スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

アスレティック・ビルバオ

スペイン代表選手らに婦女暴行事件関与の疑い デ・ヘア、ムニアイン、イスコがそれぞれ否定 (GOAL) - Yahoo!ニュース



no title


ユーロ2016開幕を控えるスペイン代表に激震が走った。大会に向けて招集されているマンチェスター・ユナイテッドGKダビド・デ・ヘアを含む3選手が婦女暴行事件に関与した疑いがあると報じられたが、選手らはそれぞれ自身の潔白を主張している。

スペイン『ディアリオ』は10日、被害女性の一人が警察に証言した内容として、2012年にアスレティック・ビルバオFWイケル・ムニアインおよびもう一人のU-21スペイン代表選手が、証言者を含む女性2人に性的行為を強要したと伝えた。デ・ヘアはその場に参加してはいなかったが、仲介役としてセッティングを行ったとされている。

『コンフィデンシアル』が同じく警察文書を情報源として伝えたところによれば、証言者はもう一人のU-21代表選手が当時マラガに所属していたレアル・マドリーMFイスコだったとしつつ、確信は持てないと語ったという。警察は『Goal』スペイン版の取材に対し、メディアに出回った文書が実物であることを認めた。

デ・ヘアはスペイン代表の会見で関与を否定し、引き続き代表チームに残ってユーロを戦いという意志を明確にしている。

「この話には誰よりも僕自身が驚いている。深刻なことであり、事実ではないことだ。何でも言いたいことを言えばいいが、すべてが嘘だ」

「このチームで戦い続けたいという気持ちはさらに強くなる。あとは弁護士に任せることだ。僕は代表チームに残るつもりだ。今回のユーロを戦いたいという思いがあるし、チームメートからの支えもある」

ムニアインはソーシャルメディアを通しての声明で嫌疑を否定し、法的措置を取る姿勢を明確にしている。

イスコも同様に関与を否定する声明を発した。

全文はソース元で

引用元 : スペイン代表選手らに婦女暴行事件関与の疑い デ・ヘア、ムニアイン、イスコがそれぞれ否定 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【デ・ヘア、ムニアイン、イスコが強姦に関与の疑い スペイン代表選手らは否定】の続きを読む

副審への抗議で退場したピケ、4試合の出場停止処分を科される (GOAL) - Yahoo!ニュース

バルサDFピケ、副審へ抗議で4試合の出場停止処分が決定

バルセロナDFジェラール・ピケは、リーガエスパニョーラ開幕から4試合を欠場することになった。

バルセロナは17日にスペイン・スーパーカップでアスレティック・ビルバオと対戦。ピケはこの試合の後半にオフサイドをめぐり副審に激しく抗議を行い、主審から一発退場を命じられていた。

スペインサッカー連盟の競技委員会は19日、ピケに4試合の出場停止処分を科すことを発表している。

全文はソース元で

引用元 : 副審への抗議で退場したピケ、4試合の出場停止処分を科される (GOAL) - Yahoo!ニュース

【バルサDFピケ、副審へ抗議で4試合の出場停止処分が決定】の続きを読む

バルサ完敗…攻撃陣不発&大量4失点でビルバオに先勝許す (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

バルサ、まさかの4失点でビルバオに完敗!攻撃陣不発でスーパー杯先勝を許す【ハイライト動画】

[8.14 スペインスーパー杯 ビルバオ 4-0 バルセロナ]  

スペインスーパー杯第1戦が14日に開催され、昨季3冠を達成したバルセロナとコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準優勝のビルバオが対戦し、ビルバオがホームで4-0の完封勝利を収めた。第2戦は17日にバルセロナのホームで行われる。  

バルセロナは11日に行われたUEFAスーパー杯セビージャ戦から先発を5人入れ替え、2CBにDFマルク・バルトラとDFトーマス・ベルメーレン、左SBにDFアドリアーノ、インサイドハーフの左にMFセルジ・ロベルト、そして3トップの左にFWペドロ・ロドリゲスを配置して、この一戦に臨んだ。  

序盤からボールを保持する時間が長かったバルセロナだが、先制したのはビルバオだった。前半13分、GKゴルカ・イライソスが敵陣深くまで蹴り込んだロングパスは、PA外に出たGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンにヘディングでクリアされる。しかし、このボールをセンターサークル付近で拾ったMFミケル・サン・ホセが右足を振り抜くと、戻り切れなかったテア・シュテーゲンの頭上を越えて無人のゴールへと吸い込まれた。  

バルセロナにとっては、UEFAスーパー杯に続いての4失点となった。  その後、アウェーゴールを奪いたいバルセロナが反撃に出るが、最後までビルバオの守備を崩し切れず。4-0の完封勝利を収めたビルバオが、第1戦で大きなアドバンテージを得た。

全文はソース元で

引用元 : バルサ完敗…攻撃陣不発&大量4失点でビルバオに先勝許す (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【バルサ、まさかの4失点でビルバオに完敗!攻撃陣不発でスーパー杯先勝を許す【ハイライト動画】】の続きを読む

長友、ビルバオとの親善試合で途中出場 アシストで勝利に貢献 (GOAL) - Yahoo!ニュース

長友、絶妙クロスでアシスト!右SHでインテルvsビルバオ戦勝利に貢献【ハイライト動画】

インテルは8日、アスレティック・ビルバオとパルマで親善試合を行い、2-0と勝利した。DF長友佑都は後半途中から出場し、チームの2点目をアシストしている。

1点リードで前半を終えたインテルは、後半に入って61分から長友らを投入。背番号55は終了間際の84分、中盤の右サイドでボールを拾うと、ドリブルで攻め上がってからアーリークロスを入れる。これにFWマウロ・イカルディが頭で合わせ、2-0とした。

ロベルト・マンチーニ監督は試合後、イタリア『スポーツ・メディアセット』で次のようにゲームを振り返っている。

「満足しているか? 負けたときも満足はしていたよ。こういう試合では良いところと悪いところがある。結果の重要度はある程度のところまでなんだ。今は1年の仕事のために土台を築く時期なんだよ。でも、これで少し自信を深めただろう」

「マーケット? 我々は動いているところだ。最善の形で補強を終えられるように願っている。F・メロは加わるのか? 様子を見ようじゃないか」

全文はソース元で

引用元 : 長友、ビルバオとの親善試合で途中出場 アシストで勝利に貢献 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【長友、絶妙クロスでアシスト!右SHでインテルvsビルバオ戦勝利に貢献【ハイライト動画】】の続きを読む

長友がビルバオ戦に招集、指揮官からラストチャンス? ガラタサライから高評価との報道も (GOAL) - Yahoo!ニュース

長友、インテル残留か?ビルバオ戦に招集!ガラタサライから高評価とも

via:@Inter_jp

インテルのロベルト・マンチーニ監督が、9日のアスレティック・ビルバオとの親善試合に向け、21名の招集メンバーを発表した。DF長友佑都がリストに名を連ねている。

さらに、その後のアル・アハリとの親善試合でも、長友は後半からトップ下で起用された。本職での戦力とみなされていないというメッセージとも言え、退団が有力視されているところだ。

だが今回、マンチーニ監督は長友をメンバーに含めた。指揮官は長友にもう一度チャンスを与える考えなのか、それとも…。

長友は先日からガラタサライ移籍が取りざたされている長友が、インテル専門サイトfcinternews.it』などによると、ガラタサライは長友への評価を高めているようだ。

インテルはガラタサライMFフェリペ・メロを狙っており、長友がトレード要員となる可能性が報じられている。だが、ガラタサライのハムザ・ハムザオール監督が長友を好んでいないと言われていた。しかし、同監督はスカウトからのレポートで長友に対する評価を変え、獲得を了承したという。

なお、インテルはビルバオ戦に向け、負傷のMFエルナネスに加え、MFジェルダン・シャチリやDFダニーロ・ダンブロージオ、DFマルコ・アンドレオッリらを招集外としている。それぞれ放出候補とされている選手たちだ。

全文はソース元で

引用元 : 長友がビルバオ戦に招集、指揮官からラストチャンス? ガラタサライから高評価との報道も (GOAL) - Yahoo!ニュース

【長友、インテル残留か?ビルバオ戦に招集!ガラタサライから高評価とも】の続きを読む

「ネイマールはチームメートに学ぶべき」 ヒールリフトをよく思わないイラオラ (GOAL) - Yahoo!ニュース

ネイマールが見せた”ヒールリフト”に賛否!!相手DFは「エレガントでも効果的でもない」【動画あり】

アスレティック・ビルバオは30日、コパ・デル・レイ決勝でバルセロナに敗れ、あと一歩のところでタイトルに届かなかった。DFアンドニ・イラオラは、敗戦を悔やんでいる。

また、相手FWネイマールには苦言を呈した。 ネイマールは2点リードで迎えた終盤、ヒールリフトで相手をかわしにかかり、相手と揉める事態となった。ネイマール本人は「自分のプレーを変えることはない」と話していたが、今シーズンでビルバオを去るイラオラは変えるべきだと考えている。

スペイン『テレ・シンコ』に対し、イラオラが語った。

「エレガントでもなければ、スポーツに適したプレーでもない。彼のチームには模範となる選手がたくさんいる。そういった選手に教えてもらうべきだよ」

全文はソース元で

引用元 : 「ネイマールはチームメートに学ぶべき」 ヒールリフトをよく思わないイラオラ (GOAL) - Yahoo!ニュース

【ネイマールが見せた”ヒールリフト”に賛否!!相手DFは「エレガントでも効果的でもない」【動画あり】】の続きを読む

イニエスタがCL決勝欠場の可能性も…指揮官「違和感を感じていた」 | サッカーキング

イニエスタ、負傷でCL決勝欠場の可能性・・・ 足に違和感か

バルセロナに所属するスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、チャンピオンズリーグ(CL)決勝を欠場する可能性が浮上した。5月31日付のスペイン紙『アス』が報じている。  

イニエスタは5月30日に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)決勝に先発したものの、55分に元スペイン代表MFシャビと交代。直後にふくらはぎをアイシングしていた。  

チームを率いるルイス・エンリケ監督は試合後の会見で、イニエスタが「違和感を感じていた」と明かし、「彼の状態は深刻ではなくベルリンでプレーできることを願う」と、語った。  

一方、イニエスタが周囲を安心させるシーンもあったようだ。L・エンリケ監督は「カップ優勝セレモニーの時に彼が飛び跳ねているのを見たんだ」と口にしており、欠場の可能性は低そうだ。

全文はソース元で

引用元 : イニエスタがCL決勝欠場の可能性も…指揮官「違和感を感じていた」 | サッカーキング

【イニエスタ、負傷でCL決勝欠場の可能性・・・ 足に違和感か】の続きを読む

バルサ2冠達成でCL決勝に弾み…メッシ衝撃の4人抜きゴールを披露 | サッカーキング

メッシの4人抜きスーパーゴールで先制のバルサ、ビルバオ下し国王杯優勝で2冠達成【スタッツ・ハイライト動画】

コパ・デル・レイ決勝が30日に行われ、アスレティック・ビルバオとバルセロナが対戦した。  2シーズンぶりのリーグ優勝を果たし、6月6日にはユヴェントスとのチャンピオンズリーグ決勝を控えるバルセロナ。3冠達成に向けて、まずは今シーズン2つ目のタイトル獲得を目論んでいる。一方、アスレティック・ビルバオは準決勝でビジャレアルを下して決勝に駒を進め、通算25回目の優勝を目指す。  

最初に決定機を掴んだのはバルセロナ。10分、右サイドのリオネル・メッシがクロスを上げると、ファーサイドのネイマールが右足で決めたが、オフサイドポジションにいたととして、得点は認められなかった。

苦しい状況に立たされたビルバオ。80分、左サイドのイバイ・ゴメスが右足でクロスを上げると、中央のイニャキ・ウィリアムスがセルヒオ・ブスケツに競り勝ちヘディングシュート。これがゴール右に決まり、ビルバオがまずは1点を返した。
 
87分には両チームの選手がヒートアップして一触即発の場面となった。
 
このまま試合は終了し、3-1でアスレティック・ビルバオを下したバルセロナが、3シーズンぶり27度目のコパ・デル・レイ優勝を果たした。

【スコア】
アスレティック・ビルバオ 1-3 バルセロナ
【得点者】
0-1 20分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
0-2 37分 ネイマール(バルセロナ)
0-3 74分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
1-3 80分 イニャキ・ウィリアムス(アスレティック・ビルバオ)

全文はソース元で

引用元 : バルサ2冠達成でCL決勝に弾み…メッシ衝撃の4人抜きゴールを披露 | サッカーキング

【メッシの4人抜きスーパーゴールで先制のバルサ、ビルバオ下し国王杯優勝で2冠達成【スタッツ・ハイライト動画】】の続きを読む

コパ・デル・レイ決勝、バルセロナの本拠地カンプ・ノウで開催 (GOAL) - Yahoo!ニュース

3-26,15 kap

今シーズンのコパ・デル・レイ決勝は、バルセロナの本拠地であるカンプ・ノウで行われる。スペインサッカー連盟(RFEF)が25日に発表した。

バルセロナとアスレティック・ビルバオが決勝に進んだ今シーズンのコパ・デル・レイ。両クラブは、中立地としてレアル・マドリーの本拠地であるサンチャゴ・ベルナベウでのファイナル開催を希望していた。だが、レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が頑なに拒んだことが伝えられており、開催地がどこになるのかが注目されていたところだ。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150326-00000034-goal-socc

【コパ・デル・レイ決勝、開催地はバルサの本拠地カンプ・ノウで開催 ビルバオと対戦】の続きを読む

レアル黒星、C・ロナウドは枠内に1本も打てず バルサの結果次第で首位陥落も/リーガ (ISM) - Yahoo!ニュース

3-8,15 real

リーガ・エスパニョーラは現地時間7日(以下現地時間)に第26節の4試合が行なわれ、首位レアル・マドリーはアウェイで10位アスレティック・ビルバオに0対1で敗れた。8日の2位バルセロナの結果次第では首位を明け渡すことになる。

この結果、レアルは勝ち点を61から伸ばすことができず。同59の2位バルセロナが翌日の試合で勝利した場合、両者の順位が入れ替わることになる。
 

試合後アンチェロッティ監督は、「我々は攻撃時、非常に混乱していた」「パスを繋ごうとし過ぎ、プレーがスローダウンした」とコメント。カップ戦やチャンピオンズリーグもこなしているとあって、主力に疲れが出ているとの見方もあるが、「体調や姿勢の問題ではない。私のチームは粗末なプレーを見せた。責任はすべて私にある。今後リーガでの戦いはさらに厳しくなるが、メンバーの顔触れを考えたら、優勝はねらえると思う」とコメントした。

全文はソース元で


引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150308-00000014-ism-socc

【レアル黒星でバルサに首位を明け渡す C・ロナウドは枠内シュート0本[ハイライト動画]】の続きを読む

このページのトップヘ