スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

バルセロナ

バルセロナ強化責任者がドルトムント戦を緊急視察! 補強候補に香川の名前は? (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


2-11,15 dor

バルセロナのスポーツディレクターを務めるアリエド・ブライダ氏が、10月31日のブレーメン対ドルトムント戦をスタンドで視察していたことが発覚。ドイツ地元紙「ビルト」が「スペインのチームはどのスターを欲しいんだ? バルサがBVBの勝利をスパイ」と報じている。 【

ビルト紙はバルセロナの獲得候補に、ブレーメン戦で2得点を決めたドイツ代表MFマルコ・ロイス、今夏の移籍市場で一度バルセロナ移籍で合意に達したと報じられたドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアン、ドイツ代表DFマッツ・フンメルスに続き、若きボランチのユリアン・バイグルが補強候補と分析している。そして「自分の夢はスペインでプレーすること」と語っているガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンもその候補と予想している。  

この日はゴールに絡むことのなかった日本代表MF香川真司も、常々バルセロナのサッカーへの愛情を明かしている。

全文はソース元で

引用元 : バルセロナ強化責任者がドルトムント戦を緊急視察! 補強候補に香川の名前は? (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【バルサの強化責任者がドルトムント戦を緊急視察!香川らに食指!?】の続きを読む

香川真司のメガクラブへのリターンは? 今季のプレーぶりと過去の事例から可能性を探る (SOCCER DIGEST Web) - Yahoo!ニュース

香川真司、今季の活躍次第で再びメガクラブへの移籍も!?可能性のあるクラブは・・・

快進撃を続けるドルトムントの中心選手として、持ち前の攻撃センスを発揮している香川真司。完全復活への道を歩むこの“回復期待株”の未来は……。今季のプレーぶりに触れつつ、メガクラブへのリターンの可能性を探った。

好調のチームメイトたちとの連係が冴えているのはもちろん、見逃せないのはゲームメイクにおける貢献だ。  

トップ下の位置から中盤の底まで下がり、ポゼッションを重視するチームのボール回しを円滑にさせる役割などもこなしつつ、ゴール前でのクオリティを落とさずに、幾度となく違いを作り出しているのだ。  

シーズンはまだ始まったばかりとはいえ、リーグ2連覇に貢献した2010~12シーズンの頃と比較しても、ひと回りもふた回りも成熟した印象を受ける。  

たとえ現在の調子を維持しつづけるのが困難でも、大きなスランプに陥らずに、チームの上位進出に貢献するようなら、約13億6000万円まで下落した推定市場価格が高騰するのは間違いない。  

それが実現した暁には、欧州最高峰に位置しているメガクラブの獲得リストに再浮上する可能性は十分にある。一度、マンチェスター・ユナイテッドで辛酸をなめた香川自身が、ドルトムント復帰時に「家族のようなもの」と語ったクラブとの離別を望んでいないとしても、一流選手獲得のためには金に糸目をつけないメガクラブは、ドルトムントや代理人を口説きにかかるだろう。

香川のようにメガクラブで挫折を味わった後に這い上がり、再び欧州トップクラスのチームに引き抜かれたのが、同じトップ下を本職とするケビン・デ・ブルイネだ。
 
香川が彼と同じようにメガクラブへと出戻ると仮定した場合、そもそも行き先が限られそうだ。ドイツ国内でドルトムントを明らかに上回る戦力や資金力を有するのはバイエルンだけで、国外に目を向けても、レアル・マドリーやFCバルセロナ、マンチェスターの両雄、チェルシー、パリ・サンジェルマンくらい。国内リーグの格を考慮すれば、フランスのパリSGはステップアップの移籍先としては除外すべきだろう。
 
いずれにせよ、そうした超が付くほどのビッグクラブから本気のラブコールを受けるには、リーグ優勝もしくはそれに準ずる好成績を収めたチームの中心選手として、年間を通して活躍した実績が必要となる。
 
好例はやはりデ・ブルイネ。14―15シーズンのブンデスリーガで、10ゴール・20アシスト(リーグトップ) を記録して、ヴォルフスブルクが2位に躍進する原動力となった結果、彼は改めてメガクラブへの扉を開いたのだ。
 
爆発的なスピードや単独ドリブルで局面を開くタイプではなく、味方との連係プレーや秀逸なラストパスなどを持ち味とする香川のプレースタイルを考慮すると、前述した超ビッグクラブの中で戦術的な相性の良さを感じさせるのは3クラブ。バイエルン、バルセロナ、マンチェスター・Cだ。
 
いずれもボールポゼッション重視のスタイル――昨今のバルセロナは高速カウンターを頻繁に使っているとはいえ――で、中盤をしっかり作りながらゲームを支配するポリシーを持っている。
 
そしてメガクラブへの出戻りを検証する本稿で、最後に触れておくべきキーワードがある。ユルゲン・クロップだ。
 
クロップが近い将来、メガクラブの監督に就任し、ドルトムント時代の愛弟子を呼び寄せる――。これは十分にありえるシナリオで、その際に香川に白羽の矢が立っても、なんら不思議はない。

文:遠藤孝輔

全文はソース元で

引用元 : 香川真司のメガクラブへのリターンは? 今季のプレーぶりと過去の事例から可能性を探る (SOCCER DIGEST Web) - Yahoo!ニュース

【香川真司、再びメガクラブへの移籍も!?可能性のあるクラブは・・・】の続きを読む

クラブW杯の組み合わせが決定。準決勝でG大阪vsバルサ実現の可能性も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

クラブW杯の組み合わせが決定!ガンバ大阪とバルサが準決勝で対戦の可能性も

国際サッカー連盟(FIFA)は23日、今年12月に日本で開催されるクラブW杯の組み合わせ抽選を行った。  

すでに出場が決まっているのはヨーロッパ代表のバルセロナ(スペイン)、南米代表のリーベル・プレート(アルゼンチン)、北中米カリブ代表のクラブ・アメリカ(メキシコ)、オセアニア代表のオークランド・シティ(ニュージーランド)の4チーム。  

さらにアフリカ王者が11月上旬、アジア王者が11月21日に決定し、今年は開催国枠としてJ1王者も出場権を得る。  

現在準々決勝を終えているCAFチャンピオンズリーグではスーダンのアル・メリクとアル・ヒラル、DRコンゴのマゼンベ、アルジェリアのUSMアルジェが次のラウンドに駒を進めており、決勝1stレグが10月の最終週、2ndレグは11月1週目に予定されている。  

一方AFCチャンピオンズリーグも準々決勝までを終えている。勝ち進んでいるのはサウジアラビアのアル・ヒラル、UAEのアル・アハリ・ドバイ、中国の広州恒大、そして日本のガンバ大阪だ。決勝は1stレグは11月7日、2ndレグが同21日に行われる。  


全文はソース元で

引用元 : クラブW杯の組み合わせが決定。準決勝でG大阪vsバルサ実現の可能性も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【クラブW杯の組み合わせが決定!ガンバ大阪とバルサが準決勝で対戦の可能性も】の続きを読む

ネイマールがコウチーニョにラブコール「バルサのスタイルにぴったり」 | サッカーキング

ネイマール、コウチーニョは「バルサのスタイルにピッタリ」とラブコール

バルセロナに所属するFWネイマールが、ブラジル代表のチームメートでもあるリヴァプールのMFフィリペ・コウチーニョについて言及した。21日、イギリスメディア『スカイスポーツ』がコメントを伝えている。  

現代のブラジル人選手についてネイマールは「多くの選手が高いクオリティーを備えていて、バルセロナでプレーできる選手もいるはずだ」とコメントし、レベルが向上していると推測した。  

続けて「そのうちのの一人はコウチーニョだね。彼は素晴らしい選手で、バルセロナのスタイルにもぴったり合うはずだよ」とバルセロナでプレーすることができるとラブコールを送った。

全文はソース元で

引用元 : ネイマールがコウチーニョにラブコール「バルサのスタイルにぴったり」 | サッカーキング

【ネイマール、コウチーニョは「バルサのスタイルにピッタリ」とラブコール】の続きを読む

スペイン政府スポーツ上級委員会:「カタルーニャが独立すればバルサはアヤックスやセルティックのようになる」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

カタルーニャが独立してバルサがリーガ脱退すれば弱くなる!

スペイン政府・スポーツ上級委員会のミゲル・カルデナル委員長は、もしカタルーニャがスペインから独立すれば、バルセロナのクラブ規模が縮小されるとの見解を示した。

9月27日に自治州議会の解散・総選挙を行うカタルーニャ。アルトゥール・マス州知事が率いる独立派カタルーニャ民主集中党(CDC)と、同じく独立派のオリオル・ジュンケラス率いるカタルーニャ共和主義左翼(ERC)が過半数の議席を獲得すれば、独立への道が本格化することになる。そうなった場合、同州に拠を構えるバルセロナは、リーガエスパニョーラから脱退する可能性がある。

「現代のサッカークラブの収入は、テレビ放映権によって決定づけられる。なので、もしカタルーニャが800万人の国民がいる国となれば、アヤックス、セルティック、スタンダール・リエージュのような下部組織中心のチームとなるだろう。チャンピオンズリーグのベスト16やベスト8までたどり着くまでの道のりは、相当険しくなるはずだ」

カルデナル委員長はまた、「カタルーニャの独立が決定すれば、同地方のクラブがどこに所属するかについて話すなど、馬鹿げたことに思える」

「もしバルサとエスパニョールがリーガに所属することを望み続けているとしたら、スペインとの絆が深いからだろう」とも話している。

全文はソース元で

引用元 : スペイン政府スポーツ上級委員会:「カタルーニャが独立すればバルサはアヤックスやセルティックのようになる」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【カタルーニャが独立してバルサがリーガ脱退すれば弱くなる!】の続きを読む

バルササポーターに聞いた! 冬に誰を獲得して欲しい? (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

バルササポーター、今冬にギュンドアンの獲得を大半が望む!

ラフィーニャの負傷で冬の市場で新戦力確保へ動くことが予想されているバルセロナは、現在アーセナルのテオ・ウォルコットや、マンチェスター・シティのへスス・ナバスといったアタッカーを複数人リストアップしている。

『スポルト』が行ったアンケートによると、サポーターの9割が補強を望んでおり、その点はクラブと一致している。

アンケートの結果、最も人気を集めたのはドルトムントMFイルカイ・ギュンドアンで、半数以上の55%の人が獲得を望んでいる。

次いで2位が19%でセルタに所属するFWノリートだ。こちらは完全なアタッカーで、MSNのバックアッパー要員として考えられている。3位は14%でビジャレアルのMFデニス・スアレスだ。ノリートとスアレスはかつてバルセロナに所属していた経験があり、そのことも人気を集めている理由なのかもしれない。

全文はソース元で

引用元 : バルササポーターに聞いた! 冬に誰を獲得して欲しい? (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【バルササポーター、今冬にギュンドアンの獲得を大半が望む!】の続きを読む

トップは平均8万463人…昨季の欧州最多平均集客数を記録したクラブとは | サッカーキング

昨季の欧州サッカー最多平均集客数を記録したクラブはどこ!?

8月に発売されたリー・プライス氏著『ザ・ブンデスリーガ・ブループリント』によると、2014-15シーズン、欧州で最多の平均集客数を記録したチームは、日本代表MF香川真司の所属するドイツのドルトムントであったことが明らかとなった。18日のイギリス紙『デイリーミラー』などが報じている。

また、ドイツ・ブンデスリーガの平均集客数は4万3539人で欧州最多を記録。100パーセントの集客率を記録したのはドルトムント、マンチェスター・U、バイエルン、アーセナルの4チームだった。

1位から10位までのランキングは以下の通り。

1位:ドルトムント 8万463人
2位:バルセロナ 7万7632人
3位:マンチェスター・U 7万5335人
4位:レアル・マドリード 7万3081人
5位:バイエルン 7万2882人
6位:シャルケ 6万1578人
7位:アーセナル 5万9992人
8位:ハンブルガーSV 5万3252人
9位:マルセイユ 5万2917人
10位:ニューカッスル 5万359人

全文はソース元で

引用元 : トップは平均8万463人…昨季の欧州最多平均集客数を記録したクラブとは | サッカーキング

【昨季の欧州サッカー最多平均集客数を記録したクラブはどこ!?】の続きを読む

バッジオ氏「メッシと一緒にプレーしたかった」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

ロベルト・バッジョ「メッシと今の時代に一緒にプレーしたかった」バロテッリも気遣う

イタリアの至宝、ロベルト・バッジオ氏(48)が、19日の伊紙コリエレ・デロ・スポルトのインタビューでバルセロナのアルゼンチン代表FWメッシとともにプレーしたかったと語った。

同氏は世界最高の選手がメッシだと主張した。

「メッシはゴールを入れると決めたら、必ず決める」とコメント。さらに「私は彼と一緒にプレーしたかった。むしろ今の時代に、一緒にプレーしたかった。現在なら新しい規則やテレビ放送があることで、私はファウルもそれほど受けなかっただろうし、故障もそれほど多くなかっただろう」と話した。  

また、今夏にACミランに復帰したイタリア代表FWバロテリについて「私は個人的に彼と少し話したい。彼にとってはほぼ最後のチャンスをつかめるところにいる。今飛躍しなければ、難しい。そうなれば後は後悔するだけになるだろう」

全文はソース元で

引用元 : バッジオ氏「メッシと一緒にプレーしたかった」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

【ロベルト・バッジョ「メッシと今の時代に一緒にプレーしたかった」バロテッリも気遣う】の続きを読む

ロベカルが世界最高選手に同胞を推薦 「ネイマールこそベスト」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

ロベカル「メッシやC・ロナウドではなくネイマールがベストプレイヤーだ」

悪魔の左足と恐れられた、世界最高の左サイドバックとして名をはせた元ブラジル代表DFロベルト・カルロス(現デリー・ディナモス選手兼監督)は、同胞のFWネイマールこそ世界最高の選手と考えているようだ。R・カルロスはルイス・フィーゴ氏らとともにスペインプロリーグ機構(LFP)のイベントに出席し、そこで語った内容をスペイン地元紙「マルカ」などが報じている。  

「みんないつも同じ2人について話している。でも、私はネイマールがベストだと思っているよ」  R・カルロスはそう語り、現ブラジル代表の10番が近年バロンドールを常に争うレアル・マドリードのFWクリ スティアーノ・ロナウドや、バルセロナFWリオネル・メッシを上回ると、その実力に太鼓判を押した。    

特に、所属のバルセロナで披露しているプレーが印象に残っているようで、「ブラジル代表ではリーダーとしてより責任が伴うが、バルセロナでは彼らしいプレーができている。メッシや(ルイス・)スアレスとのプレーは快適みたいだね」と、ネイマールのプレーを分析している。

全文はソース元で

引用元 : ロベカルが世界最高選手に同胞を推薦 「ネイマールこそベスト」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【ロベカル「メッシやC・ロナウドではなくネイマールがベストプレイヤーだ」】の続きを読む

スアレスのゴール後、歓喜の輪に加わらず…メッシが見せた気遣いとは | サッカーキング

メッシがCLのローマ戦で見せた相手DFへの気遣いが話題に【動画あり】

チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節、バルセロナはローマを相手に1-1で引き分け、ドローでのスタートとなった。  

さて、この試合の先制ゴールの場面でバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが見せた行動が秘かに話題になっている。  

クロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチのクロスをスアレスが頭で合わせると、バルセロナの選手たちがゴールを決めたスアレスのもとに一目散に駆けつけた。そんななか、メッシは一人その輪に加わることなくゴールとは逆方向へ歩いて行く。向かった先はローマのフランス代表DFリュカ・ディニュのもとであった。ゴール直前、ボックス内で接触していたメッシとディニュ。  

メッシはゴールを祝うより先に、足を踏んで倒してしまったディニュの様子を心配していたのだ。ボールを見ているなかでの衝突で、故意に踏んだわけではないようだが、メッシが見せたさりげない気遣いであった。ディニュはこの後もプレーを続け無事フル出場している。

全文はソース元で

引用元 : スアレスのゴール後、歓喜の輪に加わらず…メッシが見せた気遣いとは | サッカーキング

【メッシがCLのローマ戦で見せた相手DFへの気遣いが話題に【動画あり】】の続きを読む

このページのトップヘ