スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

クラブ・ワールドカップ

クラブW杯の組み合わせが決定。準決勝でG大阪vsバルサ実現の可能性も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

クラブW杯の組み合わせが決定!ガンバ大阪とバルサが準決勝で対戦の可能性も

国際サッカー連盟(FIFA)は23日、今年12月に日本で開催されるクラブW杯の組み合わせ抽選を行った。  

すでに出場が決まっているのはヨーロッパ代表のバルセロナ(スペイン)、南米代表のリーベル・プレート(アルゼンチン)、北中米カリブ代表のクラブ・アメリカ(メキシコ)、オセアニア代表のオークランド・シティ(ニュージーランド)の4チーム。  

さらにアフリカ王者が11月上旬、アジア王者が11月21日に決定し、今年は開催国枠としてJ1王者も出場権を得る。  

現在準々決勝を終えているCAFチャンピオンズリーグではスーダンのアル・メリクとアル・ヒラル、DRコンゴのマゼンベ、アルジェリアのUSMアルジェが次のラウンドに駒を進めており、決勝1stレグが10月の最終週、2ndレグは11月1週目に予定されている。  

一方AFCチャンピオンズリーグも準々決勝までを終えている。勝ち進んでいるのはサウジアラビアのアル・ヒラル、UAEのアル・アハリ・ドバイ、中国の広州恒大、そして日本のガンバ大阪だ。決勝は1stレグは11月7日、2ndレグが同21日に行われる。  


全文はソース元で

引用元 : クラブW杯の組み合わせが決定。準決勝でG大阪vsバルサ実現の可能性も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【クラブW杯の組み合わせが決定!ガンバ大阪とバルサが準決勝で対戦の可能性も】の続きを読む

日本で3年ぶり開催のクラブW杯、横浜と長居で実施…大阪は初上陸 | サッカーキング

3年ぶり日本開催のクラブW杯が大阪に初上陸!!横浜と長居で実施

FIFA(国際サッカー連盟)は22日、12月に日本で開催されるFIFAクラブワールドカップの開催競技場に、セレッソ大阪が本拠地としている大阪府の長居陸上競技場と、横浜F・マリノスが本拠地としている神奈川県の横浜国際総合競技場を選出したことを発表した。  

2015年と2016年の日本開催が決まった世界一のクラブを決める同大会。2015年大会は12月10日から20日かけて開催される。

全文はソース元で

引用元 : 日本で3年ぶり開催のクラブW杯、横浜と長居で実施…大阪は初上陸 | サッカーキング

【3年ぶり日本開催のクラブW杯が大阪に初上陸!!横浜と長居で実施】の続きを読む

【クラブW杯】トヨタ撤退!81年前身第1回大会からのスポンサー外れる (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

トヨタがクラブW杯のスポンサーから撤退 35年間サッカー界に貢献

トヨタ自動車が、毎年12月に開催される6大陸王者と開催国で争うクラブチーム世界一決定戦「クラブW杯」の冠スポンサーから外れたことが28日、分かった。欧州と南米のクラブ王者が“世界一”を競った前身の「トヨタ杯」(第1回=1981年)から35大会連続でスポンサーを務めてきた。2015、16年大会は日本開催が決まっているが、日本に海外サッカーを普及させる役割を終えたと判断。14年大会を最後に契約を満了した。  

歴史あるクラブ世界一決定戦から由緒ある「TOYOTA」の名前が消える。トヨタ自動車広報は、この日「昨年で契約を終えました。応援をいただいたサッカーファンの皆様を始め、夢あふれる大会を支援させていただく機会を与えてくれた関係者に感謝したい」と冠スポンサー契約を終えたことを認めた。15、16年大会は日本開催が発表されているが、主催の国際サッカー連盟(FIFA)サイト内にも「TOYOTA」の文字はない。  

「クラブW杯」との契約を終えたトヨタ自動車は、昨年アジアサッカー連盟(AFC)とパートナー契約を締結。南米最強クラブを決めるリベルタドーレス杯の協賛を続けるなど、別の形でサッカー振興に力を注ぐ。また、3月には国際オリンピック委員会(IOC)とトップパートナー契約を締結。スポーツ支援活動は継続する方針だ。  

日本開催の15、16年大会について、日本協会関係者は「別のスポンサーを探すことになるが、FIFAとしては大変な作業だ」と説明した。決勝戦は前回の日本開催と同様、横浜国際総合競技場を予定。準決勝などで使用していた豊田スタジアムに変わり、長居スタジアムでの開催で調整している。ユベントス、ACミラン、サンパウロなど世界の名門が来日することで、日本でサッカーが注目されるきっかけにもなったビッグイベント。81年から34年続き、日本のファンに親しまれた大会は、新たな形で再出発することになった。

全文はソース元で

引用元 : 【クラブW杯】トヨタ撤退!81年前身第1回大会からのスポンサー外れる (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

【トヨタがクラブW杯のスポンサーから撤退 35年間サッカー界に貢献】の続きを読む

クラブW杯が3年ぶりに日本へ 2015年、2016年大会の開催が決定 (GOAL) - Yahoo!ニュース

クラブW杯が日本に!!、2015、2016年の開催が決定

FIFAは23日、2015年および2016年のFIFAクラブ・ワールドカップ(W杯)を日本で開催することを発表した。

日本では2012年以来3年ぶりとなる今年の大会は、12月10日から20日まで開催。各大陸の王者となったクラブが日本に集い、クラブ世界一を目指して戦うことになる。 2000年に第1回大会が開催され、2005年から毎年開催されることになったクラブW杯は、これまで2005~2008年と2011、12年の大会が日本、2009、10年がUAE、2013、14年がモロッコで開催されていた。

UEFAチャンピオンズリーグ王者がクラブW杯に出場する欧州では、22日までにバルセロナ、バイエルン・ミュンヘン、レアル・マドリー、ユヴェントスの4強進出が決定。このいずれかが欧州王者として来日することになる。

南米王者を決めるコパ・リベルタドーレスでは16強が出そろったところ。その他の各大陸でも今後11月までに大陸王者が決定される。

全文はソース元で

引用元 : クラブW杯が3年ぶりに日本へ 2015年、2016年大会の開催が決定 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【クラブW杯が日本に!!、2015、2016年の開催が決定】の続きを読む

15年クラブW杯は日本開催が決定済み? 北中米カリブ海連盟HPでネタバレ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

4-16,15 clu

2015年12月に行われるFIFAクラブワールドカップは、どうやら日本で開催されることが決定しているようだ。  

北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)は、スコシアバンク・チャンピオンズリーグ決勝の日時を公式HPで発表。その中には「クラブ・アメリカ対モントリオール・インパクトの勝者は“日本”開催のクラブW杯に出場する」と記されている。    

2015年のクラブW杯のホスト国にはインドと日本が立候補を表明していたが、インドサッカー協会(AIFF)がインフラの整備が不完全という理由で立候補を断念したため、日本が選ばれることが濃厚だと言われている。尚、FIFAも日本サッカー協会(JFA)も公式発表は行っていない。

全文はソース元で

引用元 : 15年クラブW杯は日本開催が決定済み? 北中米カリブ海連盟HPでネタバレ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【15年開催のクラブW杯は日本開催が決定済み!?北中米カリブ海連盟がネタバレ】の続きを読む

レアル、2014年通算51勝の178ゴール…2012年のバルサの記録を更新 – サッカーキング

12-23,14 real

レアル・マドリードは、2014年で年間通算178ゴールを挙げて51勝を記録し、スペインでの記録を更新した。スペイン紙『アス』が21日に伝えている。  

20日に行われたFIFAクラブ・ワールドカップ決勝で南米王者のサン・ロレンソを下し、クラブ初のタイトルを獲得したレアル・マドリード。昨シーズンはコパ・デル・レイ、チャンピオンズリーグで優勝し、今シーズンはUEFAスーパーリーグに続いてクラブ・ワールドカップを制し、2014年は4つのタイトルを獲得した。

その間、公式戦63試合を行ったレアル・マドリードは、51勝5分け7敗。勝率は約81パーセントを誇っている。そして、178得点、39失点で、1試合平均得点は2.83ゴール、平均失点は0.62ゴールを記録。このレアル・マドリードの年間51勝、178ゴールは、バルセロナが2012年に記録した49勝、175ゴールを上回り、スペインでの記録を更新した。


なお、レアル・マドリードは公式戦22連勝中。同一シーズン中での記録はオランダのアヤックスが1971-1972シーズンに公式戦26連勝を達成している。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20141222/261220.html

【レアル、2014年は通算51勝、178ゴールで2012年のバルサの記録を更新◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

カシージャス、クラブW杯決勝でレアル700試合出場を達成 – サッカーキング

12-21,14 real

レアル・マドリード所属のスペイン代表GKイケル・カシージャスが、同クラブでの公式戦700試合出場を果たした。レアル・マドリードの公式HPが伝えている。  

20日に行われたFIFAクラブ・ワールドカップ決勝で、レアル・マドリードはサン・ロレンソを2-0で破り、同大会初制覇を成し遂げた。この試合にフル出場したカシージャスは、レアル・マドリード通算700試合出場を達成。試合後、同選手は「クラブ・ワールドカップを勝ち取った日に、700試合出場を果たすことができて幸せだよ」とコメント。さらに「素晴らしい1年だった。でも、シーズンはまだ続いている。2015年も忘れられない年にしたい」と述べた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20141221/260907.html

【レアルGKカシージャスが公式戦700試合出場を達成。クラブW杯準決勝ではPKストップも◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

レアルがクラブW杯初制覇…公式戦22連勝を収めて世界王者に輝く – サッカーキング

12-21,14  real

FIFAクラブ・ワールドカップ決勝が20日に行われ、欧州王者のレアル・マドリードと、南米王者のサン・ロレンソが対戦した。  

ともに初優勝を目指して臨んだ一戦は、レアル・マドリードが主導権を握った。1分、相手陣内でトニ・クロースがボールを奪うと、パスを受けた左のクリスティアーノ・ロナウドが中央へ折り返す。しかし、カリム・ベンゼマにはわずかにとどかず、得点には結びつかなかった。

終盤は、サン・ロレンソのカリンスキやフアン・メルシエルのシュートがレアル・マドリードのゴールを襲うが、イケル・カシージャスの好セーブで得点は生まれず。試合はこのまま終了を迎え、レアル・マドリードが2-0で勝利。南米王者を破り、公式戦22連勝を収めて初のクラブ・ワールドカップ制覇を成し遂げた。

【スコア】
レアル・マドリード 2-0 サン・ロレンソ
【得点者】
1-0 37分 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
2-0 51分 ガレス・ベイル(レアル・マドリード)

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20141221/260705.html

【レアルがクラブW杯初制覇!!公式戦22連勝で世界王者に。大会最優秀選手賞は先制点を挙げたセルヒオ・ラモスに[ハイライト動画]◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

Yahoo!ニュース - 15、16年クラブW杯は日本開催が有力か? 最有力候補インドが撤退 (フットボールチャンネル)

12-20,14 wc

あの興奮が再び日本に帰ってくる!?  

2015年と2016年のFIFAクラブW杯のホスト国として名乗りを上げていたインドだが、インドサッカー協会(AIFF)関係者によると開催を断念したようだ。インドメディア『アウトルック』が13日付で伝えている。  

当初、インドは2017年にU-17W杯を開催するため、世界大会の基準に達した2つのスタジアムを準備する予定だった。そのため、同大会に先がけて15年と16年のクラブW杯開催を望んでいた。  

しかし、AIFFのクシャル・ダス事務総長は「インフラの整備が困難になった」とコメント。クラブW杯開催から撤退し、U-17W杯の開催準備に専念するという。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141217-00010021-footballc-socc

【来年、再来年のクラブW杯は日本開催か?最有力候補のインドが15、16年の開催から撤退◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

レアル、公式戦21連勝で世界王者へ視界良好…4得点快勝でクラブW杯決勝へ – サッカーキング

12-17,14 real

FIFAクラブ・ワールドカップの準決勝が16日に行われ、ヨーロッパ王者のレアル・マドリードと北中米カリブ海王者のクルス・アスルが対戦した。  

今大会初登場となるレアル・マドリードはクリスティアーノ・ロナウドやガレス・ベイル、カリム・ベンゼマらが先発に名を連ねた。クルス・アスルは13日の準々決勝でアジア王者のウェスタン・シドニー・ワンダラーズを延長戦の末に3-1で制し、勝ち上がってきた。

レアル・マドリードは守備陣もクルス・アスルの攻撃を抑え込み、4-0と快勝。20日にオセアニア王者のオークランド・シティと南米王者のサン・ロレンソの勝者と決勝で対戦する。

【スコア】
レアル・マドリード 4-0 クルス・アスル
【得点者】
1-0 15分 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
2-0 36分 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)
3-0 50分 ガレス・ベイル(レアル・マドリード)
4-0 73分 イスコ(レアル・マドリード)

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20141217/259614.html

【レアル・マドリーがクラブW杯決勝進出。クルス・アスルに4ゴール快勝で公式戦21連勝[ハイライト動画]◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ