スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ウディネーゼ

「日の丸は誇り」…長友、リオ五輪出場へ意欲「もちろんチャレンジしたい」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

長友佑都、リオ五輪出場へ意欲「そりゃあ選手として行きたい」OA枠選出なるか

セリエA第35節が23日に行われ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルとウディネーゼが対戦。インテルが3-1と快勝した。長友は右サイドバックで先発し、フル出場を果たした。  

試合後、長友がホームでの快勝を振り返り、リオデジャネイロ・オリンピックにオーバーエイジ枠で出場する可能性についても言及した。  

積極的な攻撃参加を見せたことについては、「今日は『高い位置をとってどんどん攻撃に参加してくれ』と言われていたので、ボールを持ったらどんどん仕掛けていくプレーや、スペースをどんどん突いていくプレーを心がけていました。パスが出てこなかったとしても、僕が相手を引きつけることによって、味方が楽なプレーができると思って走っていました。コンディションを見て走れているので、これを続けていきたいです」と話した。  

また、長友はリオデジャネイロ・オリンピックのオーバーエイジ枠でどの選手が選出されるかが話題となっていることについても言及。「要請があれば出場したいか」と問われ、「日の丸をつけることは常に誇りなので、もちろんチャレンジしたい。呼ばれたら…(行きたい)と思いますけど。そこはもちろん、インテルとの話し合いもありますけどね」と、クラブ側の理解が必要と前置きしつつ、出場への意欲を示した。  

日本サッカー協会(JFA)からは「まだ(話は)聞いていないです」と言う長友。「自分で(出場可否を)選べるとしたら、どちらを選ぶか」との質問には「そりゃあ、選手として行きたいでしょう。日の丸をつけて戦えるオリンピックなので」と、出場を望む姿勢を強調していた。

全文はソース元で

引用元 : 「日の丸は誇り」…長友、リオ五輪出場へ意欲「もちろんチャレンジしたい」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【長友佑都、リオ五輪出場へ意欲「そりゃあ選手として行きたい」OA枠選出なるか】の続きを読む

インテルに突如出現した「ヨガトモ師匠」 移籍後初得点のイタリア代表FWに「僕がヨガを教える」と腕まくり (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

ダルシム長友が出現!”ヨガトモ師匠”としてイタリア代表、香川、清武らのヨガの伝道師になる

インテルの日本代表DF長友佑都が、23日の本拠地ウディネーゼ戦の3-1での勝利に喜びのコメントを語っている。そして、この日移籍後初ゴールを決めたルームメートであるFWエデルに対して、ヨガの伝授を宣言した。チームの公式チャンネル「インテル・チャンネル」に対して試合後に語ったもの。

「この勝利は嬉しいです。簡単なゲームではなく、僕らは苦しんだけれども、集中ができていたしこれを続けていきたいです」

「エデルは僕のルームメートだし、彼のゴールは本当に嬉しいですよ。彼がもっと良いコンディションでプレーできるように、僕はヨガを教えなければいけませんね!」

嬉しい初ゴールを決めたルームメートに対して、長友流のコンディションアップの秘訣であるヨガの伝授を宣言した。長友は持病の腰痛克服のために、明治大学時代から専属トレーナーの木場克己氏に師事。体幹トレーニングを続け、ワールドクラスのフィジカルを作り上げたが、最近は体幹トレーニングに加えてヨガを新しいトレーニング法として導入している。

緊張状態の試合中にも余計な力や雑念を省くためのルーティーンとなっているが、ハリルジャパンでもヨガマスター・長友にハノーバーMF清武弘嗣らがすでに“弟子入り”。後輩に手順を授けるなど、インテル最古参となった「ヨガトモ」はチームでも代表でも周囲に好影響を与えている。

全文はソース元で

引用元 : インテルに突如出現した「ヨガトモ師匠」 移籍後初得点のイタリア代表FWに「僕がヨガを教える」と腕まくり (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【ダルシム長友が出現!”ヨガトモ師匠”としてイタリア代表、香川、清武らのヨガの伝道師になる】の続きを読む

ミハイロビッチ監督は本田に期待「もっと良くなる」。クツカ負傷でウディネ戦も先発へ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

本田、ウディネーゼ戦もトップ下先発予想!ミハイロビッチは攻撃に注文

週末にパレルモを破ったミランは休む間もなく22日にウディネーゼと対戦する。トップ下として先発出場が続いている本田圭佑は、この試合の招集メンバーにも選ばれた。  

そしてシニシャ・ミハイロビッチ監督も本田のプレーに期待を寄せている。伊『ジャンルカ・ディ・マルツィオ.com』によれば前日記者会見で「彼はいいシュートを持っている。それを見せなくてはならない。攻撃面でもっと良くなれると期待しているし、もっと効果的になれる」と述べ、攻撃での貢献度アップを求めた。  

これまでインサイドハーフを務めることが多かったユライ・クツカが負傷のためウディネーゼ戦の招集メンバーから外れた。そのため伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』はお本田を引き続きトップ下で先発出場と予想している。

全文はソース元で

引用元 : ミハイロビッチ監督は本田に期待「もっと良くなる」。クツカ負傷でウディネ戦も先発へ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【本田、ウディネーゼ戦もトップ下先発予想!ミハイロビッチは攻撃に注文】の続きを読む

王者ユーヴェが開幕戦を落とす…ホームでリーグ戦959日ぶりの黒星 | サッカーキング

王者ユヴェントス、959日ぶりにホームセリエAで敗戦!ウディネーゼに開幕戦黒星【ハイライト動画】

2015-16シーズンのセリエA開幕節が23日に行われ、ユヴェントスとウディネーゼが対戦した。  

昨シーズン、ユヴェントスはセリエA4連覇とコッパ・イタリア優勝の2冠を達成した。充実したシーズンを終え、イタリア代表MFアンドレア・ピルロ、チリ代表MFアルトゥーロ・ビダル、アルゼンチン代表FWカルロス・テベスら主軸となっていた選手たちが退団。新たにクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチ、アルゼンチン人FWパウロ・ディバラらが加入した。シーズン開幕前に負傷者が続出したため、この日は3-5-2のシステムを採用し、マンジュキッチとU-21フランス代表MFキングスレイ・コマンが2トップのコンビを組む。  

序盤から積極的に攻め込んだのはホームのユヴェントス。5分、前線からプレッシャーをかけてマンジュキッチがボールを奪うと、こぼれ球を拾ったコマンがエリア左から右足でシュート。しかし、ボールはやや力なく、GKオレスティス・カルネジスがしっかりとキャッチした。

リードされたユヴェントスは、79分にペレイラを下げてフェルナンド・ジョレンテ、81分にリヒトシュタイナーを下げてマウリシオ・イスラを投入した。
 
このままスコアは動かず、1-0でウディネーゼがユヴェントスを下した。リーグ戦でユヴェントスがホームのユヴェントス・スタジアムで敗れたのは、2013年1月6日のサンプドリア戦以来で、959日ぶりの黒星となった。
 
次節、ユヴェントスは敵地でローマと、ウディネーゼはホームでパレルモと対戦する。

【スコア】
ユヴェントス 0-1 ウディネーゼ
【得点者】
0-1 78分 シリル・テレオー(ウディネーゼ)


全文はソース元で

引用元 : 王者ユーヴェが開幕戦を落とす…ホームでリーグ戦959日ぶりの黒星 | サッカーキング

【王者ユヴェントス、959日ぶりにホームセリエAで敗戦!ウディネーゼに開幕戦黒星【ハイライト動画】】の続きを読む

「あなたこそミランに相応しくない」インザーギに反論した選手が明らかに (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

デ・ヨングだった!!「インザーギこそミランにふさわしくない」と反論した選手が明らかに

先日のセリエAでウディネーゼに敗北し、10位と低迷するミラン。試合後にはフィリッポ・インザーギ監督と選手の衝突が報じられるなど、まさに”泥沼化”している。  

イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』は27日、指揮官と衝突したと思われる選手名を報じている。その名前がオランダ代表MFナイジェル・デヨングだ。  

試合後のチームバスでインザーギ監督は選手たちに「君たちはミランのユニフォームを着るに相応しくない」と激怒したとされているが、デヨングは「あなたこそ相応しくない」と反論したという。

全文はソース元で

引用元 : 「あなたこそミランに相応しくない」インザーギに反論した選手が明らかに (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【デ・ヨングだった!!「インザーギこそミランにふさわしくない」と反論した選手が明らかに】の続きを読む

泥沼ミラン、指揮官と選手が衝突。「お前こそ、このクラブに相応しくない」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

選手がインザーギに「お前こそミランに相応しくない」もはや”弱小”に成り下がったクラブなのか

日本代表FW本田圭佑が所属するミランは現地時間の25日、アウェイでウディネーゼと戦い1-2で敗北した。低迷を続けるミランだが、この一戦がチームに大きな亀裂をもたらす結果となったようだ。イタリア紙『コリエレ・デッラ・セーラ』を含む複数のメディアが報じている。  

試合後、指揮官のフィリッポ・インザーギ監督は、クラブバスで選手たちに激怒。「君たちはミランのユニフォームを着るに相応しくない」と怒りを露わにしたという。しかしながら指揮官の言葉に反発した選手がいたようだ。同紙によれば、ある選手はインザーギ監督に対し次のように発言した。

「たしかに私たちはミランのユニフォームを着るに相応しくないかもしれない。しかし、あなたこそ、ミランの指揮官に相応しくないだろう」

全文はソース元で

引用元 : 泥沼ミラン、指揮官と選手が衝突。「お前こそ、このクラブに相応しくない」 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【選手がインザーギに「お前こそミランに相応しくない」もはや”弱小”に成り下がったクラブなのか】の続きを読む

惨敗ミラン、インザーギは激怒 「前半だけで10人を交代させたかった」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

インザーギがミランの選手に激怒!!「前半だけで10人を交代させたかった」自身の責任だと語る

ミランは25日、セリエA第32節でウディネーゼと対戦し、敵地で1-2と敗れた。内容的にも納得いかない敗戦に、フィリッポ・インザーギ監督は激怒している。

無様な姿をさらしたミランは、29日のジェノア戦まで、ミラネッロの練習場で合宿を行うことを決定した。インザーギ監督は試合後、イタリア『スカイ・スポーツ』で次のように述べている。

「ひどい試合だった。私は選手たちの姿勢にとても失望しており、大きな怒りを感じている。我々はEL出場を争っているんだ。そして、尊厳をかけて戦っているんだからね。ウディネーゼはチャンピオンズリーグ決勝を戦っているようだったが、我々は違った。サポーターと会長に謝罪する」

「チームがこういうプレーをしているときは、まず監督に責任がある。私にまず責任があるんだ。だが、我々は腕まくりをし、水曜のジェノア戦でうまくやらなければいけない」

「意欲も力もないような、こんな完全なる停滞があるとは思わなかった。ダービー後に少し光が消えてしまったんだ。難しいよ。我々は試合へのアプローチを間違えた。前半を0-0で終えられてラッキーだったくらいだ。ロッカールームで分からせようとしたが、こういう結果になってしまった」

「今季初めて、前半が終わったときに10人を交代させたいと思ったほどだ。だが、それでも変わらなかっただろう。これほど落胆したのは今季初めてだよ。我々はこんな姿をさらしてはいけないんだ。ジェノア戦ではミランのユニフォームにふさわしい選手が出場する」

全文はソース元で

引用元 : 惨敗ミラン、インザーギは激怒 「前半だけで10人を交代させたかった」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【インザーギがミランの選手に激怒!!「前半だけで10人を交代させたかった」【ハイライト動画】】の続きを読む

本田が4戦ぶりに先発か…ライバルのスソより可能性高いと伊紙予想 | サッカーキング

本田、4戦ぶりにスタメンか!?伊紙がミランvsウディネーゼ戦スタメン予想

日本代表FW本田圭佑が所属するミランは、25日に行われるセリエA第32節でウディネーゼと対戦する。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が同試合の先発予想メンバーを発表した。

今節、同紙は本田が「4-3-3」の右ウイングで先発出場すると予想。同ポジションには前節先発出場したスペイン人FWスソの名前も挙がっているが、可能性は本田が60パーセント、スソは40パーセントと見込まれている。

■ウディネーゼ戦のミラン先発予想メンバー

▼GK
ディエゴ・ロペス
▼DF
イニャツィオ・アバーテ
ガブリエル・パレッタ
フィリップ・メクセス
ルカ・アントネッリ
▼MF
マルコ・ファン・ヒンケル
ナイジェル・デ・ヨング
ジャコモ・ボナヴェントゥーラ
▼FW
本田圭佑
マッティア・デストロ
ジェレミー・メネズ


全文はソース元で

引用元 : 本田が4戦ぶりに先発か…ライバルのスソより可能性高いと伊紙予想 | サッカーキング

【本田、4戦ぶりにスタメンか!?伊紙がミランvsウディネーゼ戦スタメン予想】の続きを読む

財政危機のパルマ、ウディネーゼ戦延期が決定…残高は540万未満か | サッカーキング

2-21,15 pal

20日、FIGC(イタリアサッカー連盟)は22日に予定されていたセリエA第24節のパルマ対ウディネーゼ戦を延期すると発表した。  

未だ選手への給料未払い問題を抱えるパルマだが、試合を運営する資金すらない危機的状況に陥っていることが明らかになっていた。  

試合開催に要する電気代や警備員に支払う資金がなく、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などの現地メディアは、パルマの口座には4万ユーロ(約540万円)未満の残高しかないと報じていた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20150221/283513.html

【残高540万未満のパルマ、電気代が払えずウディネーゼ戦延期が決定】の続きを読む

「不運だった」ストラマッチョーニ、追加副審の存在に疑問 - Goal.com

1-7,15 roma2

明暗を分けた2つのジャッジ

6日に行われたセリエA第17節で、ウディネーゼはローマをホームに迎えて0ー1で敗れた。アンドレア・ストラマッチョーニ監督はチームをたたえ、判定に疑問を持っている。

ウディネーゼ指揮官は、この試合が判定によって明暗が分かれたと感じている。唯一のゴールとなったローマの得点は、ゴールラインを越えていたかが微妙なところで、ウディネーゼとしては納得していない。さらに、終盤には相手ペナルティーエリア内でMFウルビー・エマヌエルソンのタックルを後方から受けたが、主審は笛を吹かなかった。 

「追加副審はゴールではないと言ったが、主審はゴールだと判断した。じゃあ、ゴールに審判がいる必要があるのか? 勝ったのはローマだ。我々は受け入れる。私が文句を言いたいのは、追加副審が何のためにあそこに配置されていて、本当に必要なのかということだ」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2/2015/01/07/7722702/%E4%B8%8D%E9%81%8B%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%8B%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E5%89%AF%E5%AF%A9%E3%81%AE%E5%AD%98%E5%9C%A8%E3%81%AB%E7%96%91%E5%95%8F?ICID=HP_BN_6

【ローマに疑惑の得点で負けたストラマが追加副審の存在に疑問】の続きを読む

このページのトップヘ