スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

チャンピオンズリーグ

CLベスト4組み合わせ決定…マンC対レアル、アトレティコ対バイエルン (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

CLベスト4組み合わせ マンCvsレアル、アトレティコvsバイエルン 4月26日~

2015-16シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)準決勝の組み合わせ抽選会が15日に行われた。  バルセロナ

準決勝のファーストレグは4月26、27日、セカンドレグは5月3、4日に開催。決勝は5月28日にイタリア・ミラノで行われる。なお、決勝ではマンチェスター・Cとレアル・マドリードの勝者がホーム扱いとなる。  

CLベスト4の組み合わせは以下のとおり。

(左がファーストレグホーム)

マンチェスター・C(イングランド) vs レアル・マドリード(スペイン)

アトレティコ・マドリード(スペイン) vs バイエルン(ドイツ)

全文はソース元で

引用元 : CLベスト4組み合わせ決定…マンC対レアル、アトレティコ対バイエルン (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【CLベスト4組み合わせ マンCvsレアル、アトレティコvsバイエルン 4月26日~】の続きを読む

[CL]パリSGとR・マドリーが同組!バルサはローマ、バイエルンはアーセナル、ユーベはマンCやセビージャと対戦 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

CL・GL組み合わせ抽選 マンCがまた死の組でユーヴェ、セビージャ、ボルシアMGと同組に

UEFAチャンピオンズリーグ2015-16のグループリーグの組み分け抽選会が27日に行われた。  

前年王者のバルセロナ(スペイン)はレバークーゼン(ドイツ)やローマ(イタリア)、BATE(ベラルーシ)と同組のB組。準優勝のユベントス(イタリア)はマンチェスター・シティ(イングランド)、セビージャ(スペイン)、ボルシアMG(ドイツ)と同組のD組を戦うことになった。

グループリーグ第1節は9月15日と16日に行われる。

▽A組
パリSG(フランス王者)
R・マドリー(スペイン)
シャフタール(ウクライナ)
マルメ(スウェーデン)

▽B組
PSV(オランダ王者)
マンチェスター・U(イングランド)
CSKAモスクワ(ロシア)
ボルフスブルク(ドイツ)

▽C組
ベンフィカ(ポルトガル王者)
A・マドリー(スペイン)
ガラタサライ(トルコ)
アスタナ(カザフスタン)

▽D組
ユベントス(イタリア王者)
マンチェスター・C(イングランド)
セビージャ(スペイン)
ボルシアMG(ドイツ)

▽E組
バルセロナ(スペイン王者)
レバークーゼン(ドイツ)
ローマ(イタリア)
BATE(ベラルーシ)

▽F組
バイエルン(ドイツ王者)
アーセナル(イングランド)
オリンピアコス(ギリシャ)
ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

▽G組
チェルシー(イングランド王者)
ポルト(ポルトガル)
ディナモ・キエフ(ウクライナ)
M・テルアビブ(イスラエル)

▽H組
ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア王者)
バレンシア(スペイン)
リヨン(フランス)
ゲント(ベルギー)

全文はソース元で

引用元 : [CL]パリSGとR・マドリーが同組!バルサはローマ、バイエルンはアーセナル、ユーベはマンCやセビージャと対戦 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【CL・GL組み合わせ抽選 マンCがまた死の組でユーヴェ、セビージャ、ボルシアMGと同組に】の続きを読む

スペイン勢がCL史上初の快挙…バルサ、レアルら5クラブが本戦出場 | サッカーキング

リーガ勢、CL史上初の5クラブが本戦出場の快挙!バレンシアが進出

チャンピオンズリーグ(CL)予選プレーオフ・セカンドレグが25日に行われ、モナコと対戦したバレンシアが2試合合計4-3とし、本戦出場を決めた。これにより、グループステージに出場するスペイン勢は、CL史上初の5クラブとなった。  

スペインからは、昨シーズンのCL覇者バルセロナに加え、リーガ・エスパニョーラ2位、3位のレアル・マドリードとアトレティコ・マドリードがグループステージから登場。さらに、セビージャは昨シーズンのヨーロッパリーグを制したため、本戦からの出場権を獲得していた。  

これら4チームに加え、バレンシアが本戦へと駒を進めたため、CL史上初となる、1シーズンで1カ国から5クラブがグループステージに参戦することとなった。

全文はソース元で

引用元 : スペイン勢がCL史上初の快挙…バルサ、レアルら5クラブが本戦出場 | サッカーキング

【リーガ勢、CL史上初の5クラブが本戦出場の快挙!バレンシアが進出】の続きを読む

バイエルン移籍のビダル。ユーベを去った理由は「CLで優勝するため」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

ビダル、ユーヴェの退団理由は「CLで優勝するためにバイエルンに移籍した」

今夏ユベントスを離れてバイエルン・ミュンヘンに活躍の場を求めたアルトゥーロ・ビダルが独『ビルド』のインタビューに応じ、移籍に至った理由について語った。

「チャンピオンズリーグ(CL)で最も優れたMFは誰か?」と問われたビダルはかつてのチームメイトの名前を挙げ、次のように述べた。

「(アンドレア・)ピルロや(ポール・)ポグバは本当に、本当に中盤で強さを見せていたし、才能があり、創造的なプレーもできる。だが残念ながらベルリン(昨季のCL決勝)では十分でなかった」  

「バルサに敗れたことは僕がトリノを離れる決断をするのにインパクトを与えた。なぜならすべての選手はキャリアの中で何度もCLのトロフィーを空に掲げたいと思っている」  

全文はソース元で

引用元 : バイエルン移籍のビダル。ユーベを去った理由は「CLで優勝するため」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【ビダル「CLで優勝するためにバイエルンに移籍した」ユーヴェでは難しいとの考え】の続きを読む

メッシとロナウド、どちらがスゴイ? ゴール・アシスト・ドリブル3番勝負!! (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

メッシとロナウドのデータで比較!ドリブルで圧倒的な差に【プレー集動画】

現在サッカー界の頂点に君臨するリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドだが、14-15シーズンはどちらが優れていたのだろうか。『squawaka』がゴール、アシスト、ドリブルの3項目で2人を比較している。

・ゴール

リーグ戦ではロナウドが48ゴールを挙げて得点王となり、メッシはそれに次ぐ43ゴールだった。出場時間はロナウドが3095分に対し、メッシは3375分。出場試合数もメッシの方がロナウドより3試合多く、単純に考えればゴールを奪う能力に関してはロナウドの方が優れていたといえる。

しかしシュート数で見てみると、ロナウドが225本打っているのに対してメッシは187本。それもロナウドはPA外から91本もシュートを打っているが、メッシは59本しか打っていない。

シュートの正確性ではメッシが64%、ロナウドが54%だった。シュート数が多いことがロナウドのゴール数増加の一因ともいえるが、1本あたりの決定力はメッシに軍配が上がるともいえる。

・アシスト

アシストに関してはメッシが一枚上手だ。リーグ戦でのアシスト数はメッシが18本、ロナウドは16本となっている。

また、チャンスを演出した数では、メッシが93回なのに対してロナウドは73回となっている。ただし同メディアは、スアレスやネイマールといったアタッカー陣の存在がメッシのチャンスメイク数を増加させているのではないかと論じている。

また、メッシはキャリアの終わりが近づいた場合でもチャンスメイクでチームに貢献することが出来るとも伝えている。

・ドリブル

こちらの項目の結果は歴然とした差がついており、ロナウドのドリブル成功回数54回に対してメッシは174回と3倍以上の差をつけている。

チャンピオンズリーグでも、ロナウドは25回でメッシは82回と圧倒的な差をつけている。ドリブル成功率もロナウドは49%、メッシは55%と上回っている。


全文はソース元で

引用元 : メッシとロナウド、どちらがスゴイ? ゴール・アシスト・ドリブル3番勝負!! (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【メッシとロナウドのデータで比較!ドリブルで圧倒的な差に【プレー集動画】】の続きを読む

チェルシー、人種差別行為の関係者5名を永久追放 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

チェルシー、人種差別行為をした5名を永久追放

チェルシーは22日、パリの地下鉄で今年2月に人種差別行為を行った5人のファンを永久追放にすると発表した。今回の一件において、既に該当の5名はストラトフォード裁判所から3~5年間の試合観戦禁止処分を下されていた。  

今年2月17日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦の第1戦。敵地で行われたパリSGとの試合前に事件は起きた。『Youtube』などに投稿された動画によると、パリ市内の地下鉄でチェルシーサポーターが乗車しようとした黒人男性を2度に渡って突き飛ばし、「俺たちはレイシストだ」と叫んだ。  

チェルシーは「チェルシーの試合観戦チケット購入者の処分責任はクラブ側にあり、今回の5名はクラブの理念に極めて反する行動をしたと見なしている。ゆえに、クラブはそれぞれに永久追放を言い渡し、今後スタンフォードブリッジの立ち入りやチケットの購入を禁止するものとする」

「今後もこうした反社会的行為を働くサポーターに対しては、厳しい態度で警察とともに調査及び処分を進めるものとする」と声明を発表している。

全文はソース元で

引用元 : チェルシー、人種差別行為の関係者5名を永久追放 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【チェルシー、人種差別行為をした5名を永久追放】の続きを読む

長友“インテル再建”に向けて決意 「CL出場、スクデット獲れるチームに」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

長友、インテルでの意気込みを語る「欧州トップチームに戻る」

イタリア1部リーグ(セリエA)、インテルミラノの日本代表DF長友佑都が、キャンプ地の北イタリア・ブルニコでインテル・チャンネルのインタビューに応じた。一問一答は以下の通り。  

-昨シーズンはアジア杯などで多くの故障があった。  

「僕は日本人なので、何度も日本代表の試合に出場するため戻らなければならない。いいコンディションをキープし続けるのはたやすいことではなない。しかし代表でプレーするのを誇りに思っている。大切なのはいい状態を保つこと。昨シーズンは何度かケガもあった。今年は離脱したくない。昨シーズンが特別だったんだ。もっといいプレーヤーにならなければならない。5年もイタリアにいるのだから、どうプレーしたらいいかよくわかっている」  

-今季はどんなシーズンになるか。  

「今シーズンはまた違った1年になるのではないか、と感じている。多くの強い選手がいて、トヒル会長からサポーターまでレベルの高いインテルに戻ろうという気概にあふれている。チャンピオンズ・リーグに出場でき、またリーグ制覇できるトップクラスのチームにならなければならない」  

全文はソース元で

引用元 : 長友“インテル再建”に向けて決意 「CL出場、スクデット獲れるチームに」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

【長友、インテルでの意気込みを語る「欧州トップチームに戻る」】の続きを読む

本田の野望!SVホルン5年で欧州CL出場宣言「何事にも不可能はない」 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

本田、SVホルンを5年でCL出場宣言「日本人がチームの半分を占めるかも」

【ホルン(オーストリア)8日】オーストリア3部・SVホルンの経営に自身のマネジメント会社が参画した日本代表FW本田圭佑(29)=ACミラン=が当地で会見。将来のチーム作りに関して言及し、5年で欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場を目標に掲げた。実現すれば世界が驚く快挙で、本田が経営者としてもトップを目指す。  

「何事にも不可能はない、という言葉が私の理念。5年プロジェクトでやる。国外からも注目されるようなクラブになれば」  

オーストリアでは1部リーグで優勝すると欧州CLの予選3回戦に出場が可能。まずは1部昇格が現実的な目標となるが、さらに本田は世界でも例のない「3部から5年で欧州CL」を見据えていた。  

現役選手がオーナーとして関わるのは異例のケース。経営に参画した理由については、「(日本国内で経営する)スクールの子供たちに将来の所属先として夢を与えたい」と説明した。  

オーストリアリーグは外国人選手数の規定が柔軟。

「将来は日本人がチームの半分を占めることになるかも」と、日本選手の受け入れにも積極的な姿勢を示した。  

前日は当地で自主トレ。ACミラン合流に向け精力的に体を動かした。6日からのトライアウトに参加、現地での練習試合に出場し、合格を勝ち取った東京学芸大のDF永井雄介(4年)について本田は「伸びしろを感じる」と期待した

全文はソース元で

引用元 : 本田の野望!SVホルン5年で欧州CL出場宣言「何事にも不可能はない」 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

【本田、SVホルンを5年でCL出場宣言「日本人がチームの半分を占めるかも」】の続きを読む

ネイマールの「100% JESUS」は宗教的メッセージ?フランスで物議 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

ネイマールの”ジーザスハチマキ”は宗教的メッセージ!?フランスで物議

バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールがUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝戦後のピッチで額に巻いた『100% JESUS』と書かれたハチマキが物議をかもしているようだ。フランス『ル・フィガロ』が国際サッカー連盟(FIFA)によって禁じられている「宗教的メッセージ」に当たるのではないかと批判している。  

ネイマールはユベントスとの決勝を終えた後、ユニフォームを脱ぐと、『100% JESUS』と書かれたハチマキを額に巻き、勝利を喜んでいた。表彰式やピッチでの記念撮影時にもつけている姿が確認されている。  

この行為について、同紙は「勝利を祝う場で布教活動を行ったことが批判を呼んでいる」と伝え、SNS上では「とんでもない」「自分の宗教観を押し付けている」という意見があったという。実際にFIFAは試合でのいかなる政治的・宗教的メッセージを禁じている。  

とはいえ、今回は試合後のセレモニーでの一幕だ。『sportv』では、今回の報道を受けて、ネイマールの行為に関しての解説が行われた。元ブラジルの審判員で最優秀主審を受賞したこともあるレオナルド・ガシーバ氏は「試合中に掲げた宗教的なメッセージに関しては選手を罰することもできるが、試合後のセレモニーでの行為を罰する方法はない」とコメントしている。

全文はソース元で

引用元 : ネイマールの「100% JESUS」は宗教的メッセージ?フランスで物議 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【ネイマールの”ジーザスハチマキ”は宗教的メッセージ!?フランスで物議】の続きを読む

今季のCLベストゴールはC・ロナウドのボレー弾…リヴァプール戦で記録 | サッカーキング

今季のCLベストゴールはC・ロナウドのボレー弾!!【14-15全ゴール集動画】

UEFA(ヨーロッパサッカー連盟)は、UEFAテクニカル・オブザーバーが選出した2014-15シーズンのチャンピオンズリーグ・ベストゴールを発表した。『UEFA.com』が伝えている。  

■2014-15シーズンのベストゴール・トップ10

1位 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/グループステージ第3節 リヴァプール戦)
2位 イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ/決勝 ユヴェントス戦)
3位 リオネル・メッシ(バルセロナ/準決勝ファーストレグ バイエルン戦)
4位 ルイス・スアレス(バルセロナ/準々決勝ファーストレグ パリ・サンジェルマン戦)
5位 イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ/決勝トーナメント1回戦セカンドレグ マンチェスター・C戦)
6位 マルコ・ロイス(ドルトムント/グループステージ第3節 ガラタサライ戦)
7位 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード/グループステージ第1節 バーゼル戦)
8位 リオネル・メッシ(バルセロナ/グループステージ第2節 パリ・サンジェルマン戦)
9位 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン/準々決勝セカンドレグ ポルト戦)
10位 ヴァンサン・アブバカル(ポルト/決勝トーナメント1回戦セカンドレグ バーゼル戦)

全文はソース元で

引用元 : 今季のCLベストゴールはC・ロナウドのボレー弾…リヴァプール戦で記録 | サッカーキング

【今季のCLベストゴールはC・ロナウドのボレー弾!!【14-15全ゴール集動画】】の続きを読む

このページのトップヘ