スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

プレシーズン

本田に満足 ミラン監督「いいプレーをしていた」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 ミラン監督ミハイロビッチ「本田はこのプレーなら常にスタメン」と高評価

ACミランが12日に行われたプレシーズン恒例の大会、TIM杯で優勝した。  

ミランFW本田圭佑(29)はインテル戦で先発した。交代後にインテルDF長友佑都(29)が途中出場したため、ミラノダービーでのピッチ上の直接対決は実現しなかった。  

ミランのシニシャ・ミハイロビッチ監督が日本のメディアの取材に応じ「本田は今日の試合のようなプレーを今後もすれば、つねに試合に出ることになるだろう。いいプレーをしていた。私は満足している」と高く評価した。  

-本田はミランに残るか  

ミハイロビッチ監督 それは彼次第。練習を懸命にやって、試合でやるべきことをやれば、今後も試合に出るだろう。その逆なら、試合ではプレーしない。彼だけでなく、チーム全員が同じことだ。  

-本田は向上しているか  

ミハイロビッチ監督 全員が向上しなければならない。本田も向上している。だが、さらに良くならなければならない。まだ最高のコンディションには達していない。ただ、彼も君たち(日本人)もいいメンタリティーを持っている。君たちの国の人たちは、すべてのことに最大の力を出して真面目に取り組む。だから本田その点では、問題はない。彼については、こちらがモチベーションを上げたり、最大の力を出させたりする必要はない。  

-本田とはイタリア語で話しているのか  

ミハイロビッチ監督 本田とはイタリア語で話す。彼は理解しているか? 是が非でも理解しなければならない(笑い)。  

-彼のポジションはやはりトップ下か  

ミハイロビッチ監督 いや、私は実はサイドバックに入れようと思っている(笑い)。

全文はソース元で

引用元 : 本田に満足 ミラン監督「いいプレーをしていた」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

【ミラン指揮官ミハイロビッチ「本田は常にスタメン!この内容ならね」と高評価】の続きを読む

長友セリエA前哨戦でまずまず評価も、指揮官は非情な大量リストラ宣言 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

長友、ミラン・サンプドリア戦の評価はまずまずもインテル退団路線か?

12日のセリエA開幕前の前哨戦であるTIMカップで、ミランとサッスオーロを相手に最下位に終わったインテルだが、日本代表DF長友佑都は地元メディアにまずまず評価を受けた。インテル専門のニュースサイトである「FCインテルニュース」では、試合後に今大会の選手たちの採点を報じている。  

1試合45分で三つ巴の変則マッチで最下位という結果に終わると、どの選手も軒並み低評価になった。長友は初戦の終了間際に出場したミラン戦では採点なし。左サイドハーフとして45分間プレーしたサッスオーロ戦では、平均点の採点だった。

「5.5点。ダンブロージオの1列前でプレーした。(対面した)ガッツォーラより良かった。一方で、彼のスピードは生きていなかった」  

チーム内の最高評価は6点の3人。他が全員5.5点だったことからも、まずまずの評価だったということがうかがわれる。  

また、同記事では対戦相手の採点も報じられた。寸評はないものの、主力組とともにトップ下で先発したACミランの日本代表FW本田圭佑は5.5点。地元メディアでトップ下での開幕先発が予想されているMFジャコモ・ボナベントゥーラはボランチで先発し、最低の5点だった。


全文はソース元で

引用元 : 長友セリエA前哨戦でまずまず評価も、指揮官は非情な大量リストラ宣言 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【長友、ミラン・サッスオーロ戦の評価はまずまずもインテル退団路線か?】の続きを読む

本田インテル戦で主力組トップ下先発も最低評価 伊メディアTIM杯採点 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

本田、インテル戦トップ下スタメンも伊紙は最低評価!「失望させられた」

ACミランは12日、セリエA開幕前の前哨戦であるTIMカップで、インテルとサッスオーロを相手に優勝を果たした。だが、日本代表FW本田圭佑は地元メディアに厳しい評価を受けている。ミラン専門のニュースサイトである「milannews.it」では、試合後に今大会の選手たちの採点を特集し、本田はDFフィリップ・メクセスと並んでチーム最低の評価を受けた。  

「ミラン、スーパーバッカの活躍でTIMカップを勝利。マトリが良く、本田とメクセスが悪かった」という見出しで報じられた記事では、4-3-1-2システムのトップ下でミランにとって1試合目となるインテル戦38分間でプレーした本田に厳しい評価を与えた。 「本田、5点。うまくいかないプレーが続いた」  まさに一言でバッサリと斬られている。5点はメクセスと並んでチーム内で最低評価となった。  

攻撃陣で最も高い評価を受けたのは、インテル戦で1ゴール1アシストを決めたコロンビア代表FWカルロス・バッカだった。「7点。素晴らしい破壊力。ミランで最初のゴールを決めた」と、MVP級の活躍だったとされている。また、優勝を懸けたサッスオーロとのPK戦で2本ストップして優勝に導いたGKドンナルンマも7点の評価を受けた。

全文はソース元で

引用元 : 本田インテル戦で主力組トップ下先発も最低評価 伊メディアTIM杯採点 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【本田、インテル戦トップ下スタメンも伊紙は最低評価!「失望させられた」】の続きを読む

本田と長友がTIM杯の遠征メンバー入り (GOAL) - Yahoo!ニュース

本田と長友ががっちり握手!TIM杯遠征メンバー入り 両者残留か?

12日夜、イタリアで毎年恒例となっているプレシーズンマッチのTIM杯が行われる。ミランMF本田圭佑、インテルDF長友佑都は、ともにそれぞれのチームの遠征メンバーに加わった。

今年のTIM杯は、ミランとインテルのほかにサッスオーロが参戦する。45分1本のゲームを各チームが2試合ずつ戦う形式だ。

全文はソース元で

引用元 : 本田と長友がTIM杯の遠征メンバー入り (GOAL) - Yahoo!ニュース

【本田と長友ががっちり握手!TIM杯遠征メンバー入り 両者残留か?】の続きを読む

長友、ビルバオとの親善試合で途中出場 アシストで勝利に貢献 (GOAL) - Yahoo!ニュース

長友、絶妙クロスでアシスト!右SHでインテルvsビルバオ戦勝利に貢献【ハイライト動画】

インテルは8日、アスレティック・ビルバオとパルマで親善試合を行い、2-0と勝利した。DF長友佑都は後半途中から出場し、チームの2点目をアシストしている。

1点リードで前半を終えたインテルは、後半に入って61分から長友らを投入。背番号55は終了間際の84分、中盤の右サイドでボールを拾うと、ドリブルで攻め上がってからアーリークロスを入れる。これにFWマウロ・イカルディが頭で合わせ、2-0とした。

ロベルト・マンチーニ監督は試合後、イタリア『スポーツ・メディアセット』で次のようにゲームを振り返っている。

「満足しているか? 負けたときも満足はしていたよ。こういう試合では良いところと悪いところがある。結果の重要度はある程度のところまでなんだ。今は1年の仕事のために土台を築く時期なんだよ。でも、これで少し自信を深めただろう」

「マーケット? 我々は動いているところだ。最善の形で補強を終えられるように願っている。F・メロは加わるのか? 様子を見ようじゃないか」

全文はソース元で

引用元 : 長友、ビルバオとの親善試合で途中出場 アシストで勝利に貢献 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【長友、絶妙クロスでアシスト!右SHでインテルvsビルバオ戦勝利に貢献【ハイライト動画】】の続きを読む

長友がビルバオ戦に招集、指揮官からラストチャンス? ガラタサライから高評価との報道も (GOAL) - Yahoo!ニュース

長友、インテル残留か?ビルバオ戦に招集!ガラタサライから高評価とも

via:@Inter_jp

インテルのロベルト・マンチーニ監督が、9日のアスレティック・ビルバオとの親善試合に向け、21名の招集メンバーを発表した。DF長友佑都がリストに名を連ねている。

さらに、その後のアル・アハリとの親善試合でも、長友は後半からトップ下で起用された。本職での戦力とみなされていないというメッセージとも言え、退団が有力視されているところだ。

だが今回、マンチーニ監督は長友をメンバーに含めた。指揮官は長友にもう一度チャンスを与える考えなのか、それとも…。

長友は先日からガラタサライ移籍が取りざたされている長友が、インテル専門サイトfcinternews.it』などによると、ガラタサライは長友への評価を高めているようだ。

インテルはガラタサライMFフェリペ・メロを狙っており、長友がトレード要員となる可能性が報じられている。だが、ガラタサライのハムザ・ハムザオール監督が長友を好んでいないと言われていた。しかし、同監督はスカウトからのレポートで長友に対する評価を変え、獲得を了承したという。

なお、インテルはビルバオ戦に向け、負傷のMFエルナネスに加え、MFジェルダン・シャチリやDFダニーロ・ダンブロージオ、DFマルコ・アンドレオッリらを招集外としている。それぞれ放出候補とされている選手たちだ。

全文はソース元で

引用元 : 長友がビルバオ戦に招集、指揮官からラストチャンス? ガラタサライから高評価との報道も (GOAL) - Yahoo!ニュース

【長友、インテル残留か?ビルバオ戦に招集!ガラタサライから高評価とも】の続きを読む

レスター指揮官が岡崎を絶賛「ボックス内でゴールの匂いを嗅ぎ分けられる選手」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

レスター監督ラニエリ、岡崎を絶賛「ストライカーとしてのプレーに驚かされる」

レスターのクラウディオ・ラニエリ監督が日本代表FW岡崎慎司を絶賛している。岡崎は1日に行われた親善試合バーミンガム戦で途中出場。クロスにダイビングヘッドで合わせる岡崎らしい形から移籍後初ゴールを決めていた。チームも岡崎のゴールが決勝点となり、3-2で勝利していた。    

英地元紙「レスター・マーキュリー」によれば、ラニエリ監督は岡崎を「ボックス内でゴールの匂いを嗅ぎ分けられる選手」と、ストライカーとしての高い能力を賞賛した。     

バーミンガム戦では後半27分からの途中出場だった。しかし、およそ20分間の短い出場時間の中で同点ゴールにつながるFKを獲得し、決勝点を決めるなど大車輪の活躍を見せた。その活躍にラニエリ監督は「彼は入ってくるなり、いきなりいいプレーをした。とても好印象だった」とコメントした。

全文はソース元で

引用元 : レスター指揮官が岡崎を絶賛「ボックス内でゴールの匂いを嗅ぎ分けられる選手」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【岡崎、レスター指揮官ラニエリから高評価「ストライカーとしてのプレーに驚かされる」】の続きを読む

長友屈辱 インテル親善試合で人数合わせのトップ下起用 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

長友がトップ下!インテルの人数合わせ起用に批判殺到!!それでも前向きな長友・・・【ハイライト動画】

移籍問題の渦中にあるインテルの日本代表DF長友佑都だが、イタリアの名門にもはや居場所はないのかもしれない。  

5日、インテルはアル・アハリとの親善試合を行った。前半に主力組をスタメンとして起用したインテルは、3-5-2システムをチョイス。しかし、開始5分で先制点を奪われるゲーム展開で、0-1のままハーフタイムを迎えた。  

すると、インテルは前半から先発11人全員を交代。後半のピッチにお馴染みの背番号55をつけた長友が登場した。しかし、右サイドにはモントーヤ、左サイドにはダンブロージオが入り、なんとトップ下での出場となった。過去にFC東京時代に4-4-2システムのサイドハーフを務めたことはあるが、トップ下でのプレー経験はない。東福岡高校時代にボランチをやっていたとはいえ、ほとんど経験がないポジションだ。

インテル専門のニュースサイト「FCインテルニュース」は、この起用についてこう伝えた。 「説明があった。長友がトップ下に入ったが、これは緊急的な配備だ。エルナネスが出場を回避したため、マンチーニ監督が起用できる攻撃的な選手がもういなかったからだ」  

エルナネスがトップ下で起用できる状態であれば、長友は後半のピッチに立つことすらなかったということだ。ロベルト・マンチーニ監督の起用法は、完全に人数合わせのように映る。生来のポジティブ思考を誇る長友は屈辱的な起用にも45分間プレー。あまりにも不慣れなポジションで、見せ場はつくれなかった。試合は終了間際にマンチェスター・シティから新加入のFWヨベティッチがPKを決め、1-1で引き分けた。  


全文はソース元で

引用元 : 長友屈辱 インテル親善試合で人数合わせのトップ下起用 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【長友、屈辱のトップ下起用にインテルに批判殺到!!それでも前向きな長友・・・【ハイライト動画】】の続きを読む

メッシ、トッティとのユニフォーム交換に感激 「素晴らしい!」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

メッシ、トッティとユニフォーム交換、2ショットに感激!「素晴らしい」

via:インスタグラムleomessi

5日に行われたジョアン・ガンベールカップで昨季三冠を達成したFCバルセロナはイタリアの強豪ASローマと対戦し、3-0で勝利を収めた。2点目を挙げたバルセロナのエース、リオネル・メッシは勝利以外にもう一つ欲しかったものを手に入れたようだ。

それはローマの10番を背負う元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティのユニフォームだった。試合後に2ショットを撮り、両チームの10番はユニフォーム交換を行った。それはメッシにとって特別な一枚だったようで、試合後に自身のインスタグラムに写真を掲載し、「素晴らしい! なんてことだろう!」という興奮の言葉を添えている。

全文はソース元で

引用元 : メッシ、トッティとのユニフォーム交換に感激 「素晴らしい!」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【メッシ、トッティとユニフォーム交換、2ショットに感激!「素晴らしい」】の続きを読む

ミラン、トッテナムにも敗北 本田は途中出場 (GOAL) - Yahoo!ニュース

本田途中出場のミラン、トッテナムに破れアウディ・カップ最下位【タッチ集・ハイライト動画】

5日に行われたアウディカップ3位決定戦でミランはトッテナムと対戦し、0-2で敗れた。MF本田圭佑は77分から出場している。

アウディカップは2日連続で試合を行うため、両チームとも前日とは大幅に異なるメンバーでスタートする。バイエルン・ミュンヘン戦で先発した本田も、ベンチスタートとなった。

ミランは77分に本田らを投入して挽回を目指すが、試合自体がトーンダウン。終盤は大きな動きがないまま時間が過ぎ、トッテナムが2-0で勝利した。

全文はソース元で

引用元 : ミラン、トッテナムにも敗北 本田は途中出場 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【本田途中出場のミラン、トッテナムに破れアウディ・カップ最下位【タッチ集・ハイライト動画】】の続きを読む

このページのトップヘ