スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

シャビ・エルナンデス

バルサでの日々を振り返るシャビ「いつかペップはバルサに戻る」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

シャビ「ペップはいつかバルサに戻ると思うよ」17年間を振り返る

バルセロナからアルサッド(カタール)へ移籍したMFシャビ・エルナンデスがクラブ公式サイトのインタビューに応じた。アルサッドは26日から8月9日までオーストリア・カプルーンでキャンプを行っており、シャビは25日にチームへ合流したばかり。  

約17年間プレーしたバルセロナに別れを告げ、カタールのクラブへ入団を決めたシャビ。バルサでの長い時間を振り返ると、「バルセロナでプレーすることは僕の夢だった。そしてその夢を果たしたんだ。そこで望んでいた全てのタイトルを獲得し、チームやファンに貢献できたことは誇りに思っているよ」と語った。  

バルサ時代の最高の瞬間は、そこで得た大きな声援やファンとのお別れイベントだという。最悪の瞬間については、「2002年から2004年の間だね」と語った。当時のバルサは無冠が続いており、2003-2004シーズンには5季連続の無冠に終わっていた。  

また、シャビはかつての恩師であるジョゼップ・グアルディオラ監督(バイエルン)をキャリアで最も影響力のある人物だったと明かすと、「僕はバルサでペップとの成功の日々を楽しんだんだ。いつの日にか彼が再びバルサに戻る日がやってくると思っているよ」と語った。

全文はソース元で

引用元 : バルサでの日々を振り返るシャビ「いつかペップはバルサに戻る」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【シャビ「ペップはいつかバルサに戻ると思うよ」17年間を振り返る】の続きを読む

シャビ:「バルサは2~3年にわたって勝ち続けられるチーム」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

シャビ、バルサに太鼓判!「2~3年は勝ち続けられるチーム」

アル・サッドMFシャビ・エルナンデスがスペイン『RAC1』とのインタビューに応じ、昨季まで在籍した古巣バルセロナのチーム力に太鼓判をおした。

「現在のバルセロナは、少なくとも2~3年の間タイトルを勝ち続けられるチームだ。見事な陣容で、素晴らしいコーチ陣が揃っているからね。僕たちはリーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ優勝の大本命なんだよ」

「トリプレテ(三冠)の再現は困難かもしれないが、グアルディオラの退団後だって難しかったにもかかわらず、僕たちはそれを成し遂げている」

シャビはまた、ジョゼップ・マリア・バルトメウ前会長から残留を求められたことを明かしている。

「バルトメウは僕の家まで来て、バルサに残るよう説得した。1年前にスビサレッタ、L・エンリケとともに僕を残留させたようにね。今回は2018年までとなるオファーで、とても興味深いものだった。だけど、自分にとっては今がバルサを去るときだったんだ」


全文はソース元で

引用元 : シャビ:「バルサは2~3年にわたって勝ち続けられるチーム」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【シャビ、バルサに太鼓判!「2~3年は勝ち続けられるチーム」】の続きを読む

スペイン政府、シャビとカシージャスに最高位のスポーツ勲章を授与 | サッカーキング

シャビとカシージャス、スペイン政府から最高位のスポーツ勲章を受章

スペイン政府は17日、元同国代表MFシャビと同国代表GKイケル・カシージャスに対し、スポーツ勲章の授与を決定したと、政府の公式サイトで発表した。  

スポーツ勲章は、スポーツと体育における発展や促進などに貢献した功労者に与えられるもので、個人に対してのものは4つの階級がある。過去に上から2番目の階級「ゴールドメダル」の勲章を受章していたシャビとカシージャスには今回、「スポーツにおいて著しく優れた貢献をした」として、最高位である「グランドクロス」のスポーツ勲章が与えられている。  

なお、2010年には、アストゥリアス皇太子(スペイン皇太子)が主宰する賞「アストゥリアス皇太子賞」をスペイン代表チームで受賞。さらにシャビとカシージャスは、2012年にも同賞を授与されている。

全文はソース元で

引用元 : スペイン政府、シャビとカシージャスに最高位のスポーツ勲章を授与 | サッカーキング

【シャビとカシージャス、スペイン政府から最高位のスポーツ勲章を受章】の続きを読む

シャビがレアルのカシージャスに対する扱いを非難「敬意を欠いた」 | サッカーキング

シャビ、レアル、国民のカシージャスへの態度を非難「いつか彼に感謝の気持ちを抱く」

アル・サッドに所属する元スペイン代表MFシャビは、スペイン代表GKイケル・カシージャスに対するレアル・マドリードの扱いが敬意を欠いていたと非難した。イギリス紙『ガーディアン』やイギリスメディア『BBC』などが14日付で伝えている。  

カシージャスの移籍に関して、スペイン代表の元同胞でもあるシャビは、「彼に今起こっていることは後味の悪さを残すだろう。近年、彼はプレーを楽しんでいるようには見えなかった。スペイン国民みんながこのことについて考えるべきだと思う。あれほど輝かしい功績を残したスポーツ選手が敬意を欠いた扱いをされるなんてことはあってはならない。人々は選手たちが成し遂げたことでなく、その欠点にばかり注目する。ときに悪意をもってね」と述べている。  

さらに、「最近のイケルを見ていると、彼が強いプレッシャーのもとでプレーしていたと感じる。あたかも全ての試合で彼が偉大なゴールキーパーであることを証明しなければならないかのような。彼はいつも感じていた喜びを失ってしまっていた。ポルトに移籍することになり、彼はそこで英雄として迎えられるだろう。イケルがここ(スペイン)を離れることで、スペイン人は彼に対する感謝の気持ちを思い起こすことになると思うよ」と、自身の見解を示した。

全文はソース元で

引用元 : シャビがレアルのカシージャスに対する扱いを非難「敬意を欠いた」 | サッカーキング

【シャビ、レアル、国民のカシージャスへの態度を非難「いつか彼に感謝の気持ちを抱く」】の続きを読む

シャビ、マドリー退団の盟友カシージャスを称賛 「彼のリーダーシップは生来のもの」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

シャビの盟友カシージャスへのメッセージが泣ける「僕たちの間には愛情、友情がある」

アル・サッドMFシャビ・エルナンデスが、レアル・マドリーを退団した盟友GKイケル・カシージャスに称賛の言葉を寄せている。

「U-17ワールドカップを前にイケルと巡り会った。僕は彼より1歳年上で、それまでは彼と一緒になったことはなかったが、それ以降は一度も離れはしなかったね。U-17、U-18、U-20…。シドニー五輪にイケルは参加しなかったが、彼はすでにフル代表に招集されていた。そしてフル代表で一緒になった僕たちは、EUROを2回、ワールドカップを1回勝ち取ることになったんだ」

「イケルに対しては大きな愛情を感じていることを認めなくてはならないし、僕たちの間には素晴らしい友情があると思っている。僕たちは長い間一緒だった。良い時期も悪い時期もともに過ごしたんだ。彼は愛されるべき人間だ。冗談好き、ひょうきん、誠実、競争的、じつに競争的…。誰かをからかっても、そこには敬意が存在していた。そして彼は良識にかなった判断を下すんだ」

シャビはジョゼ・モウリーニョ現チェルシー監督がマドリーを率いていた時期に、マドリーとバルセロナの間にかつてない緊張が走ったことにも触れている。カシージャスがシャビに和解の電話をかけたのは有名なエピソードだ。

「マドリーとバルセロナの間に問題が生じ、それがさらに深刻なものになると感じたとき、彼は僕に電話をかけてこう言った。『“ペロポ”(彼は僕のことをそう呼ぶ)、僕たちがこの問題を解決しなくてはならない。僕たちは苦しみ抜いてきたが、すべてが台無しになることは避けなければならない』とね」 「もしイケルが動かなかったら、あの一件がどのような結末を迎えていたかは分からない。彼は団結を促せる人間であり、グループに貢献できる。彼のリーダーシップは生来のもので、そこに不自然なことは何もない」

全文はソース元で

引用元 : シャビ、マドリー退団の盟友カシージャスを称賛 「彼のリーダーシップは生来のもの」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【シャビの盟友カシージャスへのメッセージが泣ける「僕たちの間には愛情、友情がある」】の続きを読む

シャビ、3冠記念パレードでネイマールを突き飛ばした理由を明かす (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

シャビ、3冠を祝うパレードでネイマールの顔を突き飛ばした理由が紳士的・・・

バルセロナを今季限りで退団するMFシャビ・エルナンデスが、優勝パレード中にブラジル代表FWネイマールの顔を突き飛ばした理由を明らかにした。  

新天地、カタールのアル・サッド入団発表会見の場でこの出来事について質問を受けた、シャビは「彼らは私のブーツを脱がそうとしていた。バスに乗っているのに押してきた。“バカなことは止めるんだ”と言った。このパレードはファンみんなのためのものだった。ビールを3、4杯飲むのは構わないが、パレードはファンのため。感謝の気持ちを示すためのものだ。大騒ぎするためのものではない」と毅然(きぜん)と語った。

全文はソース元で

引用元 : シャビ、3冠記念パレードでネイマールを突き飛ばした理由を明かす (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【シャビ、3冠を祝うパレードでネイマールの顔を突き飛ばした理由が紳士的・・・】の続きを読む

シャビ、新天地でも6番背負う…アル・サッド入団会見でユニ披露 | サッカーキング

シャビ、新天地アル・サッドでも6番を背負う!!ユニはレアルっぽい??

バルセロナを退団しカタールのアル・サッドへ移籍した元スペイン代表MFシャビが11日に入団会見を行った。同日、スペイン紙『アス』がコメントを伝えている。  

同選手は新天地での入団会見で「アル・サッドの一員になれたことを本当に誇りに思っている」と喜びを表し、「すべてを楽しみにしている。ここでの生活、文化、そしてタイトルを獲得することをね」と意気込みを語った。

全文はソース元で

引用元 : シャビ、新天地でも6番背負う…アル・サッド入団会見でユニ披露 | サッカーキング

【シャビ、新天地アル・サッドでも6番を背負う!!ユニはレアルっぽい??】の続きを読む

シャビ、CL通算出場単独トップ…最高の形でバルサに別れ告げる | サッカーキング

シャビ、CL通算出場単独トップ!!最高の形でバルサを去る

バルセロナの元スペイン代表MFシャビは、6日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝、ユヴェントス戦での途中出場によりCL通算出場数を151に伸ばし、歴代最多を記録している。  

バルセロナ1点リードで迎えた78分、シャビは代表とクラブで長年ともにプレーしてきた盟友、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタからキャプテンマークを受け継ぎ途中出場を果たす。これにより、試合前までCL通算出場150試合でレアル・マドリード所属の同代表GKイケル・カシージャスと並んでいた数字を151とし、単独トップに立った。  

同選手は1998年のデビューからバルセロナ一筋でキャリアを積み重ね、リーガ・エスパニョーラ優勝8回をはじめ、多くのタイトルを獲得。CLでは2006年、2009年、2011年に続く4度目の優勝を成し遂げた。

全文はソース元で

引用元 : シャビ、CL通算出場単独トップ…最高の形でバルサに別れ告げる | サッカーキング

【シャビ、CL通算出場単独トップ!!最高の形でバルサを去る】の続きを読む

シャビ、来季はPSGでプレーも? 「兄弟クラブ」アル・サッドからの“抜け道”レンタルを画策か (GOAL) - Yahoo!ニュース

シャビが来季PSGでプレーする可能性!?「兄弟クラブ」の抜け道レンタル??

バルセロナに別れを告げたMFシャビ・エルナンデスだが、もう1年ヨーロッパでプレーを続ける可能性もあるのだろうか? パリ・サンジェルマン(PSG)が、シャビの移籍先であるアル・サッドから同選手をレンタルすることを試みているとフランス『パリジャン』が伝えている。

シャビは21日に開いた会見でバルサ退団を正式に発表。新天地としてカタールのアル・サッドへ移ることを表明した。アル・サッドでは選手としてプレーするだけではなく、アカデミーの業務にも携わることが予定されている。

だが『パリジャン』によれば、PSGの関係者がシャビのレンタルに向けて積極的な動きを見せているという。

アル・サッドのオーナーは、PSGのオーナーであるカタール投資庁の会長も務めるカタールのタミム首長の弟だ。

全文はソース元で

引用元 : シャビ、来季はPSGでプレーも? 「兄弟クラブ」アル・サッドからの“抜け道”レンタルを画策か (GOAL) - Yahoo!ニュース

【シャビが来季PSGでプレーする可能性!?「兄弟クラブ」の抜け道レンタル??】の続きを読む

宿敵バルサから1人獲るなら…カシージャス「答えは常にシャビだった」 | サッカーキング

カシージャス「バルサから1人獲るなら常にシャビが答えだった」親友に賛辞を送る

バルセロナの元スペイン代表MFシャビが噂されていた今シーズン限りでのクラブ退団を正式発表し、一時代の区切りが現実として認識されることとなった現地21日のスペインのフットボール界。

まず、主将のスペイン代表GKイケル・カシージャスは、UEFA(欧州サッカー連盟)とのインタビューで、ユース時代から切磋琢磨してきた親友に最大限の賛辞を送った。

「これまで毎年のように『チームを勝利への最高の近道に向かわすため、バルセロナから1人選手を獲得できるなら誰を選ぶか?』と聞かれてきたが、僕の答えは常に同じ、そうシャビだった。試合をコントロールする能力や自在なボールさばきが、彼を最高の選手にしている」  

また、副将のスペイン代表DFセルヒオ・ラモスも、クラブではライバルとして代表ではチームメイトとして戦ってきたシャビに向け、『Twitter』を通じてひときわ熱いエールを発した。

「同士よ、大いなる幸あれ! 君がいなくなれば寂しくなる。だが、君がどこにいても、そこに生粋のフットボールがある」

全文はソース元で

引用元 : 宿敵バルサから1人獲るなら…カシージャス「答えは常にシャビだった」 | サッカーキング

【カシージャス「バルサから1人獲るなら常にシャビが答えだった」親友に賛辞を送る】の続きを読む

このページのトップヘ