スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

クラブワールドカップ

レアルが延長戦を制しクラブW杯制覇…鹿島は互角もC・ロナのハットに力尽きる



clubworld 2016

FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2016決勝が18日に行われ、欧州サッカー連盟代表のレアル・マドリード(スペイン)と開催国代表の鹿島アントラーズ(日本)が対戦した。


 2度目のクラブW杯制覇を目指すレアル・マドリードは、15日に行われたクラブ・アメリカ(メキシコ)との準決勝を2-0で制して決勝進出。公式戦36試合無敗を続けている。一方の鹿島は1回戦でオークランド・シティ(ニュージーランド)、準々決勝でマメロディ・サンダウンズ(南アフリカ)、準決勝でアトレティコ・ナシオナル(コロンビア)と、各大陸王者を次々と撃破し、日本勢、アジア勢初の決勝進出を決めた。


 レアル・マドリードのスタメンは、GKケイロル・ナバス、DFダニエル・カルバハル、ラファエル・ヴァラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ、MFカゼミーロ、トニ・クロース、ルカ・モドリッチ、FWクリスティアーノ・ロナウド、カリム・ベンゼマ、ルーカス・バスケスの11名。負傷により準決勝の出場を回避していた主将のS・ラモスが復帰している。一方、鹿島のスタメンはGK曽ヶ端準、DF西大伍、昌子源、植田直通、山本脩斗、MF永木亮太、小笠原満男、遠藤康、土居聖真、柴崎岳、FW金崎夢生。金崎が今大会初先発となった他、永木が先発に復帰している。

レアル・マドリードは後半開始からモドリッチを下げてマテオ・コヴァチッチを投入。さらに112分にC・ロナウドを下げてアルバロ・モラタを投入した。試合はこのまま4-2でレアル・マドリードが鹿島を下し、2度目のクラブW杯制覇を果たした。また、レアル・マドリードの公式戦無敗記録は37に伸びた。一方、鹿島はレアル・マドリードに“本気”を出させたものの、延長戦で力尽きる格好になってしまった。


【スコア】

レアル・マドリード 4-2 鹿島アントラーズ


【得点者】

1-0 9分 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)

1-1 44分 柴崎岳(鹿島アントラーズ)

1-2 52分 柴崎岳(鹿島アントラーズ)

2-2 60分 クリスティアーノ・ロナウド(PK)(レアル・マドリード)

3-2 98分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

4-2 104分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

 

レアルが延長戦を制しクラブW杯制覇…鹿島は互角もC・ロナのハットに力尽きる (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース
【鹿島がレアル相手に大興奮のクラブW杯決勝に!惜しくも延長戦でC・ロナウドにハットトリックを決められる【みんなの反応・動画】】の続きを読む

バルサの過去7シーズンに驚愕の事実! 出場した大会の65%で優勝 | サッカーキング

凄すぎるバルサ!過去7シーズンの出場大会で”65%”で優勝の驚異的数字を記録

セビージャとのUEFAスーパーカップに勝利したバルセロナ。  これがクラブ通算21個目の国際タイトルであり、レアル・マドリードやミランを抜き世界最多の数となった。  

さて、そんな08-09シーズンから現在に至るまでバルセロナが獲得したタイトルを数えてみると、ものすごい事実が明らかになるようだ。まとめてみよう。

リーガ・エスパニョーラ:優勝5回(出場7回)
コパ・デル・レイ:優勝3回(出場7回)
スーペル・コパ:優勝4回(出場5回)*
UEFAチャンピオンズリーグ:優勝3回(出場7回)
UEFAスーパーカップ:優勝3回(出場3回)
クラブワールドカップ:優勝2回(出場2回)*

総タイトル数:20(出場した大会は計31)

※アスタリスク(*)がついている大会は、今シーズン分が今年開催されるもの  

バルセロナは過去7シーズンで31の主要コンペティションに出場しているのだが、そのうち約65パーセントにおよぶ20の大会で優勝を果たしているという。  

いわゆる「スーパーカップ」系のトーナメントでも100パーセント近い勝率を記録している。


全文はソース元で

引用元 : バルサの過去7シーズンに驚愕の事実! 出場した大会の65%で優勝 | サッカーキング

【凄すぎるバルサ!過去7シーズンの出場大会で”65%”で優勝の驚異的数字を記録】の続きを読む

欧州王者に輝いたバルセロナ、12月開催のクラブW杯で来日が決定 | サッカーキング

バルセロナ、欧州王者として12月のクラブW杯で来日決定!!

チャンピオンズリーグ(CL)決勝が6日に行なわれ、ユヴェントスに3-1で勝利を収めたバルセロナが、今シーズンのヨーロッパ王者に輝いた。  

4年ぶり5回目のCL制覇を果たしたバルセロナは、FIFAクラブ・ワールドカップ2015への出場が決定。同大会は、12月10日から20日にかけて日本で開催されるため、バルセロナの来日が決まった。  

2012年以来3年ぶりに日本で開催される同大会は、各大陸連盟のクラブチャンピオンに開催国代表クラブを加えた7チームによってクラブ世界一が争われる。開催国の日本からは、今季のJ1優勝チームに出場権が与えられる。

全文はソース元で

引用元 : 欧州王者に輝いたバルセロナ、12月開催のクラブW杯で来日が決定 | サッカーキング

【バルセロナ、欧州王者として12月のクラブW杯で来日決定!!】の続きを読む

サッカー=ネイマール、CL制覇へ「横浜での経験生かしたい」 (ロイター) - Yahoo!ニュース

ネイマール「あの日、日本で多くを学んだ」CL制覇の夢へ

[ベルリン 5日 ロイター]

- サッカーのスペイン1部、バルセロナのFWネイマールは5日、欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝を控えた会見で、サントス(ブラジル)に所属していた2011年にバルセロナと横浜で戦ったクラブワールドカップ決勝の苦い経験を生かし、勝利に貢献したいと述べた。

ネイマールは0─4で敗れたその試合について「あの日、日本で多くを学んだ。今は(バルセロナの)スター選手とともにプレーし、毎日たくさんのことを学んでいる」とコメント。CLの決勝で戦うことは子どもの頃からの夢だとし、「ついにこの時がきた。CLを制覇するという夢を実現したい」と語った。

全文はソース元で

引用元 : サッカー=ネイマール、CL制覇へ「横浜での経験生かしたい」 (ロイター) - Yahoo!ニュース

【ネイマール「あの日、日本で多くを学んだ」CL制覇の夢へ】の続きを読む

バルサ、8月FC東京と対戦!CL優勝逃せば日本ツアー実現へ (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

バルサの来日がほぼ決定!!CL準優勝ならFC東京と8月に対戦

メッシ、ネイマールのプレーが今夏に日本で見られる!?スペインの名門バルセロナが8月に日本ツアーを計画していることが判明。関係者によれば、現在リーグ2位と好調をキープするFC東京と親善試合を行う可能性が浮上しているという。  

関係者によれば、8月上旬は日本代表の東アジア杯出場によりリーグ戦が中断となるため、同7日に味の素スタジアムで開催される見込みという。マインツ移籍が秒読みの武藤はいない可能性が高いが、J1ファーストステージでも上位争いを繰り広げるFC東京だけに好ゲームが期待される。  

ただし、バルセロナが今季の欧州CLを制覇した場合、8月11日に欧州リーグを制したチームと欧州スーパー杯を戦うことになるため、来日は厳しくなるという。それでも、バルセロナが欧州の頂点に立てば3年ぶりに日本で開催される12月のクラブW杯に出場することになる。欧州CLの結果にかかわらず、今年中には最強スター軍団のプレーが日本で見られることになりそうだ。

全文はソース元で

引用元 : バルサ、8月FC東京と対戦!CL優勝逃せば日本ツアー実現へ (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【バルサの来日がほぼ決定!!CL準優勝ならFC東京と8月に対戦】の続きを読む

レアル、J・ロドリゲスの診断結果を発表…クラブW杯欠場が濃厚に – サッカーキング

12-9,14 real

レアル・マドリードは8日、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが右足の腓腹筋(ふくらはぎの筋肉)を負傷したとの診断結果を、クラブ公式サイトで発表した。

同サイトは、診断の結果、J・ロドリゲスの負傷は「グレード1」だと伝えており、約2週間ほどの離脱を強いられることとなった。  

レアル・マドリードは、モロッコで開催されるクラブ・ワールドカップ2014に、ヨーロッパチャンピオンとして参戦。16日に行われる準決勝から登場し、ウェスタン・シドニーワンダラーズ対クルス・アスルの勝者と対戦する。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20141209/257283.html

【レアルのハメス・ロドリゲスが2週間の負傷離脱でクラブW杯欠場濃厚◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ