スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ポール・ポグバ

レアル、公式声明でポグバへのオファーを完全否定「事実無根だ」 | サッカーキング

レアル・マドリードがポグバへのオファーを公式で完全否定!!「報道は事実無根」

レアル・マドリードは28日、クラブ公式サイトを通じて公式声明を発表し、ユヴェントス所属のフランス代表MFポール・ポグバに対して獲得オファーを出したとされる報道を完全否定した。  

「レアル・マドリードはユヴェントス、選手の代理人といった誰ともコンタクトは取っておらず、ポール・ポグバに対してオファーを出したというイタリア紙『ラ・スタンパ』の報道は全く事実無根のものである」

全文はソース元で

引用元 : レアル、公式声明でポグバへのオファーを完全否定「事実無根だ」 | サッカーキング

【レアル・マドリードがポグバへのオファーを公式で完全否定!!「報道は事実無根」】の続きを読む

ポグバが望む移籍先はバルサ? メッシとともに新時代を築くことを希望か (GOAL) - Yahoo!ニュース

ポグバはバルサ移籍を望む メッシと共にプレーすることを希望か

多くのビッグクラブが獲得を望んでいると見られるユヴェントスMFポール・ポグバだが、本人の希望はバルセロナへの移籍なのだろうか。

スペイン『スポルト』は、ポグバ本人の意志によりバルサが獲得レースの優位に立ったと伝えている。 この夏の移籍市場の最大の目玉として、移籍金は1億ユーロにも上ることが予想されているポグバ。バルサのほかレアル・マドリーやパリ・サンジェルマン、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティなど各国のトップクラブが関心を寄せていることが以前から盛んに取りざたされてきた。

『スポルト』によれば、バルサはポグバの代理人を務めるミーノ・ライオラ氏との接触から好感触を得ており、ポグバ本人もライオラ氏もバルサを最有力の移籍先と考えているとのこと。ユーヴェとバルサが対戦するチャンピオンズリーグ(CL)決勝以降にさらなる交渉の進展が期待されている。

バルサとシティの2チームがポグバ争奪戦の「ファイナリスト」だと見られ、金銭面ではシティがより高額を提示できると予想されるが、ポグバ自身は「勝てるチーム」への移籍を望んでおり、バルサこそがその選択肢だという。FWリオネル・メッシとともにプレーし、バルサで新たな時代を築くことがポグバの希望だと『スポルト』は主張している。

全文はソース元で

引用元 : ポグバが望む移籍先はバルサ? メッシとともに新時代を築くことを希望か (GOAL) - Yahoo!ニュース

【ポグバはバルサ移籍を望む メッシと共にプレーすることを希望か】の続きを読む

ネイマール、バルセロナにポグバ加入なら歓迎「うまくやれるはず」 | サッカーキング

ネイマール、ポグバのバルセロナ加入を歓迎「既にトップレベル。彼ならやれるはず」

バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが、ユヴェントス所属のフランス代表MFポール・ポグバに関するコメントをした。7日付のイタリアメディア『メディアセット』が伝えている。  

ネイマールはポグバについて聞かれると、「ポグバ?彼なら歓迎を受けるだろう。素晴らしい選手だ。僕よりも若いけど、すでにトップレベルの選手だ。バルサでもうまくやれるはずだ」と、バルセロナ加入を進言した。  

なお、ポグバの代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は4月にイタリア紙『ラ・スタンパ』のインタビューに応え、「ポグバにもユヴェントスにも良いオファーが来れば、移籍の話はきっと進むはずだ。ポグバの移籍はクラブにとって大きな挑戦となるだろうが、その移籍金でチームを再編成できるだろうね」と、移籍に前向きなコメントを発表していた。

全文はソース元で

引用元 : ネイマール、バルセロナにポグバ加入なら歓迎「うまくやれるはず」 | サッカーキング

【ネイマール、ポグバのバルセロナ加入を歓迎「既にトップレベル。彼ならやれるはず」】の続きを読む

ポグバ、マドリー移籍は望まない? 「選手をタオルのように使い捨てにする」と代理人が批判 | ゲキサカ[講談社]

3-21,15 real

ユベントスMFポール・ポグバの代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は、ポグバはレアル・マドリーへ移籍することを望んでいないと主張している。  

ユベントスでの活躍により評価は高まる一方で、複数のビッグクラブが関心を示していると見られるポグバ。ライオラ氏は先日、マドリーのほかバルセロナ、パリSG、バイエルン・ミュンヘン、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、チェルシーの7クラブが同選手の獲得を望んでいると発言していた。  

一方、マドリーのカルロ・アンチェロッティ監督は今年1月に、ポグバについて「素晴らしい選手だが、今のところ興味はない」と発言。ライオラ氏はフランス『レキップ』によるインタビューで、アンチェロッティ監督の発言に答えて次のように述べている。

「アンチェロッティ? いいだろう。我々もレアル・マドリーに関心はない。実際のところ、私は彼らと連絡を取ったこともない。『ポグバを獲得したいですか?』と問い合わせたこともないよ」

「我々はレアル・マドリーのようなクラブに行きたいとは思っていない。ポグバのポテンシャルを信頼してくれるクラブに行きたいんだ。マドリーへの扉を閉ざすわけではないが、開こうともしていないよ」  ライオラ氏はマドリーの選手獲得についての姿勢にも苦言を呈している。

「レアル・マドリーはタオルを買うのと同じように選手を買ってきて、その後もタオルと同じように捨ててしまう。ワールドカップで6試合(※実際には5試合)活躍しただけで大金を支払って選手(ハメス・ロドリゲス)を獲得した」

全文はソース元で


引用元 : http://web.gekisaka.jp/news/detail/?159205-159205-fl

【ポグバはレアルに移籍せず?「選手をタオルのように使い捨てにする」と代理人が批判】の続きを読む

世界最高峰MFポグバ争奪戦のポール・ポジションに立つのは……… (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

3-7,15 po

複数のクラブが熱視線を送るユベントスのフランス代表DFポール・ポグバに関して、パリ・サンジェルマンが獲得に迫っていると英地元紙「デイリー・スター」が報じている。

ポグバに対しては、レアル・マドリード、チェルシー、そして古巣マンチェスター・Uなどが獲得に乗り出すと伝えられてきたが、記事ではここにきてPSG移籍の可能性も高まってきていると伝えている。代理人を務めるミノ・ライオラ氏も現地紙「ル・パリジャン」で意味深な発言を残している。

「彼には多くのリーグから関心が寄せられている。その上で、ポール・ポグバにとって、リーグ・アンが小さすぎる規模であるいうことは決してない」

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150307-00010002-soccermzw-socc

【世界最高峰MFポグバ、争奪戦のポールポジションにいるのはPSG?】の続きを読む

ジダン氏がレアルのフロントにポグバ獲得を進言「特別な選手だ」 | サッカーキング

2-28,15 zi

レアル・マドリード・カスティージャ(Bチーム)の助監督を務める元フランス代表ジネディーヌ・ジダン氏が、ユヴェントスに所属するフランス代表MFポール・ポグバを獲得するよう、レアル・マドリードのフロントに推薦した。28日付のスペイン紙『アス』が報じている。  

ジダン氏は同選手を「特別な選手だ」と評価しているが、ポグバとユヴェントスは2019年までの長期契約を結んでいる。また、同クラブのゼネラルマネージャーを務めるジュゼッペ・マロッタ氏は「ヨーロッパのトップクラブたちがポグバを欲しがっているが、どんな値段でも売る気はない」と断言していた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/esp/20150228/285876.html

【ジダンがレアルのフロントにポグバ獲得を進言「特別な選手だ」】の続きを読む

アーセナルがポグバに135億円用意か。 バルサの元ミランSDも獲得を狙う (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

2-24,15 po

レアル・マドリー、パリ・サンジェルマン、チェルシー……。ポール・ポグバを狙うレースに新たなクラブが参戦したようだ。23日、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。  

ポグバ獲得を画策する新たなクラブはアーセナルだ。イギリス紙『デイリー・エクスプレス』によれば、同クラブは1億ユーロ(約135億円)もの大金を用意しているとのこと。先日、同選手の代理人であるミーノ・ライオラ氏が「レアル・マドリーに行く準備はできている。ただし移籍金は1億ユーロだ」と語り、話題となっていた。

さらに、元ミランのSDを務めたアリエド・ブライダ氏もまた、同選手の獲得を狙っていると報じられている。同氏は現在バルセロナのSDを務め、ポグバを同クラブに連れてこれないか画策しているようだ。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150223-00010032-footballc-socc

【アーセナルがポグバの獲得に135億円用意か バルセロナも狙う】の続きを読む

サッカー界屈指の問題児がポグバの移籍先にチェルシーを推薦 (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

2-19,15 po

フランス代表の先輩にあたるアネルカが提言 現在インドリーグのムンバイ・シティに所属する元フランス代表FWニコラ・アネルカが去就問題の浮上しているユベントスのフランス代表FWポール・ポグバにチェルシー移籍を勧めている。英地元紙「デイリー・エクスプレス」が報じている。  

2012年にマンUから格安の移籍金でセリエA王者に移籍したポグバは、著しい成長を遂げ、いまや世界最高峰のミッドフィルダーとなった。  

ポグバはマンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリード、パリ・サンジェルマンなどのビッグクラブの補強候補となっており、ユベントスと移籍時の高額な違約金設定をしているために、現地メディアでは「1億ユーロ(約130億円)の男」と注目している。  

そんなフランスのスーパースターに対し、同郷の先輩アネルカが、ポグバの移籍先に古巣チェルシーを推薦している。 「ポールはどのポジションでプレーしても優れた技術を発揮する。私の希望は、彼がチェルシーへと加入することだ。チェルシーは強力な選手を備えており、アブラモビッチの経済力も抜群だ」と語ったという。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150218-00010009-soccermzw-socc

【”問題児”アネルカがポグバの移籍先にチェルシーを推薦】の続きを読む

C・ロナウドを超える男 ポグバの移籍金は史上最高額を更新か!? (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース

2-9,15 po

ユベントスのフランス代表MFポール・ポグパが、過去の移籍金最高額を塗り替える可能性が浮上している。代理人のミノ・ライオラ氏がフランスのテレビ番組「テレフット」で明かした。  

現在セリエA最高の選手と呼ばれるまでに成長した21歳の新鋭について、代理人は「彼が本当に移籍できるクラブは6チームしかない。レアル・マドリード、バルセロナ、マンチェスター・シティ、チェルシー、バイエルン・ミュンヘン、PSGだ。もしも、その時が来たら、彼は移籍するだろう。移籍が目的ではないので、我々は急ぐつもりはない」と語った。  

プレミアリーグ などのトップクラブが獲得に乗り出しているが、移籍先が6つに絞られるのには移籍金の存在がある。 「ポグパは、クリスティアーノ・ロナウドがマンチェスター・ユナイテッドからレアル・マドリードに加入時の9400万ユーロという移籍金記録を破るだろう」

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150208-00010004-soccermzw-socc#

【C・ロナウドを超える男はポグバ?移籍金は史上最高額を更新か】の続きを読む

マンUがポグバに獲得オファー? 移籍金は100億越えか (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

1-22,15 manu

マンチェスター・ユナイテッドが、ユベントスのフランス代表MFポール・ポグバにオファーを出したようだ。  

伊紙『ラ・スタンパ』によると、ポグバの代理人であるミーノ・ライオラ氏が頻繁にユベントスのオフィスを訪れており、当初はリバプールFWマリオ・バロテッリのユベントスへのレンタル移籍交渉のためと思われていたが、同紙はユナイテッドからのポグバ獲得オファーによるものだとした。  

ポグバはユベントスとの契約を昨年10月に2019年まで延長したが、ユナイテッドは移籍金は8000万ユーロ(約108億円)、年俸は現在の800万ユーロ(約10億8000万円)を超える900万ユーロ(約12億2400万円)を用意しているとされ、獲得は今年の6月になると同紙はみている。

全文はソース元で


引用元 : http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150121-00010031-footballc-socc

【ポグバ「マンUを愛している」移籍金108億円のオファーで古巣復帰も】の続きを読む

このページのトップヘ