スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ストーク・シティ

本田にストーク移籍の可能性が浮上。英地元紙報じる (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


本田圭佑のプレミアリーグ挑戦はアリ!?ストークが補強候補と英地元紙が報道

来季末で満了となるミランとの契約を延長するのか、その去就に注目が集まっている日本代表MF本田圭佑。これまでも再三プレミアリーグからの関心は伝えられてきたが、ここにきて新たな移籍先候補が浮上した。

イングランド中西部に位置するスタッフォードシャーの地元紙『ザ・センチネル』は9日、ストーク・オン・トレントに本拠地を置くストーク・シティが本田の獲得に興味を示していると報じた。  

同紙は先日の日本代表戦後に本田が口にした「僕としても首にさせられる結果だと認識している。自分の中では結果を残せなかったと2年半を振り返ることはできている。(ミランを)出ていく可能性はこの結果なんで常々ある」という言葉を伊『スカイ』の報道として引用し、移籍の可能性に言及した。  

そして、本田の獲得においてトッテナムやウェストハムがストークのライバルになりうるとしている。

全文はソース元で

引用元 : 本田にストーク移籍の可能性が浮上。英地元紙報じる (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【本田圭佑のプレミアリーグ挑戦はアリ!?ストークが補強候補と英地元紙が報道】の続きを読む

シャキリ、クラブ史上最高額でストーク加入が決定「全力を尽くす」 | サッカーキング

シャキリ、ストーク・シティへ移籍を発表!クラブ史上最高額の23億円

via:@stokecity

ストークは11日、インテルからスイス代表MFジェルダン・シャキリを獲得した。同クラブ公式HPが伝えている。  

シャキリの背番号は「22」で契約期間は5年。移籍金は同クラブ最高額である1200万ポンド(約23億円)と発表されている。  

移籍に際して同選手は「とても幸せだ。ストーク加入が実現するなんて、信じられないほどに興奮しているよ。移籍に協力してくれたクラブ上層部、監督、サポーターのため、これから先何カ月も何年も全力を尽くす。新しいチームメートたちに会って、このクラブでのデビューをするのが待ち遠しい。ついにポッターズ(ストークの愛称)の一員になれて、素晴らしい気分だ」と、コメントしている。

全文はソース元で

引用元 : シャキリ、クラブ史上最高額でストーク加入が決定「全力を尽くす」 | サッカーキング

【シャキリ、ストーク・シティへ移籍を発表!クラブ史上最高額の23億円】の続きを読む

シャキリがストークのメディカルチェック通過か…移籍金は約23億円 | サッカーキング

シャキリ、ストークのメディカルチェックを通過!インテル退団間近か

大手メディア『ユーロスポーツ』は10日、インテルに所属するスイス代表MFジェルダン・シャキリが、ストークのメディカルチェックを通過したと報じた。  

シャキリは9日に行われたプレミアリーグ開幕戦ストーク対リヴァプール戦を現地で観戦しており、移籍は目前とされていた。  

なお、シャキリの移籍金は1200万ポンド(約23億円)になると、イギリス紙『ガーディアン』が伝えている。

全文はソース元で

引用元 : シャキリがストークのメディカルチェック通過か…移籍金は約23億円 | サッカーキング

【シャキリ、ストークのメディカルチェックを通過!インテル退団間近か】の続きを読む

残留? 移籍? 長友を狙う6クラブ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

長友佑都を狙う6つのクラブとは

2011年にインテルに加入して以来、チームの中心として活躍し続けてきた長友佑都。今では主将アンドレア・ラノッキアにつぐ2番目の古株となった同選手だが、今夏放出の危機に立たされている。そこで今回は長友を狙う6クラブを紹介しよう。

1.サンプドリア(セリエA)

長友に初めての現実的な移籍報道が挙がったのがサンプドリアだ。昨季セリエAで7位と躍進し、今季はヨーロッパリーグに参戦する。

2.ジェノア(セリエA)

サンプドリアの次に候補に挙がったのが、同クラブの宿敵であるジェノア。

3.シャルケ(ブンデスリーガ)

国外クラブ候補の一つに挙がったのが、日本代表DF内田篤人(写真)が所属するシャルケだった。

4.ストーク・シティ(プレミアリーグ)

ドイツの次の国外移籍候補としてプレミアリーグが浮上、ストーク・シティはウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン(WBA)とともに有力候補に挙げられた。

5.WBA(プレミアリーグ)

ストーク・シティとともにプレミアリーグ移籍先として挙がったのがウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン(WBA)だ。

6.ガラタサライ(トルコ・スーパーリーグ)

現在、最も移籍先として有力な候補となっているのがトルコ・スーパーリーグのガラタサライだ。

全文はソース元で

引用元 : 残留? 移籍? 長友を狙う6クラブ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【長友佑都を狙う6つのクラブとは】の続きを読む

ストークが長友獲得オファー? インテルはクリッシト狙いか (GOAL) - Yahoo!ニュース

長友にストーク・シティが正式オファーか!?プレミア行きが加速

日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、引き続き左サイドバックの補強に力を注いでいるようだ。放出候補の長友に対しては、ストークが正式に獲得をオファーしたのかもしれない。

一方で、イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』は、長友を狙うクラブの一つであるストーク・シティが、好条件のオファーをインテルに示した模様だと伝えた。『トゥットスポルト』もインテルにオファーが届いたとしている。現時点ではストークが一番具体的な動きを見せているのかもしれない。

補強も動いている。インテルはゼニト・サンクトペテルブルクに所属するDFドメニコ・クリッシトに興味を持っているようだ。 インテルはプレシーズンマッチで17歳のフェデリコ・ディマルコを左サイドバックのレギュラークラスのチームで起用している。マンチーニ監督の期待がうかがえる若手だが、このままレギュラーに定着することは考えにくく、今夏の市場で新しいサイドバックを狙っているところだ。 そこで、クリッシトが新しいターゲットになったと、『メディアセット』が伝えた。

全文はソース元で

引用元 : ストークが長友獲得オファー? インテルはクリッシト狙いか (GOAL) - Yahoo!ニュース

【長友にストーク・シティが正式オファーか!?プレミア行きが加速】の続きを読む

インテル長友争奪戦に、ストーク・シティ、WBAが電撃参戦 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

長友の争奪戦に!プレミアのストーク、WBAが獲得へ インテル愛を貫き国外に

去就問題の浮上しているインテルの日本代表DF長友佑都について、プレミアリーグのストーク・シティとウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン(WBA)の2クラブが新たに争奪戦に加わる可能性が高まっている。伊地元メディア「トゥットメルカートウェブ」が報じている。    

これまではセリエAサンプドリア、ジェノア、英ウェストハム、仏リール、独シャルケ、と数々のオファーが届いた長友だが、新たに移籍先として浮上したストークは、マーク・ヒューズ監督のもと一時期のロングボール一辺倒の戦術から脱却。身長2メートルの元イングランド代表FWピーター・クラウチは健在だが、元バルセロナのFWのボージャン・クルキッチなどテクニックやスピードの優れた選手も擁し、パスサッカーの要素も取り入れたことで、昨季は9位と躍進した。    

一方のWBAは昨季13位。昨季序盤は降格圏に沈み苦しんだが、名将トニー・ピューリス監督がシーズン途中から指揮を執り、終盤戦で復活を遂げた。マンチェスター・ユナイテッドから獲得したスコットランド代表MFダレン・フレッチャーや、昨季ブレイクを果たしたイングランド代表FWサイード・ベラヒノらが中心選手として活躍している。2004年から06年までは元日本代表MF稲本潤一(札幌)が所属していたことでも知られている。

全文はソース元で

引用元 : インテル長友争奪戦に、ストーク・シティ、WBAが電撃参戦 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【長友の争奪戦に!プレミアのストーク、WBAが獲得へ インテル愛を貫き国外に】の続きを読む

プレミアの隠れた移籍市場の主役とは ストーク・シティが電撃補強連発 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

今夏のストーク・シティの補強が凄い!これがプレミアリーグの力か

ストーク・シティが移籍市場で積極的な動きを見せ、プレミアの移籍市場の隠れた主役となっている。昨季はバルセロナ出身のFWボージャン・クルキッチや元マンチェスター・ユナイテッドのFWマメ・ディウフ、元チェルシーMFビクター・モーゼスらテクニックとスピードを武器とする選手を多くチームに加えた。マーク・ヒューズ監督のもと、これまで元イングランド代表FWクラウチら長身選手を多く並べるロングボール一辺倒の戦い方から脱却したチームは、昨季リーグ戦9位と躍進した。    

立役者の一人でもある守護神GKアスミル・ベゴヴィッチはチェルシー移籍が濃厚だが、すでに後任候補としてアストン・ビラを退団していた元アイルランド代表GKシェイ・ギブンと2年契約を結び、着実な補強を行った。    

さらに同日、チェルシーからオランダ人MFマルコ・ファン・ヒンケルを1年間の期限付き移籍で獲得したことも発表。昨季はACミランに期限付き移籍していた司令塔は、セビージャへ旅立ったフランス人MFスティーブン・エヌゾンジの穴埋めが期待される。2013年夏にオランダのフィテッセからロンドンへとやって来たファン・ヒンケルだが、加入直後に負傷で離脱するなと、チェルシーでは出番に恵まれなかった。    

英衛星放送「スカイ・スポーツ」によれば、リバプールを退団した元イングランド代表DFグレン・ジョンソンも、ストークでメディカルチェックを行っており、加入目前となっている。実力者が続々とブリタニア(ストークの本拠地)に集結している。

全文はソース元で

引用元 : プレミアの隠れた移籍市場の主役とは ストーク・シティが電撃補強連発 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【今夏のストーク・シティの補強が凄い!これがプレミアリーグの力か】の続きを読む

シャチリがストークへ? クラブ間で合意と報じられる (GOAL) - Yahoo!ニュース

シャキリがストーク移籍で合意と報道 インテルは放出か

インテルMFジェルダン・シャチリが、ストーク・シティへの移籍に迫っているようだ。イタリア、イギリスの両メディアが伝えている。

インテルとストークは1200万ポンドの移籍金でクラブ間合意に達したと報じられている。半年前にインテルと長期契約を交わした有望株は、わずか半年でイタリアを離れるのだろうか。

全文はソース元で

引用元 : シャチリがストークへ? クラブ間で合意と報じられる (GOAL) - Yahoo!ニュース

【シャキリがストーク移籍で合意と報道 インテルは放出か】の続きを読む

最もけがの多いクラブは?英紙が今季のプレミア負傷者数ランク発表 | サッカーキング

今季最も負傷回数の多いプレミアのクラブは!?英紙がランキングを発表

4月29日付のイギリス紙『テレグラフ』は、今シーズンのプレミアリーグにおける負傷者数の多いクラブランキングを発表した。  ランキングでは、2014年8月以降に選手が負傷した回数をクラブごとに集計している。

また、同紙はマンチェスター・U所属選手の負傷回数ランクも発表。この9カ月で6度の負傷をしたイングランド代表DFルーク・ショーがトップになっている。2014年3月に若干18歳で代表デビューを遂げたショーは、3カ月後の2014年6月にサウサンプトンからマンチェスターUへ移籍した。負傷回数こそ多いものの、公式戦19試合に出場している。
 
2位には同じく新加入のアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアが入っている。ディ・マリアは“伝統の7番”を背負うも5度のけがに泣き、2014年10月5日に行われたリーグ戦第7節エヴァートン戦で同大会3得点目を記録して以来、リーグ戦ではゴールを挙げていない。
 
2014年8月以降の負傷回数ランキングは以下の通り。

1位 マンチェスター・U(68回)
2位 アーセナル(66回)
2位 ストーク(66回)
4位 ニューカッスル(64回)
5位 エヴァートン(62回)
6位 ウェストハム(61回)
7位 リヴァプール(52回)
8位 アストン・ヴィラ(51回)
8位 マンチェスター・C(51回)
10位 QPR(49回)
10位 ウェスト・ブロムウィッチ(49回)
12位 ハル(48回)
13位 クリスタルパレス(45回)
14位 チェルシー(43回)
15位 サンダーランド(42回)
16位 サウサンプトン(38回)
17位 トッテナム(38回)
18位 スウォンジー(31回)
19位 レスター(29回)
20位 バーンリー(24回) 


全文はソース元で

引用元 : 最もけがの多いクラブは?英紙が今季のプレミア負傷者数ランク発表 | サッカーキング

【今季最も負傷回数の多いプレミアのクラブは!?英紙がランキングを発表】の続きを読む

ルーニー、自宅キッチンでのボクシングでKO? 友人撮影のビデオが流出 - Goal.com

3-15,15 rooney

サッカーのピッチ上ではマンチェスター・ユナイテッドのエースとして活躍を続けるウェイン・ルーニーだが、リングでの実力は…? ルーニーがストーク・シティDFフィル・バーズリーとボクシングの勝負をし、ノックアウトされたと見られる動画が話題となっている。

イギリス『サン』は、ルーニーが自宅に元ユナイテッドのバーズリーを招いた際に、キッチンでボクシングに興じた場面を別の友人が撮影したとされる動画をウェブサイトに掲載。ルーニーが休暇を与えられた2月22日のことだと伝えた。 ボクシングファンとしても知られるルーニーだが、最終的にバーズリーのパンチを受けて仰向けに倒れ、動かなくなったところで動画は終わっている。

「大きな音を立てて倒れたから、頭を強く打ったんじゃないかとみんな心配したよ」という友人の発言が伝えられているが、幸い大事には至らなかった様子。その6日後のサンダーランド戦にいつもどおり先発出場したルーニーは、2ゴールを記録してチームの勝利に貢献した。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/74/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/2015/03/15/9841432/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BC%E8%87%AA%E5%AE%85%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%A7%E3%81%AE%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%A7ko-%E5%8F%8B%E4%BA%BA%E6%92%AE%E5%BD%B1%E3%81%AE%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%81%8C%E6%B5%81%E5%87%BA

【ルーニー、自宅でボクシングをしてKOされる 危険な遊びで重傷の可能性も】の続きを読む

このページのトップヘ