スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ジョゼ・モウリーニョ

アザールを売る気はないモウリーニョ 「マドリーが欲しいなら片足1億ポンド」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

モウリーニョ、アザールへの興味に「360億円とレアル最高の選手の内一人と交換じゃないと・・・」

チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は、MFエデン・アザールをレアル・マドリーへ放出する可能性を改めて否定し、アザールを売るには「片足1億ポンド」の計2億ポンド(約360億円)が必要だと主張した。

レアル・マドリー・カスティージャを率いるジネディーヌ・ジダン氏がアザールを絶賛する発言をしたこともあり、マドリーが同選手の獲得に動き始める可能性もあるのではないかと騒がれている。

もし1億ポンドを提示されればアザールを手放すか、と会見で質問されたモウリーニョ監督は次のように答えた。イギリス複数メディアが伝えている。

「それに加えて、彼らの最高の選手3人のうちひとりをもらいたいね。片足ごとに1億ポンドだ。彼はまだかなり若いからね」

「マドリーが彼を欲しいというのなら、最初に知らされるのは私だろう。(フロレンティーノ・ペレス)会長や(ホセ・アンヘル・サンチェス)CEOとの関係を考えれば、私の背後で起こる余地はないからだ。私は彼らを全面的に信頼している。彼を欲しいのなら私に電話をかけてくるだろう」

全文はソース元で

引用元 : アザールを売る気はないモウリーニョ 「マドリーが欲しいなら片足1億ポンド」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【モウリーニョ、アザールへの興味に「360億円とレアル最高の選手の内一人と交換じゃないと・・・」】の続きを読む

チェルシーがアーセナルのエジル獲りに動く? (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

チェルシーがエジルを獲得か!?モウリーニョがアーセナルの司令塔を高評価

プレミアリーグ制覇に迫っているチェルシーは、来シーズンに向けてアーセナルに所属するドイツ代表MFメスト・エジルの獲得に動いていると、英『メトロ』が報じている。  

ジョゼ・モウリーニョ監督は、レアル・マドリー時代の2010年にエジルをブレーメンから獲得。その後、リーグ戦、コパ・デル・レイ、スペインスーパーカップのタイトルを獲得していた。モウリーニョは今もエジルを高く評価しており、獲得に乗り出したという。  

とはいえ、アーセナルもチームのキープレーヤーをライバルクラブへ放出することを簡単に認めることはできないだろう。アーセナルは13-14シーズンにクラブ史上最高額となる4250万ポンドで、エジルを獲得している。

全文はソース元で

引用元 : チェルシーがアーセナルのエジル獲りに動く? (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【チェルシーがエジルを獲得か!?モウリーニョがアーセナルの司令塔を高評価】の続きを読む

ヴェンゲルの意見に賛同するモウリーニョ 「私もバロンドールには反対」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

4-11,15 mou2

チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は、アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が以前に述べた意見に賛同し、バロンドールのような個人賞はサッカーのためになるものではないと主張している。

1年間に世界で最も活躍した選手に贈られるFIFAバロンドールは、レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドが2年連続で受賞。バルセロナFWリオネル・メッシとの2人で過去7年間の賞を独占している。

ヴェンゲル監督は今年2月、チームとしての戦いが重要だとして、「(投票権があっても)誰に対しても投票しない」とバロンドールの存在への反対意見を述べていた。モウリーニョ監督もイギリス『テレグラフ』によるインタビューで次のように語った。

「彼はバロンドールに反対していたが、私もそのとおりだと思う。今のサッカーは、より個人に注目するようになっており、チームの概念を少し失いつつある」

「私としては、サッカーとはコレクティブなものだと思う。個人の力は、グループをより良いものにする意志があるのであれば歓迎だ。だがチームのために仕事をしなければならない。個人のためではない」

全文はソース元で

引用元 : ヴェンゲルの意見に賛同するモウリーニョ 「私もバロンドールには反対」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【モウリーニョ「私もバロンドールには反対。サッカーはグループが優先」ヴェンゲルの意見に賛同】の続きを読む

モウリーニョ、武藤への関心示すも「ふさわしい選手しか獲らない」 | サッカーキング

4-11,15 mou

チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、FC東京所属の日本代表FW武藤嘉紀についてコメントしている。10日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えた。  

同監督は、「(武藤について)少しだけ知っている。(しかし)FC東京でプレーしている選手について、あまり話すべきではない」と口にした。  

また、移籍に宣伝効果が影響することに関して「それが現代のフットボールで、現代の経営術だ。フットボールというものはビジネスで、産業だ。財政面についても考えてほしい。特にチェルシーのようなクラブは、常にファイナンシャル・フェア・プレーのルールに則っていたいものだ」と、自身の考えを明かしている。  

一方で「広告収入が少しだけ影響するということを、完全否定はしない。しかしそれでも、我々はフットボールクラブなのだから、試合に勝利し、たくさんのトロフィーを掲げたい。いい選手か将来性のある選手だと信じていなければ獲得はしない。これは本当だ。チェルシーのメンバーになるのにふさわしい能力がない選手を獲得するなんて、あり得ないだろう」と、語っている。

全文はソース元で

引用元 : モウリーニョ、武藤への関心示すも「ふさわしい選手しか獲らない」 | サッカーキング

【モウリーニョが武藤について言及「チェルシーにふさわしい選手しか獲得しない」】の続きを読む

モウリーニョ監督がチェフのライバルへの移籍を容認 「彼は特別」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

4-5,15 che

「一選手でなく偉大な存在」 

チェルシーのGKペトル・チェフは、出場機会を得るために今季終了後の移籍を求めている。タイトルを争うライバルへの放出を拒んできたジョゼ・モウリーニョ監督だが、守護神の長年の貢献から特例として許可することを明言した。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

しかし、モウリーニョ監督には、チェルシー復帰1年目の2013年夏、所属していたFWデンバ・バ(現ベジクタシュ)のアーセナル移籍を封じた過去がある。当時、バと、アーセナルは、レンタル移籍で合意間近とされていた。だが、スペシャルワンは、バを譲らず、この移籍をつぶしたという。
 
そうした経緯もあったが、今回は「ペトル・チェフは一人の選手ではない。彼は偉大な存在だ」と語り、特別扱いをするというのだ。指揮官は、記者会見でこう語った。

「ゴールを10年間守り抜き、全てを彼は経験した。偉大な瞬間 も悲しみの瞬間もピッチで死ぬまで奮闘してきた。チェルシーは彼に多くを与えたが、それは今でも彼のクラブに対する貢献ゆえにだ。彼は特別に価する。去就に関する話し合いと決断に関して、決定権を持つ権利の一部を勝ち取っていると思っている」
 
モウリーニョ監督は、チェフの希望次第で、アーセナルなどのライバルクラブへの放出も認めるという。契約期間を残している選手では、特例の措置となるだろう。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150404-00010006-soccermzw-socc

【モウリーニョ、チェフは特別!!ライバルへの移籍も容認でアーセナルの可能性も!?】の続きを読む

チェルシー、プレミア制覇で5月下旬に来日か モウリーニョ:「日本行きはあり得る」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

4-4,15 che

チェルシーが5月下旬、日本へのツアーを行うかもしれない。『ガーディアン』などイギリス各紙が報じている。

その名門が優勝したならば、シーズン終了後に1週間ほどのツアーを行う可能性があるという。ジョゼ・モウリーニョ監督が会見で明かした。

「もしタイトルを勝ち取ったなら、シーズン後のツアーに行くことになると思う。プレミアリーグ王者を迎えることにとても熱狂するいくつかの行き先で、数試合を行う」

「そういうことを我々は考えている。祝勝には良い方法だ。優勝パレードではなく旅行をして、1週間ほどで数試合をするが、同時に毎試合勝たなければならないというプレッシャー抜きでできる。プレミアリーグの最後の数週間のプレッシャーと緊張感抜きで、だ」

しかも、その行き先は日本になりそうだという。チェルシーのユニフォームスポンサーは、来季から日本企業の横浜ゴムが務める。そのため、日本とのつながりが深くなり、指揮官も来日の可能性を否定しなかった。日本上陸の可能性について問われると、こう話した。

「分からないが、あり得る話だ」

6月11日にコパ・アメリカが始まるため、出場する各国代表選手らは来日できない可能性がある。それでもプレミア王者が来日となれば、日本のファンにとってうれしいことは間違いない。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150404-00000014-goal-socc

【モウリーニョ「日本行きはあり得る」チェルシー、プレミア制覇で5月下旬に来日か!?】の続きを読む

モウリーニョを見返したT・シウバ 「彼はPSGへの敬意を欠いていた」 - Goal.com

3-13,15 psg

パリ・サンジェルマン(PSG)DFチアゴ・シウバは、11日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグでチェルシーを下したことを喜びつつ、敵将がPSGへの敬意を欠いていたと苦言を呈している。

昨季は準々決勝でチェルシーに敗れていただけに、リベンジに成功した形。だがT・シウバには、昨年12月の組み合わせ抽選後のジョゼ・モウリーニョ監督の発言を見返したという思いもあるようだ。フランス『RMC』がブラジル代表DFの試合後のコメントを伝えている。

「リベンジだったわけじゃないよ。でも彼らは、本当に僕らへのリスペクトを欠いていた。特にモウリーニョはね」

「彼はPSGが近くのチームで、サポーターの移動が楽だから戦いたい相手だったと言っていた。でも、そのことが僕らの戦いぶりにつながったわけじゃないと思う。それよりも去年のことがあったからだ」

全文はソース元で

引用元 : http://www.goal.com/jp/news/175/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0/2015/03/12/9744972/%E3%83%A2%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%82%92%E8%A6%8B%E8%BF%94%E3%81%97%E3%81%9Ft%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%90-%E5%BD%BC%E3%81%AFpsg%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%95%AC%E6%84%8F%E3%82%92%E6%AC%A0%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F?ICID=HP_HN_2

【チアゴ・シウバ「モウリーニョはPSGへの敬意を欠いていた」】の続きを読む

モウリーニョ監督、一発レッドのイブラに出場停止処分を科さないよう訴える (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

3-12,15 ibra

欧州CLチェルシー戦で疑惑の判定、イブラが一発レッドで退場パリ・サンジェルマン(PSG)のスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが欧州チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦チェルシー戦のアウェー第2戦で、前半31分に疑惑の判定で一発退場を命じられた。試合は延長戦の末に2戦合計で3‐3のドローとなり、アウェーゴール差で PSGが8強進出を決めたが、出場停止危機のイブラヒモビッチにチェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が“恩赦”を求めている。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

シャルケで内田篤人の同僚のガーナ代表MFケビン・プリンス・ボアテングも自身のツイッターで「レッドカード????? 勘弁してくれよ、レフェリー」と熱戦に水を差すような判定に疑問を呈していた。

試合はPSGが劇的な勝利を飾ったが、一発レッドのイブラヒモビッチは準々決勝で出場停止となる。

試合後、イブラに歩み寄ったのはかつての恩師だった。落胆するエースと話した後、モウリーニョ監督は「UEFAがあのミスを最小限に止めて、彼が準々決勝に出場できることを願っている」と語り、オスカルとの接触プレーで出したレッドカードを誤審だと指摘している。

2人はかつて師弟関係にあった。2008年から09年シーズンにインテルで共演。イブラヒモビッチは35試合25ゴールでセリエA得点王となり、リーグ4連覇に貢献した。イブラヒモビッチは「ジョゼとは最高の経験を共にした。唯一の心残りはたった1年しか一緒に働けなかったこと」と「スペシャル・ワン」との日々を振り返っていた。敗軍の将は潔さを示し、イブラヒモビッチへの出場停止処分を下さないよう求めた。

PSGのローラン・ブラン監督も出場停止処分の取り消しを訴えるという。「あの決断について話し合う委員会が開かれることになる。準々決勝で彼が我々のチームにいることを望む」と語っている。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150312-00010007-soccermzw-socc

【モウリーニョ、イブラヒモビッチの1発レッドの出場停止処分の撤回を求める】の続きを読む

PSGのダビド・ルイス「モウリーニョはスペシャルじゃない」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

3-9,15 mou

パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表DFダビド・ルイスが、11日に敵地で行われるチェルシーとのチャンピオンズリーグ16強第2戦の大一番を前に、古巣のジョゼ・モウリーニョ監督について「スペシャルじゃない」と挑発した。8日の英紙『ミラー』などが報じた。  

昨夏、チェルシーとの契約延長を断り、PSGへ巨額の移籍金「5000万ポンド(約87億5000万円)で移籍したダビド・ルイスはモウリーニョ監督について、「彼はあなた方にとってスペシャルかもしれないが、僕からすればスペシャルじゃない」と強気なコメントを発すると、第2戦に向けて次のように語った。

「僕がチェルシーにいた時は多くの栄冠を勝ち取ったし、素晴らしい思い出がある。僕は凄く幸せだった。チェルシーは素晴らしいシーズンを過ごしているし、守備も良く素晴らしい選手たちを有している。でも、僕は自分のチームの実力を知っているし、第2戦ではゴールを決めるつもりだ。良いゲームプランを持って臨むつもりだし、最大限にパフォーマンスを発揮するつもりだ。どちらのチームにも8強進出の可能性はある」

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150309-00010027-footballc-socc

【ダビド・ルイス「モウリーニョはスペシャルじゃない」CLで対戦】の続きを読む

レアル、無冠なら新監督候補はモウリーニョ氏かジダン氏? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

3-4,15 real

レアル・マドリーは、カルロ・アンチェロッティ監督の契約を続行しない場合、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督かレアル・マドリー・カスティージャ(Bチーム)のジネディーヌ・ジダン監督にトップチームを任せる意向だと、スペインTV『クアトロ』が3日に伝えている。  

2016年に契約が満了するアンチェロッティ監督は、つい最近まで契約延長が浮上していた。しかし今季は既にコパから敗退しており、仮に無冠に終わった場合、解任の可能性は濃厚と言われている。同局によればマドリーの幹部数名は、後任にはジダン氏を推している模様だ。  

2人目の候補に関しては、未だにペレス会長のお気に入りであるモウリーニョ監督だと報じている。しかし、マドリーのサポーターと衝突した形でクラブを去り、幾度もチェルシーでは「幸せ」だと主張したポルトガル人指揮官の、マドリーへの帰還は非現実的と言える。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150304-00010025-footballc-socc

【レアル、モウリーニョとジダンを新監督に?無冠ならアンチェロッティ解任も】の続きを読む

このページのトップヘ