スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

アルゼンチン代表

メッシの代表引退はアディダスが阻止? スポンサーとしては大きな痛手 (Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース


アディダス、メッシの代表引退を許さず!?ナイキに奪われてはいけない

アルゼンチン代表のFWリオネル・メッシ(29)が代表引退を表明した。だが、本当に実現するだろうか──?スポンサーであるアディダスが何も言わなければ、本人の意思どおりになるかもしれない。だが、同社は2022年までの契約でアルゼンチン代表チームのスポンサーとなっているだけでなく、メッシ個人とも年間1,000万ドル(約10億円)相当のスポンサー契約を結んでいる。

この時点でアルゼンチン代表から引退すれば、メッシは今夏開催のリオデジャネイロ五輪に出場しないことになる。FIFAワールドカップ(W杯)の2018年ロシア大会、2022年カタール大会にも出場しないということだ。アディダスにとっては、ブランド露出の絶好の機会を大きく失うことになる。

スポーツマーケティングに関するリサーチとコンサルティングを専門とするレピュコム(Repucom)によると、アディダスは20年以上にわたり、UEFA(欧州サッカー連盟)が開催する欧州選手権(ユーロ、EURO)の出場チームに装備一式を提供してきた。今年は全24チームのうち37%にあたる9チームが、アディダスが手掛けたユニフォームで試合に臨んでいる。 その他のスポンサーをみると、ナイキが6チーム(25%)、プーマが5チーム(21%)、その他が4チーム(17%)となっている。

さらに、アディダスは1996年大会以降、最も多くのチームとスポンサー契約を締結。過去5大会で優勝したチームすべてのスポンサーとなっており、それが同社のサッカーチームのスポンサーとしての地位を固めることにつながってきた。

全文はソース元で

引用元 : メッシの代表引退はアディダスが阻止? スポンサーとしては大きな痛手 (Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース

【アディダス、メッシの代表引退を許さず!?ナイキに奪われてはいけない】の続きを読む

メッシ代表引退宣言でさらなる激震! マスチェラーノ、ディ・マリア、アグエロらも追随か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


アルゼンチン代表、ロシアW杯前にメッシに続きアグエロ、ディ・マリア、マスチェラーノも引退か!?

FWリオネル・メッシ(バルセロナ)が突然発した代表引退発言に揺れるアルゼンチン代表に、さらなる激震が走っている。

アルゼンチン全国紙「クラリン」は、アルゼンチンサッカー協会(AFA)の運営に不満を持つMFハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ)、MFアンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン/PSG)、FWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)、FWエセキエル・ラベッシ(河北華夏幸福)も、同時に代表を引退すると伝えている。  

試合後のインタビューでメッシが「僕にとっての代表のための時間は終わった」と語り、代表引退を表明したことで全世界に衝撃が走っているが、ここ数年、メッシとともにアルゼンチンを支えたワールドクラスの選手たちも思いは同じようだ。

決勝前にインスタグラムで苦言を呈し物議 同紙によると、彼らが代表引退をほのめかしたのはAFAへの不満があるようだ。南米選手権の準決勝後、決勝の地ニュージャージーへの飛行機移動が遅れたトラブルでは、メッシが自身のインスタグラムでAFAに向けて苦言を呈していた。それ以外にも絶えず政治的な部分などで機能不全に陥っているAFAに対する圧力の意味合いが、今回の決断の要因になっていると指摘している。  

1993年大会以来の優勝を目指した南米の雄だったが、9月に再開するロシア・ワールドカップ南米予選を前にして、未曾有の危機に陥っている。

全文はソース元で

引用元 : メッシ代表引退宣言でさらなる激震! マスチェラーノ、ディ・マリア、アグエロらも追随か (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【アルゼンチン代表、ロシアW杯前にメッシに続きアグエロ、ディ・マリア、マスチェラーノも引退か!?】の続きを読む

メッシの代表引退表明、母国の英雄と大統領が撤回を求める (AFP=時事) - Yahoo!ニュース


 メッシの代表引退発言に大慌て!アルゼンチン大統領、マラドーナも撤回を求める事態に

【AFP=時事】サッカー元アルゼンチン代表のレジェンド、ディエゴ・マラドーナ(Diego Maradona)氏が27日、代表引退を表明したリオネル・メッシ(Lionel Messi)に思いとどまるよう訴えた。

マラドーナ氏はアルゼンチン紙ラ・ナシオン(La Nacion)に対して「メッシは代表にとどまらなければならない。今後もプレーし続けるのだから、とどまるべきだ」とコメント。そして2018年に開催されるW杯ロシア大会(2018 World Cup)で「彼は世界チャンピオンになれる」と語った。  

マラドーナ氏は「人々はメッシが去らなければならないと言うが、アルゼンチンのサッカーがどうして悲惨な状況に陥っているのかについて、現実から目をそらしているだけだ」と語った。  

代表引退を表明したメッシに対しては、アルゼンチンのマウリシオ・マクリ(Mauricio Macri)大統領も撤回に向けて説得に乗り出しており、広報担当者はAFPに対し、「大統領はメッシと連絡を取り、代表チームでのパフォーマンスを誇りに思っていると伝え、批判を無視するよう求めた」と明かしている。【翻訳編集】 AFPBB News

全文はソース元で

引用元 : メッシの代表引退表明、母国の英雄と大統領が撤回を求める (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

【メッシの代表引退発言に大慌て!アルゼンチン大統領、マラドーナも撤回を求める事態に】の続きを読む

バルサ元司令塔がロナウジーニョに抱く畏敬の念 「メッシとC・ロナウドより才能があった」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース


メッシとC・ロナウドよりロナウジーニョの方が特別な才能があった!元バルサ司令塔デコが語る

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、FIFA年間最優秀選手賞(FIFAバロンドール)の座を2008年から二分し続けている。どちらがフットボール史上最高の選手なのかとの議論が巻き起こって久しいが、2人と共闘してきたマエストロが、より才能に恵まれた名手の存在を明言している。

現役時代にバルセロナとポルトガル代表で活躍したデコ氏は、スペイン地元紙「スポルト」で「ロナウジーニョはメッシとクリスティアーノ・ロナウドよりも才能があった。我々がどうしたらいいか分からない時にも、決定機を作り出していた」と語った。  

C・ロナウド、メッシの向上心の高さも証言「ロナウドは当時若かった。身体能力に優れ、とても向上心が高かった。メッシもバルサで今見せるボール扱いを披露するために必死に努力していた。でも、ロナウジーニョの仕事は、全て天性のものなんだ。彼には特別な能力があった。彼にボールを渡すたびに、彼はいろいろな種類のゴールを決めるんだ」

全文はソース元で

引用元 : バルサ元司令塔がロナウジーニョに抱く畏敬の念 「メッシとC・ロナウドより才能があった」 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

【【プレー集動画】メッシとC・ロナウドよりロナウジーニョの方が特別な才能があった!元バルサ司令塔デコが語る】の続きを読む

アイスランドがC・ロナウドに反論 「だからメッシが常に一歩前にいる」 (GOAL) - Yahoo!ニュース


だからC・ロナウドはメッシに常に負けているんだよ!アイスランドが負け惜しみ批判に反論

ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、ユーロ2016初戦を引き分けで終え、アイスランドの戦い方を批判した。だが、アイスランドDFカウリ・アウルナソンはC・ロナウドに反論している。

「彼がバッドルーザーというのは、さらに勝利の味が格別なものになるね。僕らは大西洋の小さな島国だ。その僕らが彼らと引き分けたんだよ」 アルナソンはC・ロナウドが「ファンタスティックな選手」だと称賛しつつ、

「潔い人ではない」と辛らつなコメントを残している。さらには、C・ロナウドのライバルと言われるバルセロナFWリオネル・メッシの名前も出した。

「彼(C・ロナウド)のコメントこそ、メッシが常に彼の一歩前にいる理由だね」

全文はソース元で

引用元 : アイスランドがC・ロナウドに反論 「だからメッシが常に一歩前にいる」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【だからC・ロナウドはメッシに常に負けているんだよ!アイスランドが負け惜しみ批判に反論】の続きを読む

復帰のメッシが圧巻のハット…アルゼンチン、5発快勝で決勝T進出決める (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【ハイライト動画】メッシ、後半途中出場でハット!!怪我明けでアルゼンチンを決勝Tに導く

コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016グループステージ第2戦が10日に行われ、アルゼンチン代表とパナマ代表が対戦した。  

両者はともに初戦を白星で飾っており、アルゼンチンはこの試合に勝てば決勝トーナメント進出が決定。パナマは勝った上で、最終節のチリ代表戦を引き分け以上で終えればグループステージ突破が決まる状況だ。 アルゼンチンは開幕前にケガを負っていたエースのFWリオネル・メッシが引き続きベンチスタート。初戦で1ゴール1アシストを記録したMFアンヘル・ディ・マリアらが先発起用された。対するパナマは前の試合で2ゴールを挙げたFWブラス・ペレスらがスタメンに名を連ねている。

90にはエリア内左からマルコス・ロホが折り返したボールを途中出場のセルヒオ・アグエロが頭で押し込み、ダメ押しとなる5点目をマーク。試合はこのまま5-0で終了のホイッスルを迎え、2連勝を飾ったアルゼンチンが決勝トーナメント進出を決めた。

14日に行われるグループステージ最終戦で、アルゼンチンはボリビアと、パナマはチリと対戦する。

【スコア】
アルゼンチン代表 5-0 パナマ代表
【得点者】
1-0 7分 ニコラス・オタメンディ(アルゼンチン)
2-0 68分 リオネル・メッシ(アルゼンチン)
3-0 78分 リオネル・メッシ(アルゼンチン)
4-0 87分 リオネル・メッシ(アルゼンチン)
5-0 90分 セルヒオ・アグエロ(アルゼンチン)


全文はソース元で

引用元 : 復帰のメッシが圧巻のハット…アルゼンチン、5発快勝で決勝T進出決める (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【【ハイライト動画】メッシ、後半途中出場でハット!!怪我明けでアルゼンチンを決勝Tに導く】の続きを読む

マスチェラーノが今夏にバルサ退団か、ユーヴェのオファーに惹きつけられる? (GOAL) - Yahoo!ニュース

マスチェラーノがユヴェントス移籍か!?契約交渉が難航で今夏にバルサ退団の可能性

バルセロナDFハビエル・マスチェラーノが、今夏に同クラブを退団する可能性が浮上している。スペイン『スポルト』が報じた。

バルセロナにおいて絶対的な選手の一人であるマスチェラーノだが、イタリア、イングランドの複数のクラブからオファーを受けている様子。その中でも、来季チャンピオンズリーグのために新戦力を求めるユヴェントスのオファーは、同選手を惹きつける程に魅力的なものという。

『スポルト』のスペイン語版は、「どのように物事が進展していくかを見なければならないが、移籍の可能性は実際に存在している。バルサは彼を手放すのかを決断しなくてはならない。たとえ、ルイス・エンリケにとって不可欠で、譲渡不可能な選手であろうとも」と記事を締めている。

全文はソース元で

引用元 : マスチェラーノが今夏にバルサ退団か、ユーヴェのオファーに惹きつけられる? (GOAL) - Yahoo!ニュース

【マスチェラーノがユヴェントス移籍か!?契約交渉が難航で今夏にバルサ退団の可能性】の続きを読む

長友もかつて共にプレー。インテルを三冠に導いた男が引退へ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

no title

インテル黄金期のエースとして、2009/10シーズンにチームを三冠に導いた元アルゼンチン代表FWディエゴ・ミリートがそのキャリアに幕を下ろそうとしている。27日、アルゼンチン『クラリン』紙が報じている。  

2014年夏、イタリアを去ったミリートは自らのキャリアをスタートさせた母国アルゼンチンのラシンへと復帰していた。国内リーグ第12節、インデペンディエンテとのアベジャネーダ・ダービーを終えた翌日の会見で、36歳になったミリートは自らの胸の内を語った。  

「僕に愛情を捧げてくれた人たちに感謝をしたい。彼らには恩がある。僕が与えられる以上のものを与えてくれるんだ」とファンに向けて述べ、引退については「膝が思うようにプレーさせてくれないんだ。シーズンが終わる6月以降は、もうこれ以上、膝に負担をかけないと決めたんだ。引退を決意している」とコメントした。

全文はソース元で

引用元 : 長友もかつて共にプレー。インテルを三冠に導いた男が引退へ (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【長友の元同僚ミリートが引退 インテルの三冠の立役者】の続きを読む

FIFAランク、日本は57位でイラン、豪州、韓国に次ぐアジア勢4位に後退…アルゼンチンが1位浮上 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース


no title


FIFA(国際サッカー連盟)は7日、最新のFIFAランキングを発表した。  

日本代表は前回から1つ下げて57位となった。ロシア・ワールドカップ アジア3次予選(最終予選)に出場する12カ国では、イランが前回から2つ上げて42位でトップ。17つ上げたオーストラリアが2番手、1つ上げた韓国が3番手に浮上し、日本はアジア4番手となった。

 上位陣では昨年11月以降1位に立っていたベルギーが2位に後退し、アルゼンチンがトップに浮上。2つ上げたチリが3位に入った。
■ロシア・ワールドカップ アジア最終予選出場12カ国
42位 イラン
50位 オーストラリア
56位 韓国
57位 日本
60位 サウジアラビア
66位 ウズベキスタン
68位 UAE
81位 中国
83位 カタール
105位 イラク
110位 シリア
119位 タイ
■トップ10
1位 アルゼンチン
2位 ベルギー
3位 チリ
4位 コロンビア
5位 ドイツ
6位 スペイン
7位 ブラジル
8位 ポルトガル
9位 ウルグアイ
10位 イングランド


全文はソース元で


引用元 : FIFAランク、日本は57位でイラン、豪州、韓国に次ぐアジア勢4位に後退…アルゼンチンが1位浮上 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース

【日本代表、FIFAランク57位で韓国に次ぐアジア4位 アルゼンチンが1位に】の続きを読む

マンCがメッシ獲得に意欲…週給約1億5000万円の条件を用意か | サッカーキング


メッシがマンC移籍か!?異例の年俸74億円でプレミア行きへ

マンチェスター・Cが、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの獲得と、バイエルンを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督の招へいを視野に入れているようだ。イギリス紙の『サン』や『インデペンデント』など複数メディアが27日付で報じた。  

英会話を始めるなど、来夏でのプレミアリーグ行きが話題となっている28歳のメッシ。同選手は現在バルセロナから週給50万ポンド(約9200万円)をもらっているが、マンチェスター・Cはメッシに週給80万ポンド(約1億4800万円)、年棒4000万ポンド(約73億8600万円)を支払う用意があるという。

『サン』紙は、来夏の移籍に向けて、メッシの代理人とマンチェスター・Cが初めて話し合いを行ったと報道。同選手の契約解除金は2億5000万ポンド(約462億円)に上るが、マンチェスター・Cは現実的な移籍金額として1億2000万ポンド(約222億円)を掲示しているという。

7月に欧州サッカー連盟(UEFA)からのファイナンシャル・フェアプレーの制裁が解除された同クラブは、高額な年棒や移籍金などを支払う資金があると目されている。

全文はソース元で

引用元 : マンCがメッシ獲得に意欲…週給約1億5000万円の条件を用意か | サッカーキング

【メッシがマンC移籍か!?異例の年俸74億円でプレミア行きへ】の続きを読む

このページのトップヘ