スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

インタビュー

C・ロナウド、イブラとの対比で岡崎を絶賛するハリル「全選手の良い模範」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

ハリル「岡崎はC・ロナウドやイブラと違いエゴのない全選手の良い模範」と褒めちぎる

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は13日、都内でキリン杯の日程発表会見に出席し、「岡崎のチームが本当にタイトルを獲ってほしいと思っている」と、FW岡崎慎司の所属するレスター・シティのプレミアリーグ制覇に大きな期待を寄せた。  

残り5試合で2位トッテナムに勝ち点7差を付け、首位を快走しているレスター。世界最高峰のリーグで奇跡の初優勝が現実味を帯びてくる中、ハシルホジッチ監督は「レスターはファンタスティックと呼べる状況だ。ヨーロッパではレスターの話しか出ないほどだ」と、その意味を語る。  

そのレスターで13試合連続先発出場を続けるなどレギュラーを張る日本代表FWについて「岡崎はすべてを出し尽くす選手だ。このような人物がチームにいるのはうれしいこと。チームのために彼は犠牲を払う。クリスティアーノ・ロナウドやイブラヒモビッチのようなエゴイスティックな選手ではない」と、その献身性をあらためて称え、「毎試合彼を見るたびに、チームで本当にすべてを出し尽くしていると思う」と称賛の言葉を惜しまなかった。  

「岡崎のチームが本当にタイトルを獲ってほしいと思っている。21世紀に残る大仕事とは言えないかもしれないが、それに近いものだと思う。団体スポーツとしてすべてが可能だという良い例をレスターが見せてくれている。私たちもW杯本大会に行きたいし、レスターのような野心を持ってやっていきたい」。

全文はソース元で

引用元 : C・ロナウド、イブラとの対比で岡崎を絶賛するハリル「全選手の良い模範」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【ハリル「岡崎はC・ロナウドやイブラと違いエゴのない全選手の良い模範」と褒めちぎる】の続きを読む

韓国のレジェンド朴智星がハリルJのエースコンビを絶賛 「本田、香川はアジアのベストプレーヤー」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

韓国のレジェンド、パク・チソン「本田、香川、ソン・フンミン、キ・ソンヨンがアジアベストレプレーヤー」

韓国が誇るレジェンドが、 ACミランの日本代表FW本田圭佑とドルトムントMF香川真司を絶賛している。現役時代にマンチェスター・ユナイテッドなどで活躍した元韓国代表の朴智星氏が12日に行われた2018年ロシアワールドカップ・アジア最終予選の組み合わせについて語る中で、アジア最高の選手として本田と香川の名を挙げた。米スポーツ専門テレビ局ESPNが報じている。

2014年限りで現役を引退したパク氏だが、現在は7シーズン活躍したマンチェスター・ユナイテッドの公式アンバサダーを務めるなど、その存在感は韓国外でも絶大だ。マレーシアで行われた組み合わせ抽選会にも出席している。韓国はイラン、ウズベキスタン、中国、カタール、シリアと同組のグループAに入った。

「タフなグループですよね。前回予選ではイランとウズベキスタンと同組でしたが、決して簡単な相手ではありませんでした。でも歴史を振り返れば、韓国はこれまで予選で素晴らしいプレーをしてきましたし、今回もそうなると期待しています。ウリ・シュティーリケ監督が率いて以降、チームも調子がいいですしね」  

パク氏はイランとウズベキスタンに警戒しつつも、現在の代表の充実ぶりに期待を寄せている。そして、アジア最高のプレーヤーについても言及している。

「僕が考えるアジアの4大ベストプレーヤーは孫興民、奇誠庸、そして日本代表の本田圭佑と香川真司だと思っているんです。この中で“ナンバーワン”を選べというのはとても難しいけど、4人とも素晴らしい選手ですからね」

全文はソース元で

引用元 : 韓国のレジェンド朴智星がハリルJのエースコンビを絶賛 「本田、香川はアジアのベストプレーヤー」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【韓国のレジェンド、パク・チソン「本田、香川、ソン・フンミン、キ・ソンヨンがアジアベストレプレーヤー」】の続きを読む

ミラン新監督が就任会見…本田トップ下起用の可能性も (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

ミラン本田、トップ下でポジション争い 新監督が会長お気にの4312システムを明言

サッカー日本代表FW本田圭佑が所属するACミランのクリスティアン・ブロッキ新監督が13日午後(日本時間同日夜)、ミラノ郊外の練習場・ミラネッロで就任会見を行った。  

同監督は「残り7試合を全勝利できるるとは言わないが、私の100%を出し切りたい」などと抱負を語った。フォーメーションについては「これまで4-3-3を用いてきた。4バック、中盤は攻撃的な3人でのプレーが好みだ。今季のユースでは後半、トップ下を置いてきた。間違いなくこのような布陣で行く。チームには3トップ、またトップ下ができる選手がいる」と説明した。

全文はソース元で

引用元 : ミラン新監督が就任会見…本田トップ下起用の可能性も (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

【ミラン本田、トップ下でポジション争い 新監督が会長お気にの4312システムを明言】の続きを読む

「エボリューション」と喜ぶハリル、柏木が“直電話”で異例の面談直訴 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

ハリルご機嫌!柏木、直接電話での面談希望にファンも称賛「エボリューション」

選手からの異例の“直電話”だった。日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は13日、都内でキリン杯の日程発表会見に出席し、浦和レッズのMF柏木陽介から電話があり、明日14日に都内のJFAハウスで会談することを明らかにした。

「日本代表が始まって以来、初めて選手から直接電話が来て、代表監督のオフィスにあえて彼から来ることになった」。ハリルホジッチ監督は誇らしげに驚きの事実を明かした。日本サッカー協会の霜田正浩ナショナルチームダイレクターによると、柏木から霜田氏へ電話があり、「監督と話がしたい」という要望を受け、選手と代表監督の“特別面談”の場を急きょセッティングした。

「これもエボリューション(進化)だ。私は常に代表監督室にいるし、選手にも『ドアはいつもオープンにしてある』と言っている。これも(代表チームが)発展していっている証拠。試合でなくても、これも仕事だ」  


全文はソース元で

引用元 : 「エボリューション」と喜ぶハリル、柏木が“直電話”で異例の面談直訴 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【ハリルご機嫌!柏木、直接電話での面談希望にファンも称賛「エボリューション」】の続きを読む


ドルトムントの頼れるキャプテンが移籍を示唆か……「タイトルを取りたいんだ」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

トゥヘルの消極的采配に不満?フンメルス「タイトルが取りたい」と移籍を示唆

ドルトムントに所属するマッツ・フンメルスがEURO2016のあとに重大な決断をするようだ。

ドルトムントでキャプテンを務めながら、移籍の噂が絶えないフンメルス。それは契約が来季末までで、移籍金が発生するのが今夏までということも起因している。独『Bild』のインタビューに応えた同選手は自身の今後についてコメントした。

「絶対とは言えないけど、EUROのあとに大きな決断をすることになるだろう。今クラブと長期契約を結べば、契約が切れる頃には31歳や32歳になっている。僕は38歳になってもプレイしているつもりはない。フットボールに集中できるところでやりたいのは確かだけど、僕はタイトルを取りたいんだ。正しい決断ができることを望んでいる」


全文はソース元で


引用元 : ドルトムントの頼れるキャプテンが移籍を示唆か……「タイトルを取りたいんだ」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【トゥヘルの消極的采配に不満?フンメルス「タイトルが取りたい」と移籍を示唆】の続きを読む

ミラン上層部も何が起きているのか分からない ガッリアーニCEO「反対のことが起こっている」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

ミランはレスターを見習うべき!ガッリアーニCEO「何が起きているかわからない」

突然勢いが止まったミラン

後半戦から調子を上げ、一時はトップ3をも狙えるかと思われたミランが苦しんでいる。最近5試合で1勝しか上げることができず、勢いが衰えてしまった。

この事態に困惑しているのはミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOだ。同CEOはディレクターの観点から何が起きているのかを分析しているようだが、チームに何が起きているのか分からないとコメント。なぜ勢いが衰えてしまったのかミラン上層部も理解できていないようだ。同CEOのコメントを伊『Football ITALIA』が伝えた。

「後半戦、我々はフィオレンティーナとインテルを倒したし、ローマとナポリとも引き分けた。しかし、格下相手に多くの勝ち点を落としているんだ。昨季は強豪相手に勝てなかった。ところが、今季は強豪には勝っているのに格下相手に勝てていない。反対のことが起こっているんだ。苦しいのは分かっているが、何が起きているのか理解するのは難しいね」


全文はソース元で


引用元 : ミラン上層部も何が起きているのか分からない ガッリアーニCEO「反対のことが起こっている」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【ミランはレスターを見習うべき!ガッリアーニCEO「何が起きているかわからない」】の続きを読む

ノイアーがプレミアリーグの問題点を辛口指摘「優秀な選手を獲得しても仕事が完了するわけじゃない」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

ノイアー「プレミアは欧州強豪チームを見習え」「ドルトムントは5本の指に入る」

バイエルンGKマヌエル・ノイアーは、7日に行われるヨーロッパリーグ準々決勝ドルトムント対リヴァプールの一戦がブンデスリーガの強さを証明する絶好の機会になると考えている。

英『Daily Mirror』が伝えた。

「僕の意見ではドルトムントは欧州トップ5に入るクラブさ。チャンピオンズリーグに出ていなかったとしてもね。昨季は残念だったけど、彼らが僕たちバイエルンの最大のライバルなのは明らかだ。イングランドのチームは多額のお金を持っているし、良い選手もいる。だけど、イングランド国内でNO.1になることに集中すべきではない」

「彼らはもっと他のクラブのことを見ないといけないよ。バルセロナ、レアル・マドリード、バイエルン、ドルトムント、ユヴェントスをね。そして彼らと自分たちを比較しないといけない。世界から優秀な選手を獲得したからといって、それで仕事が完了するわけじゃないんだ」

全文はソース元で


引用元 : ノイアーがプレミアリーグの問題点を辛口指摘「優秀な選手を獲得しても仕事が完了するわけじゃない」 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【ノイアー「プレミアは欧州強豪チームを見習え」「ドルトムントは5本の指に入る」】の続きを読む

「日本ではぬるま湯」 山口蛍はブンデスでのレベル差痛感 (日刊ゲンダイ) - Yahoo!ニュース

山口蛍「日本ではぬるま湯に浸かっていた」ブンデスの厳しさと成長を語る

ホームで開催されたW杯予選(アフガニスタン戦=3月24日、シリア戦=同29日)にMF山口蛍(25)は、初めて海外組として臨んだ。

日本ではあくまで中盤のボランチが主戦場だったが、ドイツに移籍した当初は「ダイヤモンド型中盤の右MF」として起用された。しかし、本来の豊富な運動量、高いボール奪取力、前線への鋭いパス――を発揮できず、先発した2月6日のマインツ戦では、前半35分で交代の屈辱を味わった。

「与えられたポジションで頑張るしかないのですが、やはり練習から『自分は中盤の真ん中』の選手だと認めさせないといけない。下を向いたりせず、遠慮しないでアピールするのも必要だし、とにかく一生懸命に練習して(中盤の真ん中でプレーする)チャンスがあればそこでしっかりと結果を出したいと思います。最初よりかなりガツガツいけるようになったしコーチも『どんどんボールを奪いにいけ』と言ってくれている。自分の特徴は分かってくれていると思っています」  

「やはり個の技術が高いですね。プレッシャーも速いし、フリーでボールを持てる状況が全くない。日本では『ボールが取れた!』という場面でも、取れないことが少なくありません。例えば日本では、ピッチ中央でボールを取り切れず、そこからカウンターを食らって失点する――という場面は、そんなにないと思いますが、ドイツでは失点につながったこともあります。日本での選手生活は、少しぬるま湯的なところがありました。こちらでは、試合に出られるのか、それともベンチなのか、もう五分五分という感じですからね。でも、こういう厳しい状況に身を置くのは、もの凄く刺激的なこと。今、ドイツで“何かをつかみかけている”段階です。確実につかみ、代表に生かしたいと思っています」


全文はソース元で


引用元 : 「日本ではぬるま湯」 山口蛍はブンデスでのレベル差痛感 (日刊ゲンダイ) - Yahoo!ニュース

【山口蛍「日本ではぬるま湯に浸かっていた」ブンデスの厳しさと成長を語る】の続きを読む


ユヴェントス戦に燃える本田 「イタリアではまだ真の本田を見せられていない」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

「まだ”リアル本田”を見せられていない。もっと出来る!」ユヴェントス戦の展望も語る

ミランMF本田圭佑が、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』のインタビューに応じた。

2016年に良い活躍をしている秘訣を問われたミランの10番は、こう述べている。

「良いプレーはしていません。チームが僕を助けてくれているということです。僕は弱くはないけど、怪物でもない。いつもだいたい同じようにプレーしています。ただ、イタリアでは真の本田を皆さんに見せられていない。もっとできます。まだまだ満足していませんよ」 右サイドは本田の定位置になった。

「学んでいるところで、困難を感じるときもありますね。ただ、良くなっています。長年トップ下でやってきましたから、今は違う課題があります」 得点が少ないことを指摘されると、こう答えている。

「もっと決めないといけませんね。ただ、自分にできることをやるだけです。それが自分のスタイルですね。イタリアのアタッカーは個人主義ですけど、僕はチームでプレーするタイプです」

ユヴェントスを倒す手段については、こう述べている。

「ユーヴェは強い。それは分かりきっています。イタリアで1番ですね。僕たちはコンパクトに戦ってスペースを消し、0−0でハーフタイムを迎えられたらというところです。サッカーは素晴らしい。それは、予想しないことがたくさん起こるからです。勝利への道は、さまざまあります。試合展開に適応していく準備をしていることが大事です」

なお、本田は『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の予想先発に名前を連ねている。4−4−2の右サイドで先発する見込みのようだ。


全文はソース元で


引用元 : ユヴェントス戦に燃える本田 「イタリアではまだ真の本田を見せられていない」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【「まだ”リアル本田”を見せられていない。もっと出来る!」ユヴェントス戦の展望も語る】の続きを読む

ベンゼマ:「フランス代表は僕もヴァルブエナも必要としている」 (GOAL) - Yahoo!ニュース


 

脅迫疑惑のベンゼマ「フランス代表には僕が必要」「ヴァルブエナとの遺恨はない」

フランス代表FWカリム・ベンゼマが、自国開催のEURO2016にMFマテュー・ヴァルブエナとともに参加する意欲を口にした。

レアル・マドリーFWは、フランス『TF1』とのインタビューで次のように述べた。

「それが僕の願いだ。フランスは彼(ヴァルブエナ)、そして僕を必要としている。彼との間に遺恨など何もないんだよ」

「EUROは偉大な大会であり、自分にとってその舞台でプレーするのは夢だ。僕に恐怖などないし、大会に参加するため、すべてが早急に解決されることを願っている。僕は自分の国と一緒にタイトルを獲得したい」

「自分のイメージを壊そうという試みがあるが、何でもないことだ。娘は順調に成長しているし、自分を笑わせてくれる。僕は偉大なクラブに在籍しており、今も働き続けているよ」

全文はソース元で

引用元 : ベンゼマ:「フランス代表は僕もヴァルブエナも必要としている」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【脅迫疑惑のベンゼマ「フランス代表には僕が必要」「ヴァルブエナとの遺恨はない」】の続きを読む

このページのトップヘ