スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

シュツットガルト

香川、大ブレイクした1年目に並ぶ8得点「まだまだ取りたい」 - bundesliga.com/jp - ブンデスリーガ公式ウェブサイト

香川真司、ブンデス1年目に並ぶ8ゴール「まだまだ取りたい」と意欲満々

ブンデスリーガ第31節2日目が4月23日に行われ、香川真司が所属するドルトムントは敵地でシュトゥットガルトに3-0で勝利した。リーグ3試合連続でフル出場し、21分に先制点を決めた香川が試合後、インタビューに応じた。

——アウェーで3-0の完勝でした。感想はいかがでしょうか?

香川 本当に厳しい戦いで、シュトゥットガルトは良いチームなんで。ただ、やはり、良い流れで前半のうちに(ゴールを)取れてるのは良い傾向ですし、それがチームとして大きな助けになってるので。そういう(勝利という)結果につながるゴールを決められて良かったと思います。

——香川選手のゴールが生まれたクロスボールは難しいボールでした。

香川 そうですね。けっこう(クロスが)速かったし、CBもいたので。でもとりあえず、枠に飛ばそうと集中して蹴れました。

——これでシーズン8点目となり、ドルトムントの1年目のゴール数に並びました。当時の8ゴールと今の8ゴール、達成感など含め何か違いはありますか?

香川 特に違いはないですし、もっともっと点を取っていきたいと思っているので。まだまだ取りたいですね。

全文はソース元で

引用元 : 香川、大ブレイクした1年目に並ぶ8得点「まだまだ取りたい」 - bundesliga.com/jp - ブンデスリーガ公式ウェブサイト

【香川真司、ブンデス1年目に並ぶ8ゴール「まだまだ取りたい」と意欲満々】の続きを読む

独紙が先制弾の香川を絶賛「アクティブで発想力豊か」…最高点の評価も (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【タッチ集動画】先制弾の香川、またも独紙から称賛「まさに待ち望んでいた」ビルトは最高評価

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは、23日に行われたブンデスリーガ第31節でシュトゥットガルトと対戦し、3-0の快勝を収めた。

香川はリーグ戦ここ6試合で4ゴール1アシストと絶好調。シーズン終盤の重要な局面で復調し、チームをけん引する同選手に、地元紙『Westdeutsche Allgemeine Zeitung』は「まさに待ち望んでいたパフォーマンス」と絶賛。「ムヒタリアンからの左サイドからのクロスを流し込んで先制点。もちろん、それほど難しいシュートではなかったが、このゴール以外でも香川はアクティブで想像力豊かなプレーを見せた」と、ゴールにとどまらない効果的なプレーを評価し、「2.5」の高い採点をつけた。
 
さらに、香川のクロスからコロンビア代表FWアドリアン・ラモスが放ったシュートのこぼれ球を、ムヒタリアンが決めてチーム3点目とした56分のゴールについても、「言ってみれば香川のアシストのようなもの」と、実質香川のアシストとして認定。

『Ruhr Nachrichten』紙は、香川を「左サイドで見せた力強いアタックを21分の先制ゴールによって結実させると、チームを勝利の道へと導いた」と、勝利の立役者として認定。こちらも「2.5」の高い点数となった。

なお、『ビルト』紙は、香川に対してムヒタリアンと並ぶ最高点の「1」をつけた。

全文はソース元で

引用元 : 独紙が先制弾の香川を絶賛「アクティブで発想力豊か」…最高点の評価も (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【【タッチ集動画】先制弾の香川、またも独紙から称賛「まさに待ち望んでいた」ビルトは最高評価】の続きを読む

香川が先制弾&17歳プリシッチ2戦連発…ドルトムント、3発快勝で14戦無敗 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【ハイライト動画】香川が先制ゴール、フル出場でドルトムントがシュツットガルトに完勝【スタッツ】

ブンデスリーガ第31節が23日に行われ、シュトゥットガルトと日本代表MF香川真司の所属するドルトムントが対戦した。香川はリーグ戦3試合連続で先発出場となった。  

リーグ戦は今節を含めて残り4試合。後半戦に入って10勝3分けと未だ無敗を維持しているドルトムント(勝ち点71)は、首位バイエルン(勝ち点78)と勝ち点差「7」で2位につけてる。今節は敵地に乗り込んで15位シュトゥットガルトとの一戦。逆転優勝への望みを繋ぐため、しっかり勝ち点3を挙げておきたいところ。  

試合は開始21分にドルトムントの先制で動く。左サイドを突破したヘンリク・ムヒタリアンがグラウンダーのクロスを供給。ファーサイドに走り込んだ香川が、倒れ込みながらも右足で合わせて、ゴールネットを揺らした。香川はリーグ戦2試合ぶりのゴールで、今シーズン8点目となった。

試合はこのまま動かず、ドルトムントが3-0で快勝。2連勝で無敗記録を14試合に伸ばした。なお、香川はフル出場。一方のシュトゥットガルトは3連敗で6試合白星から遠ざかる結果となった。
 
シュトゥットガルトは次節、5月2日にアウェーでブレーメンと対戦。ドルトムントは4月30日にヴォルフスブルクをホームに迎える。

【スコア】
ドルトムント 3-0 シュトゥットガルト
【得点者】
1-0 21分 香川真司(ドルトムント)
2-0 45分 クリスチャン・プリシッチ(ドルトムント)
3-0 56分 ヘンリク・ムヒタリアン(ドルトムント)


全文はソース元で

引用元 : 香川が先制弾&17歳プリシッチ2戦連発…ドルトムント、3発快勝で14戦無敗 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【【ハイライト動画】香川が先制ゴール、フル出場でドルトムントがシュツットガルトに完勝【スタッツ】】の続きを読む

香川が勝ち取ったドルトムント指揮官の揺るがぬ信頼 ベンチ予想から一転先発出場へ (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

香川、シュツットガルト戦も先発起用か!?ドルトムント公式がスタメン予想

ドルトムントの日本代表MF香川真司は、23日に行われるシュツットガルト戦で公式戦5戦連続の先発出場を果たす可能性が浮上した。クラブの公式サイトが、この試合の予想先発を公開している。

香川は華麗なループシュートで先制点を決めた10日のシャルケ戦(2-2)から公式戦4戦連続先発出場を続けている。

独地元メディアの予想ではベンチスタートと見られていたが、クラブ公式サイトでは先発の可能性が伝えられている。足を打撲したドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが欠場となるようで、香川はMFゴンサロ・カストロとともに4-3-3のインサイドハーフに入ると見られている。

ドルトムント公式による予想先発は以下のとおり。

GK
ビュルキ
DF
ピスチェク
ソクラティス
ギンター
ドゥルム
MF
バイグル
香川
カストロ
FW
ムヒタリアン
ラモス
プリシッチ

全文はソース元で

引用元 : 香川が勝ち取ったドルトムント指揮官の揺るがぬ信頼 ベンチ予想から一転先発出場へ (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【香川、シュツットガルト戦も先発起用か!?ドルトムント公式がスタメン予想】の続きを読む

夏にハノーファー清武の争奪戦勃発?…ポイントは約8億円の移籍金か (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース


no title


ブンデスリーガで今節7試合ぶりに白星を収めて残留にわずかな希望を残したハノーファー。だが、2部降格となった場合、日本代表MF清武弘嗣が退団する可能性が高いと、ドイツ紙『ビルト』が報じ、同国誌『kicker』日本語版が伝えた。  

同紙は、ハノーファーが降格した場合、清武の保持は困難だと主張。降格時には移籍金650万ユーロ(約8億円)で移籍可能とも報じている。  

また、清武にはドイツ国内のみならずイングランド、さらにイタリアからも関心が寄せられているという。以前に伝えられたシュトゥットガルトについては、今夏にヴォルフスブルクへ移籍するドイツ人MFダニエル・ディダヴィの後釜として関心を示しているものの、650万ユーロを支払う用意はないとの見方も示している。

全文はソース元で

引用元 : 夏にハノーファー清武の争奪戦勃発?…ポイントは約8億円の移籍金か (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【清武の争奪戦が勃発!プレミア、ブンデス、セリエAのクラブが関心 Jリーグ復帰の可能性も】の続きを読む

宇佐美&浅野の次は清武! ブッフバルトが“日本人狩り”へ「(清武は)検討の価値あり」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

清武、宇佐美とドイツで同僚に!?シュツットガルトが獲得を検討

孤軍奮闘する日本のチャンスメイカーにとって、最高のステップアップとなるかもしれない。ドイツブンデスリーガのシュツットガルトが、ハノーファーで活躍する日本代表MF清武弘嗣の獲得を検討しているようだ。

今季のリーグ戦29試合を戦い5勝3分21敗の勝ち点18で最下位に沈むハノーファーは、17位のフランクフルトに勝ち点9差をつけられており、もはや降格を確実視されている状況となっている。今冬には新たにトマス・シャーフ監督を招聘するも、チームを立て直すことはできずに苦闘。なにをしても上手くいかない絶不調ハノーファーにおいて、わずか17試合の出場で2ゴール7アシストという戦績を残しているのが清武だ。

独『Stuttgarter Zeitung』はかつて岡崎慎司が所属したシュツットガルトが今夏の清武獲得を“検討する価値がある”と報じている。同クラブは今夏にヴォルフスブルクへの移籍がすでに決まっているダニエル・ディダヴィの後継者として、ハノーファーで奮闘する清武に注目しているようだ。

全文はソース元で

引用元 : 宇佐美&浅野の次は清武! ブッフバルトが“日本人狩り”へ「(清武は)検討の価値あり」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【清武、宇佐美とドイツで同僚に!?シュツットガルトが獲得を検討】の続きを読む

宇佐美、欧州挑戦濃厚!連覇“夢散”G大阪、来季はどうなる!? (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース


宇佐美貴史は欧州挑戦すべきか!?複数クラブからオファーの可能性も「わからない」【アンケート実施中】

明治安田チャンピオンシップ決勝第2戦(5日、広島1-1G大阪、Eスタ)年間勝ち点3位で準決勝から勝ち上がったG大阪の2連覇はならなかった。日本代表FW宇佐美貴史(23)にはドイツ1部リーグ・シュツットガルトなど複数クラブからオファーが舞い込むことが5日までに明らかになった。

日本代表にも定着し、J1で自身最多となる19得点を挙げたストライカーが、今冬に2度目となる欧州に挑む可能性が出てきた。連覇を逃した上に、エースの流出となればガンバにとって大ダメージだ。  

いよいよ争奪戦のゴングが鳴る。J1年間優勝こそ逃したものの、今季飛躍を遂げた宇佐美に複数クラブからオファーが舞い込むことが判明した。  

「(来年について)どうなんでしょうね。わからない」  

「信じて使ってもらったのに期待に応えられず申し訳ないし、情けないし、悔しい」。公式戦11戦不発のまま敗れ、ピッチ上に座り込んだまま広島の優勝インタビューを力なく眺めた。  

宇佐美獲得の最有力はドイツ1部リーグのシュツットガルト。11月22日のリーグ最終戦・山形戦では元浦和監督で同クラブのスカウトをつとめるブッフバルト氏がわざわざ大阪を訪れて視察。「最高のサッカー選手だ」とべた褒めした。G大阪がシーズン佳境で戦っていることもあり、まだ正式オファーは出していないが、一段落したこのタイミングに踏み切る可能性が高い。  

他に日本代表MF清武、DF酒井宏の所属するハノーバー、スペインの名門バレンシアに、フランスのマルセイユも獲得に興味を示しているもよう。大争奪戦になりそうだ。  

宇佐美は近日中にG大阪と話し合いの場を持つ。

全文はソース元で

引用元 : 宇佐美、欧州挑戦濃厚!連覇“夢散”G大阪、来季はどうなる!? (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

【宇佐美貴史は欧州挑戦すべきか!?複数クラブからオファーの可能性も「わからない」【アンケート実施中】】の続きを読む

シュトゥットガルトが宇佐美獲得に本腰…CS終了後に交渉開始か | サッカーキング


宇佐美貴史、シュツットガルト移籍へCS終了後に交渉開始か

シュトゥットガルトがガンバ大阪に所属する日本代表FW宇佐美貴史の獲得に向け、今冬の移籍市場で本腰を入れるようだ。29日、ドイツ誌『キッカー』が伝えている。  

現在ブンデスリーガで17位に沈み、24日にはアレクサンダー・ツォルニガー監督やコーチ陣3名を解任するなど、チームの立て直しが必要なシュトゥットガルト。残留を争うためには冬の補強が必須で、そのリストの上位に宇佐美の名前が挙がっているという。  

G大阪は12月2日と5日に明治安田生命2015Jリーグチャンピオンシップ(CS)の決勝戦を控えており、同誌によれば、CS終了後に獲得実現に向けた交渉を開始すると見られている。

全文はソース元で

引用元 : シュトゥットガルトが宇佐美獲得に本腰…CS終了後に交渉開始か | サッカーキング

【宇佐美貴史、シュツットガルト移籍へCS終了後に交渉開始か】の続きを読む

香川先発のドルトムントが3戦ぶり白星…オーバメヤン2発で17得点目 | サッカーキング


香川先発のドルトムントが連敗ストップ シュツットガルトに快勝【スタッツ・ハイライト&タッチ集動画】

ブンデスリーガ第14節が29日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するドルトムントとシュトゥットガルトが対戦した。香川は左のインサイドハーフで、リーグ戦開幕から14試合連続の先発出場となった。  

代表ウィーク明けの前節ハンブルガーSV戦で今シーズン2敗目を喫した2位のドルトムント。26日に行われたヨーロッパリーグのFCクラスノダール戦でも0-1で敗戦し、公式戦2連敗となった。今節、16位に沈むシュトゥットガルトをホームのシグナル・イドゥナ・パルクに迎えて、3試合ぶりの白星を狙う。なお、シュトゥットガルトは、24日にアレクサンダー・ツォルニガー監督を解任。U-23チームから昇格したユルゲン・クラムニー暫定監督の初陣となった。  スタメンにはクラスノダール戦で温存された香川、MFマルコ・ロイス、FWピエール・エメリク・オーバメヤンの3選手も名を連ねた。その一方で、同試合でフル出場したキャプテンのDFマッツ・フンメルスとMFユリアン・ヴァイグルはベンチスタートとなった。  

試合はこのままタイムアップを迎え、ドルトムントが4-1で公式戦3試合ぶりの勝利を収めた。なお、香川は60分に途中交代。敗れたシュトゥットガルトはクラムニー暫定監督の初陣を勝利で飾れず、リーグ戦3連敗となった。  

ドルトムントは次節、12月5日にアウェーでヴォルフスブルクと対戦。シュトゥットガルトは同6日にブレーメンをホームに迎える。

【スコア】

ドルトムント 4-1 シュトゥットガルト

【得点者】

1-0 3分 ゴンサロ・カストロ(ドルトムント)

2-0 19分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)

2-1 40分 ダニエル・ディダヴィ(シュトゥットガルト)

3-1 65分 オウンゴール(ゲオルグ・ニーダーマイアー)(ドルトムント)

4-1 90分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(ドルトムント)

全文はソース元で

引用元 : 香川先発のドルトムントが3戦ぶり白星…オーバメヤン2発で17得点目 | サッカーキング

【香川先発のドルトムントが連敗ストップ シュツットガルトに快勝【スタッツ・ハイライト&タッチ集動画】】の続きを読む

FW宇佐美視察のブッフバルト氏が高評価「いいものは持っている」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース


宇佐美、今冬G大阪退団!?シュツットガルトスカウトのブッフバルトが高評価「ドイツでプレーする素質はある」

「J1、G大阪4-0山形」(22日、万博記念競技場)  G大阪の日本代表FW宇佐美貴史(23)に興味を持つドイツ1部リーグ・シュツットガルトのスカウト、ギド・ブッフバルト氏(54)が来日し、G大阪-山形を視察した。  

後半35分あたりまで観戦し「宇佐美は目的の一つ。後半はアシスト2つで、内容は良かった。(ドイツでプレーする)素質はある。いいものは持っている」と評価した。チャンピオンシップ(CS)での視察も予定しているという。

全文はソース元で

引用元 : FW宇佐美視察のブッフバルト氏が高評価「いいものは持っている」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

【宇佐美、今冬G大阪退団!?シュツットガルトスカウトのブッフバルトが高評価「ドイツでプレーする素質はある」】の続きを読む

このページのトップヘ