スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

エヴァートン

マンU行きはナシ? モウリーニョがプレミア11位のクラブに就任か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

モウリーニョがまさかのエヴァートン監督就任か!?マンU行きは・・・

サッカー界はこの男の復帰を待っている。そしてそれは一部の“メガクラブ”だけには限らないようだ。ポルトガル人指揮官ジョゼ・モウリーニョが、誰も予想だにしない進路を辿ることになるかもしれない。

昨年末にチェルシーを解任され、現在フリーの身となっているこのカリスマ指揮官に対しては、かねてよりマンチェスター・ユナイテッドが強い関心を示しているとされていた。しかし英『Daily Star』によると現在プレミアリーグで11位につくエヴァートンが、同監督の招聘を検討しているという。決してビッグクラブとはいえないエヴァートンだが、ユナイテッドとモウリーニョの間には未だ正式な契りは存在せず、まさかのサプライズ人事が起こる可能性もあると同メディアは伝えている。

全文はソース元で

引用元 : マンU行きはナシ? モウリーニョがプレミア11位のクラブに就任か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【モウリーニョがまさかのエヴァートン監督就任か!?マンU行きは・・・】の続きを読む

ギュンドアンの移籍金が鍵? ドルトムント、史上最高額でのルカク獲得に本腰か (ISM) - Yahoo!ニュース

ドルトムントがルカクの獲得に史上最高額提示の本気 ギュンドアンの移籍金が鍵に

ドルトムント(ドイツ)がMFイルカイ・ギュンドアンの退団を見据え、エヴァートン(イングランド)FWロメル・ルカクの獲得に本腰を入れ始めたようだ。ギュンドアンについてドルトムント側は公式見解を発表していないが、マンチェスターC(イングランド)への移籍は避けられないものと思われる。  

こうしたなか、お膝元の『ルール・ナッハリヒテン』(電子版)は18日、「ハンブルガーSVとの試合に勝ったBVB(ドルトムントの略称)だが、ギュンドアンを巡るレースには敗れた」「移籍実現の可否は、両クラブが移籍金で合意できるかどうかにかかっている」「契約期間の残りを考慮すれば、2500万ユーロから3000万ユーロ(約31億円から37億円)だろう」と推測した。  

同紙はさらに「ブンデスリーガでバイエルンと張り合い、各大会でタイトルをねらうには、パズルのピースが2、3個欠けている。そのうちの1ピースがルカクを意味しているように思われる」と続け、「我々の掴んだ情報によれば、BVBはこれまで以上にルカクに関心を寄せている。ただし、市場価格約3500万ユーロ(約43億円)の同選手については、財力のある欧州の数クラブがすでにねらいを定めている」と、厳しい争奪戦になるとの見解を記した。  

その“財力のある”クラブだが、ルカクの父親、ロジェ・ルカク氏は3月にベルギー『Het Laatste Nieuws』に対し、「「アトレティコ・マドリー(スペイン)、バイエルン、ユヴェントス(イタリア)、チェルシー、マンチェスターU(以上イングランド)が関心を示していることは知っている」とコメントしている。

全文はソース元で

引用元 : ギュンドアンの移籍金が鍵? ドルトムント、史上最高額でのルカク獲得に本腰か (ISM) - Yahoo!ニュース

【ドルトムントがルカクの獲得に史上最高額提示の本気 ギュンドアンの移籍金が鍵に】の続きを読む

本田、プレミア3クラブが獲得狙う。英メディア報じる (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


ミラン退団が濃厚の本田、プレミア3クラブ「トッテナム、ウェストハム、エヴァートン」が獲得を狙う

ミランでますます立場が危ぶまれている本田圭佑にイングランド移籍の可能性が強まっている。9日、イギリス『トーク・スポーツ』が報じた。  

本田に対してプレミアリーグのウェストハム、トッテナム、エバートンが興味を抱いており、熾烈な獲得レースが繰り広げられているとみられている。とりわけトッテナムはミラン加入以前より継続して関心を示している。

全文はソース元で

引用元 : 本田、プレミア3クラブが獲得狙う。英メディア報じる (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【ミラン退団が濃厚の本田、プレミア3クラブ「トッテナム、ウェストハム、エヴァートン」が獲得を狙う】の続きを読む

本田、プレミア移籍が濃厚か…。英局が複数クラブからの関心報じる (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース


本田圭佑、プレミアのエヴァートン、トッテナム、ウェスト・ハムが獲得興味と英紙が報道

ミランに所属する日本代表FW本田圭佑の去就に注目が集まっている。  

シニシャ・ミハイロビッチ監督が率いるミランの中で、システム変更により先発の座を失っている本田。イングランド・プレミアリーグのウェストハムへの移籍が噂されているが、ここにきてイギリス『スカイ』がさらなる情報を報じている。  

本田を狙うクラブはウェストハムだけでなく、エバートンやトッテナムも獲得を狙っているとのこと。1月に移籍市場ではミランは数百万ユーロ(数億円)を求めているとされている。

全文はソース元で

引用元 : 本田、プレミア移籍が濃厚か…。英局が複数クラブからの関心報じる (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【本田圭佑、プレミアのエヴァートン、トッテナム、ウェスト・ハムが獲得興味と英紙が報道】の続きを読む

本田へのプレスを強めるプレミア2クラブ 獲得に向けて本腰か!? (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

本田の獲得に本腰!エヴァートンとトッテナムがオファーでプレミア移籍か?

ミランの日本代表FW本田圭佑は、今夏の移籍市場の後半戦にきて去就問題が浮上している。ここにきてプレミアの2クラブが獲得に向けて本腰を入れ始めたようだ。イタリア紙「コリエレ・デッロ・スポルト」が伝えている。  

「エバートンとトットナムによる本田へのプレッシング」というタイトルの記事では、「ケイスケ・ホンダの将来はイタリアから離れつつある」として、プレミアリーグの両チームが獲得への圧力を強めていると報じている。  

同紙によれば、本田とミランがCSKAモスクワからの移籍交渉を具体化させていた2013年夏にも、獲得に興味を寄せていたとい う。今後、年俸総額400万ユーロ(約5億4000万円)ほどの具体的なオファーに発展する可能性があるとしている。

全文はソース元で

引用元 : 本田へのプレスを強めるプレミア2クラブ 獲得に向けて本腰か!? (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【本田の獲得に本腰!エヴァートンとトッテナムがオファーでプレミア移籍か?】の続きを読む

本田圭佑がミラン退団を希望か…エヴァートンとトッテナムが興味も | サッカーキング

本田圭佑、ミラン退団希望か!?エヴァートンとトッテナムが獲得へ

日本代表FW本田圭佑が、今夏ミランから退団する可能性が浮上している。6日付のイタリア紙『トゥットスポルト』が報じた。  

同紙によると、ミランでの扱いに不満を感じている本田は退団を希望しており、プレミアリーグの強豪クラブであるトッテナムとエヴァートンが獲得に興味を示している模様となっている。

全文はソース元で

引用元 : 本田圭佑がミラン退団を希望か…エヴァートンとトッテナムが興味も | サッカーキング

【本田圭佑、ミラン退団希望か!?エヴァートンとトッテナムが獲得へ】の続きを読む

エヴァートンFWルカクはゲームの名手…『FIFA』最新作トーナメントで優勝 | サッカーキング

ルカク、ガチ勢参加の「FIFA」のゲーム大会で優勝!【動画あり】

via:@SoccerKingJP

エレクトロニック・アーツ株式会社(EA)は16日、シンガポールにて人気サッカーゲーム最新作『FIFA16』のプレビュー・イベントを行った。  

さらにはプロ・プレイヤー・トーナメントも開催。『FIFA』シリーズのアジアの名手たちが招待されたイベントには日本からも「FIFAインタラクティブ ワールドカップ 2015」のファイナリストだったマイキーさんが参戦した。さらにはバークレイズ・アジア・トロフィーに参加中のエヴァートンの選手も登場。ロメル・ルカク、ケヴィン・ミララス、ティアス・ブラウニング、ブレンダン・ギャロウェイが各代表者とタッグを組んで、4チームによるトーナメントを行った。  

1回戦ではルカクチームがブラウニングチームに勝利。マイキーさんと組んだギャロウェイチームがミララスチームを退けて決勝戦に進出した。ルカクチームがレアル・マドリード、ギャロウェイチームがバルセロナを使用し、“エル・クラシコ”で行われたファイナルはルカクチームが4-2で勝利し、見事にタイトルを獲得している。

全文はソース元で

引用元 : エヴァートンFWルカクはゲームの名手…『FIFA』最新作トーナメントで優勝 | サッカーキング

【ルカク、ガチ勢参加の「FIFA」のゲーム大会で優勝!【動画あり】】の続きを読む

岡崎 レスター移籍決定的!既に自宅を売却と独紙報じる (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

岡崎慎司、プレミアリーグ移籍が決定的!!既にマインツに自宅を売却済みと

マインツの日本代表FW岡崎慎司(29)がプレミアリーグのレスターに移籍する可能性が高まった。25日付のドイツ高級紙「アルゲマイネ・ツァイトゥング」は、クラブ名こそ伏せたものの、プレミアリーグのクラブと今夏の移籍で合意に至ったと報道。既にクラブ間、さらには岡崎サイドとも合意に達し、あとは細部を詰めるだけとした。関係者によれば、そのクラブは1月にも獲得に動いていたレスターという。

同紙によれば、岡崎はマインツとの契約を1年残しており、移籍金は1000万ユーロ(約13億9000万円)。さらに岡崎はマインツの家を既に引き払ったとも報じている。  

レスターはオーナーがタイ人で、以前浦和のMF阿部を獲得したように、アジア人選手の獲得に積極的だ。今回はドイツで2年連続2桁得点を達成するなど、実績、実力ともに申し分ない岡崎に白羽の矢を立てた。  

日本代表でも国際Aマッチ通算44得点を決めるなど不動のエースストライカーに成長した岡崎。来季はいよいよ世界最高峰のプレミアリーグに挑戦する。

全文はソース元で

引用元 : 岡崎 レスター移籍決定的!既に自宅を売却と独紙報じる (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【岡崎慎司、プレミアリーグ移籍が決定的!!既にマインツに自宅を売却済みと】の続きを読む

プレミア復帰の可能性は? エヴァートンが香川に関心か 「必要性にマッチ」との報道 (GOAL) - Yahoo!ニュース

香川真司にエヴァートンが関心!!「クリエイティブなMFが必要」

ボルシア・ドルトムントMF香川真司に、エヴァートンが関心を寄せているようだ。

イギリスメディアが14日に報じた。 『タイムズ』の報道として『デイリー・スター』が伝えたところによると、ドルトムントのユルゲン・クロップ前監督が退任したことで香川が「幸せではない」という。

また『デイリー・スター』は、香川がドルトムントに復帰してから「輝きの一部」を示しており、「クリエイティブなMFというエヴァートンの必要性にマッチするだろう」伝えた。

全文はソース元で

引用元 : プレミア復帰の可能性は? エヴァートンが香川に関心か 「必要性にマッチ」との報道 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【香川真司にエヴァートンが関心!!「クリエイティブなMFが必要」】の続きを読む

最もけがの多いクラブは?英紙が今季のプレミア負傷者数ランク発表 | サッカーキング

今季最も負傷回数の多いプレミアのクラブは!?英紙がランキングを発表

4月29日付のイギリス紙『テレグラフ』は、今シーズンのプレミアリーグにおける負傷者数の多いクラブランキングを発表した。  ランキングでは、2014年8月以降に選手が負傷した回数をクラブごとに集計している。

また、同紙はマンチェスター・U所属選手の負傷回数ランクも発表。この9カ月で6度の負傷をしたイングランド代表DFルーク・ショーがトップになっている。2014年3月に若干18歳で代表デビューを遂げたショーは、3カ月後の2014年6月にサウサンプトンからマンチェスターUへ移籍した。負傷回数こそ多いものの、公式戦19試合に出場している。
 
2位には同じく新加入のアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアが入っている。ディ・マリアは“伝統の7番”を背負うも5度のけがに泣き、2014年10月5日に行われたリーグ戦第7節エヴァートン戦で同大会3得点目を記録して以来、リーグ戦ではゴールを挙げていない。
 
2014年8月以降の負傷回数ランキングは以下の通り。

1位 マンチェスター・U(68回)
2位 アーセナル(66回)
2位 ストーク(66回)
4位 ニューカッスル(64回)
5位 エヴァートン(62回)
6位 ウェストハム(61回)
7位 リヴァプール(52回)
8位 アストン・ヴィラ(51回)
8位 マンチェスター・C(51回)
10位 QPR(49回)
10位 ウェスト・ブロムウィッチ(49回)
12位 ハル(48回)
13位 クリスタルパレス(45回)
14位 チェルシー(43回)
15位 サンダーランド(42回)
16位 サウサンプトン(38回)
17位 トッテナム(38回)
18位 スウォンジー(31回)
19位 レスター(29回)
20位 バーンリー(24回) 


全文はソース元で

引用元 : 最もけがの多いクラブは?英紙が今季のプレミア負傷者数ランク発表 | サッカーキング

【今季最も負傷回数の多いプレミアのクラブは!?英紙がランキングを発表】の続きを読む

このページのトップヘ