スパねこ ~スパイクを履いたねこ~

海外でプレーしている日本人サッカー選手の情報を取り上げるサイトです。ニュース、試合に対する独自の視点で管理人がコメントをしています。また、独自の記事も配信します。コメント欄でディベートを楽しみましょう。

乾貴士

エイバル乾にスペイン紙が高評価! レアル・マドリード戦でチーム最高点の採点 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース


エイバル乾、レアル戦で全選手中2位の高評価!【ハイライト動画】

29日に行われたリーガ・エスパニョーラ第13節でエイバルは、本拠地イプルーアでレアル・マドリードと対戦し、0-2で敗れた。MFケコが出場停止処分中だったことから乾貴士は4試合ぶりに先発起用される。この試合でもゴールを決めることができなかったが、ハードワークで守備に貢献し、攻撃でも積極的にシュートを放つなど高いパフォーマンスを発揮した。

スペイン紙『マルカ』は試合後の選手採点(10が最高評価)で乾にチーム内で最高点となる「6.5」の採点を与えた。「6.5」という評価は、勝利したレアル・マドリードの選手たちと比べても2番目に高い評価で、この試合での最高評価はレアル・マドリードのぺぺが「7.5」、次いで「6.5」はレアル・マドリードのMFルカ・モドリッチ、FWガレス・ベイル、エイバルのMF乾貴士となった。だが『アス』の採点(4段階で3が最高評価)では「1」をマークし、及第点という評価を受けている。


全文はソース元で

引用元 : エイバル乾にスペイン紙が高評価! レアル・マドリード戦でチーム最高点の採点 (theWORLD(ザ・ワールド)) - Yahoo!ニュース

【エイバル乾、レアル戦で全選手中2位の高評価!【ハイライト動画】】の続きを読む

乾、スペイン移籍決定!前園氏エール「彼のドリブルは通用する」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

前園真聖「乾の仕掛けるドリブルはスペインでも通用する!日本人選手の評価を変えて欲しい」

フランクフルトのMF乾貴士(27)が27日未明、自身のツイッターでスペイン1部エイバルに移籍することを報告した。  

過去に元日本代表FW城彰二氏(スポニチ本紙評論家)や中村俊輔(横浜)、大久保嘉人(川崎F)ハーフナー・マイク(デンハーグ)らがプレーしてきたが、成功したとは言えないスペイン1部。だが、元サッカー日本代表の前園真聖氏(41)は「スペインリーグでの日本人の評価を変えれるのは乾選手になることを期待したいです。彼の仕掛けるドリブルはスペインでも通用すると思います」とエールを送った。

全文はソース元で

引用元 : 乾、スペイン移籍決定!前園氏エール「彼のドリブルは通用する」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

【前園真聖「乾の仕掛けるドリブルはスペインでも通用する!日本人選手の評価を変えて欲しい」】の続きを読む

乾、エイバル加入決定を報告 「スペインへの移籍が実現できて嬉しい」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

乾貴士、エイバル移籍を報告!「夢だったスペイン移籍は嬉しい」香川、丸岡も祝福

via:@sdeibar

フランクフルトに所属していた日本人MF乾貴士(27)は26日、リーガエスパニョーラのエイバルへの移籍が決定したことを報告した。 乾は自身の『ツイッター』アカウントを通じて、次のようなメッセージを伝えている。

「この度、FrankfrutからスペインのSD Eibarに移籍する事になりました! 自分の夢だったスペインへの移籍が実現できて本当に嬉しいです。熱心に誘ってくださったEibarのためにしっかり結果を残せるように頑張っていきます」

エイバルは本拠地イプルーアの収容人数が約5200人、クラブ予算が1000万ユーロ弱というバスク地方の小クラブ。昨季にクラブ史上初めてリーガエスパニョーラ1部を戦い、降格圏でシーズンを終えたものの、財政に問題を抱えていたエルチェが降格処分となったために1部にとどまった。

全文はソース元で

引用元 : 乾、エイバル加入決定を報告 「スペインへの移籍が実現できて嬉しい」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【乾貴士、エイバル移籍を報告!「夢だったスペイン移籍は嬉しい」香川、丸岡も祝福】の続きを読む

乾はやはりスペイン移籍へ、加入先はエイバルか (GOAL) - Yahoo!ニュース

乾、エイバルへ移籍が濃厚!リーガ挑戦をクラブが認める

フランクフルトMF乾貴士は、やはりスペインに向かうようだ。ドイツ『フランクフルター・ルンドシャウ』で、ブルーノ・ヒューブナーSD(スポーツディレクター)が認めている。

地元『フランクフルター・ルンドシャウ』は、乾は「おそらくエイバルに加わるだろう」と記している。 ヒューブナーSDは移籍先こそ口にしなかったものの、「彼(乾)は監督に、このチャンスをつかみたいと伝えた」と明かし、アルミン・フェー監督自身はその理由から乾を招集メンバーに含めなかったことを認めた。24日にはクラブが乾の退団を発表する予定と見られる。

なおエイバルは今夏、レンタル及びフリートランスファーで全補強選手を引き入れてきたが、『フランクフルター・ルンドシャウ』は同クラブがフランクフルトに「少なめの移籍金」を支払うとしている。

全文はソース元で

引用元 : 乾はやはりスペイン移籍へ、加入先はエイバルか (GOAL) - Yahoo!ニュース

【乾、エイバルへ移籍が濃厚!リーガ挑戦をクラブが認める】の続きを読む

フランクフルト、グロスクロイツと接触 乾はスペイン移籍を希望? (GOAL) - Yahoo!ニュース

乾貴士、リーガに移籍か!?後釜として香川の親友グロスクロイツ獲得へ

フランクフルトはボルシア・ドルトムントMFケヴィン・グロスクロイツとコンタクトを取ったようだ。ドイツ『フランクフルター・ルンドシャウ』によれば、同クラブはMF乾貴士がスペインに移籍した場合、グロスクロイツに契約をオファーするという。

熱狂的なドルトムントファンとしても知られるグロスクロイツだが、スランプが続いた昨シーズンの後半戦は負傷のため長期離脱を強いられ、今夏戦列に復帰したものの、新シーズンはこれまでトップチームのメンバー入りを果たせず。クラブ側が2016年までの契約の延長をオファーしていないことも同選手の不満につながっている様子だ。

一方、『フランクフルター・ルンドシャウ』によると、乾がスペインへの移籍を希望しているという。クラブ名は明かされていないが、その移籍が実現した場合、フランクフルトはすでに最初の接触を行ったグロスクロイツの獲得に本格的に動くと見られている。

全文はソース元で

引用元 : フランクフルト、グロスクロイツと接触 乾はスペイン移籍を希望? (GOAL) - Yahoo!ニュース

【乾貴士、リーガに移籍か!?後釜として香川の親友グロスクロイツ獲得へ】の続きを読む

フランクフルト、乾の売却を検討か オファー次第で「手放す」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

フランクフルト、乾の放出の可能性を示唆 リーガでプレー??

フランクフルトは、他クラブからのオファー次第でMF乾貴士を放出する構えのようだ。ブルーノ・ヒューブナーSD(スポーツディレクター)がドイツ『FAZ』で認めている。

『キッカー』は先月末、フランクフルトは乾との契約に盛り込まれていた1年延長オプションを行使したと報道。前監督のトーマス・シャーフ氏が辞任し、アルミン・フェー氏が再び率いることになったクラブは、乾の契約状況について発表していなかった。

しかし、ヒューブナーSDは19日付のインタビューで、「フェー監督の再招へいがプレーヤーたちの去就にどう影響するか」と聞かれた際、乾についても言及している。同SDは「彼は我々との契約がある」と、乾と契約延長に至ったことを明かした。

だが、「彼に興味を持つクラブが現れたら?」との質問に対し、同SDは「だったら彼を手放す」と答えるにとどまった。引きとめる意思はないとのことだが、他選手に関するコメントに比べても明らかに口数が少ない返答となっている。

全文はソース元で

引用元 : フランクフルト、乾の売却を検討か オファー次第で「手放す」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【フランクフルト、乾の放出の可能性を示唆 リーガでプレー??】の続きを読む

乾はフランクフルト残留へ? クラブ幹部:「お互いに今後も一緒に仕事をしたい」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

乾はフランクフルト残留か!?SDが交渉を認め「お互いに今後も一緒に仕事を」と語る

日本代表MF乾貴士は、来シーズンもフランクフルトでプレーすることになるかもしれない。

同クラブのブルーノ・ヒューブナーSD(スポーツディレクター)が、選手側と交渉中であることを認めた。 乾の契約は今シーズンいっぱいとなっているが、クラブは5月末まで有効な契約延長オプションを持っている。

ヒューブナーSDは乾と「話し合っている」と認め、「お互い、今後も一緒に仕事をすることを希望している」と述べた。ドイツ『キッカー』が、このように伝えている。 「今シーズン、あまりうまくいかなかったことは、我々も彼も分かっている。しかし、彼には高いクオリティーがある。それを契約1年目に印象深い形で証明したね」

フランクフルトが有するオプションは1年の契約延長だが、『キッカー』は複数年の契約を結び直す可能性もあると伝えた。

全文はソース元で

引用元 : 乾はフランクフルト残留へ? クラブ幹部:「お互いに今後も一緒に仕事をしたい」 (GOAL) - Yahoo!ニュース

【乾はフランクフルト残留か!?SDが交渉を認め「お互いに今後も一緒に仕事を」と語る】の続きを読む

「圭佑君の話はとても勉強になる」代表で乾と本田が交わした会話とは。 (Number Web) - Yahoo!ニュース

乾貴士「(本田)圭佑君の話はとても勉強になる」これからの日本代表に必要なこととは

「むしろ俺と圭佑君は、ボールを奪った瞬間に前にパンとつけてくれたら、どフリーになれるんです」 乾貴士 (アイントラハト・フランクフルト)  

ブラジルW杯以降、最も伸びた日本代表選手は誰か? そう訊かれたら、多くの人が武藤嘉紀や宇佐美貴史の名前をあげるだろう。  

ただし、今年1月のアジアカップにおいて、代表の序列を崩したのはこの2人ではなかった。ブラジルW杯で落選したにもかかわらず、唯一アジアカップの先発に食い込んだのは乾貴士だけだった。  フランクフルトの練習場で声をかけると、乾はアギーレ時代をこう振り返った。  

「楽しかったですね。前の選手は自由にやらせてもらっていたし、アギーレさんは褒めて伸ばすタイプ。そういう監督は今までなかなかいなかった。誰に対しても、けなしたり、怒ったりしない。あの距離感は、人間性から来ていると思う。見た目は怖そうだけど、常に笑顔やし。そういうところも楽しさにつながっていたのかなと思います」

乾が新戦術の下でも輝けたのには、明確な理由がある。ハリルホジッチは「速さ」だけでなく、同時に「技術」も重視しているからだ。その両方がそろったときのみ、前線にエクストラの空間と時間が生まれる。
 
乾は力強く言った。
 
「むしろ俺と圭佑君は、ボールを奪った瞬間に前にパンとつけてくれたら、どフリーになれるんですよ。今までの代表では、なかなかそういうシーンがなかった。ビルドアップのときに、もう1コつなぐ傾向があったから。
 圭佑君とも話しましたが、新監督の下では前につけてくれる回数が増えた。意識の問題なんやろうなと思います。モリ君(森重真人)とかはポンとつけてくれる。これをやってもらえたら、前の選手は楽ですね」

「パスを前につける」には、まずパスの出し手に強くて速いパスが求められる。緩いパスは簡単にカットされるからだ。さらに受け手は、その強いパスを止める技術が求められる。スペースにドカンと大きく蹴り出すのとは訳が違う。

「もしタイミングが早すぎたとしても、そのときはこっちが落ち着かせればいい話やから。いわゆるタメ。チュニジア戦も圭佑君と(香川)真司が入ってからタメができましたよね。うちらからしたら、早くつけてもらうにこしたことはない」

「これからの課題は、疲れているときに同じようにプレーできるか。サイドのFWは守備のときに戻らないといけないので、バテるじゃないですか。そのときに質を保てるか。長い距離を走ったあとの技術が、かなり重要になってくると思います」

「今のレバークーゼンはすごいですよね。カウンターの質がめちゃくちゃ高い。ホンマに縦への速さが、これからは大事になってくると思う。日本代表のサッカーはそれが少なかったと思う。縦に速い攻撃もできるようになれば、大きな武器になると思います。監督はさらに高い技術を求めているんで、そこを意識してやっていきたい」

「圭佑君の話を聞いているとね、すごいなと思えることが多い。話を聞いていても楽しいですし、すごく勉強になる。代表の左のポジション争いは、宇佐美とヨッチ(武藤)がめちゃくちゃいいからすごく混戦になった。でも、競争が激しくなれば、さらに自分の意識が高くなる。まあ頑張りますよ」

全文はソース元で

引用元 : 「圭佑君の話はとても勉強になる」代表で乾と本田が交わした会話とは。 (Number Web) - Yahoo!ニュース

【乾貴士「(本田)圭佑君の話はとても勉強になる」これからの日本代表に必要なこととは】の続きを読む

MF乾貴士、フランクフルトと契約延長へ…独紙報道 | サッカーキング

乾貴士、フランクフルトと契約延長へ 地元紙は能力に期待

ドイツ紙『Frankfurter Rundschau』は27日、日本代表MF乾貴士がフランクフルトとの契約を1年延長すると伝えた。  

同紙によると、乾とフランクフルトとの契約は6月30日までだが、同契約には1年の延長オプションがついており、フランクフルトがこれを行使するのは間違いないとし、長期契約も視野に入れつつ、まずは乾の成長をじっくり見極める方針だとしている。  

同紙は、直近の2試合で途中出場の乾について、「最近は大きな役割を担っていないが不調というわけではなく、(リーグ戦)25試合に出場し、うち19試合は先発している。前半戦はほぼ全試合で先発出場し、特にチームが好調だったウィンターブレーク前はかなり調子が良かった。だが、いつしか彼自身、そしてチームも下降曲線をたどっていった」と、苦しい現状を指摘。  

乾は今シーズン、1ゴール8アシストをマークしているが、「キラーパスという天賦の才があり、フランクフルトに欠けている、予測できないようなサプライズをやってのけることができる。だが、そのアイデアをチームメートが汲み取れなかったり、彼がドリブルでつまづいてしまうということが多い」と、持っている力を出しきれず、空回りしていると分析している。



全文はソース元で

引用元 : MF乾貴士、フランクフルトと契約延長へ…独紙報道 | サッカーキング

【乾貴士、フランクフルトと契約延長へ 地元紙は能力に期待】の続きを読む

始まった新たな競争…出遅れた乾貴士、サイドの定位置奪回なるか | サッカーキング

3-30,15 inui

文=元川悦子  

27日のチュニジア戦の後、6日間過ごした大分を後にし、31日のウズベキスタン戦(味の素スタジアム)の地・東京へ移動した新生日本代表。東京合宿初練習となった29日は当初、午前と午後の2部練習の予定だったが、ヴァイッド・ハリルホジッチ新監督は選手たちの疲労を考慮したのだろう。17時半からの1回練習にとどめた。

大分合宿中の24・25日に体調不良を訴えて練習を2日間欠席した乾貴士(フランクフルト)も完全に回復し、切れ味鋭い動きを取り戻した様子だった。「お腹を壊したというより、胃が気持ち悪い感じ。発熱もちょっとありましたけど、もう全然大丈夫です」と本人も健康体を強調した。
 
乾はハビエル・アギーレ前監督体制では左サイドアタッカーのファーストチョイスと位置づけられていた。1月のアジアカップ(オーストラリア)でも全4試合に先発。2009年1月のイエメン戦(熊本)で国際Aマッチデビューを果たしたものの、岡田武史(現FC今治代表)、アルベルト・ザッケローニ監督時代は代表定着が叶わなかっただけに、6年越しの代表レギュラー獲得で1つの手ごたえと自信をつかんだはずだ。

しかしながら、彼を認めてくれたメキシコ人指揮官はスペイン時代の八百長疑惑で契約解除となり、乾は再びゼロからの競争を余儀なくされた。その重要な一歩で体調不良を起こしたのは本人も想定外だっただろうが、逆にハリルホジッチ監督の求めるスタイルをじっくりと理解する時間的を得た。チュニジア戦でタテに速いサッカーにトライする仲間たちの一挙手一投足を見て、自分なりにどうすればいいか考えることもできたようだ。

「この間も『タテに速い攻撃』と言ってて、武藤(嘉紀=FC東京)と永井(謙佑=名古屋グランパス)がサイドにいましたけど、それだけだとやっぱりきついし、どこかで落ち着かせないといけないなと。ああやって真司(香川=ドルトムント)と圭佑くん(本田=ミラン)が出て、落ち着いたのはありましたし、そういうところを入れながら臨機応変に攻撃をやっていきたいなと。監督が『まずは前を見ろ』って言うのは、自分たちがその意識が低いことを指摘してくれているんだと思う。それをやりつつ、違う選択肢も持てたらいいいですね」と、乾は状況に応じてリズムを変えられるような、高度な戦術眼の必要性を口にした。

「いろんなパターンで攻撃するのは一番相手も嫌だと思うので、しっかりその辺を出していければいいかな」と、乾自身もピッチに立った時には変化をつけていく意向だという。

全文はソース元で


引用元 : http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150329/296636.html

【乾貴士、ハリルジャパンでサイドのポジション奪回なるか!?】の続きを読む

このページのトップヘ