スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

ヘルタ・ベルリン

結婚発表後、即今季初ゴール!原口の先制点などでヘルタが3試合ぶり白星 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

原口が今季初ゴール!ヘルタの勝利に貢献で独紙から最高評価【ハイライト動画】

[9.12 ブンデスリーガ第4節 ヘルタ・ベルリン2-1シュツットガルト]  

FW原口元気が今季初ゴールを奪った。ブンデスリーガは12日、第4節を行い、原口の所属するヘルタ・ベルリンはホームでシュツットガルトと対戦。原口の先制点などで2-1で勝利した。  

代表戦から戻ったばかりの背番号24が結果を出した。前半14分、右サイドのスローインから作ったチャンスでエリア内の原口にパスが出る。原口は切り返しでDFを外すと、左足でニアを抜いてゴールネットを揺らした。  

試合はこの後、シュツットガルトが前半36分にセットプレーから同点に追いつくが、同アディショナルタイムにヘルタがDFファビアン・ルステンベルガーのゴールで勝ち越し。このリードを守り抜き、、開幕戦以来、3試合ぶりの勝ち点3を獲得した。なお、原口は3試合連続のフル出場を果たしている。 

全文はソース元で

引用元 : 結婚発表後、即今季初ゴール!原口の先制点などでヘルタが3試合ぶり白星 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース

【原口が今季初ゴール!ヘルタの勝利に貢献で独紙から最高評価【ハイライト動画】】の続きを読む

原口&細貝所属のヘルタがヒヤリ チームバスに何者かが発砲 (GOAL) - Yahoo!ニュース

原口と細貝が所属のヘルタ、バスを銃撃される!

果たして何を意味するものなのか。ドイツで物騒極まりない事件が起きた。サッカークラブのバスが、走行中に銃撃を受けたのだ。“標的”は、日本代表選手も所属するヘルタ・ベルリンだった。

事件はヘルタが臨むDFBポカール1回戦前日の9日に起きた。ドイツ北西部のビーレフェルトを走行中のヘルタのチームバスに向け、バイクで走行中の何者かが発砲したのだ。この銃撃により、バスのフロントガラスにひびが入ったが、ケガ人はなかった。当時、バスはビーレフェルト中央駅で選手たちを乗せるために、チームが宿泊するホテルから移動している最中で、乗っていたのは運転手だけだった。

ヘルタによると、犯人は当初バスを追い越し、運転手を拳で脅していた。続けて、銃を取り出し、バスと運転手に向けたという。

同クラブは『ツイッター』で、「ヘルタのチームバスへの襲撃に、非常にショックを受けている。ベルリンの同僚たちが無傷で本当によかった」と声明を出している。

全文はソース元で

引用元 : 原口&細貝所属のヘルタがヒヤリ チームバスに何者かが発砲 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【原口と細貝所属のヘルタ、バスを銃撃される!】の続きを読む

監督交代後先発なしの細貝 新監督は「チーム最高のボランチではあるが…」 - Goal.com

3-6,15 hoso

ヘルタ・ベルリンのパル・ダルダイ監督は、MF細貝萌が現在は「フォームを失っている」として不満を述べながらも、再びチームの助けとなるように復調させたいと意欲を述べている。

ヨス・ルフカイ前監督の下ではレギュラーとしてコンスタントに先発に起用されていた細貝だが、チームが低迷する状況でヘルタは監督を交代。パル・ダルダイ新監督が就任して以来、細貝の出場機会は減少している。

「彼が現在トレーニングで見せている姿勢は良くはない。私は選手たちにアグレッシブさ、熱意、フレッシュさを見せてほしいと思っている。前を向いて守ることも必要だ。今の彼はフォームを失っているね」

その後、4日には細貝を「批判したわけではない」として、次のように期待を述べた。

「本来の彼は我々のベストな”6番”(ボランチ)なんだ。それは最初の半年に証明していた。だが何かが起きて、今はそうではなくなっている。ハッジ(細貝)がチームを助けられる状態にするのが私の仕事だ」

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/123/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84/2015/03/05/9521742/%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E4%BA%A4%E4%BB%A3%E5%BE%8C%E5%85%88%E7%99%BA%E3%81%AA%E3%81%97%E3%81%AE%E7%B4%B0%E8%B2%9D-%E6%96%B0%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E3%81%AF%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E6%9C%80%E9%AB%98%E3%81%AE%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%8C

【ヘルタの細貝、2戦連続で招集外 監督は「チーム最高のボランチではあるが状態が悪い」】の続きを読む

ヘルタMF細貝、今季初のメンバー外が決定的に…新監督就任で試練か | サッカーキング

2-28,15 hoso

MF細貝萌とFW原口元気が所属するヘルタ・ベルリンは、28日に行われるブンデスリーガ第23節でアウクスブルクをホームに迎えて対戦する。細貝が同試合のメンバーから外れたと、ドイツ紙『BZ』が27日に報じている。  同紙によると、27日にアウクスブルク戦に向けた最後のトレーニングを行っていたが、終了後にパル・ダルダイ新監督が細貝をメンバーから外す決断をした模様。  

細貝は5日に解任されたヨス・ルフカイ前監督から信頼されており、ベンチ入りしたが出番のなかったリーグ戦第3節のマインツ戦、累積警告で出場停止処分となった第18節のブレーメン戦以外は、全17試合に出場。その内16試合は先発出場だった。  

しかし、ダルダイ新監督が就任後は、3試合続けて先発メンバー落ち。前節のヴォルフスブルク戦はベンチ入りしたものの出場機会はなかった。細貝は、今節のメンバーから外されれば、累積警告以外での欠場は今シーズン初となる。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20150228/285707.html

【ヘルタMFの細貝に試練 今季初のメンバー外が決定的に】の続きを読む

ヘルタが細貝再生プランを用意 | フットボールチャンネル | サッカー情報満載!

1-7,15 hos

ヘルタ・ベルリンが前半戦調子を落としていたMF細貝萌に対して、再生プランを準備しているようだ。7日のドイツ紙『ビルド』が報じている。  

ヘルタに加入した昨季は全34試合中33試合に出場し、1対1の勝率45%、パス成功率79%と絶対的なパフォーマンスを披露していた細貝。しかし、今季の前半戦に限っては、すべてが下回り、低調なパフォーマンスとなっている。  

アジア杯の代表からも外れてしまい、チームも厳しい状況の細貝にミヒャエル・プレーツSD(スポーツディレクター)は「初年度は非常にチームの助けとなった。しかし、今季は明らかにパフォーマンスが良くない。何が原因とは非常に言い難いが・・・」と、頭を抱えている。  

同紙は考えられる原因の一つとして、今季加入したFW原口元気の世話をしていることではないかと述べている。週に3回のドイツ語のレッスンを受けてるとは言え、まだドイツ語も英語も話すことが出来ない原口に対し、細貝はミーティング、食事などの面で通訳をしているという。  

これらの作業が細貝に悪影響を及ぼしているのではないかと同紙は推測している。  

そして、プレーツSDは「彼は常に100%でプレーしている。彼の出来る全てを出し切っている。しかし、たまにそれが発揮できていない」と、常に100%の力を出そうとはしているもののすべてを出しきれていないという見解を示した。

全文はソース元で


引用元 : http://www.footballchannel.jp/2015/01/07/post64356/

【細貝の不調は原口のせい?ヘルタが再生プランを用意】の続きを読む

ヘルタのFW原口元気が肩の負傷から復帰へ…指揮官が起用示唆 – サッカーキング

9-19,14 hara

肩を負傷していたヘルタ・ベルリンのFW原口元気が、19日に行われるブンデスリーガ第4節のフライブルク戦で復帰する見込みとなった。ドイツ誌『キッカー』が伝えている。  

今シーズンからヘルタ・ベルリンに在籍する原口は、第1節のブレーメン戦で先発フル出場。リーグデビュー戦でチームの全2ゴールに絡んでいたが、同試合で肩を負傷し、以降の試合は欠場していた。  アウェーでの試合を前に、ヨス・ルフカイ監督は原口について、「フライブルク戦ではオプションになる」とコメント。3試合ぶりの起用を示唆した。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20140918/233643.html?view=more

【【朗報】ヘルタFW原口元気が負傷から復帰へ!!監督は次節フライブルク戦での起用も示唆◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

このページのトップヘ