スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ジョゼ・モウリーニョ

モウリーニョ、かつてトッテナムからオファーがあったと明かす 今後はずっとイングランドで? - Goal.com

3-1,15 mou

チェルシーのモウリーニョ監督が、トッテナムからオファーがあったことを明らかにした。また同監督は、今後はずっとイングランドで指揮を執りたいと話している。イギリス『BBC』が伝えた。

2007年9月にチェルシーで解任の憂き目に遭ったモウリーニョ監督。このとき、トッテナムは同監督の招へいに動いたようだ。だが、チェルシーとの間に「2年はイングランドのクラブを率いない」という条件があったという。このこともあり、スパーズ監督就任は実現しなかったようだ。

「(トッテナムに)行くことはできなかった。(2007年にチェルシーを去ってから)2年、私はイングランドで指揮を執ることができなかったんだ。スパーズ行きを考えたか? ノーだ。私はチェルシーのサポーターをあまりに愛しているからね」

「私は出て行きたくないんだ。ミスター・アブラモビッチから『ジョゼ、もう十分だ』と言われるまで、ここのこの椅子に座る。いつか彼にそう言われたら、私はロンドンへの家に向かい、別のイングランドのクラブ(からの連絡)を待つ」
「初めてチェルシーを去ったときは、向かうべき国やクラブがたくさんあった。今は、(チェルシーを)離れるなら、私にあるのはプレミアリーグの19クラブと、チャンピオンシップのクラブだ」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/74/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/2015/03/01/9382402/%E3%83%A2%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%81%8B%E3%81%A4%E3%81%A6%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%8A%E3%83%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%81%8C%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%A8%E6%98%8E%E3%81%8B%E3%81%99-%E4%BB%8A%E5%BE%8C%E3%81%AF%E3%81%9A%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%A7?ICID=OP

【モウリーニョが生涯チェルシーを宣言。過去にトッテナムからのオファーも】の続きを読む

モウリーニョ:「メッシが私のチームに来ることはないと思う」 イタリアでの3冠には喜び - Goal.com

2-28,15 mou

チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督がイタリアメディアで、インテル時代の3冠は素晴らしかったと振り返った。また、バルセロナFWリオネル・メッシが自身のチームでプレーすることはないとも話している。

「トリプレテ(3冠)は私のキャリアで最も偉大な快挙だった。モダンサッカーで3冠を達成するのは非常に難しいんだよ」

「私がセリエAを去ったのは、レベルが下がったと感じたからではない。むしろ、どの試合も難しかった。今は分からないけど、私がいたときのイタリアは、すべての試合で素晴らしい戦術レベルがあったんだ。優れた監督たちがおり、どのチームも守備がよく組織されていた。勝つためには、とても大きな困難を乗り越えなければいけなかったんだ」

「私はイタリア、スペイン、イングランドと異なるリーグで勝ちたいと思っていた。チェルシー時代にすでにマドリーからの誘いを断っていたんだ。マドリーは、2度断ったら3度目はないクラブだよ。インテルでとても素晴らしい時期にあったが、特別なことを達成したという感覚で去ることができた」

マドリーではバルセロナと激しく対立した。メッシがいつか、モウリーニョ監督の下でプレーすることはあるのかと問われると、指揮官はこう答えている。

「難しいと思うな。メッシはずっとバルサにいると思う。サッカー界では明日がどうなるか、誰にも分からない。だから、私は間違っているのかもしれない。しかし、あの次元の選手があのクラブを離れることはないと思う」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/73/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3/2015/02/28/9353962/%E3%83%A2%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%81%8C%E7%A7%81%E3%81%AE%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AB%E6%9D%A5%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A8%E6%80%9D%E3%81%86-%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%A7%E3%81%AE%EF%BC%93%E5%86%A0%E3%81%AB%E3%81%AF%E5%96%9C%E3%81%B3

【モウリーニョ「メッシが私のチームに来ることはないと思う」インテル3冠時代を振り返る】の続きを読む

トーレスがモウリーニョ監督に強烈なダメ出し「金にものを言わせている」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

2-27,15 to

止まらない「スペシャル・ワン」への口撃 アトレチコ・マドリードの元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督の力量に疑問を投げかけている。スペイン地元紙「AS」が報じている。  

今年1月にACミランからレンタル移籍でアトレチコに加入したトーレスだが、昨季までプレーしていたチェルシーでは、低調なパフォーマンスに終始。在籍した3年間を通して出場機会に恵まれることはなかった。  

アトレチコ加入後、公式戦3得点と復調の兆しが見えてきたトーレスはモウリーニョ監督に珍しく毒づいている。 「モウリーニョとシメオネは全く異なる指揮官だ。同じチームを率いているわけではないから比較は難しいが、欲しい選手を金に物を言わせて獲得し、勝利を手にする。それがモウリーニョのやり方だよ」  

端正な顔立ちには似つかわしくない、厳しい言葉が続いた。

「どちらも賢明な勝者であることは間違いないが、もし仮に、モウリーニョがアトレチコを、シメオネがチェルシーを指揮することとなったら、何が起きるだろうね。ここではあえて、わからないと言っておくけれど」

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150227-00010000-soccermzw-socc

【トーレスがモウリーニョに強烈なダメ出し「金にものを言わせて勝利を手にする」】の続きを読む

アンチェロッティがリーガ100試合で78勝…驚異の勝率で歴代トップに | サッカーキング

2-23,13 real

リーガ・エスパニョーラ第24節が22日に行われ、レアル・マドリードは敵地でエルチェと対戦。フランス代表FWカリム・ベンゼマ、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのゴールで2-0と勝利した。  

イタリア人指揮官カルロ・アンチェロッティ氏はこのゲームがレアル・マドリードを率いて、リーガ100試合目となった。スペイン紙『マルカ』が伝えている。  

アンチェロッティ監督は歴代監督の誰よりも優秀な戦績を残した。リーガ100試合で78勝10分12敗。実に78パーセントの勝利率だ。これまでは2010-11シーズンから2012-13シーズンまで指揮したジョゼ・モウリーニョ監督がリーガ100試合で77勝を達成し、同クラブで最も素晴らしい戦績を残していた。

またレアル・マドリード以外の監督で言えば、2008-09シーズンから2011-12シーズンまでバルセロナを率いていたジョゼップ・グアルディオラ監督がリーガ100試合目で71勝を達成していた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20150223/284027.html

【アンチェロッティがリーガ100試合で78勝 脅威の勝率で歴代トップに】の続きを読む

チェルシーサポーターが反人種差別の横断幕を掲示「俺たちはみんな”青”だ」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

2-23,15 che

現地21日開催のチェルシー対バーンリーの試合前、チェルシーサポーターが行動を起こした。  去る17日、チャンピオンズリーグのパリ・サンジェルマン対チェルシー戦の夜に、パリの地下鉄に乗車したチェルシーサポーターの一部が「俺たちはレイシスト!」と歌い、黒人男性の乗車を阻止する事件が起きていた。  

そして、バーンリー戦の開始前に一部のサポーターが動いた。スタンドに「黒か白、俺たちはみんな”青”だ」と書かれた横断幕が掲げられたのだ。  

ジョゼ・モウリーニョ監督は「不幸なことに、これが最後のエピソードになることはないだろう。だが、二度と起こさせないよう覚悟をもって対処すべき問題だ。クラブとしては人種差別を終わらせたい。スタンフォード・ブリッジでもあってはならないことだ」と語ったが、サポーターはさっそく人種差別と闘っていく姿勢を示し、撲滅に向けて連帯を促した。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150222-00010001-footballc-socc

【チェルシーサポーター「俺達はみんな”青”だ」反人種差別の横断幕を提示】の続きを読む

Rマドリード元会長、モウリーニョ監督の退任理由を明かす (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

2-22,15 mou

「プレッシャーに耐えきれなかった」 レアル・マドリードのラモン・カルデロン元会長が現在チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が3年で退任した理由について「プレッシャーに耐えきれなかった」と明かしている。英国営放送「BBC」で語っている。

「レアルの監督という役目はとても、とても難しい。モウリーニョに起きたことを見れば分かる。彼はプレッシャーに慣れている男のはずだったが、レアルでは耐えきれなかった。モウリーニョが去った時の状況は最悪だった。彼は3年間で多くの問題を生み、クラブ内で多くの軋轢が生じたために去らなければいけなかった」  

2006年から09年まで白い巨人の会長を務めたカルデロン氏はスペシャル・ワンのレアルで直面した苦境についてこう語っている。

「レアルで2、3年以上指揮を執るというのは本当に重責なんだ。モウリーニョはいい仕事をしたと思う。チャンピオンズリーグに優勝した。だが、状況が静かで落ち着いていれば、すべてはスムーズにいったと思う」

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150221-00010004-soccermzw-socc

【レアル・マドリード元会長、モウリーニョの監督退任理由を明かす】の続きを読む

モウリーニョ、ファンの人種差別行為を謝罪 「愕然とした」 - Goal.com

2-21,15 mou

ジョゼ・モウリーニョ監督が、チェルシーを代表して、パリで起きたサポーターの人種差別行為を謝罪した。 チェルシーは17日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグで、敵地に乗り込みパリ・サンジェルマンと対戦した。

その際、パリ市内の地下鉄では、チェルシーサポーターが乗車しようとする黒人男性を突き飛ばし、「オレたちはレイシスト。これがオレたちのやり方だ」と歌っている。

「我々は、見たものに愕然とした。少数の個人による許せない行為を、クラブは全面的にスレイマン(被害に遭ったとされる男性)に謝罪する。我々は、謝罪とゲストとして我々の試合に招待するための手紙を彼に書いている」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/74/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/2015/02/20/9120022/%E3%83%A2%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%A8%AE%E5%B7%AE%E5%88%A5%E8%A1%8C%E7%82%BA%E3%82%92%E8%AC%9D%E7%BD%AA-%E6%84%95%E7%84%B6%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%9F

【モウリーニョ、ファンの人種差別行為を謝罪 チェルシーはファンを処分へ】の続きを読む

チェルシーがモウリーニョの長期政権確保か…今夏4年延長と英紙報道 | サッカーキング

2-20,15 mou

チェルシーが、同クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督との契約を4年間延長する模様だと、イギリス紙『タイムズ』が20日に報じた。  

同紙によると、モウリーニョ監督の契約は2016-2017シーズン終了まで残っているが、クラブが同監督の長期政権を確保するため、今シーズン終了後に契約延長の交渉を行う模様。その交渉の際、同監督には新たに4年の契約がオファーされ、850万ポンド(約15億6000万円)の年俸も昇給が見込まれている。  

2004年7月から2007年9月までチェルシーの指揮官を務めていたモウリーニョ監督は、インテル、レアル・マドリードを経て、2013年6月からチェルシーで2度目の指揮官に就任していた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20150220/283364.html

【チェルシーがモウリーニョに今夏4年の契約延長で長期政権確保か】の続きを読む

モウリーニョがアザールにさらなる要求「CR7やメッシ並みの得点を」 | サッカーキング

2-17,15 mou

チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが、フランステレビ局『TF1』の番組に出演し、同クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督からの要求について言及した。16日付のイギリス紙『デイリー・メール』がコメントを伝えている。  

アザールは今シーズン、リーグ戦25試合に出場し9ゴールをあげ、首位を走るチームを牽引している。しかし、モウリーニョ監督からの要求について「ジョゼ(・モウリーニョ)は僕にもっと得点して欲しいみたいだ。僕らFWにはゴールすることと、ラストパスを出すことが求められる。でも僕はかわりに多くのチャンスを生み出していると思うよ」と述べ、得点以外の部分でも貢献していると主張した。  

続けて「僕はよくファウルを受けて、多くのFKやPKのチャンスを得ている。でも彼(モウリーニョ監督)は僕にもっと得点して欲しいと思っているんだ。(クリスティアーノ・)ロナウドや(リオネル・)メッシみたいにね。彼らは毎試合2、3点決めている」と、同監督が自身に対し、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドや、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのように得点するよう求めていることを明かしている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/cl/20150217/282327.html

【モウリーニョがアザールに「CR7やメッシ並みの得点を」とさらなる要求】の続きを読む

やはり“スペシャル・ワン” モウリーニョと6歳の少年の心温まる交流 - Goal.com

2-13,15 mou2

チェルシー監督ジョゼ・モウリーニョは「スペシャルワン」と呼ばれる。単にすごい監督というだけで、そう呼ばれているわけではないのだ。

6歳のジュード・ブランソンくんは心を痛めていた。ジュードくんが応援するアストン・ヴィラはプレミアリーグから降格しそうで、今すぐ手を打たなければいけなかった。

だから、彼は思い切って行動に出た。救世主を呼び寄せることにしたのである。 同じく残留を争うハル・シティとの試合を前にして、ジュードくんはペンを手に取った。手紙をしたため、ポストに入れた。宛先は、ロンドンだった。

『バーミンガム・メール』によると、彼は手紙にこう書いた。 「モウリーニョさんへ。僕の名前はジュードです。6歳で、アストン・ヴィラを応援しています。あなたは僕のお気に入りの監督です。どうか、ヴィラの監督になって、(チェルシーFWディエゴ・)コスタと一緒に来てくれませんか? 僕たちには、あなたの助けが必要です。 

ジュード・ブランソン」 ハル・シティとの試合には敗れた。ポール・ランバート監督は解任された。チームは降格圏から抜け出せていない。だが、ジュードくんには手が差し伸べられた。何と、サイン入りの写真が、モウリーニョから届いたというのだ。

ジュードくんの父親は、こう語る。

「ジュードが学校から帰ってきて、自分宛てでサイン入りの写真が届いているのを見つけた時、喜びながら驚いていたよ」

「額縁に入れて、ジュードの寝室の壁に飾るよ。手紙が読んでもらえたことが分かり、おそらく彼の頭にいつの日かヴィラを率いるという種が植えられたのは良いことだね」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/4726/%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%B6%E3%83%94%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%B4%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97%E6%84%9F%E5%8B%95etc/2015/02/13/8882292/%E3%82%84%E3%81%AF%E3%82%8A%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%B3-%E3%83%A2%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%81%A8%EF%BC%96%E6%AD%B3%E3%81%AE%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%BF%83%E6%B8%A9%E3%81%BE%E3%82%8B%E4%BA%A4%E6%B5%81

【”スペシャル・ワン”モウリーニョが6歳の少年のアストン・ヴィラと心温まる交流】の続きを読む

このページのトップヘ