スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

アタランタ

本田、先発するも不発で終了…ミランが3発の逆転勝利で今季最終戦を飾る | サッカーキング

本田が先発したミラン、先制も3ゴールで逆転勝利で今季を終える【スタッツ・タッチ集&ハイライト動画】

セリエA最終節が30日に行われ、アタランタと日本代表FW本田圭佑の所属するミランが対戦した。  10位につけるミランが、降格圏ぎりぎりの15位につけるアタランタのホームに乗り込んでの今シーズン最終戦。ミランは前節、ホーム最終戦だったトリノ戦で勝利しており、2連勝でシーズンを終えたいところ。今節、本田は6試合連続で先発出場している。  

試合の立ち上がりはアタランタが主導権を握る。8分、ルカ・チガリーニからのロングパスから、ペナルティエリア内に抜け出したダニエレ・バセッリがシュートを放つが、GKクリスティアン・アッビアーティの好セーブに阻まれた。さらに17分、右サイドからのクロスに、ファーサイドのジェルマン・デニスが頭で合わせるが、クロスバーに阻まれた。

ミランは80分、右サイドからのクロスに、エリア内中央に飛び出したファン・ヒンケルが、スポルティエッロに潰される。ボールはそのままファーサイドに流れて、ボナヴェントゥーラが合わせるが左ポストに直撃。そのこぼれ球を再び拾ったボナヴェントゥーラが、落ち着いて右足でゴールを奪った。ミランがリードを2点に広げた。
 
試合はこのまま終了。ミランは3-1でアタランタに勝利を収め、2014-15シーズン最後の試合を締めくくった。

【スコア】
アタランタ 3-1 ミラン
【得点者】
1-0 21分 ダニエレ・バセッリ(アタランタ)
1-1 37分 ジャンパオロ・パッツィーニ(PK)(ミラン)
1-2 38分 ジャコモ・ボナヴェントゥーラ(ミラン)
1-3 80分 ジャコモ・ボナヴェントゥーラ(ミラン)

全文はソース元で

引用元 : 本田、先発するも不発で終了…ミランが3発の逆転勝利で今季最終戦を飾る | サッカーキング

【本田が先発したミラン、先制されるも3ゴールで逆転勝利で今季を終える【スタッツ・タッチ集&ハイライト動画】】の続きを読む

アタランタのコピーだ! 伊紙が意外な形で紹介したJリーグのクラブとは? (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

1-31,15 gan

日本にアタランタのコピーのようなファンを持つクラブがあるらしい!30日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』がJリーグのあるクラブを紹介した。  

そのクラブとは”ガンバ大阪”だ。同紙は「合唱、コレオ、旗、ステッカー、はたまたサポーターのグループ名までコピー&ペーストだ」と伝えている。  

イタリアでは熱狂的なティフォージ(サポーター)が集まるエリアを”クルヴァ”と呼ぶ。ガンバ大阪のエリアもまた、「クルヴァ・ノルド」と呼ばれているのだ。ガンバ大阪のサポーターグループである「BRIGATE NEROAZZURRE(ブリガーテ ネロアズーレ)」は「青黒のために、あらゆる手を尽くす」というイタリア語。応援歌にも「Forza(フォルツァ)=頑張れ」「Vinci per noi(ビンチペルノイ)=俺たちの為に勝て」など多くのイタリア語が存在する。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150131-00010012-footballc-socc

【ガンバ大阪はセリエAアタランタのコピーだ!!伊紙が紹介】の続きを読む

本田不在のミランが勝てない…ピッポも退席、歯車噛み合わず (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

1-19,15 mil

[1.19 セリエA第19節 ミラン-アタランタ]  

セリエAは18日、第19節を行った。ミランはホームでアタランタと対戦し、0-1で敗れた。ミランはホーム2連敗。13日のコッパ・イタリアでは勝利しているが、リーグ戦の15年リーグ戦初白星はまたもお預け。14年最終戦のローマ戦の引き分けも合わせると、4戦勝ちなし(2分2敗)となった。  

ミランは日本代表MF本田圭佑がアジア杯に参戦しているために不在。本田のポジション、右FWには今冬の移籍で加入したMFアレッシオ・チェルチが入った。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150119-00304402-gekisaka-socc

【本田不在のミランは4戦勝利ナシ。ピッポも退席でアタランタに敗戦[ハイライト動画]】の続きを読む

本田不在のミラン右サイドに不穏な空気? チェルチとアバーテがバトルか - Goal.com

1-19,15 hon2

背番号10がいない間にチームは低迷

18日のセリエA第19節でアタランタに敗れたミランに、不穏な空気が漂っているのかもしれない。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など一部メディアは、MFアレッシオ・チェルチとDFイニャツィオ・アバーテが試合中に激しく対立したと報じている。

アタランタにホームで0-1と敗れ、4試合白星がないミラン。本拠地サン・シーロの観客からはブーイングが飛び、フィリッポ・インザーギ監督の立場が危ういとの声も上がり始めた。

そんな中、報道によると、チェルチとアバーテが前半終了時に言い争い、ドレッシングルームへ向かうトンネルの中でもケンカしたという。『ガゼッタ』によると、クラブは否定しているとのことだが、チームの雰囲気は良くないのかもしれない。

『ガゼッタ』は、チェルチとアバーテが揉めた原因が、チェルチの動きにあると報じている。アバーテはシーズン序盤戦、MF本田圭佑と右サイドでミランの攻撃の軸となっていた。だが、アジアカップ参戦で本田はチームを離脱中。アタランタ戦では新加入のチェルチがリーグ初先発を飾った。

だが、チェルチは目立ったパフォーマンスを見せることができず、ハーフタイムでFWジャンパオロ・パッツィーニと交代している。『ガゼッタ』は、中央に切り込んでサイドにスペースをつくる本田と違い、チェルチがサイドにとどまっていることがアバーテのスペースを閉ざし、これが口論につながったと分析した。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2/2015/01/19/8093502/%E6%9C%AC%E7%94%B0%E4%B8%8D%E5%9C%A8%E3%81%AE%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%B3%E5%8F%B3%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E3%81%AB%E4%B8%8D%E7%A9%8F%E3%81%AA%E7%A9%BA%E6%B0%97-%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%81%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%86%E3%81%8C%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AB%E3%81%8B

【本田不在のミラン右サイドが険悪な空気?チェルチとアバーテがバトルか】の続きを読む

長友出番なしのインテル、2得点完封でアタランタに勝利し今季2勝目 – サッカーキング

9-25,14 int vs atl6

セリエA第4節が24日に行われ、DF長友佑都が所属するインテルとアタランタが対戦。長友はベンチスタートだった。  

1勝2分けで6位につけるインテルは、ホームに1勝1敗1分けで8位に位置するアタランタを迎えての一戦。  

インテルは7分、ペナルティエリア手前のゴール正面でFKを得ると、フレディ・グアリンが地を這うようなシュートを放つが、これはDFがブロック。そのプレーで得たCKでは、こぼれ球に反応したガリー・メデルがミドルシュートを放つが、これもわずかに枠をとらえられず得点を奪うことができない。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20140925/235587.html?view=more

【【スタッツ・動画】長友は出番なしもインテルが2-0完封勝利。オズワルドとエルナネス弾で今季2勝目[ハイライト]◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ