スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

パリ・サンジェルマン

イブラ、ミラン復帰で個人合意か。インテルとの獲得レース制す? | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

イブラ、7億円の移籍金でミランと個人合意!伊メディア報道

ズラタン・イブラヒモビッチのミラン復帰が近づいている。12日、イタリア『アルフレード・ペドゥッラ』が報じた。  

パリ・サンジェルマン(PSG)のファイナンシャル・フェアプレー(FFP)に関する処罰が解除されたことで退団に近づいているイブラヒモビッチだが、ミランが個人合意に至ったようだ。年俸600万ユーロ(約8億円)の3年契約と見込まれている。  

2012年にミランからPSGに移籍したイブラヒモビッチ。契約は2016年6月まで残っており、移籍金は500万ユーロ(約7億円)で落ち着くと予想されている。

全文はソース元で

引用元 : イブラ、ミラン復帰で個人合意か。インテルとの獲得レース制す? | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

【イブラ、7億円の移籍金でミランと個人合意!伊メディア報道】の続きを読む

インテルがミラン執心のイブラに横槍 移籍市場のミラノダービー再戦か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

インテルがイブラ獲得競争に参戦か 再びミランとミラノダービー?

ACミランがパリ・サンジェルマンのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ獲得に執念を燃やす中、インテルが突如横槍を入れたことが発覚した。地元紙「コリエレ・デロ・スポルト」が「イブラ、インテルが急襲」と報じている。  

インテルはマンチェスター・シティのモンテネグロ代表FWステヴァン・ヨベティッチと4年契約で獲得に合意に至ったとイタリアメディアにレポートされているが、記事では「ヨべティッチの獲得が近い間に、センセーショナルなアイディアが浮かんだ。マンチーニ監督はズラタンと和解している。すぐに勝利を手にするために、理想的な選手だと認めている」と報じている。  

2004年から08年までインテルを指揮した当時、エースとして君臨していたイブラヒモビッチと起用法を巡り対立することもあったマンチーニ監督だが、和解したという。昨季リーグ8位に終わったインテルだが、現在リーグ4連覇中のユベントスの牙城を崩すための特効薬としてカリスマ獲得プランが浮上しているという。

全文はソース元で

引用元 : インテルがミラン執心のイブラに横槍 移籍市場のミラノダービー再戦か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【インテルがイブラ獲得競争に参戦か 再びミランとミラノダービー?】の続きを読む

イブラ、次の移籍先にバイエルンを希望か…指揮官は“犬猿の仲”のペップ | サッカーキング

イブラ、ブンデス移籍ならバイエルン一択!しかし、ペップとは犬猿の仲

パリ・サンジェルマンに所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが、移籍先の候補にバイエルンを希望していることが明らかになった。10日付のイギリス紙『デイリー・メール』など各紙が報じている。  

そして、ここにきてドイツ移籍の可能性まで浮上した。イブラヒモヴィッチはドイツのサッカー専門誌『11Freunde』のインタビューで「ブンデスリーガはおもしろいリーグだ。いつの日かプレーをする機会があるかもしれない。引退までは時間がある。もしドイツに行くとしたら、プレーするのはバイエルンしかない。彼らは世界で5本指に入る強豪だからな」とコメントし、ブンデスリーガでプレーする場合はバイエルンへ移籍することを望んでいるという。  

ただし、同選手にはバイエルンへ移籍するにあたって一つの問題を乗り越えなくてはならない。その問題というのは、バイエルンを率いているのがかつてバルセロナ時代に指導を受けたジョゼップ・グアルディオラ監督であるということ。イブラヒモヴィッチとグアルディオラ監督は“犬猿の仲”にあるとされ、同選手は自伝『I AM ZLATAN』の中でもグアルディオラ監督を痛烈に批判していた。

全文はソース元で

引用元 : イブラ、次の移籍先にバイエルンを希望か…指揮官は“犬猿の仲”のペップ | サッカーキング

【イブラ、ブンデス移籍ならバイエルン一択!しかし、ペップとは犬猿の仲】の続きを読む

PSGが来夏にC・ロナウドを獲得か…レアル会長とカタールで交渉 | サッカーキング

ロナウドが来夏PSGに移籍か?レアル会長と会談していた!

パリ・サンジェルマンのナセル・アル・ケライフィ会長が、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの獲得に向け、同クラブのフロレンティーノ・ペレス会長と会談を行っていたことが明らかになった。スペインメディア『Star Media』など各メディアが報じている。  

同メディアによると、7月初旬にペレス会長がアル・ケライフィ会長のいるカタールを訪れ、将来的なC・ロナウドの移籍について話し合った模様だ。ペレス会長もC・ロナウドをパリSGへ売却することに肯定的で、移籍は来シーズン実現する見込みだという。

全文はソース元で

引用元 : PSGが来夏にC・ロナウドを獲得か…レアル会長とカタールで交渉 | サッカーキング

【ロナウドが来夏PSGに移籍か?レアル会長と会談していた!】の続きを読む

パリSGがディ・マリアと個人合意か…FFPの罰則解除で約80億円を用意 | サッカーキング

ディ・マリア、PSG移籍で合意か!?80億円で獲得と報道

パリ・サンジェルマンが、マンチェスター・Uに所属するアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリア獲得に向け、同選手と個人合意に至ったことが明らかになった。9日付のフランス紙『ル・パリジャン』が報じている。  

同紙によると、パリSGはマンチェスター・Uに対し移籍金6000万ユーロ(約80億円)を提示する予定にあるという。  

現在27歳のディ・マリアは昨年8月、プレミアリーグ歴代最高額である5970万ポンド(約110億円)の移籍金でレアル・マドリードからマンチェスター・Uへ移籍。

全文はソース元で

引用元 : パリSGがディ・マリアと個人合意か…FFPの罰則解除で約80億円を用意 | サッカーキング

【ディ・マリア、PSG移籍で合意か!?80億円で獲得と報道】の続きを読む

R・マドリーがイブラ獲り参戦!年俸16億円の3年契約提示か (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

レアル・マドリー、イブラ獲得に参戦!!年俸16億円、3年契約を用意

レアル・マドリーが、パリSGのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの獲得に乗り出すようだ。『スポルト』など複数メディアがR・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長がカタールを訪れた理由の一つに、イブラヒモビッチとの交渉が含まれていると報じている。  

イブラヒモビッチはパリと2016年6月まで契約を残すが、イブラ自身が契約延長を拒否していることから、クラブは今夏の売却を検討していると伝えられている。古巣のミランも早くから獲得に興味を示しているが、現在はペレス会長の方が熱心になっており、ラファエル・ベニテス新監督もイブラヒモビッチの獲得を肯定的に捕えているという。

全文はソース元で

引用元 : R・マドリーがイブラ獲り参戦!年俸16億円の3年契約提示か (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【レアル・マドリー、イブラ獲得に参戦!!年俸16億円、3年契約を用意】の続きを読む

ミラン、イブラ獲得の希望を失わず。超有望株とのトレード案も浮上 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

ミラン、イブラ獲得のために超新星のマストゥールを放出か?

覇権奪回に向けて補強を進めるミランだが、ズラタン・イブラヒモビッチの復帰をまだ諦めてはいないようだ。  

パリ・サンジェルマンとの契約が残り1年となったイブラヒモビッチ獲得には移籍金が必要だが、ミラン側は取引に17歳の超有望株ハキム・マストゥールの譲渡を含めることで減額を狙っていると、伊『カルチョメルカート.com』が7日に伝えた。  

マストゥールはミランの下部組織で育ち、早くから天才児として注目されていた。トップチームの公式戦デビューは果たせていないが、すでにルーツのあるモロッコ代表から招集を受けている。  

一方、ミラノの地元紙『コリエレ・デッロ・スポルト』はイブラヒモビッチを複数年契約で獲得するには移籍金を含めて総額4000万ユーロ(約54億円)が必要で、費用をねん出するために多くの選手を売却する必要があるとしている。  

その中にはミカエル・アガッツィ、クリスティアン・ザッカルド、ミケランジェロ・アルベルタッツィら主力でない選手以外にアレックスやステファン・エル・シャーラウィ、ジェレミー・メネズ、本田圭佑、アレッシオ・チェルチという名前も挙げられている。

全文はソース元で

引用元 : ミラン、イブラ獲得の希望を失わず。超有望株とのトレード案も浮上 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【ミラン、イブラ獲得のために超新星のマストゥールを放出?批判の声多数】の続きを読む

ミラン イブラ復帰へ3年契約用意?地元紙が報じる (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

ミラン、イブラ獲得へ3年契約を用意と伊紙が報道

日本代表FW本田が所属するACミランが、さらなる大物補強に動く可能性が出てきた。  

12年までミランに所属したパリSGのFWイブラヒモビッチについて、ベルルスコーニ名誉会長が3日に「ファンが望んでいる?来てくれるなら、私もそう思う」と復帰に前向きな発言。これを受けて、4日付の地元ガゼッタ・デロ・スポルト紙は年俸は現在の約半分の6万ユーロ(約8億1600万円)となるが、契約期間で現在より2年長い3年契約をオファーする計画と伝えた。

全文はソース元で

引用元 : ミラン イブラ復帰へ3年契約用意?地元紙が報じる (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【ミラン、イブラ獲得へ3年契約を用意と伊紙が報道】の続きを読む

元オアシスのノエル氏がイブラを痛烈批判「こいつは大バカ野郎だ」 | サッカーキング

元オアシスのノエル、イブラに「あいつはリアムみたいに大バカ野郎だ」

元オアシスのギタリストであるノエル・ギャラガー氏が、パリ・サンジェルマンに所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチを痛烈に批判した。2日付のスウェーデン紙『Aftonbladet』が伝えている。  

マンチェスター・Cの熱狂的サポーターとしても有名なノエル氏。イブラヒモヴィッチについて聞かれると「こいつは大バカ野郎だ。俺は好きじゃないね、嘘ばっかり言いやがって」と、語った。    

「あいつは俺の弟みたいだ。たくさん喋るくせに、それを覚えられない。クールなタトゥーにビッグマウスだ」

全文はソース元で

引用元 : 元オアシスのノエル氏がイブラを痛烈批判「こいつは大バカ野郎だ」 | サッカーキング

【元オアシスのノエル、イブラに「あいつはリアムみたいに大バカ野郎だ」】の続きを読む

サッキ:「個人競技ならイブラはメッシをもしのぐけど…」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

サッキ「個人競技ならイブラはメッシ以上だが・・・」チームプレーの重要性を説く

元イタリア代表監督のアッリーゴ・サッキ氏は、サッカーが個人競技であれば、パリ・サンジェルマン(PSG)FWズラタン・イブラヒモビッチはずば抜けた存在だと考えている。

「イブラは非常に素晴らしい選手だ。サッカーが個人競技なら、彼はメッシをも上回るだろう。彼の素晴らしい長所だが、それは同時に限界でもある。連係やほかの選手たちの助けを生かせないんだ」

「私が率いたミランには、(マルコ・)ファン・バステンや(ジョージ・)ウェアがいた。よりポテンシャルがあったのがジョージなのは確かだ。だが、ファン・バステンはチームと完璧に連係できていたんだよ。それが彼の力を何倍にもして、我々のプレーに意味をもたらしてくれたんだ」

「大事なのはモーターだと理解する必要がある。それこそがプレーだ。それは個人の力によるものじゃない。アイディアと仕事の成果なんだよ」

全文はソース元で

引用元 : サッキ:「個人競技ならイブラはメッシをもしのぐけど…」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【サッキ「個人競技ならイブラはメッシ以上だが・・・」チームプレーの重要性を説く】の続きを読む

このページのトップヘ