スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

エセキエル・ラベッシ

インテル復権へ終わらぬ大補強 アルゼンチン代表の稲妻ストライカーを獲得へ (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

インテル、アルゼンチン代表ラベッシを獲得へ!!ペリシッチの代役に

今オフに大型補強を続けているインテルが、パリ・サンジェルマンのアルゼンチン代表FWエセキエル・ラベッシを1200万ユーロ(16億円)で緊急補強する可能性が浮上している。  

衛星放送「スカイ・イタリア」によると、ラベッシの代理人はミラノ入りし、インテルと交渉を行っているという。 PSGは16億円の移籍金を求めているが、インテルはUEFAの規定するファイナンシャルフェアプレーへの抵触を避けるために、買い取りオプション付きのレンタル移籍を求めているという。  

全文はソース元で

引用元 : インテル復権へ終わらぬ大補強 アルゼンチン代表の稲妻ストライカーを獲得へ (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【インテル、アルゼンチン代表ラベッシを獲得へ!!ペリシッチの代役に】の続きを読む

PSGがディ・マリア獲得のため今夏にカバーニ、ラベッシを売却か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

2-10,15 di

ファイナンシャル・フェアプレーの規定遵守に向けた資金調達へ 

パリ・サンジェルマンがマンチェスター・ユナイテッドのアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリア獲得のための資金捻出に向けて今夏にウルグアイ代表FWエディソン・カバーニとアルゼンチン代表FWエセキエル・ラベッシを売却する方針であることを英地元紙「デイリー・スター」が報じている。  

ディ・マリアがレアル・マドリードに所属していた時から獲得を熱望していたPSGだが、マンUとの争奪戦に敗れた形となった。しかし、依然として獲得を諦めていない様子で、UEFAのファイナンシャル・フェアプレーの規定を遵守するため、カバーニとラベッシを売却し、資金調達を目論んでいるという。  

マンUはディ・マリア獲得に5970万ポンド(約106億円)を支払っているため、引き抜く際はPSGも同等の額を支払う必要があるとされている。そのため、カバーニを4500万ポンド(約80億円)、ラベッシを1400万ポンド(約25億円)で売却し、その資金をアルゼンチン代表アタッカーにあてる方針であるとのことだ。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150208-00010002-soccermzw-socc

【PSGがディ・マリア獲得のため今夏にカバーニ、ラベッシを売却か】の続きを読む

Yahoo!ニュース - 伊紙がインテルの後半戦“最強布陣”を掲載 長友は右SBのレギュラーと予想 (Soccer Magazine ZONE web)

myboard

1-4,15 inte2

後半戦巻き返しに向け積極補強を展開するインテル 

アーセナルからドイツ代表FWルーカス・ポドルスキを獲得するなど後半戦の巻き返しに向けて積極補強を進めているインテル。そのベスト布陣について、日本代表DF長友佑都が4バックの右サイドのレギュラーと予想されている。イタリア地元紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じている。  

ポドルスキは2日夜、ミラノ・リナーテ空港に到着。3日午前にメディカルチェックを行い、午後にはチーム練習に合流予定となっている。一方、インテルはポドルスキ獲得に続き、パリ・サンジェルマンのアルゼンチン代表FWエセキエル・ラベッシ、バイエルン・ミュンヘンのスイス代表MFジェルダン・シャキリ、元フランス代表MFラサナ・ディアラとの獲得交渉を進めている。  

現在11位と不振のインテルは、チーム強化を画策。そこで、ガゼッタ紙は後半戦の“最強イレブン”構想を特集した。システムは4-2-3-1。GKはサミル・ハンダノビッチ。DFは右から長友、アンドレア・ラノッキア、マルコ・アンドレオッリ、フアンとなっており、長友は右で先発と予想されている。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150103-00010008-soccermzw-socc

【伊紙が考えるインテル”最強布陣”。長友は右SBでCL出場権獲得も出来る!?◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

Yahoo!ニュース - インテルがPSGのラベッシ獲得に名乗り 古巣のナポリとの争奪戦も (Soccer Magazine ZONE web)

12-31,14 in

攻撃陣のテコ入れに動く 

今季11位と不振のインテルが、来年夏の移籍市場でパリ・サンジェルマンのアルゼンチン代表FWエセキセル・ラベッシの獲得に乗り出すという。イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。  

インテルは成績不振を理由に11月、ワルテル・マッツァーリ前監督を解任。かつてリーグ3連覇を達成したロベルト・マンチーニ監督を招聘したものの、結果は出せず。攻撃陣のテコ入れに動いてきた。だが、アトレチコ・マドリードのイタリア代表FWアレッシオ・チェルチの争奪戦はライバルのACミランに敗れてしまった。現在はアーセナルのドイツ代表FWルーカス・ポドルスキを買い取りオプション付きの期限付き移籍で獲得しようとしている。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141229-00010001-soccermzw-socc

【インテルがPSGのラベッシ獲得に興味。古巣のナポリも来夏の移籍市場でのレースに参戦の可能性◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

ラベッシ、来夏にインテル加入の可能性浮上…セリエA復帰を希望か – サッカーキング

12-9,14 inter

パリSGのアルゼンチン代表FWエセキエル・ラベッシが、来夏の移籍市場でDF長友佑都が所属するインテルに移籍する可能性が高いとフランス紙『Le10Sport』が8日に伝えた。  

2011-12シーズンまでナポリで5シーズンを戦ったラベッシは、セリエA復帰を高く望んでいる模様。また、パリSGで出場機会が減少していることも移籍の噂が加速している要因となっており、同クラブはレンヌのFWポール・ジョージ・ヌテップ、あるいはドルトムントのドイツ代表FWマルコ・ロイスの獲得を目指していることも伝えられている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20141209/257250.html

【【移籍】インテルが来夏にラベッシを獲得か?セリエA復帰を希望と報道。コヴァチッチ、イカルディは移籍金次第で放出とCEOが示唆◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

インテル、マンチーニが狙うはラベッシ? - Goal.com

11-26,14 inter

1月獲得に動く可能性もあるとの報道

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は25日、インテルがパリ・サンジェルマン(PSG)FWエセキエル・ラベッシをターゲットにしていると報じた。

インテルはワルテル・マッツァーリ前監督時代からラベッシに関心を寄せており、『ガゼッタ』はマンチーニ監督も同選手の獲得を望んでいると報道。来夏の獲得が目標だが、1月の時点でインテルが来季のチャンピオンズリーグ出場権獲得に近づく順位に浮上していれば、冬の獲得の可能性もあり得ると伝えた。 ラベッシはPSGで年俸450万ユーロを手にしているが、インテルが用意しているのはボーナス込みで最低350万ユーロの年俸、以降はシーズンごとに上がっていく条件という。

一方で、インテルはほかのターゲットにも引き続き注目しており、トッテナムMFエリック・ラメラ、アトレティコ・マドリーMFアレッシオ・チェルチ、PSVのFWザカリア・バッカリ、ドニプロMFイェフヘン・コノプリャンカ、ボルシア・メンヒェングラッドバッハMFパトリック・ヘアマンといった選手たちの名前が挙がっている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2/2014/11/25/6473431/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%81%8C%E7%8B%99%E3%81%86%E3%81%AF%E3%83%A9%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%B7?ICID=HP_HN_1

【【移籍】インテルがPSGラベッシを狙う?マンチーニはサイドの選手の補強が重要と考えている可能性◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

ディ・マリア、PSG移籍間近か - Goal.com

8-4,14 psg

残る交渉は移籍金の支払い方法のみとの報道

レアル・マドリーMFアンヘル・ディ・マリアのパリ・サンジェルマン(PSG)移籍が間近に迫っている模様だ。

PSGはマドリーに移籍金7500万ユーロ+インセンティブ500万ユーロを支払うとされる。

また同クラブのFWズラタン・イブラヒモビッチは、「ディ・マリアが必要かは分からない。僕たちは彼なしで多くのタイトルを獲得してきた」と、この報道に冷たい反応を見せている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/126/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9/2014/08/04/5002610/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2psg%E7%A7%BB%E7%B1%8D%E9%96%93%E8%BF%91%E3%81%8B?ICID=HP_BN_9

【【移籍】イブラ「ディ・マリアがPSGに必要か分からない」と語るも、交渉は最終段階で移籍間近に◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

ディ・マリア、マドリーに戻る気なし? - Goal.com

7-28,14 real

パリ・サンジェルマン(PSG)への移籍が噂されるレアル・マドリーFWアンヘル・ディ・マリアだが、スペイン『アス』によれば選手本人にマドリッドに戻る考えはないようだ。

しかしPSGと年俸800万ユーロの5年契約を結ぶとされるアルゼンチン代表FWは、5日を前に移籍が成立することを願っているという。

ファイナンシャルフェアプレーによって、現状ではさらなる補強が不可能となっているPSGは、FWエセキエル・ラベッシ、MFハビエル・パストーレ売却の目途が立った後にディ・マリア獲得を実現する方針と見られる。マドリーには移籍金6500万ユーロのオファーを提示と報じられてきたが、『アス』はそれが7500万ユーロまで引き上げられたことも記載。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/73/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3/2014/07/28/4987541/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AB%E6%88%BB%E3%82%8B%E6%B0%97%E3%81%AA%E3%81%97?ICID=HP_BN_6

【【移籍】ディ・マリアはもうレアルに戻るつもりはない模様。バカンス先からパリへ直接向かう!?◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

モウリーニョ:「メッシは犠牲を払っていた」 - Goal.com

7-16,14 messi

チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は、ワールドカップ(W杯)決勝でドイツ代表に敗れて準優勝に終わったアルゼンチン代表のエースFWリオネル・メッシを擁護している。

「メッシはチームのために犠牲を払った。大会最優秀選手になること以上に、勝利を求めていた。彼は自分が得意ではない場所でプレーしていたんだ。私は、彼の行いに敬意を表したい」


「代表と所属クラブでプレーすることは同じではない。彼が良さを示すためには、イグアインの後方でプレーして、突破のチャンスをうかがえば良かった。W杯に出場した経験のある選手が全員同じことを言えるわけではない」

全文はソース元で

 
引用元 : http://www.goal.com/jp/news/5256/2014%E5%B9%B4w%E6%9D%AF/2014/07/15/4960443/%E3%83%A2%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A7%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%81%AF%E7%8A%A0%E7%89%B2%E3%82%92%E6%89%95%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F?ICID=SP_HN_HP_RI_0_3


【【W杯】モウリーニョ「メッシは犠牲を払っていた。スケープゴートにすべきではない」と擁護。ラベッシの交代には不満◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

BregI3sCQAIn2a-

via:twitter(Twitter / TikaTakaGuy: Lmfao http://t.co/e3c8zAoDxA)

【【W杯ネタ】アルゼンチン代表の戦術を表した画像が的確www卒倒したサベーラ監督をまたラベッシが茶化す◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ