スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

親善試合

バイエルン、レアル・マドリーを下してアウディカップを制す (GOAL) - Yahoo!ニュース

バイエルン、レアルに競り勝ちアウディ・カップ制覇【ハイライト動画】

序盤から主導権を握ったのは、前日の試合でミランに完勝したバイエルン。トッテナムを下して決勝に進んだマドリーは、押し込まれる時間が長かった。マドリーは16分、ペペに問題が発生したようで早くもナチョと交代する。

試合は0-0のまま進んでいくが88分、ついに均衡が破れた。右サイドからのセットプレーでドグラス・コスタが鋭いボールを入れると、セルヒオ・ラモスの頭上を越えたボールをレヴァンドフスキがGKの前で足に当ててゴール。バイエルンが土壇場で先制してアウディカップ優勝を決めた。

全文はソース元で

引用元 : バイエルン、レアル・マドリーを下してアウディカップを制す (GOAL) - Yahoo!ニュース

【バイエルン、レアルに競り勝ちアウディ・カップ制覇【ハイライト動画】】の続きを読む

インテル対レアル・マドリー 試合データ 15/07/27 International Champions Cup - Goal.com

長友がMFで途中出場のインテル、レアルが3-0で快勝【ハイライト動画】

27日に行われたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)、インテル対レアル・マドリーの一戦は、3−0でマドリーが勝利した。インテルDF長友佑都は82分から左MFとして出場している。

25日のミラン戦で控え組を起用したインテルは、現時点でマンチーニ監督が思い描くベストと思われる布陣で白い巨人に挑む。長友がベンチとなった左サイドバックには、昨シーズンの後半戦と同じようにフアン・ジェズスが入り、コバチッチが中盤の底から試合をつくった。対するマドリーは、ヘセを1トップで起用。中盤の底はクロースとカゼミロが入った。

インテルはまずまずのスタートを切る。3分、左サイドからエルナネスがクロスを入れたが、わずかにイカルディに合わない。

それでも、エルナネスが中盤でフリーになるシーンが目立ち、可能性を感じさせた。 だが、フィニッシュの回数では断然マドリーだった。クリスティアーノ・ロナウドやベイルといった個の力でシュートまでいけるマドリーは、何度もハンダノビッチをおびやかす。

53分にニュクリを入れていたインテルは、67分に4人を交代。フレッシュな選手が入って反撃を目指すも、決定機をつくることはできない。

インテルは最後の交代のタイミングでさらに4人を変更。そのうちの1人として、長友が82分からピッチに立つ。両サイドバックはサントンとダンブロージオとなり、長友は中盤の左に入っている。

86分、途中出場のハメス・ロドリゲスが壁の外を巻いてFKを枠内に蹴るが、ハンダノビッチがまたしても止める。だが、合流したばかりのコロンビア代表MFは、この試合のうちにリベンジに成功した。

88分、ゴール正面からのFKを完璧な弾道で沈めて3−0。インテルにトドメを刺した。

インテルはICC中国ラウンドで2連敗。マドリーは2日後にミランと対戦する。

全文はソース元で

引用元 : インテル対レアル・マドリー 試合データ 15/07/27 International Champions Cup - Goal.com

【長友がMFで途中出場のインテル、レアルが3-0で快勝【タッチ集&ハイライト動画】】の続きを読む

8/1(土)国際親善試合 サガン鳥栖vsアトレティコ・マドリード開催決定! 株式会社Cygames様 マッチスポンサー協賛のお知らせ

サガン鳥栖、8/1アトレティコ・マドリードと親善試合の開催を発表!!

この度、8月1日(土)に国際親善試合サガン鳥栖vs.アトレティコ・マドリード(於:ベストアメニティスタジアム)を開催することが決定いたしました。また株式会社Cygames様のご協力により、マッチスポンサーとして「Cygames presents Special Match」を実施する事になりましたのでお知らせいたします。

【日時】2015年8月1日(土) サガン鳥栖vsアトレティコ・マドリード 19:00キックオフ 

【場所】ベストアメニティスタジアム(佐賀県鳥栖市京町812)

【マッチタイトル】Cygames presents Special Match

【スポンサー名】 株式会社Cygames 様

■チケット販売についてはこちら

全文はソース元で

引用元 : クラブお知らせ- NEWS - サガン鳥栖

【サガン鳥栖、8/1アトレティコ・マドリードと親善試合の開催を発表!!】の続きを読む

ハリル日本、10・11にイランと対戦! (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

 ハリルジャパン、イラン代表とアウェー戦!!日本代表、10・11に親善試合

by Clément Bucco-Lechat

バヒド・ハリルホジッチ監督(63)率いるサッカー日本代表が、10月11日にイランのテヘランでイラン代表と親善試合を行うと24日、イラン・イスラム共和国放送の国際放送ラジオ日本語が伝えた。  

同放送によると10月8日にオマーンで2018年ロシアW杯アジア2次予選・シリア戦を終えた後にテヘランに移動。9万人収容のアザディ・スタジアムで試合を行うと伝えた。

全文はソース元で

引用元 : ハリル日本、10・11にイランと対戦! (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

【ハリルジャパン、イラン代表とアウェー戦!!日本代表、10・11に親善試合】の続きを読む

ハリル監督強気!W杯2次予選同組4カ国「我々のレベルではない」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

4-15,15 hari

18年W杯ロシア大会アジア2次予選の組み合わせ抽選会が14日、マレーシア・クアラルンプールで行われ、日本はシリア、アフガニスタン、シンガポール、カンボジアと同じE組に入った。格下ぞろいのグループとなり、バヒド・ハリルホジッチ監督(62)は楽観的。終始、上機嫌で、最終予選を含め全勝で6大会連続のW杯切符を獲得することを宣言した。  

余裕しゃくしゃくだった。抽選会直後に都内のJFAハウスで行われた会見。ハリルホジッチ監督は「いいグループに入った。(対戦相手も)ある程度クオリティーはあると思うが、我々のレベルにあるとは思わない」と自信たっぷりに言い切った。さらに2次予選の先にある最終予選を見据え「モスクワまで全部勝ちたい」と宣言。過去の予選では例のない全勝でのW杯切符獲得を目標に掲げた。  

終始、上機嫌で、現時点で発表されていない6月11日の親善試合の相手を“ポロリ”するハプニングも発生。「イラクと横浜で対戦することになると思う」とシリア対策としてイラク戦を組む方向で調整していることを明かした。慌てた広報担当から「第1ポットから相手を探してますが、まだ決定はしてません」とくぎを刺されると「忘れてください」と苦笑い。シリア、アフガニスタン、カンボジアには過去一度も負けておらず、シンガポールにも78年7月23日の黒星を最後に11勝1分けと36年以上も不敗。楽観視するのも当然だった。

全文はソース元で

引用元 : ハリル監督強気!W杯2次予選同組4カ国「我々のレベルではない」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【ハリル監督、6月の親善試合相手をポロリ「イラクと横浜で・・・」】の続きを読む

世界王者ドイツ、オーストラリアに追い詰められるも意地のドロー | サッカーキング

3-26,15 aus ger

国際親善試合が25日に行われ、ドイツ代表とオーストラリア代表が対戦した。  ブラジル・ワールドカップ覇者のドイツは、新主将のバスティアン・シュヴァインシュタイガーをベンチに置いたものの、負傷から復帰したホルガー・バトシュトゥバーとイルカイ・ギュンドアンが先発に名を連ねた。  

世界王者とアジア王者の対戦となったこの試合で、先手をとったのはドイツだった。17分、ハーフライン付近でボールを奪ったサミ・ケディラが左サイドを持ち上がり、右足アウトサイドで中央に送ると、マルコ・ロイスが滑り込みながら合わせ、先制に成功する。

オーストラリアがリードを守ったまま終盤に入ったが、迎えた81分、ドイツが意地を見せる。ヨナス・ヘクターとのワンツーで左サイドを攻略したアンドレ・シュールレが体勢を崩しながら中央に送ると、ファーサイドでルーカス・ポドルスキが押し込み、同点に追いついた。
 
試合はこのまま2-2で終了。ドイツ代表は29日に行われるユーロ2016予選でグルジア代表と対戦する。


【スコア】
ドイツ 2-2 オーストラリア
【得点者】
1-0 17分 マルコ・ロイス(ドイツ)
1-1 40分 ジェームス・トロイージ(オーストラリア)
1-2 50分 ミル・ジェディナク(オーストラリア)
2-2 81分 ルーカス・ポドルスキ(ドイツ)

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20150326/295273.html

【オーストラリア、W杯王者のドイツを追い詰めるもドロー[スタッツ・ハイライト動画]】の続きを読む

鈴木、中島が4ゴールの大爆発…U-22代表が大勝で五輪予選に弾み | サッカーキング

3-11,15 ja

国際親善試合が11日にフクダ電子アリーナで行われ、U-22日本代表とU-22ミャンマー代表が対戦した。  

2016年のリオデジャネイロ・オリンピック一次予選を兼ねるAFC U-23選手権2016予選が、27日から開催される。U-22日本代表にとってはこの試合が国内での初試合となり、五輪予選突破に向けて弾みをつけたいところだ。  

試合は、序盤から日本が押し気味に進めていく。8分、ペナルティエリア左で中島翔哉がボールを奪い、パスを受けた原川力が左45度の位置から右足でシュートを放つ。ボールはキーパーの正面に飛んだが、チョー・ジン・ヒョーがこれをファンブルしてしまう。こぼれ球を鈴木武蔵がしっかりと押し込み、日本が早々に先制点を奪った。

その後、日本が攻めあぐねる展開が続く。結局、このままスコアは動かず、U-22日本代表が9-0でU-22ミャンマー代表を下した。
 
なお、リオデジャネイロ五輪一次予選を兼ねるAFC U-23選手権2016予選、グループIの日本は27日にマカオとの初戦に臨み、29日にベトナム、31日にマレーシアと戦う。


【スコア】
U-22日本代表 9-0 U-22ミャンマー代表
【得点者】
1-0 8分 鈴木武蔵(U-22日本代表)
2-0 13分 中島翔哉(U-22日本代表)
3-0 21分 岩波拓也(U-22日本代表)
4-0 25分 鈴木武蔵(U-22日本代表)
5-0 41分 鈴木武蔵(U-22日本代表)
6-0 42分 中島翔哉(U-22日本代表)
7-0 45+1分 中島翔哉(U-22日本代表)
8-0 51分 鈴木武蔵(U-22日本代表)
9-0 60分 中島翔哉(U-22日本代表)

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150311/289937.html

【鈴木武蔵、中島が4ゴールでU-22日本代表がミャンマーに大勝 五輪予選に弾み】の続きを読む

ミラン、エル・シャーラウィの2ゴールなどでレアル・マドリーに4ー2 - Goal.com

12-31,14 re

ドバイ・フットボールチャレンジを制す

30日に行われたドバイ・フットボールチャレンジで、ミランはレアル・マドリーに4ー2で勝利した。

ミランで長く指揮を執ったレアル・マドリーのアンチェロッティ監督にインザーギ監督が挑むことでも注目されたフレンドリーマッチ。序盤はミランが押し込んだ。 24分、マドリーは個人のミスで失点。ナチョがバックパスをすると、メネスに余裕を持ってインターセプトされる。ミランのチーム内得点王は冷静にGKを倒して、先制点を決めた。

マドリーは83分、ナチョがニアンに倒されて得たPKをベンゼマが決めて2点目を挙げるが、反撃はここまで。ミランが4度目のドバイ・フットボールチャレンジ制覇を成し遂げた。

全文はソース元で


引用元 : http://www.goal.com/jp/news/1867/%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2/2014/12/31/7521632/%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%81%AE%EF%BC%92%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%A7%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AB%EF%BC%94%E3%83%BC%EF%BC%92

【ミランがレアル・マドリーを4-2で下す。エル・シャーラウィ2ゴールなどでCL王者を寄せつけず[ハイライト動画]◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

日本代表、アジアカップ後の3月にチュニジア代表との対戦が決定 – サッカーキング

12-10,14 jap

10日、日本サッカー協会は日本代表が来年3月27日に「キリンチャレンジカップ2015」でチュニジア代表と対戦することを発表した。同31日にも国際親善試合を東京スタジアムで行う予定だが、こちらの対戦相手は未定となっている。  

チュニジア戦は大分スポーツ公園総合競技場で開催され、ナイトゲームで調整中。チュニジア代表とはこれまで3度対戦し、日本が3勝を収めている。2003年10月8日の国際親善試合での対戦が最後で、その際は1-0で勝利している。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20141210/257583.html

【日本代表がアジア杯後の3月に格上チュニジア代表との対戦が決定。ここ1年、最大1失点しか許していない強固な守備を持つ強敵◆みんなの反応・感想◆】の続きを読む

11-21,14 jap

via:【サッカーマニア動画】 HD画質 日本代表 試合前試合後 【特集】 - ニコニコ動画:GINZA

【【動画】日本代表の練習は中学生と変わらない?オーストラリア代表戦、試合直前の練習風景】の続きを読む

このページのトップヘ