スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ウェストハム

ミラン残留か移籍か…去就不透明の本田にイングランドの2クラブが関心 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース



no title


ミランに所属する日本代表FW本田圭佑に対して、プレミアリーグの2クラブが関心を持っている。イギリス紙『エクスプレス』が11日に報じた。  

報道によると、本田に関心を示しているのはトッテナムとウェストハム。両クラブは同選手を本田を獲得できるかどうか検討する段階に入っている模様だ。イタリアメディア『Sky』によれば、本田は「自分の去就がどうなるのか、現段階で言うことはできないです」と話しており、去就が不透明となっている。

全文はソース元で

引用元 : ミラン残留か移籍か…去就不透明の本田にイングランドの2クラブが関心 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【本田圭佑、トッテナムとウェストハムが関心と英紙が報道! ミラン残留かプレミア移籍か】の続きを読む

PFAベスト11、レスター&トッテナムから計8名選出 (ISM) - Yahoo!ニュース


no title


PFA(イングランド・プロサッカー選手協会)は現地時間21日(以下現地時間)、2015-16シーズンのプレミアリーグベストイレブンを発表。優勝を争うレスターとトッテナムから、それぞれ4選手が選出されている。

なお、PFAは24日に年間最優秀選手賞、若手最優秀選手賞などを発表予定。ケイン、ヴァーディ、マレズ、カンテ、パイェも年間最優秀選手にノミネートされているが、同じく候補に挙がっているMFメスート・エジル(アーセナル)はベストイレブンに含まれなかった。(STATS-AP)

=PFA選出ベストイレブン=

GK ダビ・デヘア(マンチェスターU)
RSB エクトル・ベリェリン(アーセナル)
CB トビー・アルデルヴァイレルト(トッテナム)
CB ウェズ・モーガン(レスター)
LSB ダニー・ローズ(トッテナム)
MF リヤド・マレズ(レスター)
MF ヌゴロ・カンテ(レスター)
MF デル・アリ(トッテナム)
MF ディミトリ・パイェ(ウェストハム)
CF ジェイミー・ヴァーディ(レスター)
CF ハリー・ケイン(トッテナム)

全文はソース元で

引用元 : PFAベスト11、レスター&トッテナムから計8名選出 (ISM) - Yahoo!ニュース

【PFAがプレミアベスト11にレスターとトッテナムから8名選出 ビッグクラブからは2選手のみ】の続きを読む

食い違う本田とミラン新監督の”トップ下像” 「居場所は大きくない」と伊メディアは移籍を示唆 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

本田がリーガ挑戦か!?伊紙がミランに居場所がないと移籍を示唆

前節の敵地サンプドリア戦で、負傷欠場のアタランタ戦を除くと約4カ月ぶりのベンチスタートで出番なしに終わったACミランの日本代表FW本田圭佑について、ミラン専門のニュースサイト「milannnews.it」が「本田の未来はディスカッションに戻った。ブロッキのモデルでボナベントゥーラのリザーブになる危険性」と特集している。

「ブロッキがトップ下に求めるものは明確だ。静的なプレーヤーを望まず、ボナベントゥーラのオフ・ザ・ボールでのダイナミズムはブロッキの考え方と相性がいい。一方で本田は、全く違う特性を持った選手だ。ボールを足元に置くことを好み、ピッチ上で自分のポジションを維持しようとする。そのため、ミランの10番に対してブロッキのチームで彼の居場所は大きくない。だからこそ、彼の将来についてさまざまなニュースが舞い込むことになるだろう」

「ミハイロビッチの下では代えの利かない選手だったが、ブロッキが来季もミランのベンチに座れば、ボナベントゥーラの控えという役割が待っている。彼がその状況の全てを受け入れるとは考えづらい。特にイングランドからはこれまでにも獲得の意向があった。夏の移籍市場で、別れが訪れるかもしれない」

本田に対しては、これまでにプレミアリーグのトットナム、ウェストハムの両チームが獲得に興味を持っていると報じられてきた。またスペインの強豪バレンシアは、シンガポール人オーナーがインテルの日本代表DF長友佑都と本田を獲得したいとの意向を持っているとも伝えられた。そうした過去に報道があったチームの他にも、契約が残り1年になる夏のタイミングで獲得に乗り出すチームが出る可能性は十分だと言える。



全文はソース元で

引用元 : 食い違う本田とミラン新監督の”トップ下像” 「居場所は大きくない」と伊メディアは移籍を示唆 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【本田がリーガ挑戦か!?伊紙がミランに居場所がないと移籍を示唆】の続きを読む

レスター岡崎の”サッカーIQ”の高さを英紙が絶賛 クレバーな動きで「戦術的な知的さを象徴」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

英紙が岡崎を特集「レスター強さの象徴」と戦術的に欠かせないと絶賛

レスター・シティは17日のウェストハム戦で、2-2ドローに終わった。日本代表FW岡崎慎司はイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディが退場した直後、FWレオナルド・ウジョアと交代でベンチに下がった。イングランドの地元メディアは、岡崎の交代でチームが弱体化したとレポート。侍ストライカーは「レスターの強さの象徴」と手放しで称賛されている。英高級紙「ガーディアン」が特集している。

「このFWはウェストハム戦の先制点で利他的な走りを見せた。そして、レスターは彼を交代後、弱体化した」と、特集では岡崎をこのように絶賛している。  

ヴァーディは前半18分に先制点を決めた。アルジェリア代表MFリヤド・マフレズ、フランス代表MFエンゴロ・カンテというMVP候補が絡んだ一連の連携だが、「別の印象的な貢献者から、目に見えない重要な貢献があった。シンジ・オカザキだ」とレポートされている。

このカウンターのシーンで司令塔マフレズがボールを受けた時、カンテは前方のスペースに、ヴァーディは左サイドに抜ける動きをそれぞれ見せた。この2人が最終的にフィニッシュに絡んだが、岡崎は「クレバーなおとり役」としてゴールを演出した。

「知的なオフ・ザ・ボールの働きで、数多くのチャンスを作ってきた」と、運動量ばかりがフォーカスされてきた岡崎の”サッカーIQ”の高さにも触れている。

指揮官の選手交代の判断を「失策」と断罪

「これはオカザキの教科書だ。戦術的に知的で、動き出しでサポートの役割を果たす」と絶賛されている。もっとも、この試合での岡崎のデータは芳しくない。シュート0本、ドリブルで相手を一度も抜かず、パス成功率も50%以下だったと報じられているが、「オカザキは詳細な部分で輝いている。彼のスタイルはレスターのゲームプランにおいて完璧だ」と高く評価。特にセットプレーを得点源としているレスターにおいて、フィジカルコンタクトを厭わず、相手DFのファウルを引き出す岡崎のプレースタイルは不可欠だという。

ヴァーディの退場により、ラニエリ監督は岡崎とウジョアを交代させた。記事では「驚きだ」と評されている。そして、これは失策だったという。

次節のスウォンジー戦でエースのヴァーディは出場停止となるが、記事では岡崎の素晴らしさをこう締めくくっている。

「岡崎が先陣を切るだろう。他の多くの同僚が全体的に優秀なシーズンを享受しているが、日本のFWはレスターの闘争心、自己犠牲、そして戦術的な知的さを象徴しているのだ」

全文はソース元で

引用元 : レスター岡崎の”サッカーIQ”の高さを英紙が絶賛 クレバーな動きで「戦術的な知的さを象徴」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【英紙が岡崎を特集「レスター強さの象徴」と戦術的に欠かせないと絶賛】の続きを読む

ミラン本田は10番を脱ぎ捨てプレミアへ イングランドであの“FK職人”と競演か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


no title


ミランの“働き者”は相変わらず市場の人気銘柄だ。イタリアセリエAで困難なシーズンを過ごす本田圭佑にとって、この夏はキャリアのターニングポイントとなるかもしれない。 攻守にわたり奔走しあらゆる局面で自己犠牲を払うミランの10番は、2016年に入って以降好調をキープし、ここまで公式戦2ゴール7アシストを記録。

伊『Calciomercato.com』が報じた。

同メディアによると本田はシーズン終了後の5月に同クラブCEOアドリアーノ・ガッリアーニ氏との会談を予定しており、その場で移籍か残留かを決断することになるという。本田に対してはプレミアリーグのトッテナムとウェストハムが獲得に興味を示しており、同リーグ2位につける前者は来季のCL参戦が濃厚となっている。

また英『HITC』もウェストハムが新スタジアム移転に向けた“目玉補強”として本田をリストアップ済みだとし、同選手獲得による商業的なメリットに期待していると伝えた。仮にウェストハム加入が実現すれば、プレミア屈指の“FK職人”として幅をきかせるフランス代表MFディミトリ・パイェとの熾烈なキッカー争いが繰り広げられることになりそうだ。

全文はソース元で

引用元 : ミラン本田は10番を脱ぎ捨てプレミアへ イングランドであの“FK職人”と競演か (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【本田圭佑はプレミアリーグの人気銘柄 2クラブが獲得に興味でミランでの去就は】の続きを読む

岡崎先発のレスター、エース退場も終了間際のPKでドローに持ち込む (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【タッチ集動画】岡崎先発のレスター、不可解ジャッジに劣勢になるも終了間際にPKでウェストハムとドローに

プレミアリーグ第34節が17日に行われ、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターとウェストハムが対戦した。  

2位トッテナムに勝ち点差7をつけて首位を走るレスターは、残り5試合で3勝すれば無条件で優勝が決まる。リーグ制覇に向けて5連勝中と好調を維持しており、この日もベストメンバーを起用。岡崎は14試合連続でスタメンに名を連ねている。対するウェストハムはチャンピオンズリーグ(CL)出場権を争う6位につけているが、公式戦ここ5試合白星なしと、失速気味。逆転でのCL出場へ向け、勝ち点3を持ち帰りたい。  

最初に決定機を作ったのはアウェーのウェストハム。開始2分にエリア手前右でFKを得ると、ディミトリ・パイェが上げたクロスにニアサイドのシェイク・クヤテが頭で合わせる。枠の右隅を捉えたシュートをGKカスパー・シュマイケルが指先で弾くと、ボールは右ポストを叩き、さらに左ポストに当たったがゴールラインは割らず、最後はシュマイケルがキャッチした。

 試合はこのまま2-2で終了。レスターは連勝が5でストップしたものの勝ち点1を獲得。ウェストハムは6試合ぶりの勝利とはならなかった。なお、岡崎は59分までプレーした。
 次節、レスターは24日にスウォンジーと、ウェストハムは21日にワトフォードと、それぞれホームで対戦する。
【スコア】
レスター 2-2 ウェストハム
【得点者】
1-0 18分 ジェイミー・ヴァーディ(レスター)
1-1 84分 アンディ・キャロル(PK)(ウェストハム)
1-2 86分 アーロン・クレスウェル(ウェストハム)
2-2 90+5分 レオナルド・ウジョア(PK)(レスター)



全文はソース元で

引用元 : 岡崎先発のレスター、エース退場も終了間際のPKでドローに持ち込む (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【【タッチ集動画】岡崎先発のレスター、不可解ジャッジに劣勢になるも終了間際にPKでウェストハムとドローに】の続きを読む

本田の代理人が認めた!既にウェストハムが接触と伊で報道 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース


本田の代理人、ウェストハムとの接触を認める!伊紙、英紙が報道

サッカー専門サイト「ミランニュース」は15日、FW本田の代理人サイドがウェストハムとの接触を認めたと報じた。10月29日付の英紙サンは、ウェストハムが1月に移籍金500万ポンド(約9億2500万円)で獲得を狙っていると報道。

同サイトはそれを裏付ける形で、既に調査以上の動きがあるとしている。

全文はソース元で

引用元 : 本田の代理人が認めた!既にウェストハムが接触と伊で報道 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【本田の代理人、ウェストハムとの接触を認める!伊紙、英紙が報道】の続きを読む

「本田の獲得はやめておけ」英メディアがウェストハムに警告! (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


本田圭佑は獲得するな!英メディアがウェストハムに不必要と忠告

ウェストハムへの移籍が噂されるミランMF本田圭佑は、本当に必要な人材なのだろうか。

そんな本田に熱視線を送っているのがイングランドのウェストハムだ。しかし英『HITC SPORT』は本田の獲得は避けるべきと主張している。

ただし、後半戦でもこのペースを維持するには今冬にも新戦力を補強した方が良いと同メディアは伝えている。候補の1人は本田だが、本田が良かったのは昨季の10月中旬までで、パイェらと同じく成功するかは分からない。

同メディアは本田の加入が不要な問題を引き起こす可能性もあると見ており、ウェストハムの出すべき答えは本田ではないと厳しい意見だ。 確かに現在のウェストハムは勢いに乗っているが、これがいつまで続くかは分からない。

今夏と同じく良い補強をする必要があり、ここは慎重な判断が求められる。本田はウイングでもプレイできるが、ブレイクしているパイェとはタイプが異なる。本田の加入がパイェの負担を軽減する保証はなく、チームの攻撃に混迷をもたらすかもしれない。本当に本田が必要なのかを、もう1度考え直すべきかもしれない。

全文はソース元で

引用元 : 「本田の獲得はやめておけ」英メディアがウェストハムに警告! (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【本田圭佑は獲得するな!英メディアがウェストハムに不必要と忠告】の続きを読む

ミラン本田の獲得へ加速? 好調ウェストハムの大黒柱が最大3ヵ月の離脱 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


 

本田、ウェストハム移籍の可能性が高まる!?大黒柱パイェが3ヶ月の負傷離脱で

現在プレミアリーグ6位と好調のウェストハムは、フランス人MFディミトリ・ペイェが足首を負傷し、最大3ヵ月の離脱になると公式サイトで発表した。ペイェは8日のエバートン戦で、MFジェームズ・マッカーシーからのタックルを受けて負傷。後半5分での途中交代を余儀なくされていた。  

今季マルセイユから加入した28歳のフランス人アタッカーは、すぐさまチームに不可欠な存在となった。エバートン戦も含め全試合に先発出場し、ここまで5得点3アシストをマークしてチームの大黒柱として活躍している。

巷ではウェストハムが、ミランで移籍を直訴したと伝えられる日本代表FW本田圭佑の獲得に動くのではないかという噂が流れている。スラベン・ビリッチ監督は新たな補強について「非凡な選手なら」という条件付きで、新戦力の獲得も示唆していた。同じ攻撃的MFのポジションなだけに、絶好調のペイェの長期離脱が、本田獲得へ向けた動きを加速させる可能性もありそうだ。

全文はソース元で

引用元 : ミラン本田の獲得へ加速? 好調ウェストハムの大黒柱が最大3ヵ月の離脱 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【本田、ウェストハム移籍の可能性が高まる!?大黒柱パイェが3ヶ月の負傷離脱で】の続きを読む

復帰間近のイングランド代表FWが再離脱…靴を履こうとして足首負傷 | サッカーキング

怪我で離脱中に靴を履こうとして足首負傷!ウェストハムFWキャロルが再離脱

ウェストハムのイングランド代表FWアンディ・キャロルは今年2月にひざの手術を受けて以降、戦線を離脱している。そんななか、この8月にも復帰する見込みと伝えられていた。  

だが、また負傷を負ってしまったようで、少しばかり復帰は延期されることになるようだ。イギリス紙『デイリー・ミラー』が伝えている。  

なんでも普通に靴を履こうとした際に足首をひねってしまったそうで、7~10日間の離脱となる模様だという。

全文はソース元で

引用元 : 復帰間近のイングランド代表FWが再離脱…靴を履こうとして足首負傷 | サッカーキング

【怪我で離脱中に靴を履こうとして足首負傷!ウェストハムFWキャロルが再離脱】の続きを読む

このページのトップヘ