スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ダルムシュタット

“半端ない”活躍をしたばかりなのに……独紙が大迫のケルンでの将来は危ういと伝える (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

大迫は力不足!このままではケルンから放出されるとの独紙の見解【ハイライト動画】

ケルンに所属する日本代表FW大迫勇也がチームに残るためにはさらなる活躍が必要なようだ。 17日に行われたマインツ戦では指揮官から名指しで称賛されるほどの活躍を見せた大迫。また、独『Bild』もチーム内で最高評価を与えている。しかし、それから数日で同紙は意見を覆している。

『Bild』は大迫、ミロシュ・ヨイッチ、ケビン・フォーグトと2017年で契約が切れる3選手の名前を挙げ、「彼らは自分たちのケルンでの未来のために戦わなければならない」という見出しをつけている。

実際、ピーター・シュテーガー監督からもマインツ戦後、称賛とともに「彼ら(ヨイッチと大迫)はここに長くいるからわかっているだろう。まだ足りないことがあることや選手としてもっと改善の必要があることをね」と注文もつけている。

全文はソース元で

引用元 : “半端ない”活躍をしたばかりなのに……独紙が大迫のケルンでの将来は危ういと伝える (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【大迫は力不足!このままではケルンから放出されるとの独紙の見解【ハイライト動画】】の続きを読む

独メディア、”お買い得”武藤の初アシストを絶賛「ワンダフル」 | サッカーキング

ブンデス初アシストの武藤「お値段以上の選手!」独紙がマインツ勝利の貢献を評価【ハイライト動画】

ブンデスリーガ第8節が2日に行われ、日本代表FW武藤嘉紀の所属する12位マインツは、勝ち点差1で9位につけるダルムシュタットに3-2で競り勝った。  

武藤は1トップで7試合連続スタメン入りし、前半24分にはチーム2点目となるMFユヌス・マッリのゴールをアシスト。移籍後初となるアシストをマークした。

スポーツサイト『Sportal.de』は、武藤にチーム4番目タイとなる「3」(最高1点、最低6点)の採点をつけた。採点の数字こそそれほど高くはないが、寸評では「なぜ、マインツのクラブ幹部が武藤のことを紛れもないお買い得選手と位置づけていたのか、日に日に分かってきた」と、武藤の値段以上のパフォーマンスを絶賛し、高評価となっている。  

さらに、「この試合でもありとあらゆるところに姿があった。競り合いにも積極的に挑み、ワンダフルなアシストを決めた。キックの精度がもう少し高ければ、あと2、3回はアシストを決めることができていた」と、1対1にひるむことなくピッチ上を走り回る姿と、記念すべき初アシストを称えた。  

しかし、最後に「後半は他のチームメート同様に、目立つ動きが少なくなり、リードを守ることに徹した」と付け加え、スタミナ切れがマイナス評価につながった模様。  

地元紙『Allgemeine Zeitung』の採点も「3」となり、「序盤は、ダルムシュタットの荒々しいやり方に大苦戦した。だが、試合が進むにつれて調子を上げていった」


全文はソース元で

引用元 : 独メディア、”お買い得”武藤の初アシストを絶賛「ワンダフル」 | サッカーキング

【ブンデス初アシストの武藤「お値段以上の選手!」独紙がマインツ勝利の貢献を評価【ハイライト動画】】の続きを読む

手のひら返しのベッケンバウアー…“必要ない”と評したビダルを「貴重な選手」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

ベッケンバウアー、ビダルへの熱い手のひら返し!「貴重な選手」

19日に行われたブンデス第5節でダルムシュタットと対戦したバイエルンは3-0の完封勝利を収めて、開幕5連勝を飾った。この試合で先制点となる移籍後初ゴールを叩き込んだのが、MFアルトゥーロ・ビダルだった。  

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、16日に行われた欧州CLオリピアコス戦(○3-0)後にクラブの名誉会長であるフランツ・ベッケンバウアー氏が、「ピッチ上で止まっている選手は必要ない。ビダルには期待しているが、正しい姿勢がなければならない」とチリ代表MFを酷評していた。  

しかし、同試合でビダルは後半34分にピッチを後にしたものの9.5キロを走っていた。

すると、ビダルは19日のダルムシュタット戦で鮮やかなミドルシュートを叩き込んでチームを勝利へと導いた。そして、ビダルを最初に称えたのがベッケンバウアーだった。

「私の意見が彼にとって刺激になったのなら、それは良いことだ。オリンピアコス戦では私は苛立っていて、感情的になってしまったよ。もちろん、ビダルは貴重な選手だ」

全文はソース元で

引用元 : 手のひら返しのベッケンバウアー…“必要ない”と評したビダルを「貴重な選手」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【ベッケンバウアー、ビダルへの熱い手のひら返し!「貴重な選手」】の続きを読む

このページのトップヘ