スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ジャンパオロ・パッツィーニ

今なら”タダ”! オファーの電話を待ちわびる6人のセリエAの猛者 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

今なら”0円”で獲得できる!!デ・ヨングらセリエAの6人の注目選手

セリエAで去就に注目が集まっているのは、ポール・ポグバ(ユヴェントス)のような若手のスター選手だけではない。英国のサッカー情報誌『フォー・フォー・ツー』は今月末で契約切れを迎えるセリエAの6人のベテラン選手を特集し、「この6人が電話を待っている!」と見出しをつけて移籍の可能性のあるクラブとともに紹介した。

ナイジェル・デ・ヨンク(MF、30歳、ACミラン)

2012年夏にマンチェスター・シティからミランに加入したデ・ヨンク。入団後は負傷に悩まされたものの、次第にチーム内で実力を発揮。14/15シーズンはフィリポ・インザーギ監督の指揮するミランの中で中盤のアンカーポジションに入り、高い対人守備能力を発揮。29試合に出場して3ゴールを挙げた。

移籍先候補:マンチェスター・ユナイテッド、ガラタサライ

セルヒオ・ロメロ(GK、28歳、サンプドリア)

移籍先候補:リヴァプール、エヴァートン、インテル、ローマ、ヴァレンシア、マラガ

クリスティアン・レデスマ(MF、32歳、ラツィオ)

移籍先候補:アーセナル、サウザンプトン、ニューヨーク・レッドブルズ、スポーティング・カンザスシティ、モントリオール・インパクト

ジャンパオロ・パッツィーニ(FW、30歳、ACミラン)

同じ街のライバル、インテルから2012年にアントニオ・カッサーノとトレードという形でミランに移籍したパッツィーニ。加入したシーズンに15ゴールを挙げるなど、高い得点能力を発揮したが、先発での出場機会は限られていた。14/15シーズンは26試合に出場して4ゴールという不本意な結果に終わった。

移籍先候補:クリスタル・パレス、アヤックス、ボローニャ、ヴェローナ

ジョナタン(SB、29歳、インテル)

移籍先候補:ベンフィカ、ポルト、サントス、サンパウロ、アトレチコ・ミネイロ、クルゼイロ

アルベルト・アクイラーニ(MF、30歳、フィオレンティーナ)

ローマの下部組織出身で、2002年にトップチームデビュー。高いテクニックとセンスで将来を嘱望され、2009年にはシャビ・アロンソの後釜としてリヴァプールに加入。しかし、イングランドでは度重なる故障に悩まされ、出場すらままならない時間を過ごした。その後ユヴェントス、ミランへのレンタルを経て2012年夏にフィオレンティーナに完全移籍。中盤で大きな存在感を見せ、復活の気配を見せた。14/15シーズンは25試合に出場している。

移籍先候補:ローマ、トロントFC

全文はソース元で

引用元 : 今なら”タダ”! オファーの電話を待ちわびる6人のセリエAの猛者 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【今なら”0円”で獲得できる!!デ・ヨングらセリエAの6人の注目選手】の続きを読む

パッツィーニ夫人の采配批判を許す指揮官「彼が電話で謝ってきた」 – サッカーキング

11-3,14 mil1

日本代表FW本田圭佑が所属するミランは2日、セリエA第10節でパレルモと対戦する。試合前会見に出席したフィリッポ・インザーギ監督のコメントを、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

インザーギ監督は「スタメンは最終調整後に決めるが代役はいる」とコメント。また、決定力不足が指摘されているフェルナンド・トーレスについては「彼は好調だ。残念ながら、ゴール数だけで判断されているようだが、彼は自分を犠牲にして、チームに手を貸しているよ」とフォローしている。

先日、ジャンパオロ・パッツィーニの妻であるシルヴィア・スリッティさんが自身のSNSでインザーギ監督に対する不満を吐露した件についても触れ、「もちろん、私もクラブも嬉しくはなかった。でも、ジャンパオロはすぐ私に電話をしてきて謝った。もう問題はなにもないよ」と言明。「彼は素晴らしい選手だ。私が正しいタイミングで彼を起用する」と語っている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20141102/247057.html

【ミラン・インザーギ「パッツィーニの妻を許そう・・・」ピッポの采配批判の件について謝罪があったと語る。一方、トーレスのプレーについても評価◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

パッツィーニの妻「イタリアに実力主義は存在しない」 | Football Web Magazine 『Qoly』

slittipazzini2_93980_immagine_obig

10月30日、『calcioblog』は「ジャンパオロ・パッツィーニの妻にあたるシルヴィア・スリッティが、自身のSNSでインザーギ監督を批判した」と報じた。

イタリア代表経験を持っているジャンパオロ・パッツィーニであるが、今季はこれまで4試合の出場、51分のプレーに留まっており、ACミランでは出番がない状況となっている。これを受けてシルヴィア・スリッティはInstagramに以下の様な文を投稿し、チームの方針を批判。当然のことながらも各方面からの反応を受けて現在は削除されているとのこと。

シルヴィア・スリッティ ジャンパオロ・パッツィーニの妻「私はこれまで数学が得意だったことはない。しかし、誰かに印象をあたえるため、あるいは仕事を得るため、何が出来るかを証明するために9つのチャンスを与えられるとして

――常に平均3~8分しか与えられない中で、その人の良し悪しを判断するために十分だと言うのだろうか?

全文はソース元で


引用元 : http://qoly.jp/2014/10/31/gianpaolo-pazzinis-wife-criticized-ac-milan

【ミランFWパッツィーニの妻「インザーギは適切な出場機会を与えてくれていない」夫が十分なチャンスを与えてもらえてないと批判◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

パッツィーニが開幕戦欠場 メネス先発へ - Goal.com

8-31,14 milan

本田も先発の予想

ミランは31日に行われるセリエA第1節ラツィオ戦に向けた招集メンバー22名を30日に発表した。FWジャンパオロ・パッツィーニは負傷のため招集メンバーを外れている。

マリオ・バロテッリがリヴァプールへ移籍し、新加入のフェルナンド・トーレスは開幕戦に間に合わないため先発出場も期待されたパッツィーニだが、負傷のため離脱を強いられることになった。

「ジャンパオロ・パッツィーニは筋肉の問題のため招集メンバーには含まれていない。負傷に関しては今後検査を行う」とクラブ公式サイトで述べられている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2/2014/08/31/5072366/%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%84%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%81%8C%E9%96%8B%E5%B9%95%E6%88%A6%E6%AC%A0%E5%A0%B4-%E3%83%A1%E3%83%8D%E3%82%B9%E5%85%88%E7%99%BA%E3%81%B8?ICID=OP

【【スタメン予想】ミラン本田は開幕戦右サイド先発か!?パッツィーニが負傷欠場でメネズがCF予想。トーレスは招集外◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ