スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

アーセナル

ベンゼマ獲得迫るアーセナル、ヴェンゲル監督はクラブ最高額の週給を用意 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

アーセナル、ベンゼマ獲得に本気!チーム最高年俸用意でビッグサマー再び

レアル・マドリーに所属するフランス代表のFWカリム・ベンゼマは、移籍が噂されているアーセナルでチームトップの高給取りになる可能性があるようだ。  

ベンゼマ獲得を狙うアーセナルは、移籍金4000万ポンド(約77億円)で交渉を進めており、マドリーはこのオファーを受け入れる方針だと伝えられている。27歳の万能型ストライカーは、2009年にマドリーに加入以来、リーガ・エスパニョーラ優勝やデシマ(10回目の欧州制覇)に大きく貢献。FWクリスティアーノ・ロナウドやMFギャレス・ベイルと共に得点を量産し、“BBC”と呼ばれる脅威の3トップを形成している。  

アーセナルでは現在、2013年夏にレアル・マドリーから移籍金4240万ポンド(約74億円)で加入したドイツ代表のMFメスト・エジル、2014年夏にバルセロナから移籍金3500万ポンド(約62億円)で加入したチリ代表のFWアレクシス・サンチェス、そして先日契約延長したばかりのイングランド代表のFWセオ・ウォルコットの3選手が、クラブ最高クラスのおよそ週給14万ポンド(約2700万円)を受け取っている。英紙『テレグラフ』によると、アーセン・ヴェンゲル監督は、ベンゼマに上記の額を超えるチームトップの週給を準備していると報じられている。

全文はソース元で

引用元 : ベンゼマ獲得迫るアーセナル、ヴェンゲル監督はクラブ最高額の週給を用意 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【アーセナル、ベンゼマ獲得に本気!チーム最高年俸用意でビッグサマー再び】の続きを読む

レアル、ベンゼマ売却を決断か。アーセナルの77億円オファー受け入れへ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

ベンゼマがアーセナルへ移籍!?レアルが77億円のオファーを受け入れたと報道

レアル・マドリーに所属するフランス代表のFWカリム・ベンゼマが、今夏にアーセナルに加入する可能性が高まってきた。  

英紙『メトロ』によると、マドリーはアーセナルが提示する移籍金4000万ポンド(約77億円)のオファーを受け入れる構えだと報じられている。ベンゼマ獲得を熱望するアーセン・ヴェンゲル監督は、3130万ポンド(約60億円)のオファーを拒否されたため、移籍金を増額して話し合いを進めていたようだ。  

同選手は先日、自身のインスタグラムで「過去を水に流す」という意味深なコメントを載せ、wengerland(ヴェンゲルランド)というアカウントをフォローし、移籍をほのめかす行動が話題となった。  

ベンゼマはマドリーとの契約を2019年まで残しているため、同選手の代理人は「移籍は1000%ない」という主旨の発言をしている。記事によれば、マドリーはベンゼマの後釜にドルトムントのFWマルコ・ロイスを獲得する意思があるという。

全文はソース元で

引用元 : レアル、ベンゼマ売却を決断か。アーセナルの77億円オファー受け入れへ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【ベンゼマがアーセナルへ移籍!?レアルが77億円のオファーを受け入れたと報道】の続きを読む

ライバルの積極補強を批判…モウリーニョ「タイトルを買っている」 | サッカーキング

モウリーニョ「ライバルクラブはタイトルを買っている」と積極補強に言及

チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、今夏積極補強を行うプレミアリーグのライバルクラブを批判した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が26日に伝えている。  

これに対してモウリーニョ監督は、「(ロマン・)アブラモヴィッチ氏がオーナーになった当初は、チェルシーだった。チェルシーがタイトルを買っていた」と語るが、「今は彼らがタイトルを買っている。どのクラブもタイトルを買おうとしているよ」とライバルクラブを批判。さらに、「補強したり、彼らと戦うのは私たち次第だ。もちろん、大金を払うことなく優勝を再び勝ち取ることもだ」とコメントしている。

全文はソース元で

引用元 : ライバルの積極補強を批判…モウリーニョ「タイトルを買っている」 | サッカーキング

【モウリーニョ「ライバルクラブはタイトルを買っている」と積極補強に言及】の続きを読む

アーセナルがロイス獲得へ名乗り! リバプールを超えるオファー提示へ (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

ロイスの獲得にアーセナルとリヴァプール争奪戦 96億円のオファーも

アーセナルはドルトムントMFマルコ・ロイスの獲得に関心を示しているようだ。

先日、アーセナルのディレクターであるロード・ハリス氏が約束したように、現在のアーセナルには高額な移籍金を支払う準備が整っている。

アーセナルは同選手獲得へ5000万ポンド程度を準備する見込みで、仮に獲得できれば4250万ポンドでレアル・マドリードから獲得したMFメスト・エジルを超えるクラブレコードとなる。

また同紙は、リバプールが今夏の目玉にベンテケとロイスを挙げており、すでにロイス獲得へ4500万ポンドのオファーを提示したとも伝えている。

全文はソース元で

引用元 : アーセナルがロイス獲得へ名乗り! リバプールを超えるオファー提示へ (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【ロイスの獲得にアーセナルとリヴァプール争奪戦 96億円のオファーも】の続きを読む

資金は380億円超…アーセナル幹部「メッシとC・ロナ以外誰でもとれる」 | サッカーキング

アーセナルのビッグサマーはこれからだ!380億円超の資金で「メッシとC・ロナウド以外は誰でも!」

アーセナルのディレクターを務めるロード・ハリス氏が、アーセン・ヴェンゲル監督が求める選手を獲得するために多額の資金を準備していることを明らかにした。24日付のイギリス・メディアの『スカイスポーツ』など各メディアが報じている。  

アーセナルのディレクターである72歳のハリス氏は「移籍市場に出てこないような数名の選手を除けば、我々は世界のどの選手でも獲得できる可能性がある。銀行の預金は2億ポンド(約384億円)以上あるんだ」

「彼(ヴェンゲル監督)の望みをかなえるためだったらクラブ記録の移籍金でも出すつもりだ。彼がある選手を欲しがれば、大抵の選手は獲れる可能性がある。メッシとC・ロナウドを除けば、誰でも獲得可能だ」

「ヴェンゲルが欲しがっている選手のリストは手元にある。そのリストにセンターフォワードもいるが、ここでそれが誰かを言うことはできない。その選手の所属するチームが彼を売却しようとしていることが前提となるが、彼は(アーセナルに)来たがっていると思う。そのチームは今すぐに彼を放出しなければならないわけではないから、問題はそのチームが彼の代役となるスーパースターを獲得できるかにかかっているだろう」。  

一方、ハリス氏の強気の発言に対してヴェンゲル監督は「彼が言ったことは真実ではない。少し誇張しすぎていると思う」と受け流している。同監督は「何度も説明している通り、好機があれば我々は獲得に動く可能性はある。だが、必要性に駆られているわけではないんだ」と述べ、新しい戦力の必要性を強く感じていない旨を強調している。

全文はソース元で

引用元 : 資金は380億円超…アーセナル幹部「メッシとC・ロナ以外誰でもとれる」 | サッカーキング

【アーセナルのビッグサマーはこれからだ!380億円超の資金で「メッシとC・ロナウド以外は誰でも!」】の続きを読む

アーセナルがベンゼマと接触…約60億オファーもレアル側は拒否か | サッカーキング

アーセナルがベンゼマに60億円の獲得オファー!レアル側は・・・

アーセナルがレアル・マドリードに所属するフランス代表FWカリム・ベンゼマに接触することに成功したようだ。イギリス紙『テレグラフ』や『インデペンデント』など複数メディアが21日付で伝えている。  

しかし、レアル・マドリードは新たにマンチェスター・Cに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロやドルトムントに所属するドイツ代表FWマルコ・ロイスの獲得を狙っており、ラファエル・ベニテス監督は新しいストライカーを獲得できるのであればベンゼマを放出する考えがあると各紙が報じている。

『インデペンデント』によれば、アーセナルは初めてベンゼマと接触を持つことに成功したようだ。今回アーセナルが掲示した移籍金は3100万ポンド(約60億円)だと予想されているが、このオファーは拒否された模様だ。

全文はソース元で

引用元 : アーセナルがベンゼマと接触…約60億オファーもレアル側は拒否か | サッカーキング

【アーセナルがベンゼマに60億円の獲得オファー!レアル側は・・・】の続きを読む

アーセナル主将アルテタが香川を絶賛「一生懸命な選手」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

アーセナルのアルテタの香川への評価が・・・ 日本サッカーにも言及

アーセナルのMFミケル・アルテタが、日本代表MF香川真司(ドルトムント)を絶賛した。  

イベント後にメディアに対応したアルテタは、アジア人選手について「メンタリティがすごい」と表現。特に昨年行われたUEFAチャンピオンズリーグでも対戦した香川については、「とても前向きで一生懸命な選手。昨年も対戦しましたが素晴らしい選手でした」と評価した。  

また日本サッカーの可能性についても言及。「日本に行きましたが施設、育成は素晴らしいですし、あとは時間の問題ではないでしょうか」と期待を寄せた。

全文はソース元で

引用元 : アーセナル主将アルテタが香川を絶賛「一生懸命な選手」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【アーセナルのアルテタの香川への評価が・・・ 日本サッカーにも言及】の続きを読む

アーセナル、けが人の離脱日数が25%減少! 背景に凄腕トレーナーあり | サッカーキング

アーセナル、25%もけが人離脱日数の減少に成功!要因は凄腕トレーナー獲得

近年のアーセナルは、負傷者に悩まされている印象がある。   

しかし、そんなアーセナルの負傷者に関して、明るいデータがあるようだ。なんでもイギリス紙『デイリー・ミラー』によれば、2014-15シーズンにおける負傷者の総離脱日数は1834日であったのだが、これは2013-14シーズンと比較して25パーセントほど低い値であったという。  

記事によれば2013-14シーズン、アーセナル選手の総負傷回数は86であった。キャプテンだったトーマス・ヴェルマーレンは21試合の出場にとどまり、ローラン・コシールニやバカリ・サニャ、アーロン・ラムジーといった中心選手も1カ月以上の離脱を余儀なくされた。結果、アーセナル選手の総負傷離脱日数は2472日にもおよんだのだそうだ。  

アーセナル選手の総離脱日数は、過去5シーズンを見ても平均で2047日であった。それがなぜ2014-15シーズン、1834日まで減少したのだろうか? 

その人物は、シャド・フォーサイス。2014年夏にアーセナルへとやって来た、アメリカ出身のトレーナーだ。  

シャド・フォーサイスは1973年6月8日生まれの42歳。アーセナルではパフォーマンスエンハンスメント、いわゆる能力強化部門の代表を務める人物だフォーサイスはドイツ代表チームのスタッフとして10年ほど働き、昨年のワールドカップの際にもチームに帯同していた。  

アメリカ出身ということで同国のオリンピック・トレーニングセンターにも所属しており、能力強化やコンディション調整に関するノウハウを学んだ。  

そして昨夏アーセナルに加入し選手のフィットネス状態を管理し、けがの予防やリハビリを担当するようになったのだが、上述した通り選手の負傷を減らすことに成功。総離脱日数は25パーセント減り、筋肉系のけがも20パーセント減ったそうだ。  

フォーサイスがチームに加入した際、ヴェンゲル監督は「私が彼に感銘を受けていなければ、彼は今ここにいないよ」とコメントするなど、その実績に全幅の信頼を置いている様子。

(記事提供:Qoly)

全文はソース元で

引用元 : アーセナル、けが人の離脱日数が25%減少! 背景に凄腕トレーナーあり | サッカーキング

【アーセナル、25%もけが人離脱日数の減少に成功!要因は凄腕トレーナー獲得】の続きを読む

レアル、3年連続で世界で最も資産価値のあるスポーツクラブに (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

レアル・マドリード、4046億円の資産価値で3年連続で世界トップのスポーツクラブに

スペインのレアル・マドリーが3年連続で世界で最も資本価値のあるスポーツクラブに輝いた。15日、アメリカ『フォーブス』が発表している。  

マドリーの資産価値は32億6000万ドル(約4046億円)で、5月に更新された資産価値ランキングに引き続いき3年連続の1位を維持した。

同じくイングランド・プレミアリーグからはマンチェスター・シティが29位、チェルシーが31位、アーセナルが36位にランクインしている。  

ドイツで最も高いランキングに入ったのはバイエルン・ミュンヘンで23億5000万ドル(約2909億円)で11位。イタリア・セリエA、フランス・リーグ1からは50位内にランクインするクラブは現れなかった。  

フォーブスによる資産価値トップ50スポーツクラブにランクインした主なクラブは以下。

1.レアル・マドリー(32億6000万ドル/リーガ・エスパニョーラ)
2.ダラス・カウボーイズ(32億ドル/アメリカンフットボール)
3.ニューヨーク・ヤンキース(32億ドル/メジャーリーグベースボール)
4.バルセロナ(31億6000万ドル/リーガ・エスパニョーラ)
5.マンチェスター・ユナイテッド(31億ドル/プレミアリーグ)
6.ロサンゼルス・レイカーズ(26億ドル/ナショナルバスケットアソシエーション)
11.バイエルン・ミュンヘン(23億5000万ドル/ブンデスリーガ)
29.マンチェスター・シティ(13億9000万ドル/プレミアリーグ)
31.チェルシー(13億7000万ドル/プレミアリーグ)
32.フェラーリ(13億5000万ドル/フォーミュラ1)
36.アーセナル(13億1000万ドル/プレミアリーグ)
37.トロント・メープルリーフス(13億ドル/ナショナルホッケーリーグ)

全文はソース元で

引用元 : レアル、3年連続で世界で最も資産価値のあるスポーツクラブに (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【レアル・マドリード、4046億円の資産価値で3年連続で世界トップのスポーツクラブに】の続きを読む

レアル、アーセナルのコロンビア代表GKオスピナ獲得か…妹はハメスの妻 | サッカーキング

レアル、アーセナルGKオスピナを獲得か?ハメスの義兄

レアル・マドリードがアーセナルに所属するコロンビア代表GKダビド・オスピナの獲得に動いていることが明らかになった。16日付のイギリス紙『メトロ』や『エクスプレス』などが報じている。  

アーセナルは6月29日にチェルシーからチェコ代表GKペトル・チェフを獲得したことを発表した。これにより、昨シーズン途中から正守護神を務めていたオスピナは退団が噂されている。特に強い関心を寄せているのはエヴァートンで、500万ポンド(約9億7000万円)のオファーを出すという。  

しかし、ここにきてレアル・マドリードがオスピナの獲得に興味を示しているという。レアル・マドリードは主将のスペイン代表GKイケル・カシージャスがポルトへ移籍。マンチェスター・Uのスペイン代表GKダビド・デ・ヘア獲得が間近と見られているが、代替え案としてオスピナの名前が挙がっている模様だ。  

オスピナといえば、同クラブのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの妻ダニエラ・オスピナさんの兄としても知られており、移籍が決まれば義理の兄弟が揃うことになる。

全文はソース元で

引用元 : レアル、アーセナルのコロンビア代表GKオスピナ獲得か…妹はハメスの妻 | サッカーキング

【レアル、アーセナルGKオスピナを獲得か?ハメスの義兄】の続きを読む

このページのトップヘ