スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

クラブ・ワールドカップ

レアルが延長戦を制しクラブW杯制覇…鹿島は互角もC・ロナのハットに力尽きる



clubworld 2016

FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2016決勝が18日に行われ、欧州サッカー連盟代表のレアル・マドリード(スペイン)と開催国代表の鹿島アントラーズ(日本)が対戦した。


 2度目のクラブW杯制覇を目指すレアル・マドリードは、15日に行われたクラブ・アメリカ(メキシコ)との準決勝を2-0で制して決勝進出。公式戦36試合無敗を続けている。一方の鹿島は1回戦でオークランド・シティ(ニュージーランド)、準々決勝でマメロディ・サンダウンズ(南アフリカ)、準決勝でアトレティコ・ナシオナル(コロンビア)と、各大陸王者を次々と撃破し、日本勢、アジア勢初の決勝進出を決めた。


 レアル・マドリードのスタメンは、GKケイロル・ナバス、DFダニエル・カルバハル、ラファエル・ヴァラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ、MFカゼミーロ、トニ・クロース、ルカ・モドリッチ、FWクリスティアーノ・ロナウド、カリム・ベンゼマ、ルーカス・バスケスの11名。負傷により準決勝の出場を回避していた主将のS・ラモスが復帰している。一方、鹿島のスタメンはGK曽ヶ端準、DF西大伍、昌子源、植田直通、山本脩斗、MF永木亮太、小笠原満男、遠藤康、土居聖真、柴崎岳、FW金崎夢生。金崎が今大会初先発となった他、永木が先発に復帰している。

レアル・マドリードは後半開始からモドリッチを下げてマテオ・コヴァチッチを投入。さらに112分にC・ロナウドを下げてアルバロ・モラタを投入した。試合はこのまま4-2でレアル・マドリードが鹿島を下し、2度目のクラブW杯制覇を果たした。また、レアル・マドリードの公式戦無敗記録は37に伸びた。一方、鹿島はレアル・マドリードに“本気”を出させたものの、延長戦で力尽きる格好になってしまった。


【スコア】

レアル・マドリード 4-2 鹿島アントラーズ


【得点者】

1-0 9分 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)

1-1 44分 柴崎岳(鹿島アントラーズ)

1-2 52分 柴崎岳(鹿島アントラーズ)

2-2 60分 クリスティアーノ・ロナウド(PK)(レアル・マドリード)

3-2 98分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

4-2 104分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

 

レアルが延長戦を制しクラブW杯制覇…鹿島は互角もC・ロナのハットに力尽きる (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース
【鹿島がレアル相手に大興奮のクラブW杯決勝に!惜しくも延長戦でC・ロナウドにハットトリックを決められる【みんなの反応・動画】】の続きを読む

クラブW杯の組み合わせが決定。準決勝でG大阪vsバルサ実現の可能性も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

クラブW杯の組み合わせが決定!ガンバ大阪とバルサが準決勝で対戦の可能性も

国際サッカー連盟(FIFA)は23日、今年12月に日本で開催されるクラブW杯の組み合わせ抽選を行った。  

すでに出場が決まっているのはヨーロッパ代表のバルセロナ(スペイン)、南米代表のリーベル・プレート(アルゼンチン)、北中米カリブ代表のクラブ・アメリカ(メキシコ)、オセアニア代表のオークランド・シティ(ニュージーランド)の4チーム。  

さらにアフリカ王者が11月上旬、アジア王者が11月21日に決定し、今年は開催国枠としてJ1王者も出場権を得る。  

現在準々決勝を終えているCAFチャンピオンズリーグではスーダンのアル・メリクとアル・ヒラル、DRコンゴのマゼンベ、アルジェリアのUSMアルジェが次のラウンドに駒を進めており、決勝1stレグが10月の最終週、2ndレグは11月1週目に予定されている。  

一方AFCチャンピオンズリーグも準々決勝までを終えている。勝ち進んでいるのはサウジアラビアのアル・ヒラル、UAEのアル・アハリ・ドバイ、中国の広州恒大、そして日本のガンバ大阪だ。決勝は1stレグは11月7日、2ndレグが同21日に行われる。  


全文はソース元で

引用元 : クラブW杯の組み合わせが決定。準決勝でG大阪vsバルサ実現の可能性も (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【クラブW杯の組み合わせが決定!ガンバ大阪とバルサが準決勝で対戦の可能性も】の続きを読む

欧州王者に輝いたバルセロナ、12月開催のクラブW杯で来日が決定 | サッカーキング

バルセロナ、欧州王者として12月のクラブW杯で来日決定!!

チャンピオンズリーグ(CL)決勝が6日に行なわれ、ユヴェントスに3-1で勝利を収めたバルセロナが、今シーズンのヨーロッパ王者に輝いた。  

4年ぶり5回目のCL制覇を果たしたバルセロナは、FIFAクラブ・ワールドカップ2015への出場が決定。同大会は、12月10日から20日にかけて日本で開催されるため、バルセロナの来日が決まった。  

2012年以来3年ぶりに日本で開催される同大会は、各大陸連盟のクラブチャンピオンに開催国代表クラブを加えた7チームによってクラブ世界一が争われる。開催国の日本からは、今季のJ1優勝チームに出場権が与えられる。

全文はソース元で

引用元 : 欧州王者に輝いたバルセロナ、12月開催のクラブW杯で来日が決定 | サッカーキング

【バルセロナ、欧州王者として12月のクラブW杯で来日決定!!】の続きを読む

日本で3年ぶり開催のクラブW杯、横浜と長居で実施…大阪は初上陸 | サッカーキング

3年ぶり日本開催のクラブW杯が大阪に初上陸!!横浜と長居で実施

FIFA(国際サッカー連盟)は22日、12月に日本で開催されるFIFAクラブワールドカップの開催競技場に、セレッソ大阪が本拠地としている大阪府の長居陸上競技場と、横浜F・マリノスが本拠地としている神奈川県の横浜国際総合競技場を選出したことを発表した。  

2015年と2016年の日本開催が決まった世界一のクラブを決める同大会。2015年大会は12月10日から20日かけて開催される。

全文はソース元で

引用元 : 日本で3年ぶり開催のクラブW杯、横浜と長居で実施…大阪は初上陸 | サッカーキング

【3年ぶり日本開催のクラブW杯が大阪に初上陸!!横浜と長居で実施】の続きを読む

【クラブW杯】トヨタ撤退!81年前身第1回大会からのスポンサー外れる (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

トヨタがクラブW杯のスポンサーから撤退 35年間サッカー界に貢献

トヨタ自動車が、毎年12月に開催される6大陸王者と開催国で争うクラブチーム世界一決定戦「クラブW杯」の冠スポンサーから外れたことが28日、分かった。欧州と南米のクラブ王者が“世界一”を競った前身の「トヨタ杯」(第1回=1981年)から35大会連続でスポンサーを務めてきた。2015、16年大会は日本開催が決まっているが、日本に海外サッカーを普及させる役割を終えたと判断。14年大会を最後に契約を満了した。  

歴史あるクラブ世界一決定戦から由緒ある「TOYOTA」の名前が消える。トヨタ自動車広報は、この日「昨年で契約を終えました。応援をいただいたサッカーファンの皆様を始め、夢あふれる大会を支援させていただく機会を与えてくれた関係者に感謝したい」と冠スポンサー契約を終えたことを認めた。15、16年大会は日本開催が発表されているが、主催の国際サッカー連盟(FIFA)サイト内にも「TOYOTA」の文字はない。  

「クラブW杯」との契約を終えたトヨタ自動車は、昨年アジアサッカー連盟(AFC)とパートナー契約を締結。南米最強クラブを決めるリベルタドーレス杯の協賛を続けるなど、別の形でサッカー振興に力を注ぐ。また、3月には国際オリンピック委員会(IOC)とトップパートナー契約を締結。スポーツ支援活動は継続する方針だ。  

日本開催の15、16年大会について、日本協会関係者は「別のスポンサーを探すことになるが、FIFAとしては大変な作業だ」と説明した。決勝戦は前回の日本開催と同様、横浜国際総合競技場を予定。準決勝などで使用していた豊田スタジアムに変わり、長居スタジアムでの開催で調整している。ユベントス、ACミラン、サンパウロなど世界の名門が来日することで、日本でサッカーが注目されるきっかけにもなったビッグイベント。81年から34年続き、日本のファンに親しまれた大会は、新たな形で再出発することになった。

全文はソース元で

引用元 : 【クラブW杯】トヨタ撤退!81年前身第1回大会からのスポンサー外れる (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

【トヨタがクラブW杯のスポンサーから撤退 35年間サッカー界に貢献】の続きを読む

クラブW杯が3年ぶりに日本へ 2015年、2016年大会の開催が決定 (GOAL) - Yahoo!ニュース

クラブW杯が日本に!!、2015、2016年の開催が決定

FIFAは23日、2015年および2016年のFIFAクラブ・ワールドカップ(W杯)を日本で開催することを発表した。

日本では2012年以来3年ぶりとなる今年の大会は、12月10日から20日まで開催。各大陸の王者となったクラブが日本に集い、クラブ世界一を目指して戦うことになる。 2000年に第1回大会が開催され、2005年から毎年開催されることになったクラブW杯は、これまで2005~2008年と2011、12年の大会が日本、2009、10年がUAE、2013、14年がモロッコで開催されていた。

UEFAチャンピオンズリーグ王者がクラブW杯に出場する欧州では、22日までにバルセロナ、バイエルン・ミュンヘン、レアル・マドリー、ユヴェントスの4強進出が決定。このいずれかが欧州王者として来日することになる。

南米王者を決めるコパ・リベルタドーレスでは16強が出そろったところ。その他の各大陸でも今後11月までに大陸王者が決定される。

全文はソース元で

引用元 : クラブW杯が3年ぶりに日本へ 2015年、2016年大会の開催が決定 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【クラブW杯が日本に!!、2015、2016年の開催が決定】の続きを読む

このページのトップヘ