スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

バイヤー・レヴァークーゼン

レヴァークーゼン、ファンのみならず選手も”チチャリート”に夢中! (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

チチャリート、既にファンだけでなくチームメイトの心をも掴む!新天地レヴァークーゼンで期待が高まる

イングランドへ旅立ったソン・フンミンに代わり、新たに優秀なストライカーが加入したレヴァークーゼン。メキシコ代表FWハビエル・エルナンデス(27)は既にファンだけでなくチームメイトの心も掴んでいるようだ。

「彼のクオリティがチームに加わったことは素晴らしいことだ。彼のような選手が加入することは、このチームがスポーツ的な魅力を勝ち取ってきたということを示すものだね」

キャプテンのMFラース・ベンダーは独『ビルト』の取材に対してそう話し、マンチェスター・ユナイテッドで活躍してきたストライカーの加入を喜んだ。同様に、ベテランFWシュテファン・キースリンクも新たな同僚を「傑出したサッカー選手」と称賛し、「素早い動きで対戦相手をかき回すことが出来る」と期待を寄せている。


全文はソース元で

引用元 : レヴァークーゼン、ファンのみならず選手も”チチャリート”に夢中! (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【チチャリート、既にファンだけでなくチームメイトの心をも掴む!新天地レヴァークーゼンで期待が高まる】の続きを読む

チチャリート:「ファン・ハールが退団の理由? イエスでありノーだ」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

チチャリート、ファン・ハールが退団理由との質問に苦笑い「イエスでありノーである」

8月31日にマンチェスター・ユナイテッドからレヴァークーゼンへの移籍が発表されたFWハビエル・エルナンデスは、9月1日には現地で開かれた入団会見に臨んだ。その会見では古巣のルイス・ファン・ハール監督が退団の決定打だったかとの質問にも答えている。

ドイツ『キッカー』によると、「市場価格」が数カ月で半額近くに下がった原因は、ファン・ハール監督が同選手を見切っていたと同時に、本人がレヴァークーゼン移籍実現を強くプッシュしていたからだったという。

やはり会見でもオランダ人指揮官が「ユナイテッドからの退団を決めた理由か」と聞かれたエルナンデスは、一瞬苦笑しながらも次のように返した。

「ルイス・ファン・ハールは偉大な監督だ。自分のやり方や考え方を持っている。彼が理由で退団したか? 答えはイエスでありノーだ。監督とは根本的な問題があったわけではない。彼には自分の考えがあるだろうし、僕よりも他の選手を信じているのかもしれないね」

レヴァークーゼンを新天地に選ぶにあたっては、今夏ユナイテッドに加わったドイツ代表MFバスティアン・シュバインシュタイガーに相談したという。

「レヴァークーゼンとはかなり前からコンタクトがあり、気長に待ってくれて感謝している。もちろんバスティとも話した。彼からはこのクラブ、プレースタイル、監督に関してポジティブなことしか聞いていないよ。(彼の話は)このクラブに決めるにあたって、非常に大きかった」

「最初から、僕のことを望んでいるんだという気持ちを与えてもらえたんだ。僕がチームにとって重要だという気持ちにさせてくれた。ヨーナス・ボルト(チーフスカウト)もロジャー・シュミット(監督)も、そう感じさせてくれた。チームにとって大事だという感覚がほしかったんだ。幸せになりたい。このチームのためにすべてを尽くし、成功をつかみ取りたい」

全文はソース元で

引用元 : チチャリート:「ファン・ハールが退団の理由? イエスでありノーだ」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【チチャリート、ファン・ハールが退団理由との質問に苦笑い「イエスでありノーである」】の続きを読む

チチャリートのレバークーゼン移籍が決定。契約期間は2018年まで (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

チチャリート、レヴァークーゼン完全移籍と発表!移籍金は16億円で3年契約

via:@bayer04fussball

レバークーゼンが31日、“チチャリート”ことハビエル・エルナンデスを獲得したことを発表した。

マンチェスター・ユナイテッドに所属していたFWエルナンデスは、レバークーゼンと2018年までの3年契約を結んだ。背番号は「7」を背負う。

全文はソース元で

引用元 : チチャリートのレバークーゼン移籍が決定。契約期間は2018年まで (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

【チチャリート、レヴァークーゼン完全移籍と発表!移籍金は16億円で3年契約】の続きを読む

レヴァークーゼン、ソン・フンミンの代役を確保 ドルトムントからカンプル獲得 (GOAL) - Yahoo!ニュース

ドルトムントMFカンプル、レヴァークーゼン移籍を発表!

via:@bayer04fussball

ボルシア・ドルトムントMFケヴィン・カンプル(24)は28日にレヴァークーゼンへの移籍が決定し、両クラブから発表が行われた。

レヴァークーゼンとの契約は2020年までの5年間。背番号はドルトムントで使用していたものと同じ44となる。 スロベニア代表のカンプルは今年1月にレッドブル・ザルツブルクからドルトムントに加入。昨季はブンデスリーガで13試合に出場したが、トーマス・トゥヘル新監督の就任した今季のチームで定位置獲得には至っていなかった。

全文はソース元で

引用元 : レヴァークーゼン、ソン・フンミンの代役を確保 ドルトムントからカンプル獲得 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【ドルトムントMFカンプル、レヴァークーゼン移籍を発表!】の続きを読む

CLより移籍?無断でチームを離れたMFソン・フンミンにチームメイトや指揮官が苦言 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

韓国代表ソン・フンミンに批判殺到!監督、同僚が無断でチームを離れたことに対し苦言

トッテナム加入が秒読みとみられるレバークーゼンの韓国代表FWソン・フンミンだが、後味の悪い旅立ちとなりそうだ。独『スポルト1』がチームメイトであるFWハカン・チャルハノールとロジャー・シュミット監督のコメントを報じている。  

同紙によると、クラブ間では合意に至っていない段階にも関わらず、フンミンはチーム練習を無断欠席した上で、26日には渡英し、トッテナムへのメディカルチェックへ向かっていたという。チームメイトのチャルハノールは電話とSMSで連絡を取ろうとしたものの、返事はなかった。  

チャルハノールは「ソンは偉大な選手だ。だが彼は彼の父親や代理人の間違った助言に従っているのは残念だと思う」と韓国代表FWの選択に肩を落とした。  

また、レバークーゼンのシュミット監督は「彼は偉大な選手であったが、間違ったアドバイスに従ってしまっているようだ。我々チームにとっても、彼自身にとっても理想的とは程遠い行動だった。欧州CLでプレーするよりも、移籍することが彼にとって大事だったんだろうね」と皮肉っている。  

ソン・フンミンを巡っては、アジア史上最高額となる移籍金3000万ユーロ(約41億円)でトッテナムがオファーを提示しており、近日中に正式発表される見込みとなっている。

全文はソース元で

引用元 : CLより移籍?無断でチームを離れたMFソン・フンミンにチームメイトや指揮官が苦言 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【韓国代表ソン・フンミンに批判殺到!監督、同僚が無断でチームを離れたことに対し苦言】の続きを読む

相手を蹴った韓国代表FWソン・フンミン、3試合の出場停止が確定 – サッカーキング

12-5,14 son

レヴァークーゼンは2日、韓国代表FWソン・フンミンのドイツ・カップでの3試合出場停止処分が確定したことを、クラブ公式HPで発表した。  

ソン・フンミンは、10月30日に行われたドイツ・カップ2回戦のマグデブルク(4部相当に所属)戦に出場。78分に相手選手を蹴ったため、退場処分を受けていた。  

ソン・フンミンは10月31日に、既に3試合の出場停止処分を科せられていたが、レヴァークーゼンが異議申し立てを行っていた。今回、スポーツ裁判所が申し立てを却下したため、出場停止が確定した。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20141204/255939.html

【【動画】レヴァークーゼンFWソン・フンミンが相手を蹴って、3試合の出場停止が確定◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

韓国代表ソン・フンミン、またもや相手選手を蹴り一発退場(動画あり) | Football Web Magazine 『Qoly』

B1QTZGnCAAAPC7N

ドイツの強豪バイアー・レヴァークーゼンの中心選手へと成長し、22歳にして韓国における国外組の筆頭格となっているFWソン・フンミン。代表にも定着し、強烈なシュートでゴールを重ねる彼には欧州のビッグクラブも関心を寄せていると報じられている。そんなソン・フンミンは、30日に行われたドイツ国内カップ(DFBポカール)の2回戦、マグデブルク(4部)戦に出場。しかし、このプレーにより・・・一発退場。

自陣中央付近でファールを受けたソン・フンミンは早いリスタートを試みるが、相手選手がこれを妨害。激昂したソンが相手の右足を蹴り報復すると、この様子を目の前で見ていた主審はすぐさまレッドカードを提示した。判定に不服のソンは怒りの感情を爆発させ、ピッチを出てからも監督が制止するほど激しく抗議したが、当然、判定が覆ることはなかった。

ソンが公式戦でレッドカードを受けたのは2010年のプロデビュー以後、今回が初めてのことである。しかし、ハンブルクに所属していた時代には練習中にセルビア代表DFスロボダン・ライコヴィッチと文字通り殴り合いの騒動を起こし、今年7月に行われたマルセイユとのプレシーズンマッチではソンの蹴りから乱闘騒ぎに発展するなど、気の短さがたびたびクローズアップされている。

全文はソース元で


引用元 : http://qoly.jp/2014/10/30/bayer-04-leverkusen-son-heung-min-red-card

【【動画】韓国代表ソン・フンミンが相手選手を蹴り一発退場!!過去にも乱闘騒ぎ、味方との殴り合いなど前科多数・・・◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ