スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

フィリッポ・インザーギ

本田所属のミラン、インザーギ監督の解任を発表…名門再建ならず | サッカーキング

ミラン、インザーギの解任を発表!!ミハイロビッチ就任発表は数日以内にも

日本代表FW本田圭佑が所属するミランは16日、チームを率いるフィリッポ・インザーギ監督の解任を発表した。  

プリマヴェーラ(下部組織)の指揮官を務めていたインザーギ監督は、今シーズンからトップチームの監督に昇格。2016年6月30日までの2年契約を結んでいた。  

ミランは今シーズン13勝13分け12敗の10位と、昨シーズンの8位を下回る順位で終え、チャンピオンズリーグ出場権はおろかヨーロッパリーグ出場権獲得を逃した。インザーギ監督にとってセリエAでの初挑戦は期待を大きく裏切る結果に終わり、本人は続投を強く願いながらも、来シーズンのプロジェクトにないことを告げられた。

全文はソース元で

引用元 : 本田所属のミラン、インザーギ監督の解任を発表…名門再建ならず | サッカーキング

【ミラン、インザーギの解任を発表!!ミハイロビッチ就任発表は数日以内にも】の続きを読む

カターニャ、次期監督にミラン退任濃厚のインザーギ氏を招へいか | サッカーキング

インザーギ、セリエBのカターニャで監督業再出発か!?

セリエBのカターニャが、ミランを退任することが確実視されているフィリッポ・インザーギ氏の招へいを検討していることが分かった。イタリアメディア『Sky』が8日に報じている。  

同メディアによると、カターニャは、ミランとの契約を1年残しながらも退任が確実となっているインザーギの招へいを画策。セリエAに復帰を果たすために、大きなインパクトを与えることができるインザーギ氏を新監督に迎えることを検討しているという。また、カターニャが既にインザーギに接触した可能性も伝えられている。

全文はソース元で

引用元 : カターニャ、次期監督にミラン退任濃厚のインザーギ氏を招へいか | サッカーキング

【インザーギ、セリエBのカターニャで監督業再出発か!?】の続きを読む

サパタ:「ミランの選手とインザーギの間には問題があった」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

ミランのインザーギ監督と選手の間には問題があった!!サパタが明かす

ミランDFクリスティアン・サパタが、フィリッポ・インザーギ監督とチームの間に問題があったと明かしている。コロンビア『アス』が伝えた。

今季負傷による離脱もあったサパタは、インザーギ監督の下で思うように出場機会を得ることができなかった。コロンビア代表に合流し、コパ・アメリカに向けて準備中の同選手は、次のように明かしている。

「テクニカルスタッフが信頼してくれて、代表に招集してもらえてうれしいよ。コパでは試合ごとに全力を尽くしていく。僕らは良いグループだと感じているよ。それをピッチで示さなければいけない」

一方、サパタはミラノでの難しいシーズンを次のように振り返っている。

「とても難しいシーズンだった。終わって良かったよ。これからは代表のことを考えなければいけない。難しいシーズンだった。選手たちはインザーギ監督と問題を抱えたからね。それが最終的には影響したんだ」

「どうして終盤は出場機会がなかったか? 分からない。ケガをしてから、監督が考えを変えたんだ。テクニカルな問題だったんだろう」

全文はソース元で

引用元 : サパタ:「ミランの選手とインザーギの間には問題があった」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【ミランのインザーギ監督と選手の間には問題があった!!サパタが明かす】の続きを読む

来季のミランは本田圭佑から再出発へ。“勤勉の象徴”となった10番、思い出させた「チームの連係」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

インザーギ「ミランは本田圭佑のような”勤勉に取り組む姿勢”を持つ人々から再出発を」

ミランはセリエA最終節アタランタ戦で逆転勝利を収めた。近年大きな不振に陥りながらも、今季は2連勝でシーズンを終えたミラン。来季は誰が監督を務めるのかはいまだ不透明だが、インザーギ現監督は、本田圭佑が“勤勉の象徴”だと語った。

その本田について試合後、インザーギ監督は29日の前日会見と同様の表現で来季に向けての重要性を語った。

「(古巣相手に2ゴールを決めた)ボナベントゥーラや、また本田から我々は再出発を図らなければならない。つまり、勤勉に取り組むという姿勢を“文化”として持っている人々を出発点にしなければならない、ということだ。我々はミランを代表しているのだ。この終盤はチームとして良いプレーが出来たし、クラブもまた、良いものがあるということを確認した」

この1年だけではなく、近年バラバラでチームとして連係のなかったミラン。これを変えるためには戦力ではなく、チームとしての努力と練習が必要だという結論にインザーギは達したのである。

したがって、チームプレーへの貢献度、というのもそれなりに重要な評価だ。実際この要求に本田が応えられなければ、この日出番のなかったチェルチやスソのようにベンチに座っていた可能性もあったのだから。

もっとも、「まだ私は契約を残しているし、ミランを率いるべき監督だという自負はある」というインザーギ監督の去就がどうなるか、またミランの来季の監督が誰になるのかは現状では不透明だ。

全文はソース元で

引用元 : 来季のミランは本田圭佑から再出発へ。“勤勉の象徴”となった10番、思い出させた「チームの連係」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【インザーギ「ミランは本田圭佑のような”勤勉に取り組む姿勢”を持つ人々から再出発を」】の続きを読む

ミラン幹部が本田を称賛 「インザーギは当初困惑していたが…」「仕事によってリーダーになれる選手」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

本田、過小評価をしていたインザーギを1週間で認めさせた!!自身のプレーで納得させたとミラン幹部が称賛

ミラン運営部長のウンベルト・ガンディーニ氏が、クラブの公式チャンネルで、MF本田圭佑について言及した。ガンディーニ氏は開幕前に指揮官が本田の能力を疑問視していたことや、アジアカップ出場でチームを去った影響に触れつつ、本田の資質に賛辞を送っている。

「最初の6カ月で、本田は難しい状況にあった。一週間のうちに3人の監督の下でプレーすることになったからだ。アッレグリで始め、(アシスタントコーチのマウロ・)タソッティが続き、それから(クラレンス・)セードルフだった」

そして迎えた今季、開幕前のアメリカでのツアーで、インザーギ監督は当初、本田の能力に懐疑的な見方も持っていたという。

「シーズンが終わり、彼はバカンスで回復して、それから特に今季前半戦で我々が称賛することになったコンディションでチームに来てくれた」

「アメリカ(でのツアー)で、インザーギは少し困惑していたんだ。彼が知っていたのは、昨季の後半戦での本田だったからね。だが、それから彼のことを評価し、1週間練習してから、本田の能力と姿勢に引きつけられたんだ。それでインザーギは彼をチームの主軸にしたんだよ」

だが、本田は1月のアジアカップで日本代表に合流。ミランを離れることになった。ガンディーニ氏は、これが本田とミランにとって大きな影響を与えたと話している。

「本人は認めないだろうが、アジアカップで本田は心身ともに影響を受けた。負けると思っていなかった準決勝(実際には準々決勝)で敗れたんだ。本田が離れてから、チームは何かしらの理由でバランスを失った」

だが、ガンディーニ氏は本田がリーダーにふさわしい選手だと続けている。

「決定的な存在にはならなかったが、彼は常に存在感のある、重要な選手だ。(ミランの元スポーツディレクターで現在バルセロナの国際スポーツディレクターを務めるアリエド・)ブライダの言い方を借りれば、彼は数少ないリーダーの素質を持つ選手の一人だよ。言葉ではなく、仕事をすることでリーダーとなる選手だ」


全文はソース元で

引用元 : ミラン幹部が本田を称賛 「インザーギは当初困惑していたが…」「仕事によってリーダーになれる選手」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【本田、過小評価をしていたインザーギを1週間で認めさせた!!自身のプレーで納得させたとミラン幹部が称賛】の続きを読む

退陣近づくインザーギが本田に残した言葉 名門ミラン再建の模範に指名 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

インザーギ、本田を来季ミランのベースに指名「1日10時間練習する、みんなを団結、和解させてくれる」

ACミランのフィリッポ・インザーギ監督は、来季の名門復活に向けた模範的な選手として日本代表FW本田圭佑の名前を挙げた。背番号「10」に対し、退任間際まで揺るがぬ信頼を示している。  

アタランタ戦前日の記者会見では、来季のミランに必要な補強についての質問を受けた。  指揮官は、それに対してこう口を動かした。

「毎日ガリアーニCEOと話をしている。(移籍市 場でミランは)動いてはいる。何が必要なのかは分かっていることだけど、僕はこのチームには、たくさんの良い選手がいると思う。技術的に優秀な選手というだけではなく、人間的に素晴らしい選手たちがいる。チームにはたくさんの模範がいる。  

まず最初に想起する名前は本田。本田は一日に10時間練習している、みんなが1日10時間練習してくれれば、素晴らしいベースがつくれる。選手がたくさんいる中で、僕が本田の名前を出すのには理由がある。なぜなら、本田は、みんなを団結させてくれる。和解させてくれる。本田のような選手は15人ぐらい存在する。これは重要なこと。そこから重要な選手が生まれる。ミランは早くもいた位置に戻れる」  

「我慢してほしいとまで要求するのは難しいが、僕はただ一つの道を知っている。毎日の仕事。選手たちの日常的な検診と、技術向上によって、かつていた場所に戻れる。ビッグプレーヤーはどこのチームにも必要なもの。たくさんいればいるほどいいよ。高い技術を持っていなければならないが、特に人間的に素晴らしい選手でなければならない。そこが違いをみせる。それがミランのメンタリティーをつくる」  

最大限の努力を続ける本田の姿こそが、かつて常勝を誇ったミランを復活させ、名門のメンタリティーを象徴するものになりえると期待している。  

最終戦でも、指揮官は本田をピッチに送り出すだろう。

「本田についてはもう話した。彼はプレーする。本田はすべてを尽くしてくれる。すべてのシーズンでそうしていたように。素晴らしい試合をして、本田のゴールが戻ってほしい。ここ最近していることをみると、それがふさわしいからね」

全文はソース元で

引用元 : 退陣近づくインザーギが本田に残した言葉 名門ミラン再建の模範に指名 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【インザーギ、本田を来季ミランのベースに指名「1日10時間練習する、みんなを団結、和解させてくれる」】の続きを読む

インザーギ、続投希望を強調 「ミランを復活させられる自信がある」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

インザーギ、ミラン指揮官続投を希望「復活させられる自信がある」

ミランは24日、セリエA第37節でトリノと対戦し、ホームで3-0と勝利した。フィリッポ・インザーギ監督は試合後、続投を望んでいると強調し、ミランを高みに戻すことができると話している。

インザーギ監督は試合後、活躍したエル・シャーラウィらが戦列を長く離れたことへの悔しさを口にしている。イタリア『スカイ・スポーツ』でのコメントを複数メディアが伝えた。

「悔しいのは、選手たちを起用できなかったことだ。エル・シャーラウィのような選手が6、7カ月といなければ、その穴を埋めるのは難しい。(リッカルド・)モントリーヴォについても同じことが言える。逆に満足しているのは、これだけの困難でも、私が常にチームを掌握できたということだ」

「私は残りたい。契約がある。そうじゃないと言われるまでは続けるよ。時間を与えられれば、私はミランをミランがいるべき場所に戻すことができると確信している。私は何も言われていない。仕事を続けるように言われていた。すべてがダメだったわけではないと思う」

「補強は必要だが、ミランを高いところに戻すための土台はあるんだ。仕事をすることで、そこに戻れると思っている。そして、このチームは今、良い仕事をしているんだ。こういう難しいシーズンなら、ほかの監督が話題になるのは当然だろう。クラブが検討する。だが、私にはまだやれることがたくさんある。それをやれるように願っているよ。私の心にはこの赤と黒のカラーがあるからだ」


全文はソース元で

引用元 : インザーギ、続投希望を強調 「ミランを復活させられる自信がある」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【インザーギ、ミラン指揮官続投を希望「復活させられる自信がある」】の続きを読む

ミラン復権の厳しさ語る本田「それでも必要とされるならば残りたい」 | サッカーキング

本田圭佑「必要とされるならばミランに残りたい」復権の厳しさも語る

日本代表FW本田圭佑が所属するミランは24日、セリエA第37節でトリノと対戦し、3-0で勝利を収めた。

来シーズン、ミランはカルロ・アンチェロッティ監督の復帰を望んでいると報じられている。ミランにとって必要な監督像を問われた本田は、「経験豊富な監督であることは間違いないですよね。世界での勝ち方を知っている人間というのが必須なんじゃないかと思います」と回答。「それに連動して、選手もやはり世界での勝ち方を知っている選手が求められてくる。そういう意味では今の経験値、実績、選手としては全体的にやはり物足りないのかな、と思いますけどね」と、自身の見解を示した。
 
残り1試合を残して10位につけるミラン。新しい黄金時代を築き上げることは「簡単なプロジェクトではない」と主張する。「しばらくミランは(世界的レベルで)勝っていない。このチームにいるイタリア人も世界で勝っている実績のある選手は一人もいないし、なおかつイタリア代表が少し低迷しつつある中で、そのイタリア代表の選手も少ない。イタリア代表で中心になっているような選手が、おそらくミランに必要だと思う」と語った。
 
そして、ともに戦った監督や選手たちの名前を挙げながら、不振脱却の厳しさを説いた。
「(マッシミリアーノ)アッレグリも調子の悪くなったミランを立て直すことができなかったし、(クラレンス)セードルフ、(フィリッポ)インザーギ、彼らの情熱持ってしても変えることができなかった。選手にしてもカカ、(マリオ)バロテッリ、ロビーニョ、本当に世界の最前線で活躍した選手でさえもこの難しいミランを立て直すことはできなかった」
 
10番を背負う本田は、「個人の損得でこのチームを去っていく選手は多いですけれど、少なくとも自分は来シーズン、ここに必要とされるならば残りたいと思っています」と、来シーズンもミランで自分の存在価値を証明したいと語った。

全文はソース元で

引用元 : ミラン復権の厳しさ語る本田「それでも必要とされるならば残りたい」 | サッカーキング

【本田圭佑「必要とされるならばミランに残りたい」復権の厳しさも語る】の続きを読む

本田、ホーム最終戦も先発出場 インザーギが認める (GOAL) - Yahoo!ニュース

インザーギ、最終戦も本田先発を明言!!ミランvsトリノ戦スタメン予想

ミランMF本田圭佑は、24日のセリエA第37節トリノ戦で先発出場するようだ。フィリッポ・インザーギ監督が前日会見で認めている。

4試合連続で先発出場中の本田について、インザーギ監督は前日会見で次のように語った。クラブの公式ウェブサイトが伝えている。

「明日、本田はプレーするよ。彼がいつも見せている努力と姿勢は、試合に出るに値するものだからね」

『ガゼッタ』や『コッリエレ』は、復帰したFWステファン・エル・シャーラウィが先発出場すると予想。また、両紙はセンターフォワードにFWマッティア・デストロではなく、FWジャンパオロ・パッツィーニが起用されると報じている。一方、『スカイ』は3トップの構成が本田、デストロ、MFアレッシオ・チェルチと予想した。

全文はソース元で

引用元 : 本田、ホーム最終戦も先発出場 インザーギが認める (GOAL) - Yahoo!ニュース

【インザーギ、最終戦も本田先発を明言!!ミランvsトリノ戦スタメン予想】の続きを読む

ベルルスコーニ、監督との見解の相違を語る「若手を使ってほしかったが…」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

ミラン名誉会長ベルルスコーニ「若手を使って欲しかった」インザーギとビジョンが違うと語る

今季限りでの解任が確実視されているミランの指揮官フィリッポ・インザーギ監督。イタリアTV局『メディアセット』は18日、ミランのシルビオ・ベルルスコーニ名誉会長のコメントを紹介した。  

ベルルスコーニ氏は「ミランの歴史は信じられないものだ。ミランは偉大なことを成し遂げてきた。そうレアル・マドリーのようにね」と自らのクラブを称賛した。

また、同クラブは中国を始めとするアジアで非常に強いブランド力を持っていると説明し、「世界中に350万人のファンを持っている」と語った。  

一方でフィリッポ・インザーギ監督については「我々は異なるビジョンを持っていた」と明かした。 「彼は素晴らしいグループを形成した。ただ、我々は若手を起用してほしいとリクエストしていたのだが…。この議論は相応しいタイミングでしようか」

全文はソース元で

引用元 : ベルルスコーニ、監督との見解の相違を語る「若手を使ってほしかったが…」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【ミラン名誉会長ベルルスコーニ「若手を使って欲しかった」インザーギとビジョンが違うと語る】の続きを読む

このページのトップヘ