スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ミゲル・エレーラ

ゴールド杯制覇から2日…メキシコ、記者への暴力でエレーラ監督を解任 | サッカーキング

メキシコ代表、エレーラ監督を解任!記者への暴力が理由だが本当?【動画あり】

メキシコサッカー連盟は28日、同国代表チームを率いるミゲル・エレーラ監督を解任したと、公式サイトで発表した。  

メキシコ代表は、26日に行われたCONCACAFゴールドカップ2015の決勝でジャマイカ代表を撃破し、10回目の大会制覇(CONCACAF選手権も含む)を果たした。しかし、大手メディア『スカイスポーツ』によると、翌27日、帰国途中のアメリカ・フィラデルフィア空港で、エレーラ監督が批判的な記者に対して暴力を振るったと報じられていた。  

同監督は、メキシコ紙『エル・ユニバーサル』に対して、「記者と私は議論していた。私は彼を押しただけだ」とコメント。しかし、ゴールドカップ制覇からわずか2日後の28日、この騒動を受けて、同連盟のデシオ・デ・マリア会長が記者会見を開き、エレーラ監督の解任を発表している。

「暴力は、社会や家庭内、そしてサッカー界やいかなるスポーツにおいても、あるべきものではない」 「私は、連盟の同僚たちみんなと話し合いをした結果、道理に基づき、ミゲル・エレーラ監督の解任を決定しました。この決断は簡単なものではなく、複雑なものでした。しかし、私たちの在り方や、在るべき姿を示しました」

「私はミゲルと会って、長い時間、深い話をした結果、この決断に至りました。ミゲルはこの決断を理解してくれていると思います。私たちの価値観と原則は、どのような結果であれ優先されるものです」

全文はソース元で

引用元 : ゴールド杯制覇から2日…メキシコ、記者への暴力でエレーラ監督を解任 | サッカーキング

【メキシコ代表、エレーラ監督を解任!記者への暴力が理由だが本当?【動画あり】】の続きを読む

◆FIFA.comが選ぶベストセレブレーションinブラジルワールドカップ

RF130526 AMERICA VS CRUZ AZUL EN EL ESTADIO AZTECA

via:Los rostros de Miguel Herrera - RÉCORD


【【W杯】[動画]FIFA公式が選ぶベストセレブレーションinブラジルワールドカップ】の続きを読む

オランダ代表ロッベン、前半のダイブを認めるも「最後のPK判定は正しい」 – サッカーキング

6-30,14 nerd

□要約

・ブラジルワールドカップの決勝トーナメント1回戦、オランダvsメキシコの試合でオランダ代表FWアリエン・ロッベンがダイブし、PKを獲得しようとしたことを認め、謝罪した

・オランダは後半のアディショナルタイムに、ロッベンがペナルティーエリア内で倒されたことによりPKを獲得し、それが決勝点につながった

・メキシコ代表のエレーラ監督は「ロッベンは3度もダイブしていた」とコメント

・しかし、ロッベンは前半にしたのはダイブだとシミュレーションを認めるも、後半のPK判定のものはダイブではないと判定は正当なものだと主張

ブラジル・ワールドカップの決勝トーナメント1回戦が29日に行われ、オランダ代表とメキシコ代表が対戦。後半開始直後に1点を先制されたオランダだったが、試合終了間際に立て続けに2点を奪い、2-1で逆転勝利を飾っている。試合後、同代表FWアルイェン・ロッベンが、逆転勝利につながったPKについて語った。イギリスメディア『BBC』が報じている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20140630/207248.html?view=more

【【W杯】オランダ代表FWロッベンがダイブを認める!!しかし、「PKの判定は間違っていない」と後半最後のファウルは正当だと主張◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ