スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

アルメニア代表

ムヒタリアンのマンU移籍が43億円で大筋合意 アシスト王もドルトムントから流出へ (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


ドルトムントのファンタスティック4が解散!ムヒタリアンがマンUへ43億円で移籍

ドルトムントのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが、マンチェスター・ユナイテッドに3800万ユーロ(約43億円)で移籍することで大筋合意に達したと、イタリア移籍専門サイト「ジャンルカ・ディマルツィオ」が報じている。

ドルトムントは今オフ、若手の逸材を買い漁る一方で、チームの主軸を担ってきた選手を慰留できなかった。主将のドイツ代表DFマッツ・フンメルスが宿敵バイエルンに移籍し、司令塔のドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンはマンチェスター・シティに移籍した。  

そして今季、公式戦23得点32アシストと衝撃の結果を残してきた背番号10がチームを去ることになった。最新のレポートでは、ドルトムントは2017年6月に契約満了となるムヒタリアンを、43億円の移籍金で放出することに大筋で合意。あとは書面上のやり取りを残すのみになっているという。  

ドルトムントはこれまで、契約期間が残り1年となったにもかかわらず、今夏のムヒタリアン放出を拒んできたが、結局は“赤い悪魔”のオファーとムヒタリアン側の揺さぶりに抗うことができなかったようだ。

日本代表MF香川真司にとっては無二の親友ギュンドアン、主将フンメルスに続き、「ファンタスティック4」と呼ばれた攻撃カルテットを組んでいた仲間ムヒタリアンを失うことになる。

全文はソース元で

引用元 : ムヒタリアンのマンU移籍が43億円で大筋合意 アシスト王もドルトムントから流出へ (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【ドルトムントのファンタスティック4が解散!ムヒタリアンがマンUへ43億円で移籍】の続きを読む

ドルトムントのEL突破に暗雲? 香川同僚に紛争当事国のビザ不許可問題が浮上 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

ドルトムントとムヒタリアンに危機!ELでビザが発給されない可能性

ボルシア・ドルトムントに所属するアルメニア代表のMFヘンリク・ムヒタリアン(26)が、10月22日にアウェイで行われるヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第3節のカバラ戦に帯同できない可能性が浮上している。  

日本代表のMF香川真司も所属するドルトムントは、28日に行われた2015/16シーズンのEL組み合わせ抽選会で、PAOK(ギリシャ)、クラスノダール(ロシア)、カバラ(アゼルバイジャン)と同じグループCに入ることが決定した。  

独紙『ビルト』によると、ムリタリアンの祖国アルメニアは、カバラの本拠地があるアゼルバイジャンと、ナゴルノ・カラバフ自治州の帰属をめぐる抗争が絶えず、1988年から二国間紛争に発展。1994年に停戦協定が発効されて紛争は沈静化したものの、アルメニア軍がアゼルバイジャン領土の20%を占領し、アゼルバイジャン人避難民も帰還の展望を絶たれたままなため、アゼルバイジャンがアルメニア人であるムヒタリアンに滞在ビザが発行しない可能性が高いと報じられている。  


全文はソース元で

引用元 : ドルトムントのEL突破に暗雲? 香川同僚に紛争当事国のビザ不許可問題が浮上 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【ドルトムントとムヒタリアンに危機!ELでビザが発給されない可能性】の続きを読む

リバプール、ドルトムントの10番獲得で合意か。英紙報じる (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

リヴァプール、ムヒタリアン獲得で合意!ドルトムントMFが移籍と報道

失望に終わった昨季を繰り返さないため、大型補強に踏み切ったリバプールが“ラストピース”を手にしたようだ。長く追ってきたドルトムントのヘンリク・ムヒタリアン獲得でクラブ間合意に至ったと英紙『インディペンデント』が21日に報じた。  

同紙によればリバプールとドルトムントは移籍金1500万ポンド(約29億円)で合意に達し、ムヒタリアンはまもなく赤いユニフォームを着て戦うことになるという。また、ユベントスも獲得に近づいていたが、振り切った形だ。  

ムヒタリアンは2013年のドルトムント加入し、10番を背負って公式戦94試合24得点20アシストを記録していた。しかし昨季は調子を落としたのかシュートが決まらず、持ち味のパスも冴えないなど低調な出来に終始した。


全文はソース元で

引用元 : リバプール、ドルトムントの10番獲得で合意か。英紙報じる (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【リヴァプール、ムヒタリアン獲得で合意!ドルトムントMFが移籍と報道】の続きを読む

トップ下獲得難航のユーべ ドルトムント香川の同僚獲り急浮上 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

ユヴェントス、ドルトムントMFムヒタリアンをトップ下として獲得へ

ユベントスが探し求める攻撃的MFの新戦力候補に新たな名前が浮かび上がってきた。セリエA4連覇中の王者は、ドルトムントのアルメリア代表MFヘンリク・ムヒタリアンの獲得に動くと伊ニュースサイト「ジャンルカ・ディ・マルツィオ・コム」が報じている。  

ユベントスはアルトゥーロ・ビダル退団で手薄となったトップ下のポジションに、シャルケのMFユリアン・ドラクスラー、チェルシーのMFオスカル、レアル・マドリードのMFイスコらの獲得を画策。しかし、いずれも交渉が難航している。  

そこで新たに浮上したのが、ドルトムントで10番を背負うムヒタリアンだった。ユベントスは18日にも代理人のミノ・ライオラ氏と会談を設ける予定となっている。ユベントスは2000万ユーロ(約27億円)のオファーを準備して、交渉に臨む構えだという。  

日本代表MF香川真司と前線で連携を組む26歳のアルメニア人MFは、高いテクニックと得点能力を備えている。昨季はチームの停滞に合わせるかのように、自身のパフォーマンスもひまひとつ。リーグ戦では28試合出場で3得点に終わった。しかし、トーマス・トゥヘル新監督の下で再起を懸けるチームで、今季はすでに公式戦4試合6点得点。2012-13シーズンにシャフタール・ドネツク(ウクライナ)で25得点を挙げた抜群の得点力が蘇ってきた。


全文はソース元で

引用元 : トップ下獲得難航のユーべ ドルトムント香川の同僚獲り急浮上 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【ユヴェントス、ドルトムントMFムヒタリアンをトップ下として獲得へ】の続きを読む

ドルトムント、ギュンドアンとロイスがテストマッチ出場…次節復帰か – サッカーキング

10-11,14 dor2

ドルトムントに所属するドイツ代表のMFイルカイ・ギュンドアンとMFマルコ・ロイスが、ドルトムントIIのテストマッチに出場したと、ドイツ誌『キッカー』が10日に報じた。  

ギュンドアンは2013年8月に行われた国際親善試合のドイツ代表とパラグアイ代表の対戦で背中を負傷。当初は2週間の離脱と見られていたが回復が長引き、今年の6月には手術を受けるなどし長期に渡る離脱を強いられていた。  

一方のロイスは、9月に行われたユーロ2016予選のスコットランド戦で左足首を負傷し離脱。同選手は6月6日に行われたドイツ代表とアルメニア代表の親善試合でも左足首を負傷し、全治3カ月との診断でブラジル・ワールドカップを欠場していた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20141011/240946.html?view=more

【ギュンドアンとロイスが次節復帰か!?テストマッチ出場でドルトムントファン待望の香川との夢の共演はもうすぐ?ムヒタリアンも練習復帰◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

独代表のロイスが左足首負傷で途中交代…病院へ向かったと現地報道 – サッカーキング

6-7,14 reus

国際親善試合が6日にマインツで行われ、ドイツ代表とアルメニア代表が対戦。ドイツが6-1で大勝した。  先発出場したドルトムント所属のドイツ代表FWマルコ・ロイスは、前半終了間際に負傷。45分にルーカス・ポドルスキとの交代を強いられた。ロイスについて、ドイツ誌『キッカー』は、「大きな心配」との見出しをつけて報じている。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20140607/197261.html?view=more


【【悲報!】ドイツ代表ロイスが前脛腓靱帯の裂傷でW杯欠場が濃厚と独誌・・・。4ヶ月離脱で開幕に間に合うかも不透明◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ