スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ハリルジャパン

ハリル新監督、香川再生!18年W杯へ「私の仕事」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

3-14,15 kaga

サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(62)が13日、正式契約後に都内のホテルで就任会見を行った。日本サッカーの再建を託された新監督は、不振が続くMF香川真司(25)=ドルトムント=の再生に乗り出す姿勢を示した。壇上ではフランス語の「勝利」を意味する「Victoire(ヴィクトワール)」を連呼。初陣となる27日の国際親善試合チュニジア戦(大分ス)で必勝を誓った。

妥協を許さない姿勢で知られる鬼軍曹は、さっそく選手に全員攻撃と全員守備の“トータルフットボール”を求めた。まずは結果にこだわらず、腰を据えてチームを整備する方法もあるが「私がいつも口にするのはヴィクトワール(勝利)だ。私は負けることが大嫌いだ」と断言。たとえ世界一のチームと対戦しても、勝利にこだわる姿勢を明確に打ち出した。
 
日本サッカーは危機的状況にある。ザッケローニ監督(61)が指揮した昨夏のブラジルW杯は1次リーグ敗退。後任のアギーレ監督(56)は1月のアジア杯で8強に終わり、帰国後に八百長疑惑で解任された。低迷の象徴的な存在が香川だ。「選手の何人かは自分に自信を失っている。2~3年前、その選手はもっといい選手だと思っていた」。具体名は控えたが、不振にあえぐ日本の10番を念頭に語ったのは明らかだ。
 
18年ロシアW杯出場権獲得と過去2度しかない決勝トーナメント進出のためには、香川の復活が欠かせない。10年にドイツのドルトムントに移籍して活躍。だが、12年に英プレミアリーグのマンチェスターUに移ってポジションをなくし、長いトンネルに入った。14年にドルトムントに復帰したが、以前の輝きを取り戻せない。
 
新監督が重視するのは対話だ。「個人、グループとして話し勇気づけることが大事。私の仕事は多くの自信をつけさせること。そのためのアイデアと経験を持っている」。じっくり話し合い、精神面で弱さのある香川に、新しい自信と勇気を植え付ける考えだ。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150313-00000261-sph-socc

【ハリルホジッチ、香川を再生!「対話で2~3年前の自信を取り戻す」】の続きを読む

ハリル新監督のサッカー哲学は“速攻”…「ボールタッチ数も制限したい」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

3-13,15 hari6

サッカー日本代表監督に就任したハリルホジッチ新監督(62)が13日、来日し、都内のホテルで就任会見に出席した。

当面の選考について、「リストとしては、少し、今までと同じようになるかもしれません」とした。ただし、負傷を抱える選手とも会うことを希望。「私の意見や哲学、仕事の仕方を伝えたいと思う。早く、彼らと会って話をしたい説明したい」とした。さらに、「明日、明後日にかけて何試合か見たいと思っています」とJリーグの視察を予告した。
 
サッカー哲学としては、「ボールタッチ数も制限していきたい。1タッチ、2タッチを多く使いたい」と手数をかけない攻撃を想定した。その上で、「エリア内では何人の選手がかかわっているか、という状況をつくれるかだと思います。3人、4人ですね。日本代表の人たちはこうしたクオリティーを持っていると思う」と早い攻撃を念頭に置いた発言があった。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150313-00000055-dal-socc

【ハリルホジッチが日本代表の攻撃を改善「スピードだけが全てではない」】の続きを読む

ハリル監督の通訳はPSGのU12監督経験も ダバディ氏太鼓判 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

3-14,15 hari

◇ハリルホジッチ新監督就任会見(2015年3月13日)  

フランス語で会見に臨んだバヒド・ハリルホジッチ新監督(62)の通訳を務めた樋渡群氏は、パリサンジェルマンU―12監督や、女子U―18の監督などを務めた人物だ。

36歳の樋渡氏は東京都立大(現首都大学東京)卒業後渡仏。パリサンジェルマンU―12監督を務めた後、日本では男子U―14~15や女子U―18の監督などを歴任した。  

かつてフィリップ・トルシエ監督(59)の通訳を務めたフローラン・ダバディ氏(40)はツイッターで「樋渡群通訳、上手いです。問題ありません。やはり彼も現役の指導者なだけに、サッカーをよく知っています」と賞賛。「真面目そうですから、ハリル氏と気が合うでしょう」と太鼓判を押した。  

そのうえで、「しかし、通訳は一人だけで足りますか」「樋渡さんはハリル氏のサッカー専属通訳だとして、たとえば千田善さんがハリル氏のPA(パーソナル・アシスタント)になるべきと思います。それにもう一人、ハリル氏のコーチの通訳も必要です」と主張。「今の時代、日本代表の通訳体制は数人が必要です。監督は2.5億円という年俸なら、通訳たちにも予算を投資するべきです」と訴えた。  

ツイッターユーザーからダバディ氏の再登板を求められると「私はもう難しいと思いますが、サッカーが知っている優秀なフランス語通訳は何人かいますよ」と返答。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150313-00000134-spnannex-socc

【ハリル監督の通訳はPSG監督経験のある日本人指揮官!!ダバディ氏も太鼓判】の続きを読む

【ハリル新監督独占激白1】本田も特別扱いなし「ベンチ置くの恐れない」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

3-13,15 hari2

日本協会は12日、日本代表の新監督にボスニア・ヘルツェゴビナ出身のバヒド・ハリルホジッチ氏(62)が就任することを正式発表した。都内で理事会を開き承認した。ハリルホジッチ新監督は日本初となるスポニチ本紙の独占インタビューに応じ、日本代表の印象や自身のポリシーなどについて語った。

――どんな点を真っ先に強調するつもりか。
 
「まずは戦術とテクニックの両面で、いくらか調整しなければならないだろうね。リポジショニング(再ポジショニング)の方法、さらにはポジショニングそのものでも、ちょっとしたミスをいくつか発見した。だから、最もハイレベルな舞台で相手との差をつくってしまう。こうした細部について、まずは強調していこうと思う。とはいえ、まだ日本の全てを理解したわけではない。いくつもの試合を分析するほど専念できたわけではないからね。だからJリーグを見て多くの要素を吸収し、チームを改善していくようにしたい」
 
――あなたのやり方は有名で、組織優先です(注1)。香川(ドルトムント)や本田(ACミラン)といったスター選手は(ポジションが安泰ではないことを)心配しておいた方がいいでしょうかね。
 
「風評というものには用心が必要だよ。2人は才能あるタレントであり、私はタレントなしで戦う習慣は特に持っていないからね。とはいえ、彼らも他の選手全員と同様、組織的なプロジェクトに全身全霊で入らねばならないのは確かだ。ただ、コートジボワール代表でドログバ、ヤヤ・トゥーレ、パリSGではパウレタといったスター選手を率いてきたが、素晴らしくうまくいったよ(注2)。しかし、そうしなければならないとあらば、どんな選手であってもベンチに置くのを恐れたことは一度もない」

※注1=規律重視で、選手にはハードワークすることを要求。主力でも練習に遅刻すればベンチ外にし、アルジェリア代表では水たばこを吸った選手を代表追放した。
 
※注2=コートジボワール代表監督を08年5月~10年2月に務め10年W杯南アフリカ大会予選を無敗通過など公式戦は16試合で1敗のみ。03年7月~05年2月に率いたパリSGでは04年にフランス杯で優勝した。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150313-00000086-spnannex-socc

【ハリル新監督、本田も香川も特別扱いはなし「ベンチに置くのを恐れない」】の続きを読む

“ハリルジャパン”誕生の裏に浪速の黒豹・エムボマ氏 (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

3-4,15 emu

“ハリルジャパン”誕生の裏に意外な男がいた。日本サッカー協会は2日までに日本代表の新監督として前アルジェリア代表監督のバヒド・ハリルホジッチ氏(62)と基本合意した。条件面で大筋で合意に至っており、今後は12日の理事会で正式に承認される見込みだ。今回の監督選定では、前任のハビエル・アギーレ氏(56)の八百長疑惑が解任の引き金になったため「身体検査」が最重要ポイントだったが、そこに“伝説の助っ人”が一役買っていたという。

アギーレ前監督の八百長スキャンダルによる電撃解任から約1か月。混迷した監督選考は“ハリルジャパン”誕生でようやく道筋がついた。今回の選定作業では事情が事情だけに、協会は監督候補の「身体検査」を徹底。その過程で落選した候補者も出るほど慎重に調査を進めた。
 
この手の調査は専門機関に依頼する各国協会やクラブもあるが、日本協会はあえて利用せず独自のルートを駆使。その中で大きな力になったのが、J1G大阪などで活躍した元カメルーン代表FWパトリック・エムボマ氏(44)だという。

「エムボマは欧州やアフリカに幅広いネットワークを持っている。特に“地元”と言えるフランスでの情報力はすごいし、当然ハリルホジッチに関する情報も把握している。日本の関係者とも今でも親交があるし、協会も協力を求めたようだ」と技術委員会に近いJクラブ関係者は話す。

「浪速の黒豹」として日本でも人気者だったエムボマ氏はフランス国籍を持っており、同国リーグでキャリアを重ねた。ハリルホジッチ氏がかつて指揮した名門パリ・サンジェルマンにも在籍してクラブ幹部や関係者の人脈が豊富。北アフリカにも独自のツテがあり、ブラジルW杯でハリルホジッチ氏が率いたアルジェリアのサッカー連盟にも顔が利く。また代理人業も行い欧州サッカー界の裏事情にも精通しており、様々な角度から日本協会に身辺調査のアドバイスを送った。もちろん、「問題なし」の情報が寄せられたからこそ“ハリルジャパン”につながったのだ。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150304-00000013-tospoweb-socc

【エムボマがハリルジャパンの誕生に尽力!?日本代表に助力か】の続きを読む

ハリルジャパン誕生なら香川構想外か (東スポWeb) - Yahoo!ニュース

Shinji_Kagawa by Ultraslansi

by Ultraslansi

【ハリルジャパン誕生なら香川は日本代表構想外か?】の続きを読む

ハリルジャパン3・12誕生か…大仁会長示唆「うまくいけば」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

3-1,15 ja

日本サッカー協会の大仁邦弥会長は2月28日、日本代表監督の後任について「うまくいけば(3月12日の)理事会で。そこで承認できれば正式契約となる」と話し、次回の協会理事会が開かれる12日にも新監督が決まる見通しを示した。  

日本協会は現在、前アルジェリア代表監督のバヒド・ハリルホジッチ氏(62)と交渉中。3月12日に決まれば、親善試合・チュニジア戦(3月27日・大分)で初采配を振るう可能性も出てきた。

日本協会の小倉名誉会長は「そこ(27日に指揮するの)が一番大事ではないが、間に合うかもしれない。お願いすれば」と見通しを語った。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150301-00000006-dal-socc

交渉大筋合意でハリル監督、27日チュニジア戦で初采配も (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

さらに、大仁会長は「いろいろと細かいところを詰めないといけない」と、交渉が詰めの段階に入っていることを示唆した。日本協会関係者によると、ハリルホジッチ氏の家族の待遇や日本人コーチの入閣などが話し合われているもようだ。  

日本代表は今月27日に国際親善試合・チュニジア戦、31日には同・ウズベキスタン戦を予定するが、この2戦が初陣となる可能性も出てきた。指揮を執るには就労ビザが必要だが、ザッケローニ元監督が就任する際に事務手続きを経験している日本協会の小倉純二名誉会長は「12日に承認なら間に合うかもしれないね」と話した。  

一方で、大仁会長は指揮するかにこだわらず、練習見学やスタンド観戦など、チームの雰囲気や選手の特徴などを間近で確認させる考えを示した。2010年9月にはザッケローニ氏の就任が決まった上で、原博実専務理事(当時は技術委員長)が2試合の指揮を執った。小倉名誉会長も「ザッケローニは、近くで見るのも勉強になったと言っていた」と、最善策を考える必要性を口にした。  

交渉ごとが最後まで油断できないのは事実。大仁会長は「うまくいけば」と繰り返した。フランス紙では同国リーグのリール、マルセイユ、サンテティエンヌがハリルホジッチ氏に関心を示しているとも報じている。  

ただ、年俸200万ドル(約2億4000万円)、2018年ロシアW杯での指揮を前提にした1年ごとの契約更新という条件面に問題はないもよう。青写真通りに進む可能性は高い。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150301-00000502-sanspo-socc

【ハリルジャパン3/12誕生か 大筋合意で日本代表監督就任は決定的】の続きを読む

このページのトップヘ