はソース元で

 
引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20150406/299331.html

【代理人のライオラ「ルカクはD・コスタより優れている。セリエAはスーパースターを獲得できない」】の続きを読む

ポグバ、マドリー移籍は望まない? 「選手をタオルのように使い捨てにする」と代理人が批判 | ゲキサカ[講談社]

3-21,15 real

ユベントスMFポール・ポグバの代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は、ポグバはレアル・マドリーへ移籍することを望んでいないと主張している。  

ユベントスでの活躍により評価は高まる一方で、複数のビッグクラブが関心を示していると見られるポグバ。ライオラ氏は先日、マドリーのほかバルセロナ、パリSG、バイエルン・ミュンヘン、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、チェルシーの7クラブが同選手の獲得を望んでいると発言していた。  

一方、マドリーのカルロ・アンチェロッティ監督は今年1月に、ポグバについて「素晴らしい選手だが、今のところ興味はない」と発言。ライオラ氏はフランス『レキップ』によるインタビューで、アンチェロッティ監督の発言に答えて次のように述べている。

「アンチェロッティ? いいだろう。我々もレアル・マドリーに関心はない。実際のところ、私は彼らと連絡を取ったこともない。『ポグバを獲得したいですか?』と問い合わせたこともないよ」

「我々はレアル・マドリーのようなクラブに行きたいとは思っていない。ポグバのポテンシャルを信頼してくれるクラブに行きたいんだ。マドリーへの扉を閉ざすわけではないが、開こうともしていないよ」  ライオラ氏はマドリーの選手獲得についての姿勢にも苦言を呈している。

「レアル・マドリーはタオルを買うのと同じように選手を買ってきて、その後もタオルと同じように捨ててしまう。ワールドカップで6試合(※実際には5試合)活躍しただけで大金を支払って選手(ハメス・ロドリゲス)を獲得した」

全文はソース元で


引用元 : http://web.gekisaka.jp/news/detail/?159205-159205-fl

【ポグバはレアルに移籍せず?「選手をタオルのように使い捨てにする」と代理人が批判】の続きを読む

サッキ氏発言、政府からも「深刻な過ち」と指摘 ライオラ氏は「恥じるべき」 - Goal.com

2-18,15 sakki

元イタリア代表監督のアッリーゴ・サッキ氏が、下部組織に外国人選手が多すぎると主張した際の発言が、大きく批判されている。イタリア政府もサッキ氏の発言が「深刻な過ち」だとの見解を示した。イタリアメディアが伝えている。

サッキ氏は16日、ユースの国際大会を見た感想として、「有色人種の選手が多すぎる」と発言した。かつてフランク・ライカールト氏や黒人選手を指導してきた同氏は、「人種差別主義者ではない」と強調し、その後発言が歪曲され、誤解されたと釈明している。

だが、サッキ氏の発言には多方面から厳しい言葉が飛んだ。有名代理人のミーノ・ライオラ氏は、次のようにコメントした。

「彼は自分が言ったことを恥じるべきだ。私は、彼の同国人であることを恥じているよ。肌に色がある選手たちのおかげで自分が勝ったことは、彼自身も言っている。イタリアサッカー選手協会が介入すべきだよ」

全文はソース元で

引用元 : http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2/2015/02/18/9029422/%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AD%E6%B0%8F%E7%99%BA%E8%A8%80%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%82%E6%B7%B1%E5%88%BB%E3%81%AA%E9%81%8E%E3%81%A1%E3%81%A8%E6%8C%87%E6%91%98-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%A9%E6%B0%8F%E3%81%AF%E6%81%A5%E3%81%98%E3%82%8B%E3%81%B9%E3%81%8D

【サッキ氏の人種差別発言に伊政府やバロテッリ代理人など各方面から批判の声】の続きを読む

このページのトップヘ