スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

デコ

バルサ元司令塔がロナウジーニョに抱く畏敬の念 「メッシとC・ロナウドより才能があった」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


メッシとC・ロナウドよりロナウジーニョの方が特別な才能があった!元バルサ司令塔デコが語る

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、FIFA年間最優秀選手賞(FIFAバロンドール)の座を2008年から二分し続けている。どちらがフットボール史上最高の選手なのかとの議論が巻き起こって久しいが、2人と共闘してきたマエストロが、より才能に恵まれた名手の存在を明言している。

現役時代にバルセロナとポルトガル代表で活躍したデコ氏は、スペイン地元紙「スポルト」で「ロナウジーニョはメッシとクリスティアーノ・ロナウドよりも才能があった。我々がどうしたらいいか分からない時にも、決定機を作り出していた」と語った。  

C・ロナウド、メッシの向上心の高さも証言「ロナウドは当時若かった。身体能力に優れ、とても向上心が高かった。メッシもバルサで今見せるボール扱いを披露するために必死に努力していた。でも、ロナウジーニョの仕事は、全て天性のものなんだ。彼には特別な能力があった。彼にボールを渡すたびに、彼はいろいろな種類のゴールを決めるんだ」

全文はソース元で

引用元 : バルサ元司令塔がロナウジーニョに抱く畏敬の念 「メッシとC・ロナウドより才能があった」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【【プレー集動画】メッシとC・ロナウドよりロナウジーニョの方が特別な才能があった!元バルサ司令塔デコが語る】の続きを読む

休暇を親友のセスクと過ごしたメッシ チェルシー移籍話が再燃 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

3-10,15 messi2

臆測呼ぶメッシの行動 

バルセロナのリオネル・メッシが、ロンドン市内でチェルシーのMFセスク・ファブレガスと食事する姿がネット上で出回り、今季終了後のチェルシー移籍の可能性が再燃している。英地元紙「ロンドン・イブニング・ニュース」が報じた。  

メッシは、8日のリーグ戦でバジェカーノ相手にハットトリックを達成。その翌日、ロンドンで休暇を楽しんでいた。バルセロナ下部組織時代からの親友のセスクと、元バルセロナでポルトガル代表としても活躍したデコ氏とともに高級カジノでエンジョイし、ピザ屋で食事をするなどリラックスした様子だったという。  

記事では、メッ シがファブレガスと休暇を過ごしたことで、アルゼンチンのスーパースターがカンプノウを去るという、うわさが再燃したと分析している。  

メッシは今季、ルイス・エンリケ監督と起用法を巡って対立し、それが表面化していた。自身も「来季自分がどこにいるのかわからない」と語り、バルセロナのアリエド・ブライダ国際強化部長も「彼が移籍するということを考えることは不可能に近いが、マンチェスター・シティとパリ。サンジェルマンには豊富な資金があるので、起こり得る」と話していた。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150310-00010002-soccermzw-socc

【メッシのチェルシー移籍話が再燃 親友のセスクと休暇を過ごし・・・】の続きを読む

このページのトップヘ