スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ドイツ代表

本田圭佑と同じ理論を語るエジル「若手にドイツ代表に入るためにはどうすればいいかと聞かれたら……」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


エジルも本田と同じ見解「ドイツ代表に入りたければプレミアリーグに行くべき」

アーセナルに所属するドイツ代表MFメスト・エジルはドイツ人選手にあるアドバイスを送っているようだ。

それもあってかドイツ人選手はプレミアリーグに来るべきだと独『Sport Bild』のインタビューで話している。

「ドイツの小さなクラブでプレイしているとドイツ代表に入るのは難しい。ドイツの若い選手たちのレベルはどんどん上がっているし、早くから海外のクラブは目をつけているだろう。もし若手にドイツ代表に入るためにどうすればいいかと聞かれたら、イングランドに行くべきだと答えるね。海外に行くという決断は100%正しかった」

全文はソース元で

引用元 : 本田圭佑と同じ理論を語るエジル「若手にドイツ代表に入るためにはどうすればいいかと聞かれたら……」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【エジルも本田と同じ見解「ドイツ代表に入りたければプレミアリーグに行くべき」】の続きを読む

死の組み合わせ! スペイン、イタリア、フランス、イングランドらが決勝Tで同じ山に (GOAL) - Yahoo!ニュース


EUROの決勝Tは激アツ!スペイン、イタリア、フランス、イングランドが同じ山に

史上初のユーロ3連覇を目指すスペイン代表は、厳しい戦いが待っている。

2位通過となったスペインが決勝トーナメント1回戦で当たるのは、ユーロ2012決勝の相手イタリアだ。グループステージで良いプレーを見せていただけに、簡単な試合にはならないことが予想される。

仮に4年前と同じ結果になったとしても、3連覇への道は険しい。準々決勝の相手は、2年前にワールドカップを制したドイツになる可能性が高そうだ。

さらに、ここでも勝つと想定すると、準決勝の相手は現時点で開催国フランスかイングランドのどちらか。タフな戦いが続く。
全文はソース元で

引用元 : 死の組み合わせ! スペイン、イタリア、フランス、イングランドらが決勝Tで同じ山に (GOAL) - Yahoo!ニュース

【EUROの決勝Tは激アツ!スペイン、イタリア、フランス、イングランドが同じ山に】の続きを読む

ドルトムントに大打撃! 香川の相棒ロイスが全治6カ月の重傷と判明、年内復帰は絶望か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


ロイス、全治6ヶ月の重症で今年が終了!香川の肩にドルトムントの未来が

EUROメンバーも落選した“悲劇の天才” 独紙が内転筋の腱断裂と報じる 負傷により欧州選手権(EURO)のメンバー登録から漏れたドルトムントのドイツ代表MFマルコ・ロイスは内転筋の腱断裂による重傷であることが判明。6カ月の長期離脱も予測されるなど、ドルトムントに大打撃となっている。独紙「ビルト」が報じた。

ロイスは5月21日に行われたバイエルン・ミュンヘンとのDFBポカール決勝で負傷。EUROまでの回復が見込めず、ヨアヒム・レーブ監督は苦渋の決断の末にロイスをメンバー外とした。14年ブラジル・ワールドカップでも負傷の影響で落選となっていた27歳は、ドルトムントで今季まで同僚だったMFイルカイ・ギュンドアンとともに無念のメジャートーナメント連続欠場となった。  

そのロイスの苦難は長期化しそうだ。負傷は内転筋の腱断裂という重傷で、ケルンスポーツ大学のインゴ・フロブーゼ教授によれば、通常これだけの負傷の場合は「休養期間は6カ月が現実的」とのこと。ロイスは来季の開幕はおろか、2016年中の復帰も困難な状況だという。

彼らの放出に加えて残留確実と見られるロイスが長期離脱となれば、来季は今季とまるで異なったチームでの始動が求められる。2年目を迎えるトーマス・トゥヘル体制のチーム、そしてロイスらと好連携を見せてきた日本代表MF香川真司にとっても、厳しいシーズンの幕開けとなりそうだ。

全文はソース元で

引用元 : ドルトムントに大打撃! 香川の相棒ロイスが全治6カ月の重傷と判明、年内復帰は絶望か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【ロイス、全治6ヶ月の重症で今年が終了!香川の肩にドルトムントの未来が】の続きを読む

香川とゲッツェのコンビが復活? ドルト、“チーム解体”危機で買い戻しに動く (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


香川&ゲッツェのコンビが復活か!?来季のドルトムントは新ファンタスティック4

ボルシア・ドルトムントで再び香川真司とマリオ・ゲッツェのコンビがみられるかもしれない。10日、ドイツ紙『ビルド』が伝えている。  

今夏、主力の大量放出によって“チーム解体”の危機に立たされているドルトムント。既に主将マッツ・フンメルスと司令塔イルカイ・ギュンドアンを放出し、さらに背番号10番のヘンリク・ムヒタリアンにはマンチェスター・ユナイテッドを中心にビッグクラブが魔の手を伸ばしている。  

ドルトムントのハンス・ヨアヒム・ワツケ社長は、これ以上の主力放出によるチーム崩壊を危惧している。

「私たちのマネージャー、ミヒャエル・ツォルクは非常に素晴らしいプランを持っている。私たちは、リニューアルの真っ只中に現在ある」と話し、オーバメヤンだけはなんとかチームに残したいと考えているようだ。  

バイエルンのカール・ハインツ・ルンメニゲ会長は、ゲッツェをディスカウントしてでも放出したいという意思を強調している。

全文はソース元で

引用元 : 香川とゲッツェのコンビが復活? ドルト、“チーム解体”危機で買い戻しに動く (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【香川&ゲッツェのコンビが復活か!?来季のドルトムントは新ファンタスティック4】の続きを読む

バイエルン会長、DFフンメルスとの接触認めるも「詳細は話さない」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

フンメルス、バイエルン移籍へ向け交渉中と両クラブが認める

バイエルンの会長を務めるカール・ハインツ・ルンメニゲ氏が、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのドイツ代表DFマッツ・フンメルスと交渉していることを認めた。26日、アメリカメディア『ESPN』が伝えている。  

同メディアによると、ドルトムントの会長を務めるヨアキム・ヴァツケ氏が25日、バイエルンとの接触があることを認めた。フンメルスの価値に見合った金額のオファーが届けば、移籍を容認する意向だという。  

ルンメニゲ氏は「ヴァツケ氏から、マッツ(フンメルス)がバイエルン移籍を考えているという話は聞いているよ」とコメントし、フンメルス本人にバイエルン移籍の意志があることを明かした。  

一方で、フンメルスはドルトムントとの契約を2017年まで残している。同氏は「(両クラブとフンメルスの)3者が関与しているから、今日ここで詳細を話すことはしたくないんだ。我々は契約を考えているけど、ドルトムントと築き上げた関係を壊したくはないよ」と、ドルトムントと接触していることは明言したが、詳細を語るには至らなかった。

全文はソース元で

引用元 : バイエルン会長、DFフンメルスとの接触認めるも「詳細は話さない」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【フンメルス、バイエルン移籍へ向け交渉中と両クラブが認める】の続きを読む

『スラムダンク』は今でも人気で『キャプテン翼』は拒絶されたワケ(慎武宏) - 個人 - Yahoo!ニュース


no title


スポーツ漫画大国と言える日本。そんな日本のスポーツ漫画がお隣・韓国でも人気を呼んでいることをご存知だろうか。そもそも韓国の漫画市場の年間売り上げは約7400億ウォン(約740億円)をも超えるとされており、そのうちの30%が日本作品で占めると言われている。最近は“webtoon(ウェブトゥーン)”と呼ばれるネット媒体限定のウェブマンガも人気だが、『ONE PIECE』など日本漫画の人気は依然として高いらしい。日本の漫画は売り上げランキングでも、韓国作家の作品を追い抜いて常に上位にランクインしているほどだ。

そんな日本の漫画の中でもスポーツ漫画として今でも根強い人気を誇るのが、『スラムダンク』だ。日本では1990年代に人気を博し、韓国でも翻訳版が出版されると人気爆発。韓国では1997年に男子プロバスケットボールリーグのKBLがスタートしているが、その背景には『スラムダンク』の影響もあったと言われている。

もっとも、日本でヒットしたスポ根漫画がすべて韓国でヒットしているとも限られない。例えばサッカー漫画の不朽の名作『キャプテン翼』である。日本のサッカーブームの火付け役となり、日本代表やJリーガーたちはもちろん、ジネディーヌ・ジダン、アレッサンドロ・デルピエーロ、リオネル・メッシ、アンドレス・イニエスタなど世代を超えた世界のスーパースターたちが“キャプ翼”のファンであることを公言しているが、どういうわけか韓国ではあまり認知度が高くない。以前、某雑誌から「“キャプ翼”を愛読していた韓国人選手を探して取材してほしい」と依頼を受けたこともあったが、なかなか選手が見つからなかった。

『キャプテン翼』が韓国で出版されなかったわけではない。『ナルアラ(翔べ)キャプテン』というタイトルで、1996~1998年にソウル文化社から翻訳出版されている。ただ、37巻までで、南葛中学を率いた大空翼が日向小次郎率いる東邦学園と両校同時優勝するまでで終わっている。ジュニアユース編も、その後に続くワールドユース編などは翻訳出版されなかったというのだ。韓国の漫画事情に詳しい関係者に聞いてみると、思いがけない答えが返ってきた。

「小学校、中学校の全国大会優勝を目指すまでは良いのですが、日本代表になって世界と戦う大空翼に共感する韓国人はいない。韓国でサッカー日本代表の躍進を読みたがる人はいませんから、中学編で終わったのでしょう」

つまり、サッカーでは日本に負けないという韓国のプライドが『キャプテン翼』を許さなかったわけか。ちなみに翻訳版では大空翼の名前が、「ハン(韓)・ナルゲ(翼という意味)」だったらしい。

全文はソース元で

引用元 : 『スラムダンク』は今でも人気で『キャプテン翼』は拒絶されたワケ(慎武宏) - 個人 - Yahoo!ニュース

【韓国では「スラムダンク」は未だに人気だが「キャプテン翼」は拒絶された その理由とは…】の続きを読む

“裏切り者”をトゥヘル監督は熱望? 来季香川の出場機会にも影響か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

香川にとってピンチかチャンスか?トゥヘルがゲッツェの復帰を熱望!?

バイエルンに所属するマリオ・ゲッツェの古巣復帰が実現するかもしれない。

今季バイエルンで本領発揮とはいっていないゲッツェ。そのため、恩師のユルゲン・クロップ監督率いるリヴァプールや古巣のドルトムントへの移籍の噂が取りざたされていたが、後者への復帰はサポーターからの反対が根強いため、難しいと考えられていた。しかし、トーマス・トゥヘル監督はゲッツェがチームに必要だと考えていると独『AZ』が報じた。

同紙によれば、バイエルンとドルトムントは同選手の今夏復帰に向け、すでに話し合いの席を設けているようだ。条件面などの細かい交渉は行っていないようだが、それについても計画されていると伝えられた。

全文はソース元で

引用元 : “裏切り者”をトゥヘル監督は熱望? 来季香川の出場機会にも影響か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【香川にとってピンチかチャンスか?トゥヘルがゲッツェの復帰を熱望!?】の続きを読む

ドルトムントに悪夢再び…? フンメルスの移籍先はバイエルン!? (GOAL) - Yahoo!ニュース

4-22,16 hun

MFマリオ・ゲッツェ、FWロベルト・レヴァンドフスキに続き、ボルシア・ドルトムントの中心選手がまたしてもバイエルン・ミュンヘンへ移籍するかもしれない。DFマッツ・フンメルスの父が、その可能性を示唆した。

現行契約が2017年までとなっているフンメルスは、今年夏にドルトムントを離れることが噂されている。これまで、マンチェスター・ユナイテッドやアーセナル、チェルシーといったイングランドのクラブへ行く可能性が報じられてきたものの、最近ではバルセロナからの関心が伝えられた。

だが、ドイツ国内という選択肢もあるようだ。フンメルスの代理人を務める父親のヘアマン氏が、ドイツ『シュポルト・ビルト』でこのように語った。

「マッツは、自身のキャリア、人生における非常に重大な決断を下さなければいけない状況にいる。ドルトムントは、ヨーロッパのトップクラブに返り咲いた。だからこそ彼は、決断を下すにあたり、本当に悩んでいる」

「彼がドルトムントを去るとしたら、移籍先は最高級の5、6クラブに限られる。もちろん、バイエルンもそれらのクラブの一つだ」

全文はソース元で

引用元 : ドルトムントに悪夢再び…? フンメルスの移籍先はバイエルン!? (GOAL) - Yahoo!ニュース

【ドルトムント、今度はフンメルスをバイエルンに奪われる?父親が候補と語る】の続きを読む

ドルトムント主将フンメルス、移籍を示唆 「自分が何を望むのか…」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

フンメルスが移籍を示唆「自分が望むことは変えることはできない」ドルトムント退団へ

ボルシア・ドルトムントの主将がこの夏に移籍するかもしれない。20日に行われたDFBポカール準決勝の後、DFマッツ・フンメルスが移籍示唆ととれる発言をしている。

「自分の中で期限を設定しているが、それを守れないかもしれない。だから、ここでは明かさない。難しい決断なんだ。ここ数週間はそのことで悩み、毎晩眠りにつくのが30分遅くなっているよ」

「でも、変えることはできない。最終的には、自分が何を望むか決めないとね。ただ、いつかこの決断を下し、そのことを説明したら、僕にとってなぜこれほど難しいのか、きっと多くの人が理解してくれるだろう」

全文はソース元で

引用元 : ドルトムント主将フンメルス、移籍を示唆 「自分が何を望むのか…」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【フンメルスが移籍を示唆「自分が望むことは変えることはできない」ドルトムント退団へ】の続きを読む

ドルトムント司令塔の移籍は不可避か…マンCが5年契約のオファー提示 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


no title


マンチェスター・シティが、ドルトムントに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアン獲得に向けてオファーを提示したようだ。18日に英紙『デイリー・メール』が報じている。  

同紙によると、シティはギュンドアンに対して5年契約を提示し、ドルトムントに対しては移籍金2300万ポンド(約35億8000万円)のオファーを提示したとのこと。来季シティの指揮官に就任する予定のジョゼップ・グアルディオラ監督が獲得を熱望しているようだ。

全文はソース元で

引用元 : ドルトムント司令塔の移籍は不可避か…マンCが5年契約のオファー提示 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【マンC、ギュンドアンに5年契約、36億円の移籍金で獲得オファー ドルトムント退団は決定的か】の続きを読む

このページのトップヘ