スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

コスタリカ代表

C・ロナウドに続いてK・ナバスもハットトリック!? 偉大な記録に並ぶ (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

レアルGKナバスがハットトリックを達成?カシージャスも成し遂げられなかった偉大な記録に並ぶ

12日のエスパニョール戦で5得点1アシストと大爆発したレアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドは、早々にスランプ説を振り払って見せた。

クラブと代表合わせて9試合得点のなかったロナウドの爆発がこの試合のメイントピックとなっているが、もう1つ忘れてはならない記録がある。市場閉幕間際までマンチェスター・ユナイテッドGKダビド・デ・ヘア問題に振り回されたGKケイロル・ナバスが、開幕戦のスポルティング・ヒホンから3試合連続で無失点を達成したのだ。

『マルカ』によると、レアルが開幕戦から3試合連続でクリーンシートを達成したのは75-76シーズンのミゲル・アンヘル以来の記録だ。常勝軍団のレアルにしては意外だが、あのイケル・カシージャスでさえ開幕3試合連続無失点は達成出来ていない。

同メディアはナバスがデ・ヘア問題終了後もプロ意識を保ち続けていると評価し、ロナウドとナバスがハットトリックを決めたと称賛した。

全文はソース元で

引用元 : C・ロナウドに続いてK・ナバスもハットトリック!? 偉大な記録に並ぶ (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【レアルGKナバスがハットトリックを達成?カシージャスも成し遂げられなかった偉大な記録に並ぶ】の続きを読む

UEFA、デ・ヘアのレアル移籍を認めず。マンU残留は「100%」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

UEFA「デ・ヘアは100%マンUの選手」レアルは交渉の敬意を説明

欧州サッカー連盟(UEFA)は、マンチェスター・ユナイテッドのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアのレアル・マドリー移籍を認めず、ユナイテッドに残留することを明らかにした。  

ツイッター上で、「デ・ヘアは100%ユナイテッドの選手として残留する」と発表している。  デ・ヘアは8月31日、マドリー移籍で合意に至っていたものの、スペインプロリーグ機構(LFP)への書類提出が移籍市場の締切までに間に合わず、破談に終わっていた。

全文はソース元で

引用元 : UEFA、デ・ヘアのレアル移籍を認めず。マンU残留は「100%」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【UEFA「デ・ヘアは100%マンUの選手」レアルは交渉の敬意を説明】の続きを読む

レアル、GKデ・ヘア獲得失敗…移籍期限に間に合わず目前で不成立に | サッカーキング

デ・ヘア、マンUの”遅刻”でレアル移籍が不成立に!FIFAに訴える模様

マンチェスター・Uに所属するスペイン代表GKダビド・デ・ヘアのレアル・マドリード移籍は、合意に至ったものの移籍期限に間に合わず成立しなかったと、スペイン紙『アス』やイギリスメディア『スカイスポーツ』が8月31日に報じた。

『アス』紙によると、レアル・マドリードとマンチェスター・Uは同日の朝から交渉を行い、現地時間で23:30ごろに3000万ユーロ(約40億7000万円)で合意に至った。その後レアル・マドリードは、移籍や選手登録に必要な書類をスペインプロリーグ機構(LFP)に提出。スペインの移籍期限は同日の0:00までだったが、LFPの関係者によると、書類が届いたのは00:28ごろだったという。そのため書類は受理されず、デ・ヘアのレアル移籍が不成立となった。  

この結果、デ・ヘアは少なくとも冬の移籍市場が開幕するまでマンチェスター・U残留が決定。また、同選手の移籍に際して、マンチェスター・Uに加入するとされていたコスタリカ代表GKケイロル・ナバスのレアル残留も決っている。

『スカイスポーツ』で解説者も務めるスペイン人ジャーナリストのギリアム・バラグ氏は、同メディアに対して、「リーガは書類が間に合わなかったと正式に発表している。現状ではこの移籍が成立することはないよ」と明言。「全て完了し、みんなが待っていた。ダビド・デ・ヘアはマドリードにある彼女の家にいて、(レアルの)フロレンティーノ・ペレス会長は、(本拠地の)サンチャゴ・ベルナベウにいた。ナバスもいて、メディカルチェックを待っていた。書類は全てサインされ、マンチェスター・Uに送られていたよ」と状況を説明した。  

バラグ氏は、不成立となった理由について「情報によると、マンチェスター・Uが書類を時間通りに送り返さなかった」とコメント。しかしマンチェスター・Uは同メディアの取材に対して、必要な書類に全てサインし、期限に間に合うようにレアル側へ送っており、それを証明できると主張している。  

さらに同氏は、「ナバス移籍の書類はスペイン時間で真夜中を1分過ぎて届いた。そのためリーガの期限に間に合わなかったんだ。だから移籍は実現しない。3年前に(レアルの)ファビオ・コエントランのマンチェスター・U移籍が不成立となったときも全く同じ理由だった。レアルはLFPに対して、5分の延長を要求したら、LFPはそれを拒否した」と明かしている。

全文はソース元で

引用元 : レアル、GKデ・ヘア獲得失敗…移籍期限に間に合わず目前で不成立に | サッカーキング

【デ・ヘア、マンUの”遅刻”でレアル移籍が不成立に!FIFAに訴える模様】の続きを読む

K・ナバス、マドリーで成功をつかむことに意欲 「正GKになりたい」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

K・ナバス、レアルの正ゴールキーパーへ意欲!「多くのタイトルを」

レアル・マドリーGKケイロル・ナバスが、同チームの守護神となる意欲を口にしている。スペイン『マルカ』が伝えた。

18日にインターナショナル・チャンピオンズカップのローマ戦に臨み、PK戦の末に敗れたマドリー。この一戦でチームのゴールを守ったコスタリカ代表GKは、試合後に次のようにコメントした。

「良いライバルを相手にして、ポジティブな結論を導き出すことができたね」

「自分は落ちついている。負傷から復帰して、今は100%の状態だ。これから100%の力で練習に励み、チャンスを待ちたい。目標は定位置を獲得することになる。僕は正GKになりたいんだ。マドリーとは5年契約を結んでいるし、ここで満足している。多くのタイトルを勝ち取ることを望んでいるよ」


全文はソース元で

引用元 : K・ナバス、マドリーで成功をつかむことに意欲 「正GKになりたい」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【K・ナバス、レアルの正ゴールキーパーへ意欲!「多くのタイトルを」】の続きを読む

K・ナバス、マドリーのデ・ヘア獲得を受けて退団を検討か (GOAL) - Yahoo!ニュース

K・ナバス、デ・ヘアの獲得でレアル退団を検討か

レアル・マドリーGKケイロル・ナバスが、今夏の移籍市場でクラブを後にすることを検討しているようだ。スペイン『マルカ』が報じた。

昨夏の移籍市場でレバンテからマドリーに加入したものの、イケル・カシージャスに正GKの座を譲ったK・ナバス。コスタリカ代表GKはマドリーがマンチェスター・ユナイテッドのダビド・デ・ヘア獲得を目指していることを受け、再び控えに甘んじることを危惧して退団も視野に入れ始めたという。

全文はソース元で

引用元 : K・ナバス、マドリーのデ・ヘア獲得を受けて退団を検討か (GOAL) - Yahoo!ニュース

【K・ナバス、デ・ヘアの獲得でレアル退団を検討か】の続きを読む

K・ナバス、アキレス腱負傷で7月のゴールドカップ欠場も - Goal.com

K・ナバス、アキレス腱負傷でコスタリカ代表を離脱の可能性

レアル・マドリー所属のコスタリカ代表GKケイロル・ナバスは、負傷のため7月に開催されるCONCACAFゴールドカップを欠場することになるかもしれない。スペイン『アス』がコスタリカサッカー連盟関係者からの情報として伝えている。

マドリーでシーズンを終えたK・ナバスはコスタリカ代表に合流し、11日にはスペイン代表との親善試合に出場した。だが同選手は1年前からアキレス腱に慢性的な痛みを抱えており、離脱の恐れがあるようだ。

コスタリカ代表はすでにK・ナバスの状態についてマドリーに連絡を入れており、17日に予定される検査で今後の方針が決定される見通し。北中米カリブ海王者を決めるゴールドカップは7月7日に開幕し、初優勝を目指すコスタリカは同8日にジャマイカとの初戦を迎える。

全文はソース元で

引用元 : K・ナバス、アキレス腱負傷で7月のゴールドカップ欠場も - Goal.com

【K・ナバス、アキレス腱負傷でコスタリカ代表を離脱の可能性】の続きを読む

デ・ヘアのレアル移籍が決定か…マンUに別れ告げたと英紙報じる | サッカーキング

デ・ヘア、レアル移籍が決定か!?マンUに別れを告げたと報道

マンチェスター・Uのスペイン代表GKダビド・デ・ヘアが、同クラブのスタッフやチームメートに別れを告げたという。2日、イギリス紙『テレグラフ』が報じた。  

マンチェスター・Uは同選手の残留を望み、新契約をオファーしたが説得できず、デ・ヘアはすでにクラブ関係者やチームメートに別れの挨拶を済ませているという。  

また、同紙によれば、レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長は移籍の実現を確信しており、今週中にも移籍金2500万ポンド(約47億6000万円)でサインが交わされるのではないかと伝えている。

全文はソース元で

引用元 : デ・ヘアのレアル移籍が決定か…マンUに別れ告げたと英紙報じる | サッカーキング

【デ・ヘア、レアル移籍が決定か!?マンUに別れを告げたと報道】の続きを読む

マドリー、カシージャスに残留を伝える? デ・ヘア獲得には影響なし? (GOAL) - Yahoo!ニュース

カシージャスはレアル残留か!?デ・ヘア獲得で退団するのは・・・

マンチェスター・ユナイテッドGKダビド・デ・ヘアの獲得が噂されているレアル・マドリーだが、19日にGKイケル・カシージャスに来季もチームに残すと伝えたという。スペイン『マルカ』や『アス』が報じた。

『マルカ』は、「マドリーに残りたければ、残ることができる。我々は来季、君に期待している」というのがホセ・アンヘル・サンチェスGD(ゼネラルディレクター)の結論だと報じた。

『アス』は、選手が19日にフロレンティーノ・ペレス会長と会議をし、残留を認めてもらったと伝えている。 一方で、『アス』は、カシージャス残留がデ・ヘア獲得に影響することはないとも報じた。マドリーは、ユナイテッドと2016年までの契約を結ぶデ・ヘアをこの夏獲得したがっているという。

全文はソース元で

引用元 : マドリー、カシージャスに残留を伝える? デ・ヘア獲得には影響なし? (GOAL) - Yahoo!ニュース

【カシージャスはレアル残留か!?デ・ヘア獲得で退団するのは・・・】の続きを読む

デ・ヘア、マドリーでもカシージャスの後継者に? - Goal.com

10-13,14 real

『マルカ』が報じる

スペイン代表でGKイケル・カシージャスの後継者と目されているGKダビド・デ・ヘアだが、同様にレアル・マドリーのゴールも守る可能性があるようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。

デ・ヘアとマンチェスター・ユナイテッドとの契約は2016年までだが、契約延長交渉はいまだ進展していない。デ・ヘアの代理人ジョルジョ・メンデス氏は以前に、同選手をレアル・マドリーに移籍させることを約束していたとされ、マドリーもその可能性を考慮しているという。

デ・ヘアが契約延長を結ばない場合、マドリーはレバンテからGKケイロル・ナバスを1000万ユーロで獲得したように、安価でクラブに引き入れられる可能性がある。またデ・ヘアはアトレティコ・マドリーのカンテラ出身だが、マドリーの正GKになることは歓迎と近しい人物にもらしているようだ。

だがマドリーのデ・ヘア獲得は、カシージャスの去就に依存することでもある。カシージャスとマドリーの契約期間は2017年までで、1年の延長オプションも有している。ただ最近の低調さに伴うファンの批判により、精神的に消耗している可能性は拭えず、今季限りでマドリーを退団する噂もある。

マドリーはカシージャスのこれまでの貢献に鑑みて、一方的に契約を解消する考えはない模様。しかし退団を決断する場合には、デ・ヘア獲得を現実的なオプションとして検討する見込みだ。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/73/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3/2014/10/11/5175291/%E3%83%87%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%A7%E3%82%82%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%BE%8C%E7%B6%99%E8%80%85%E3%81%AB?ICID=HP_BN_3

【【移籍】マンUGKデ・ヘアがレアルでカシージャスの後継者に!?スペイン代表と同じく守護神交代か。しかし、ケイロル・ナバスは・・・◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

モウリーニョ監督がプレミアリーグに“戦術タイム”導入を提案 – サッカーキング

8-26,14 mou

チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、「戦術タイム」をプレミアリーグに導入すべきだと主張した。イギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

「レスター戦を振り返ると、開始10分に試合を止めたかったね。(それが行えたら)面白いと思う」

「(ブラジル)ワールドカップで審判が給水のために試合を止めたとき、ルイス・ファン・ハールは、チームのシステムを変えて、試合に勝つことができたんだ。だからいつか、私は試合を止めることができるチャンスがあるだろうね」

「フットボールはルールを変えるのにとても時間がかかる。ゴールライン・テクノロジーの導入に何年待ったと思うんだ。監督が前半と後半で1度づつ、試合を止める機会を与えるようなルールが導入されるとき、まだ私がサッカー界に残っていることを願うよ。なぜなら、それは試合をもっと面白くできるからね」

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20140825/225076.html?view=more

【チェルシー監督モウリーニョ「タイムアウトを導入すれば面白くなる」とプレミアリーグに戦術タイムの導入を提言◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ